2009年01月24日

チョープー 神秘の波伝説 タヒチ

 今朝の朝日新聞の4面下段の広告に、こんなのがあって、朝から度肝を抜かれたやんかがく〜(落胆した顔)

TEAHUPOO.JPG〔チョープー〕神秘の波伝説──タヒチ
写真:ティム・マッケンナ
日之出出版

このアイテムの詳細を見る


 聖地タヒチ・チョープーを舞台に、世界最高峰の波に舞うマイスターたちのライディングとスピリットを映しし描いたサーフィン・フォト・コレクション。
”神の領域”と称される大波と、それに挑む人間のドラマ、そして地上の楽園ポリネシアの自然美が見る者の心に熱く迫る。


 タヒチ、フランス、アメリカ、イギリス、イタリア、ドイツと出版されてきて、いよいよ日本でも日本語版が発売されるてexclamation×2
235×340mmの大型本で、200ページexclamation
 
 うへ〜、手に入れたいなあ本
しかし、またまた4200円の本やねんなあふらふら
高いなあ〜たらーっ(汗)

サーフリアライゼーション
―サーフィンの神様、ジェリー・ロペスが
綴るライフスタイルストーリー

ジェリー・ロペス
美術出版社

このアイテムの詳細を見る


 しかしこのサーフリアライゼーションの ¥3,360 は値打ち有りやったしなひらめき
買うかなexclamation&question


  

posted by ひさぴ at 21:54| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

山本太郎

 昨日、仕事先に入る時に、すこし早く最寄り駅に着いたので本屋さんで時間潰し。
何気なく手に取った、「Blue.」という波乗り系の本。


 ペラペラ〜っとページを繰りながら、ザーッと記事を見ていたけど、申し訳ないがお金を払って手に入れたいと思うほどの本ではないなあ。

 と、最後の最後の方で、「山本太郎」なる芸能人、波乗り歴たったの2年半で、あのニアスの波に挑戦したという手記が掲載されていた。

「ニアスなんてありえない・・・がく〜(落胆した顔)

と思いながら、興味津々、思いっきり立ち読みexclamation&question

 しかも仕事の時間が迫ってきたので、途中で読むのを中断、仕事が終わって再び本屋に帰ってきて立ち読みを再開という、かなり悪質なことをしてしまったあせあせ(飛び散る汗)(ごめんなさいexclamation本屋さん・編集の方〃)

 山本太郎、おバカすぎる、けど根性を賞賛。
そして彼の個性的でありながら、表現力豊かな筆致の手記を大絶賛。
面白かったなあ〜ひらめき

 後半が掲載された、Blue.Vol.14は明日発売だそうです。



■【2008年秋・冬!最新作!WHITEANGEL(ホワイトエンジェル) CARBON (カーボン) 送料無料!】    ■【期間限定!送料無料!20%OFF!】JOEL TUDOR SURFTECH (ジョエル チューダー サーフテック)

posted by ひさぴ at 22:06| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

サーフィンの神様

41cvjqhVg7L._SS500_.jpgサーフリアライゼーション
 ―サーフィンの神様、ジェリー・ロペスが
  綴るライフスタイルストーリー

ジェリー・ロペス
美術出版社

このアイテムの詳細を見る

日本にも多くのファンを持つ「サーフィンの神様」ジェリー・ロペス(Gerry Lopez 1948-)。
彼の生い立ち、サーフィンを始めたきっかけ、大切な友人たち、旅の話……数々の成功と経験から得た教訓と、悟りの境地ともいえる理解を、「サーフィンの神様」自らが綴った自伝的著書。
写真図版も多数収録。


 海人さんはいち早く購入したらしい!→ここ

 ほんとうにサーフィンの神様。
パイプラインをものすごくリラックスしたスタイルでいともたやすくクルーズする姿や、インドネシアのG-Landのパーフェクト・グーフィーのライドや、そして、「ポリネシアンスピリットの顔が映し出されている」とされている佐藤 傳次郎さんシュートの伝説の写真・・・


 ほんとにスゴい人。
今はたしかカリフォルニアに住んでいて、スノボーやサーフィンを楽しむのんびりした生活を送ってはるはずだ。
ときどきジャックジョンソンたちと波乗りしているってのを聞いたことがある。
もうだいぶ以前だが、徳島でとあるサーフショップの大会にゲストとして来られていて波乗りをしているところを、この目で見ることが出来たことがあった!

 今日、遅ればせながらアマゾンで注文したので、月曜日に海から帰ってきたら届いているはず。
なんと824ページものものすごい分厚い本、楽しみだ!




posted by ひさぴ at 19:16| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

ビーチコーミングマガジン2008

 こないだ我が家家にも、ビーチコーミングマガジン2008が届いてました。


 毎年毎年、ミー・イシイさんの表紙のイラストが楽しみで、今年もまたまたいい感じぴかぴか(新しい)
あんなピックアップトラックの荷台をお風呂にってのもいいなあいい気分(温泉)
湘南の知り合いで素敵なピックアップトラック(軽トラともいうらしい)乗っている人がいるから、リクエストしてみようかな揺れるハート

 まだパラパラ〜って軽くめくっただけで、中身はちっとも読んでないけど、海から上がってポケーッとビールするときに、ゆっくり読もうっと。
頭使いたくないときにちょうどいい感じの本だからひらめき

