2009年03月10日

独りになるために海へ、自分では仕事の一環のつもり・・・

 昨日の団体交渉では、労働組合から経営側に要求書を提出して、要求の趣旨の説明と総括主張をおこなった。
その際の経営側の反応を思い出しながら、今日は独りになって当面の団体交渉の展開のシナリオを独りになってゆっくり考えたかった。
だから出勤はしないことにさせてもらって、独り、海へ向かった。

 家を夜明け前に出て伊勢へ。
一人きりなので高速道路代はケチって、ぜんぶ一般道で行ったので約3時間半の道程、途中、携帯の波情報では「もも〜腰set腹(たまに胸も入ります)」となっていたが、かなりオンショアがきつそうなので、風に押さえられてサイズダウンのおそれもあり、気が急く。
たしかに磯部のあたりまでいったら、たいへんな風が吹いている、焦る。

PICT9511.JPG

 駐車場に車を駐めて波チェック、波情報通りの波、急いで着替えて入水。
セミドライに、久しぶりのグローブと5oブーツ、体が重いよ・・・。
(でも、もしかしたらブーツ・グローブなしでもギリギリ我慢できたかも)

 体が重いからなのか、それとももう一つ気持ちが集中できてないからか、それともやはり俺は伊勢のもも〜腰の波が苦手だからか・・・
ちっともいいのに乗れない、ほんとに伊勢の小波は相性が合わない。
パワーがないからテイクオフの時点で一瞬板が止まってしまわないか?いつもそれを感じるが、上手に伊勢の波を乗りこなしている子は、そこからきっちり板を走らせているが、どうしてもあれができない。
S子に言わせると「そらひさぴは、高知とか伊良湖とかのいい波ばっかり乗ってるからやん」って一笑に付されるが、それでも納得いかない。
せめて胸以上あればなんとなるけど、小波ではもうお手上げで、しかも今日は強いオフショアのせいで板がよけいに降りない。

 そんな感じでストレスたまるなあ、こんな不完全燃焼で今日は終わるのかぁ、無理して来なければよかったのかなあなんて思っている頃、いよいよ脱水の時間が迫ってきた。
「あ〜あ」って思っていたら、なんと俺のところに、少し大きめのきれいなきれいなピークが!
「うひょ〜っ!」ものすごく綺麗なキレイな良い波なレフト、岸まで気持ちよくクルーズできて、「終わりよければすべてよし!」(^_-)vブイブイッ

 なんだかこの春闘、うまくいくかも!

 帰り道も高速使わず下道で、4時間半も掛かってしまった。
今から急いでシャワーを浴びて万博へ行かなくては!


   

posted by ひさぴ at 16:41| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

真冬やね〜{{ (>_<) }} 伊勢!

 昨日の友人たちとのメールのやり取り。
「明日は出来れば少しでも暖かい太平洋に行きたかったが、ちょっと厳しいかなあ。波がおさまってきそうな日本海かな?」←俺からのメール。
「小波でも良いから暖かい方へ・・・極寒ハードで辛いサーフィン反たーい!!」←根性無しK。
「駅から歩いて帰ってきただけで冷えすぎ、行っても入れない。今回、辞退」←根性無し以前のダメダメ我が儘大王T。

 どっちにしても、日本海の変化が予測難しいので、友人Kの家には朝の6時に迎えに行って、携帯の朝一の波情報をチェックしてから、どっちに向かって走るかを決めることにした。

 6時過ぎに、友人ちに到着、寝惚けててモタモタと出発準備しているようなんで、携帯の波情報を見ていたら、まったく意外だったけど、伊勢が波が残ったかも!?.。ooO(゚ペ/)/ひゃ
夜明け前と注釈が付いた波情報やから、少し判断に迷いながら、「☆パパの波乗りLIFE☆」のパパさんのブログを覗いてみたら、彼も伊勢に向かって走っているようだった→05:29:37のこの記事「{{(>_<)}}…
すかさずパパさんに直接メールをして、彼の行動を確認、おかげで伊勢に行くことを確認出来たので、北に向かうつもりだった予定を変更、脇目もふらずに東に向かって車を走らせた。

 8時くらいにパパさんから、波の状況と入る場所の連絡があった。
その頃はまだ久居を通過した頃、このままだと自分たちの入水は10時かな?
波よ、オフショアの風に負けずに残っていてくれ!