 全国のサーフショップなどで手に入ります。
無くなる前に、急いでゲットしとくべしexclamation×2

 しかしこの本、1993年の発刊以来、今年で16年目を迎えるらしいexclamation×2
創刊号はたぶん今でも家にあると思うけど、全部は残ってないだろうな。
今となったら、全部、コレクションしといたら良かったなあたらーっ(汗)

 で家に帰ってから、探してみたが・・・目

PICT5819.JPG

 とりあえず見つかった古い順に4つはこれだった。
1995年版、1996年版、1997年版、そして2000年版。
途中に引っ越しもあったし、もう捨てちゃったのかな?
たぶんどっかには有るんだろうと思うねんけど。
間違いなく、創刊号から手には入れていたという確信はあるつもりやけど。

 ところで、GROMMET【グロメット】レトロフィッシュ 5'11”、けっきょく次の入荷を待つことにして、予約扱いにしてもらいました。
予定では再入荷は5月の末とのこと。
まあ、オーダーしたと思えばそれくらいの待ちは発生するんやから気長に待ちます。


 ハイブリッドな素材、取り外し可能なフィン、メインで使っているフィル・バーンより浮力あるタイプ、そして予算的には財布に優しい・・・
こんないろんな条件をクリアーしてくれるのは、こいつしか無いんよなあふらふら


■しっかりしていて型崩れのないサーフハットです!CLEF クレガールズサーフハットサイドメッシュ ■爆売れ!【DC SHOE】 レディースBlock WH XLサイズ  ■しっかりしていて型崩れのないサーフハットです!CLEF クレガールズサーフハットサイドメッシュ

posted by ひさぴ at 16:33| 大阪 | Comment(5) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

GARBAGE FACTORY

ガベージ・ファクトリー
中島 修一
ジアース

このアイテムの詳細を見る


 宮崎行くときに、徳留新人くんが「はい、しょきちょー、プレゼント」って言ってくれた本。
海に行けないときにあえて読もうと思っていたので、この海に行けない週末に読んだ。

 「鹿児島県の南端に位置する宝海島。
残された美しい自然と素晴らしい波を求めて若者達が集まり始めていた。
ビーチバム(浜乞食)と呼ばれる彼等は、一般社会の枠組みからはずれた存在で、いうなればドロップアウトと称される者達であったが、高度成長の時代を経て、人類の進歩と調和を夢見た物質時代、飽食の時代を通り過ぎてきた彼等はもはやネガティブな落ちこぼれとしてのドロップアウトではなかった。
逃避としてではなく創造のためのドロップアウトであった。
様々なストーリーを持つ者達の約束の地、それが宝海島であった。」

 読み始めて軽い波乗り人の日記みたいな私小説?って感じながら入っていった。
しかし筆者のサーフィン・カルチャーに対する想い、緻密なサーフィン文化の変遷の表現、絵画を見ているようなサーフィンや自然の描写、環境問題や日本の政治に対するオピニオン、そしてサーファーと生き物のスピリチュアルな部分に関する分析と表現手法。
行間に含みは少ない文章だが独特の筆致に隠されたものがあるようで、斜め読みではまずい本であることに気付いて、慎重に読み進めた。

 「なんだか、日本って変わったような気がするんだ。いや変わるべきところは何も変わらずに、良かったものが無くなってしまったといったほうが正確かな。」
バブルがはじけて数年後の1994年の年末の日本に、中学からアメリカに住んでいた登場人物の一人が10年ぶりに帰ってきて、一足先に帰国していた父との会話。

 この言葉はそれから13年間、さらに加速度を増して拡大しているのを感じる。

 何ができるのか?
何をすればいいのか?
そしてサーファーだから出来るってことはあるのか?
いや、もっとポジティブに、サーファーにしか出来ないことがあるんだ!

 いろんなことを学べて、いろんなことを考えさせられて、でもシンプルに自分がサーフィンって世界を知っている特別な人種だということを喜んでしまう。

 著者は中島修一さん(1956年、大阪生まれの画家)で、僕の若い頃の波乗りの師匠の友人。

 この本は2004年の夏の発行だが、ここに書かれた日本の政治や環境の問題はちっとも改善されていなくて、いやそれ以上に深刻さを増しているかもしれない。

 しかし諦めたらだめやんな。
「だから日本は未来を生きるのである。アメリカの失敗の見えたやり方とか、中国の、僕らにとってみれば時代遅れの発展を見ている暇があったら、経験を活かし、才能を活かし、皆で力をあわせて、わいわいと楽しく速やかに、この国を善く変えていきたい思う。」
僕もそう思う、と、ただ共感。
自分が為すべきことを考える。



  

posted by ひさぴ at 18:31| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

サーフィン・ライフ 5月号発売

サーフィンライフ


 サーフィン・ライフ 5月号、DVDがオマケに付いたお得号ひらめき
サーフィン雑誌って読んでいると、旅に行きたい病飛行機が間違いなく発病するし、良い波乗りたいウィルスが身体中を走り回りますがく〜(落胆した顔)

 最近はDVDまでおまけで付いているからタチが悪いっすあせあせ(飛び散る汗)

 特別付録DVD付 ワンライドで10000ドルを稼いだクレイジーエアは必見!!
 「最新エアーはここまで来た!」

 やっぱりみんな「バリ」が好き!
  BALIFORALL
   #1ハワイと並ぶ撮影スタジオ「トッププロ」にとってのバリ
   #2良すぎる波が、かえって仇に・・・・「バリニーズ」にとってのバリ
   #3ジュニアもシニアも、とにかくFUN!「トラベラー」にとってのバリ
   #4これで「あなた」も情報通!バリイエロー・ブック

 写真と映像の二大巨匠による話題作
  SIPPING JETSTREAMS 第3回 キューバ

 今月の顔 俳優:坂口憲ニ




posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

サーフィン・ワールド 4月号発売

 2007年ASP-WCTの第1戦『クイックシルバー・プロ』、オーストラリアのゴールドコーストで開幕ひらめき

僕も2月は一度も波乗りできなかったけど、今夜から高知に向かって久しぶりに波乗りできそうですexclamation×2

SURFING WORLD (サーフィン ワールド) 2007年 04月号 [雑誌]

オーシャンライフ

このアイテムの詳細を見る


●心に刻まれた波ベスト3
今を時めく人気プロサーファー10人に編集部から質問を投げ掛けた。「心に刻まれた波ベスト3」

●誰でも楽しめるバリ徹底攻略法
アジアンサーファーたちのシューティングセッション。
バリ在住ツアーガイドによるテキストを基に、バリ島の楽しみ方を紹介。

●Keisonインタビュー
サーフボードとギター片手に旅を続けるミュージシャン“Keison”の魅力に迫った。
漂流(DVD付) Keison Acoustic Circus  Keison

●30年ぶりに訪れた海、四国・高知
心に刻まれているあの波にもう一度会いたい。

特別企画 メーカー連動企画 第2弾
○特大読者プレゼント
今春、メーカー一押しアイテムを取り揃え詳しく紹介するとともに、その全てをど〜んと読者へプレゼントする。
業界トップ各五社とのタイアップによる充実した商品は豪華絢爛。
読者にとってはよだれものの、ウハウハウキウキ企画間違いなし!




posted by ひさぴ at 07:06| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

サーフィンライフ2月号発売

SURFIN` LIFE (サーフィンライフ)
 2007年 02月号 [雑誌]


マリン企画

このアイテムの詳細を見る


1年間の定期購読の申し込みはここをクリック
一冊860円が816円になって(5%off)
しかも送料無料で自宅に発送exclamation×2


【10 TREND STORIES】「時代遅れ」と言われたくないサーファー必読!

 今押さえるべきキーワード10
時に激しく、時にゆっくりと動いているサーフィン・ムーブメント。別に時代の流れを知らなくても、日常の波乗りで困ることはあまりない。けれど、今なにが旬なのかを知っていた方が、やっぱりスマート。流行だけでなく、サーファーとして押さえるべき事象もあるのだから。そこで、時代遅れにならないための10のキーワードを集めてみました。

【Close up Major Beach】伊勢 

 関西サーフィンの歴史と共に歩んできた由緒正しきサーフエリア
“西の湘南”と称され、関西のビーチカルチャーの中心として栄えてきた伊勢エリア。
国府ノ浜を中心としたサーフポイントからは、数多くの有名サーファーが生まれ、独自のサーフィン文化が育まれている。そんな注目のビーチにスポットを当ててみよう。

【CONCRETE JAM】世界のトップライダーが九州に集結! サーフ、スケート、スノーのドリームセッション

 現在アメリカを始め、日本でも放映されているアクションスポーツ専門番組FUELTV。泣く子も黙る、ボードライディングのカリスマ軍団が今回ターゲットにしたのは、ここ日本。ワールドクラスのウェイブプールに最新のスケートパーク、そしてスノードームが揃う世界唯一のアクションスポーツの聖地・九州で、世界最高峰のサーフ、スケート、スノー界の超大物が縦横無尽に暴れ回った!。
 


オージー若手ナンバー1の ベン・ダーン プロモデル。 
センターバー&キックテール 貼りやすい1ピース 最新カリフォルニアムーブの集大成、最新映像を詰め込んだ“ゴールデンイヤーズ”北米大陸ウエストコーストからリンコン、ローワーズ、サンクレメンテ、ハンティントン、サンディエゴ、ベンチュラ、サンタクルズ、マーベリックスまでをマットアーチ、ラットボーイ、ミック、パーコ、テーラーノックス、アンディ&ブルース、ディーンレイノルズ等のスーパーサーフィンが炸裂します。ゴールデンステートの黄金の日々(ゴールデンイヤーズ) 
DVD:45分+ボーナス 史上2番目に年間降水量が多いとされた年の翌年、伝説的なサンドバーがカリフォルニアコースト一帯に現れた。ウェストコースとのベストサーファー5人が、その波で見せたハイパフォーマス。現在カリフォルニア郡をリードするティムカレン、クリスワード、ボビーマルティネスといった洗練されたオールラウンダーサーファー連続アクションに脱帽する。その後に若手No1のデーンレイノルズが加わり、アドレナリンは更に上昇!今や世界中から注目される彼のすごさは、このフリーサーフィンを見ればわかるはず。最後に締めてくれるのはカランのスタイリッシュな動き!このコンビネーションは必見の価値アリ! ●世界中で一番使いやすい、車の室内を通すラックシステム。
●壊れないメタルバックル。
●強度のあるナイロンベルト。
●サーフボードと車のルーフの間に厚みのあるダブルウレタンパッドを装備。
●サーフボード1から6本対応。
●全ての車に対応出来る優れものデザイン。

posted by ひさぴ at 00:07| ホノルル ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