 予定通りの9時半にブルーモーションに到着、波をチェック。

PICT8582.JPG

「おっ!思ったよりいいぞ!♪」
急いで着替えて、そして僕らの駐車場からはけっこう距離があるラスタまで、パパに挨拶したいから歩く。
で、入水は10時。

 すぐにパパが見つかって、ご挨拶ヤア(^_^)/
パパさん、風邪はすっかり治ったようで、彼の横で波待ちしたらもしかしたら暖かいかもっと言う妄想は成就せず・・・(・_・、)
波はもも〜腰、セット腹、パパ曰く、もっと早い時間はセットの波がもっと多かったそう。
でも、俺にしたら残ってくれただけで嬉しい!って思っていたけど、そんな喜びも束の間の儚い夢で、10時半には波が無くなった(膝セットモモでしかもセット間長し)
その頃から、みんなあっちにウロウロ、こっちにウロウロで、3人ともバラバラになったようだ。
1時間くらい、あんまり良い波もなく、ダメかな〜もう上がろうかな〜って思いながら粘っていたら、11時半くらいから急にそれまで強く吹いていた北西の風がピタッと止んで、腰〜腹のセットがひっきりなしに入るようになってきた!(^O^)

 しばらく良い波に乗りまくって、もっと粘っていたかったけど、風の冷たさにジャーフルで入った俺は、腰も膝も痛くなってきて、後ろ髪引かれながらの脱水。

 駐車場に帰ってきて着替えていたら、パパは12:10:14のこの記事「朝だけでした 」を残して帰るはずだったのですが、わざわざ僕らに会いに来てくれた。
パドルサーフィンの話題とかいろんなお話をして、今日は「(^.^)/~~~」、また一緒に波乗りしようね♪

 それからしばらくして友人が帰ってきた。
やはりヤツももういやになって上がろうと思った11時半頃から急に波が良くなったので、上がりたくなくなって、限界まで楽しんでいたそうだ。

 ビールを流し込んで(寒くてもビール!)、昼飯食って、昼寝して…(__).。oO

 起きて海を見に行ったら、風がまったく止んで、さらにサイズアップでコンディション良し。
腰セット胸で、綺麗に波割れている。
友人をたたき起こそうとするが、ヤツは「俺、腰痛いから止めとくわ〜入ってきて〜待ってるわ〜」と目を1ミリとて開けずに返答。
嘘コケ!運転席でそんだけ腰に悪い寝方していて腰が痛いもクソもないやろ!ただただ眠いだけやろ!って悪態付きながら孤独に入水・・・(ノ_<。)ビェェン

 波は良くて、ほんとに綺麗やけど、ほとんどワンピークになってしまって、波の競争率が高く、しかもほとんどの人は常連組でなかなか付け入る隙が無く、ほとんど良いのは乗せて貰えなかったのが悲しかったが、冬の伊勢の独得の波のシーズンが来たことを確認できただけでも今日は良しや(^_-)vブイブイッ

 しかしいよいよ本格的に関西も「セミドライ」の季節になったようです。



 書記長社労士のブログはこんな記事を更新してますひらめきバッド(下向き矢印)
 ウォーリー - Waste Allocation Load Lifter Earth-Class -
 改正労働基準法が成立
 ワールド・オブ・ライズ 憎悪の連鎖を断て!
 軽油が下がらない・・・( ・_・;)
 それ以前に「春闘」まで保つかどうかが問題になってる?
 裁判員制度ってほんとに憂鬱


    

posted by ひさぴ at 23:01| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

三重県「湾内祭り」♪♪

 夜明けくらいに起きて、携帯の波情報を見ながら、「う〜ん(-_-;)」ってなっていて。
6時50分くらいにパパさんにメールしてパパさんホームの湾内の状況を問い合わせるが、どうも微妙な感じらしい。
とりあえず国府を見ることにして、ステーションホテル鵜方、隣の部屋に滞在しているあらとに、壁を叩いて合図をしながら、携帯メールで「7時15分に出よか」とラブリ〜・モーニング・コール >*0*<キャアアッ