サーファーが書いたサーフィン小説「プルアウト」

 ちょっと遅いのですが、今日、知りました・・・ふらふら

第9戦 ビラボンプロを終了したASP・WCTはあとブラジルとパイプラインの2戦を残してますが、早々に優勝を決めてしまったんですね。
ほんとに、ケリーってすごいですねーひらめき

 そして、WCT最多優勝数33回の記録を持つトム・カレンとタイ記録のケリー。
残り2戦のどっちかに優勝したら、その記録まで塗り替えることにexclamation×2
それも楽しみですねわーい(嬉しい顔)

【送料無料】 プルアウト

 神奈川在住、44歳のリーマンサーファーさんが、26年間のサーフィン経験を生かして書いた「小説」を自費出版されるそうです。
もちろん内容はサーフィンの話です。

プルアウト
税込 1,575 円 書店では11月1日に並ぶようですが、楽天では1〜3日で発送出来るようです。
右斜め下
楽天ブックス「プルアウト」送料無料

作者の望月海里さんのブログはこちら→「多趣味な親父」






posted by ひさぴ at 16:30| ホノルル ☁ | TrackBack(1) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

サーフィンワールド10月号発売中

 一昨日発売のサーフィンワールドです。
城崎温泉に8/30〜31に出張で(もちろんサーフボード持参でひらめき)行ってましたが波はありませんでしたバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)
でも、一夜明けた今日は波がありますがく〜(落胆した顔)
僕のおこないが悪いのでしょうか・・・
火曜日にニューボードが届きましたが、進水式は明日になりそうですわーい(嬉しい顔)

SURFING WORLD (サーフィン ワールド)
2006年 10月号


オーシャンライフ

このアイテムの詳細を見る


●サーフィンワールド誌初DVD付録「ICONS
 今夏全米先行発売された話題のDVDが日本では本誌付録でしか入手できないexclamation×2
今を時めく世界のトップ集団が繰り広げるスーパーアクションは超必見目
特に撮影中に起こった闘争心パンチむき出しの壮絶なサーフバトルは間違いなく話題を呼ぶだろうむかっ(怒り)
ハワイ・ノースショアをはじめ、オーストラリア、インドネシアとワールドワイドに撮影班は飛び回った飛行機
オリジナルサウンド演劇をBGMに見事な映像とのミキシングは他では見られない仕上がりとなっている。

●メーキング・オブ・「ICONS」
 [ICONS]構想から2年間に及ぶ製作期間のメイキングストーリーを本誌誌面で特集。
プロデューサーのLANCIFER VISUALが語ったストーリーには、製作者の強い信念、ライダーたちの弾ける感性が見事にコラボレートされ、この作品の奥深さを感じ取ることができる。

●3T IN CALIFORNIA
 一方、この特集は日本国内を代表するホットラッツ、田中樹、田嶋鉄兵、高梨直人の3Tトリオがコンテストで訪れたカリフォルニアでフリーセッションを遂行。
地元ローカルサーファーでさえ舌を巻くほどのアクション連発。
そんな模様を織り交ぜながら、特集は個々のインタビュー形式でページネーションされている。

●大けがからの復活!中里尚雄さんに聞く
 7月26日付朝日新聞夕刊トップ一面で取り上げられ中里尚雄氏への独占インタビューを行った。
その内容には誰もが魅了する。
車の事故から再起不能と医師から宣告された、しかし不屈の精神で奇跡のカムバックを果たし、地球上で最も大きく、危険な波「ジョーズ」に挑んだ。インタビューは苦難のリハビリから家族との決裂までの話しに及んだ。

●蒼海への旅 モルディブボートトリップ
 なんと平均年齢47歳。とっくに体力のピークは過ぎているはず。
しかし、その8名のBIG BOYSサーファーが波を追い求める己の魂は、いくつになろうと決して薄れることはない証しを見せてくれたモルディブ取材をお伝える。

●夢の魔法波 南米の楽園コスタリカ
 船木三秀が俳優とプロサーファーを両立する中村竜とともに、向かった場所は南米の楽園、コスタリカだった。






posted by ひさぴ at 16:59| ホノルル ☀ | TrackBack(2) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月10日

NALUとサーフィンライフが本日発売

 台風7号のうねりでは、各地のスペシャルポイントでスゴいセッションが繰り広げられていた模様むかっ(怒り)
僕はシコシコと仕事していましたが・・・もうやだ〜(悲しい顔)

 本日はサーフィンライフ9月号とNALUの9月号が発売ですぴかぴか(新しい)

SURFIN` LIFE (サーフィンライフ) 2006年 09月号 [雑誌]

マリン企画

このアイテムの詳細を見る


ASP/WCT第5戦リップカールプロ・メキシコ

プロサーファー 小野嘉夫

特集 SUMMER CAMP SPECIAL
 開放感が快感に!「快適・サーフキャンプ術」
 #1 CAMPER VAN
  目覚めはいつもポイントの目の前!
  キャンピングカーで旅する「茨木〜福島」
 #2 CAMP SITE
  ビーチサイドでサマーパーティー!
  仲間と楽しむキャンプライフ「伊豆・下田」
 #3 CAMPING OUTFIT
  車中泊をキャンプに変える!
  サーファー仕様な「キャンプ用品カタログ」

JPSAプロサーフィンツアー2006第4戦アロハガルーダトラベルシーンカップ

ドジ井坂先生のSURFING SCHOOL

ASP/WCT第6戦ビラボンプロ・Jベイ

特集 Amusement Arcade
 2時間で150本は乗れる!インドア・セッションin宮崎オーシャンドーム

特集 7000 Blessed Islands フィリピン〜笑顔と信仰、そして無人のブレイク
テクアカ3 連載第3回レールが使えない人のための「体重移動講座」

PRESENTS 注目グッズを大放出!

1年間の定期購読の申し込みはここをクリック
一冊860円が816円になって(5%off)
しかも送料無料で自宅に発送exclamation×2




NALU (ナルー) 2006年 09月号 [雑誌]

エイ出版社

このアイテムの詳細を見る


過去から未来へ…。親子波乗り物語
 ■ジョージ&ケオニ・ダウニング
 ■ジャッキー&ジョシュ・バクスター
 ■カラニ&カヴェヒ・ホイットフォード
 ■ジンボ&ジンボ・ボーランドJr.
 ■チャイナ&ケコア・ウエムラ
 ■抱井保徳 Teach Your Children
 ■ボウ・ヤング

GLASS OFF

ハワイ通が教えてくれた極めつけのアロハ・タイム  My Favorite Hawaii

バリとロンボク いざ、オトナの波乗り島へ!

続・日本サーフ紀行 埼玉・川口

WLC,WLT CONTEST REPORT 世界最高峰のステージ。

2006 BUFFALO'S BIG BOARD SURFING CLASSIC in JAPAN
 湘南とマカハの海が近づいた日

鹿児島発、ノーズライドな週末

The Greenroom Festival 2006 サーフィンがつないだ一つの空間

この夏に必ず聴きたい、観たいCD&DVD

行動の裏側 テストライダース

新連載 まあるいものを見る旅 九州・福岡

素人サーファー・カップル地球一周の旅 世界の波でパーリング ニュージーランド編

新連載 溺れている人を助ける
                    …他






■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■
【B.Act】羽賀研二デザインジュエリー
★羽賀研二デザインのメンズジュエリーをネット独占販売!
★34のアイテムを自由に組み合わせて自分だけのスタイルを!
★レディース向け展示会商品も販売中!
Nerobianco

■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■□□■


posted by ひさぴ at 12:12| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

サーフィン・ワールドとオン・ザ・ボードが本日発売

 昨日は久しぶりに愛知県豊橋方面に波乗りに行ってましたが、水温が高知に比べてすっごく冷たくってビックリしましたがく〜(落胆した顔)
その理由は黒潮のコースに関係有りました。
こっちのブログにその理由は書きました→http://blog.goo.ne.jp/hisap_surfrider/

 本日発売のサーフィン雑誌です。

SURFING WORLD (サーフィン ワールド)
2006年 09月号


オーシャンライフ

このアイテムの詳細を見る


●楽しい仲間とサーフキャンプ
 あの手この手のサーフキャンプ。この夏一番の素敵な思い出作りへ旅立とう!
 波の音を聞きながら、地べたに寝転がり満天に輝く星を見る。
ここには玄関もなければいつものテレビもないなんだかロマンチック。
心を躍らせるそんなひとときは、まるで不思議な国へ足を踏む入れたよう。
サーフィンとキャンプで◎
ワイワイ親子編(福島県北泉)アツアツカップル編(千葉県九十九里浜)
イケイケ仲間編(宮崎県日向)

●勝又正彦<40歳を超えたカリスマサーフスケーター>
 ここ数年間、熱狂的な盛り上がりを見せているザ・サーフスケーターズ。
「サーフィン」「スケートボード」「音楽」という三つの要素を掛け合わせたこのニュージャンルが生み出された過程の中で、パイオニアをしての勝又正彦の存在は大きいかった。
スケートの独特の動きをサーフィンに持ち込み、独自の世界気付いたパイオニアに迫る。

●リアルサーフトリップ イン オーストラリア
<波を追い求めどこまで走り続けた>
 現在プロサーフィン連盟の選手会長を務めるベテラン、牛越峰統と今年6月にプロとしてデビューした、萩原周がサーフィン大国オーストラリアへ旅立った。競技選手としていかに経験が重要なことなのか、先輩は言葉ではなく行動で伝えた。

●フィリピン・クラウド9で奇跡的な波で国際試合が開催された
<最高な波で開催された試合に、たった40ドルを支払えば誰でもエントリーできる>
 どんな試合でもここまで波を待つ試合は無いだろう。フィリピン政府が完全にバックアップするこのサーフィンコンテストには世界中から誰でもエントリーできるユニークな試合。スタートを知らせるホーンの響きが待ちに待ったスペシャルな波の到来を知らせる。

●今話題を呼んでいる新素材のサーフボードの内面に迫る
<世界最大手のサーフボードブランクス、クラークフォーム社が閉鎖してから約一年が過ぎ去ろうとしている・・・>
 一体どのブランクスを使用しているサーフボートがいいのか?全てのサーファーが暗中模索している昨今、ついにその不安を跳ね除けた、新素材のサーフボードが開発された。その名は、スーパービーズ。オーダーも可能となり、オーダーがさっとうしているその内部構築にサーフィンジャーナリスト、長岡泰正氏が迫る。



ON THE BOARD (オンザボード)
2006年 09月号


マリン企画

このアイテムの詳細を見る


 グリーンルーム・フェスティバル・リポート
 2006年注目のサマーイベント
 堀内尚子のサーファーズ・ミュージック
 世界のロングボードトレンド
 国内外の最新のニュース
 大特集IN HIGH SUMMER「大人な夏」が新鮮!
 TO THE BEACH サーフタウンのサマーライフ
 伊良湖・ハイグレードな夏風情
 Exothic Resort Stay in BALI アジアの楽園、バリのリゾートへ



banner_02.gifbanner_02.gif
左斜め上
サーフィンブログの人気ランキング
役に立ったらポチッとクリックお願いします!




◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆
ファッション、グルメ、ビジネス、インテリア、健康、トラベル...
男のためのスタイリッシュなライフスタイル情報サイト
[Josep]
◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆
posted by ひさぴ at 14:38| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

最近発売されたサーフィンの本

 この週末、どこで波乗りしたらいいのか凄く悩んでいます。
うねり.JPG

先週と同じで、東向きのポイントに行ってしまうと、台風とは関係ない感じだろうし、逆に南向きのビーチはクローズだろうし・・・
今夜の出発ギリギリまで悩まなあかんねふらふら

 最近、発行されていますサーフィン関連書籍を紹介します。
まずは雑誌系で



サーフトリップjournal(vol.43)

 実は狙い目なんです たっぷり夏ハワイ
 旬な旅先はどこだ? 行くなら茨城
 友を訪ねて日本巡礼旅 奄美人、島を出る
 地中海という新境地 イタリアへ渡れ
 “ワヒネ”の心
 新突撃! 日本のサーフスポット
 連載 思い出の瞬間
 ウィル・コナーの日本滞在218時間
 キャンプで楽しむ夏のサーフトリップ
 A.S.P. Japanコンテスト・レポート
 いかしたアイウエアあります。
 おもいでの地へ再訪 追憶のレンボーガン  …他




Beach girls(no.22)


 
ビーチガール流、アジア紀行
 アジアを制するサーフリゾート
 波のある風景で楽しむ旅のレシピ
 トヨタWISHで行く キビキビ南房総トリップ
 The Summer Breeze 2006 初夏の風を感じるワードローブ。
 BG TAHICHEE CUP 2005
 始めたばかりでもカッコよく! スマートライディング6の約束
 “Best to 70’s“ ヴィンテージTシャツに注目!
 Best Choice Swimwear 2006 今年の水着はどこが決めて??
 Into the colors ビーチを彩るカラフル・アイテム  …他




サーフライド(no.8)


 Gear and Culture
 トップサーファー最新ライディング 波動と体動
 サーフボード試乗会レポート2006
 試乗ボードカタログwithプロサーファー
 ショートボードテクニック講座
 ロングライドを極める
 風を読んで良い波を当てよう!
 ボディ・バランス・ボードでうまくなる!
 NSAクラス認定テスト&コンペティションにチャレンジしよう
 パドリングとテイクオフ強化作戦
 サーフショップへ行こう
 SURFRIDE BIBLE-One Point Tips
ハウ・トゥ本


サーフィン・スピードアップ・バイブル


 ボトムターンで失速する。
 オフザリップでボードが返らない。
 カットバックが最後まで戻らない。
 こうした原因の多くは、スピード不足。
 サーフィンのレベルアップには、ライディング・スピードが欠かせない。
 本書のテーマは、スピードアップ。
 レベルアップに必要なスピードをいかにアップさせるか、またいかにスピードを維持するか、本書はスピードに必要な基礎技術を詳細に解説していきます。
 鈴木直人プロ、川畑邦宏プロ、河野正和プロ、稲葉康宗プロら、トップライダーが出演。

サーフィン上達テクニック


サーフィン上達テクニック


 ターンの基本からアップス&ダウンスまで、脱ビギナーのテクニックを完全マスター!
 迫力あるライディングシーンを連続写真でわかりやすく解説する。
 変化する波をエキサイティングに乗りこなそう!

サーフィン・ガール入門


サーフィン・ガール入門


 映画『ブルー・クラッシュ』の世界へ飛び込め!
 女性向けサーフィン本の定本が、ついに日本語翻訳化。

 寄稿者は超豪華なラインアップ。
 まず伝説の女王Rochelle Ballard(1998、2001年世界ランキング上位、2003年以降はプロとなりビデオ「Modus Mix」で最優秀女性サーファー選定。33歳ハワイ在住)、若手トップクラスのSerena Brooke(1996年の世界ジュニア戦以来毎年トップ15入。24歳オーストラリア在住)、Kim Hamorock a.k.a“Danger Woman”(2002年ロングボード世界チャンプ、全米1位6回、西海岸1位6回。43歳カリフォルニア在住)ほか8名参加。
 初心者にもわかりやすいイラストの説明つき。
 全ページ2色(ビーチカラー)の原書のハッピーな雰囲気をそのまま活かしました。




◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆

ファッション、グルメ、ビジネス、インテリア、健康、トラベル...
男のためのスタイリッシュなライフスタイル情報サイト
[Josep]
◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆〜◆
posted by ひさぴ at 11:37| ホノルル ☀ | TrackBack(1) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

サーフィン・ライフ8月号が本日発売!

台風3号の波に期待して日曜にサーフィン行ったけど、残念ながら徳島〜高知県東部は、一気にサイズダウンしていましたバッド(下向き矢印)
(昨日の波乗り報告はここに→台風3号の波にお目にかかれませんでした
今度は4号に期待ですひらめき
typha 3号4号.jpg

 サーフィン・ライフ8月号が本日発売です!