 国府に向かう。
浜に近づくにつれ、風が強いことがわかってきた。


 国府メイン。
第1と第2のテトラの遙かアウトで波が割れていて、かなりのカレントが発生している。
入っている人も居るが、「やれる」から入っているんではなくて、「参加することに意義がある」的なアタックで参考にはならない。
案の定、アウトに出きらないとこから、全員、這々の体で一本だけ押し出されて乗って帰ってきたら脱水、ごくろうさん(笑)

 波は4番テトラより南に入ればそれほどでは無いけど、しかし風が酷すぎる。
海水浴場まで行ってみて、様子を見たけど、カラスでさえ海に向かっては飛ぶことが出来ず、「きょえ〜」って感じで押し戻されていく(^◇^;)


 テンション上がらね・・・どうしても入る気にならない・・・もう下げ下げ・・・
パパさんに「そっちはどう?」ってメールするが返事がない。
ということは入っているのかな?
行ってみるかぁ。


 ロング向きなメローな波が割れている。
ショートではかなり巧い子が一人だけ入っているが、その子のライディング見ていても、ダンパ×1発!って感じで厳しい。
うねりはしっかりしているんで、潮が引けばやれるかな?

 で、クーラーボックスから缶ビールを持ってきてプシュー(^^)/ロ≧☆チン!


 ママさんとそらくんも登場して、「そらくん〜かわいい〜!」、そしてびっくり!もつちゃんと天然さんも登場!

 潮引いて、12時半くらいに入ろうか〜って話しをしていたら、天然さんともつちゃんが近くのスーパーに買い物に行くって言うから便乗。
で、成り行きでBBQすることになったので、材料を買いだした。
波乗りするから、そう、俺はサーファーやからあんまり飲んだらダメやんな!、だから買った缶ビールは500cc×6本やけど、これでいいのか?足りるのか?
そのへんがかなり気掛かりながら、BBQ準備完了っスタート!


♪( ^_^)/□☆□\(^_^ )カンパ-イ!

 ママさんとそらくんも参加してくれて、そして海に入っていたパパさんも上がってきてくれて、宴は大盛り上がり。(説明難しいから割愛するが、俺のテレパシーと手旗信号がちゃんとパパさんに伝わったからだと思う)

 宴もたけなわですが、潮加減もいいのでそろそろ入りますか(^▽^

 湾内やから、水も海底もかなり汚いと恐れていたけど、水は「うがいをしよう」とは思えないまでも、臭いもかすかで、湘南よりはかなりキレイから充分我慢できる。
海底はやはり潮の循環が小さいせいでかなりヤバい。
波はロング向けの波で、ショートでは、「ただただ海に入って波に押されているだけ。造波プールでするよりはサーフィンして居るみたいな気がする。」って感じでかなり物足りない。
が!メローって意味ではかなり「上質」、最高に気持ちのいい「場所」。
仲間とワイワイ大爆笑しながら遊ぶにはいいよ♪
好きかも。

 皆とは海から上がってきた時間がずれたから、ちゃんとご挨拶は出来なかったけど、でも、パパさんのご家族、もつちゃんと天然さんに会えたおかげで今日はいい日になったよ。
みんなに会えなくて、あらととふたりっきりだともしかしたらもっと殺伐とした日になったかもやから(笑)ウソウソ(^_^;

 パパさん、このポイントって、うちから1時間ちょっとで行けるよ!
帰り道で解った、105q、そのうち高速道路が88qやで。
和歌山の磯ノ浦より近いぞ!
超ビックリや!