SURFIN` LIFE (サーフィンライフ)
2006年 08月号


マリン企画

このアイテムの詳細を見る


 湘南のちょい先なのに驚き「日帰りじゃわからない吉浜」
 タンウ&カントリーを求めて「仙台行っとかナイト」
 実は親の方が楽しい!「高津佐流!親バカ・サマースクール」
 特集 クイックシルバーヤングガンズのレボリューションツアー
 クローズアップ・メジャービーチ「伊良湖」
 トランクス&サングラスカタログ
 バリ、ファンサーフはギャランティ!

1年間の定期購読の申し込みはここをクリック
一冊860円が816円になって(5%off)
しかも送料無料で自宅に発送exclamation×2




*********************************************************************
★ベットで燃える2人の時間は、もう止まらない!話題のラブコスメ!★
──────────────────────────────────
●─ひとりでも2人でも!─●
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 今なら応募者全員プレゼント
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 ■ラブコスメの快感を経験したら今までの感じ方を忘れてしまいました。
  新感覚のラブコスメ&ラブグッズのスーパーショップ!
【ラブコスメティック】みんなの体験談掲載中!  
*********************************************************************
posted by ひさぴ at 10:45| ホノルル ☁ | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

2006年6月30日 本日発売のサーフィン雑誌

本日発売のサーフィン雑誌本ですぴかぴか(新しい)

 まずは「サーフィンワールド」ひらめき
SURFING WORLD (サーフィン ワールド)
2006年 08月号


オーシャンライフ

このアイテムの詳細を見る


●刺激・発見満載!伊良湖カントリーライン
 波にも食にも恵まれた景勝の地、伊良湖へ向かえ!
<セクション1>
 東京からも大阪からも約300km。ウィークエンドトリップにはちょうどいい距離だ。
仲間と走り出すのもよし、家族と出かけるのもよし。この夏、刺激・発見満載の
伊良湖カントリーラインへGO GO GO!!

<セクション2>
渥美半島・伊良湖周辺のグルメ&特産品&宿泊先を徹底網羅。

●インタビュー、大野つる代
<日本のチャンピオン、そして世界を目指す双子プロサーファー兄弟の母に聞く>

●インドシア諸島メンタワイボートトリップ
<SOS…緊急事態発生>
仲間同士で行くサーフトリップ。
サーファーにとっては、何のもにも代え難い楽しみのひとつと言えるが。
今回の旅はいつもとは違っていた。
それは、海上でのボートトラブル発生!
波を求めた最高な旅のはずが救助を求めるはめに…
ポセイドンアドベンチャーさながらな、ドキュメンタリータッチなページネーションに圧寒。

●夏・やっぱりTシャツでしょ!
撮影部隊が週末の日本各地のビーチへ繰り出し、
一般女性を中心にTシャツを拝見、撮影して今夏の流行をチェック!
豊富なバリェーションのTシャツを一挙に紹介する。

●良風美俗、日本海山口の旅。<美しい自然が残る、日本の原風景>
そこにやって来る一本の波に出会ってしまった一人のサーファー。
全てを投げ捨てその地に移り住み、自然の趣の中に自分だけのファイスタイルを築いた。
日本の西の果てに見る一人の人間とその仲間達の絆をクローズアップする。

1年間の定期購読の申し込みはここをクリック
送料無料で自宅に発送exclamation×2

次は「波羅門」ひらめき

波羅門
2006年 08月号


マーベラスコミュニケーション

このアイテムの詳細を見る


●“語り明かされる伝説の真実と家族への愛”Greg Noll グレッグ ノール

 1969年ハワイ・マカハ沖の30フィートオーバーの波を最後に、サーフィンをしなくなったといわれる伝説のサーファーグレッグ ノール。現在、彼は70歳を迎え、カリフォルニアも最も北に位置する森に暮らし、レッドウッドのサーフボードを削りだしている。マカハの波を最後にパドルアウトすることをやめたのは本当なのだろうか、本当だとしたら、その理由はなぜか?どんな伝説のサーファーであっても、パドルアウトし、波に乗ることをやめることなどできるのか?ロングインタビューと住居やそのライフスタイルの美しい写真の数々で、その真相に迫るサーファー必見の特集です。私たちは、いったい“波に乗ることをやめる”その日を想像できるでしょうか。私たちはその日のために何をすべきか、波乗りをやめる日のために波乗りをするのか?

●“サーフィンよ、我が魂にパワーを”永遠のスーパースター ショーントムソン

 取材の最中に悲報がショーンを襲う。
スーパースター、ショーントムソン。バックドアのチューブ、パインプランでの独特のアプローチ。南アフリカで国民栄誉賞をもらった男。その後現役を引退して起こったこととは、南アフリカを離れ、カリフォルニアへ。事業、家庭、子育てと永遠のスーパースター ショーントムソンにとってサーフィンとは何か、わが子への思い。今その真実に迫る!