  

posted by ひさぴ at 21:24| 大阪 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

不思議と今日も波が残った磯ノ浦\(~o~)/

 5時に目が覚めて・・・まさかエリア規制前の磯ノ浦でサーフィンをしに行くという勇気は無く、じーっと本を読みながら、宿の朝ご飯を待つ・・・(m_m)
朝ご飯の時間が何時か聞くのを忘れていたけど、腹減って腹減って死にそうだったので7時にそろそろかな〜って思って聞きに行ったらヘ(^^ヘ)))。。。フラフラァ、「7時半からです」ってきっぱり言われてすごすごと退散・・・腹減って死にそうだ、なんか買っておけば良かった・・・(x。x)゚゚゚

 8時過ぎに宿を出て、エリア規制で退散していくサーファー達と入れ替わりで、磯ノ浦の駐車場に。
携帯の朝一の波情報では、膝〜モモだったが、朝2はモモ〜コシに変わっていたが、ほんとうだ、モモ〜コシset腹かな?


 さっそく着替えて入水。


 俺のボディボードはこれ、13年前にハワイ・ワイケレのアウトレット内の「スポーツ・オーソリティ」で買ったWave Revelの板、フィンはスポタカで山積みして売っていた4800円のもの。
板には今時考えられないでしょうけど、思いっきりよくロッカーが入っていて、まるでシーソーのようです。
これたぶん41インチくらいあると思う。
今でこそ信じられないと思うけど、うちの妻がBBを始めた頃、17〜8年前は、板のサイズを選ぶことが出来なくて、女の子もこんなデカい板に乗っていたなあ。

 朝のうちは海水浴の人も少なくて、波数も昨日よりは少し少ないモノの、みんなで分かち合って乗るには充分で、今日はレギュラーが綺麗、うまくすれば短いもののチューブ有り!
ほんとBBの良いところは「腰波」でチューブライドが出来ることやね(^ヘ^)v

 暑くなって喉も渇いたので、ビーチにパラソル立てて、イスとクーラーボックスを持ってきて、しばし音楽聴きながら本を読みながらビールでまったり、風が心地よい(´・`)ノ フッ…

 サーフィンが出来るエリアをぼんやり眺めてみるが・・・


 これはやっぱりちょっと無理。
よしBBで2ラウンド目入る前に海の家でお昼ご飯をサクッと済まして、入水。
引き一杯の時間で、波数も減ってしまって、サイズもダウン、海水浴の人たちがワンサカいるところがちょうどボトムターンの位置。
だから波の乗れたら、子供たちや可愛い水着ギャル達を慎重に避けながら、小生意気な野郎どもは容赦なく轢いていって。
距離が短いので、テイクオフしたら一発芸、俺の切れ味ある(←ないない)エルロロ(背負い投げとも言う)、または砂だけになるのを覚悟でチューブ狙ってみる?

 う〜ん♪楽しい♪
たまにボディボードやったら、頭くらいのサーフィンでは厳しいドカ掘れの波で入ってみたくなるねんなあ。
フリーフォールでボトムに落ちて、レイルをセットしたらそのまんなチューブってな波。
むかしグアムのアガニャ・ボートベイのレギュラーで何度も何度もそんな波でチューブに入れた。
あかん、新しい今時のボディボードをうっかり買ってしまいそうやから、BBは夏の磯ノ浦だけということに封印して、帰路につく・・・

■【送料無料!!】【取り付け無料!!】COSMIC SURF ボディボード4点セット Grace PURPLE ■【8月17日まで期間限定!20%OFF!】ZEBEC (ゼベック)BODY BOARD FIN (ボディーボード フィン) ■日本人の足型で設計!フィット感◎COSMIC SURF フィン 足ひれ LIME ライムコスミックサーフ



posted by ひさぴ at 17:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

ドタバタとエリア規制時間内にBBっ間にあった!