●California Dreamin’ カリフォルニア ドリーミン

 サザンカリフォルニア スタイル。サーフキャピタル サンクレメンテを中心に暮らし活動を続ける、トップクリエーターでありまた、尊敬されるサーファー達のライフスタイルを取材しサーフィンの及ぼすメンタル、クリエイティブな側面を探る。
1、Wolf Gang
サーファーであり、カリフォルニア在住で世界的に注目されているアーティスト
2、Britt
グラッフィックデザイナー。クイックシルバー・ビラボン・ハーレー等、大手ブランドデザインを手がけるマルチデザイナー。

●“サーフィンカルチャーの聖地 湘南”

 日本サーフィンの発祥の地、湘南。歴史的、文化的な役割としてもその地はいまだに日本のサーフィン界をリードし続けている。よそから移住するサーファーも多い。その湘南という地を移住者の目線、そして生まれも育ちも湘南の湘南っ子からの目線で、移住組30年のプロサーファー、抱井保徳が構成する、湘南、大レポート。

1年間の定期購読の申し込みはここをクリック
送料無料で自宅に発送exclamation×2

最後は「フリッパー」ひらめき

Body Boarding FLipper
(ボディボーディング フリッパー)
2006年 08月号


マリン企画

このアイテムの詳細を見る


●DVD付録ゴージャスなSummer Issue!
●カラダ大特集!
 〜この夏、BBでキレイなカラダ!
 ・5 Keywords
 ・カラダ編
 ・ロハス編

1年間の定期購読の申し込みはここをクリック
送料無料で自宅に発送exclamation×2



右斜め上
【イーレンズスタイル・ストアー】使い捨てコンタクト、メガネ、サングラス・・・。ライフスタイル通販

POINT発行で、お得にお買い物!ユニークな送料0円サービス、多彩なお支払方法。

今なら新規会員登録で100POINT全員にプレゼント!

メガネ、サングラスラインアップも充実です!



 





posted by ひさぴ at 00:00| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

サーフィン・ライフ 7月号が発売

 サーフィンライフ7月号が本日発売ですひらめき


復活!「テクアカ3」RE-LOADED
小川啓プロ直伝! テイクオフ完全マスター
BREAK DOWN HIGH ACTION with MAR
大野修聖が斬る「ワールドクラスのボディブーム」
ドジ井坂先生のSURFING SCHOOL
ISU 茨城サーフィンクラシック
「ガルーダインドネシアカップ2006」
特集 Tasmanian Davil 牙をむくシップスターンの巨大波
新連載 もっと知りたい道具の本質 第1回スラスター

1年間の定期購読の申し込みはここをクリック
一冊860円が816円になって(5%off)
しかも送料無料で自宅に発送exclamation×2  




世界的ファッションブランド

公式【ベネトン】オンラインショッピング
posted by ひさぴ at 00:00| ホノルル ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

サーフ1 オン・ザ・ボード サーフィンワールドが本日発売!

 本日5月30日発売のサーフィン雑誌だよわーい(嬉しい顔)

サーフ1(サーフ・ファースト)2006年7月号
SURF 1 (サーフファースト) 2006年 07月号 [雑誌]

ネコ・パブリッシング

このアイテムの詳細を見る


 ●ロブ・マチャド、糟谷修自と対談。
 ●新島は最高のサーフアイランドだ!
 ●本誌取材裏話を面白おかしく、そして真面目に掲載。
 ●ジェリー・ロペスのインドネシア紀行
 ●ミッションインポッシブル/新潟

オン・ザ・ボード 2006年7月号
ON THE BOARD (オンザボード) 2006年 07月号 [雑誌]

マリン企画

このアイテムの詳細を見る


 ●湘南・鎌倉大特集
 ●世界のロングボードトレンド
 ●今年度のコンテストシーン
 ●春の新島・プチトリップ
 ●トランジションボードの歴史
 ●ロング&トランジションボードカタログ2006
 ●第2回オン・ザ・ボード・フェスティバル
 ●アンドリューキッドマンの世界
 ●堀内尚子のサーファーズミュージック


定期購読の申し込みはこちらからバッド(下向き矢印)
オンザボード(ON THE BOARD)

ロングボード・サーフィン生活

1年(6冊) 6000円 一冊当たり1000円 送料無料



サーフィン・ワールド 2006年7月
SURFING WORLD (サーフィン ワールド) 2006年 07月号 [雑誌]

オーシャンライフ

このアイテムの詳細を見る


 ■今シーズンこそ、何がなんでも絶対サーフィン向上
  必読必見!Progress Surfing
  一つランクアップした自分のサーフィンを目指そう!
  それをテーマに世界一流サーファーのテクニックを分析する。
  解説は世界を転戦する大野兄弟の兄、大野仙雅(のりまさ)。

 ■神津島
  伊豆七島の中で、ベールに包まれていると言っても過言ではない神津島。
  今回、数名のサーファーを含む取材陣が、地元ローカルの協力の元、
  未知なるブレイクを求めて、神津島を訪れた。

 ■タヒチ
  仲間同士で行くサーフトリップ。
  サーファーにとっては、何ものにも代え難い楽しみのひとつと言えるが、
  それを毎年実践している者たちがいる。

 ■ボートショーツコレクション2006
  ビーチで注目を集める各メーカー自慢のボードショーツをご紹介。

 ■ASP WORLD TOUR REPORT
  RIP CURL PRO&ROXY PRO

定期購読の申し込みはこちらからバッド(下向き矢印)
サーフィンワールド

サーファーに圧倒的支持を受けている国内で最も歴史あるサーフィン専門誌

1年(12冊) 10680円 一冊当たり890円 送料無料





posted by ひさぴ at 16:02| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Book | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。