 妻が「あんた盆休みはどうすんの(-_☆)あたしゃ旨い魚食べたいよ。>°))))彡
たまにゃボディボードもしたいよヽ(*`Д´)ノ」ってプレッシャー掛けるから、それならと和歌山の加太(かだと読みます)で料理民宿を予約、美味い鯛が食べれることを期待して。
波乗りは磯ノ浦で。
朝8時から17時までは海水浴(BBは海水浴扱い)とサーフィンを分離するエリア規制があるから、安心お気楽ブギーボーディンぐぅぅぅ(≧ω≦)b

 あっすみません、ちょいハズい(^_^;)

 しっかし(゜Д゜)

 うちの労働組合の役員選挙の当初の日程が諸般の事情で変更、開票日が今日になった。
組合組織の選挙は妥当なイデオロギーでまっとうな運動論で争うんなら、言い換えれば、現執行体制の運動に対して総論賛成で、積極的な現実的な各論的運動手法で想いがあって俺がやりたいというならどんどん立候補してこい!
ということで選挙制度改革に取り組んできた俺。

 その介があったのか8年ぶりに選挙になった。
うれしい。

 しかし嬉しいんやけど、前述の諸般の事情で選挙日程が変更になったのが、うちの奥さんに向いてヤバい(>_<。)

 すまん、なんとか1時には終わらすから俺の会社の近くに適当に来て喫茶店ででも待っててくれ!m(_ _)m

 約1300票、3名連記な選挙方法やから4千票近くをカウントする開票作業。
困難を極め微妙に数票があわず何度も何度も数え直し…(x_x;)
11時からの開票を出来たら12時半には終わらしたかったが、とても無理で、選管委員さんたち、脳味噌てんばり寸前まで頑張ってくれて、票数確定が13時45分!お疲れさまです。ありがとうございます。

 その後の作業を片づけて組合事務所を出たのが14時20分、妻にごめ〜ん!でピックアップして和歌山に走る!

 4時前、ポイント直前に至る、1時間はエリア規制でがらがらの海水浴場エリアでBBを楽しめるぞ♪* ̄m ̄)ぷぷっってなっていたら、最終踏切手前でドツボにはまって収拾不能に陥った交通整理のまっただ中に突っ込んでしまった(゜Д゜)

 ようやくそんなドツボな200メートルを通過して駐車場に入ったのが16時22分、約30分の波乗りに駐車場代800円を払うのには若干躊躇もあったけど、せっかく台風11号のおかげの波があるから入りたいし('◇')ゞ

 16時29分入水、無風、夕立後の曇天、波は腰〜腹。
レフトが良くて、2回、リップをなめて、でもほんとはスピンしたいが出来ないから、そしてフィニッシュは自分ではロロのつもりやけど、みんなはただの背負い投げやと指摘する「エルロロ」。

 サーファーがフライングして17時5分前にラインナップを占領してくるまでに、1年ぶりのBB、ほんま自分スタイルまんまで楽しんだ♪

そのエリア規制解除の直前からお恥ずかしい感じのサーファーだらけがアウトに。
俺の歳より↑の世代も、俺がいつも行ってる地域の大人に比べたら…


 しかし、俺のルーツの磯ノ浦やけど、ほんとに嫌な雰囲気な、世界中のスタンダードのサーファー基準ではそぐわない雰囲気はどうかな?
今日はたぶん磯ノ浦にとっては7月8月で初めてオーバー腰かも知れんけど、反応がお馬鹿すぎるわ。
関西のサーフィンがマーケティングではダメなのは、メインの市場の磯ノ浦と伊勢でこんな雰囲気をつくってるからや。
おかげでフリーサーフィンな俺は、マーチャンライズカな人らの裏をかいて楽しませていただいてるんやが。

 関西人としてほんとに情けない気持ちになりながら磯ノ浦を後にして加太のきしだ荘に。
鯛と平目がメインな晩飯を堪能してからプラブラと散歩して、T崎に向かうが思いの外、遠かったので、加太港の一番西の端の沖の、T崎にちかいところへ。

 缶ビールをプシューって抜いて、海に。
「きょうへい、こんばんは〜」
12年前かな?バカみたいな死に方した俺の親友の恭平、やつの骨をみんなでまいたのがここから数百メートル先のエクセレントなサーフスポット。
ばかな奴やったけど一生わすれらられん奴のメモリアルな場所やからなあ。
(>_<。)


■サーフトリップに便利!背負えるベルト付き!!COSMIC SURF ボディボード ソフトケース ■【送料無料!!】【取り付け無料!!】COSMIC SURF Merrly ボディボード4点セット LIME ■★PriceDown★COSMIC SURF(コスミックサーフ)ボディボード5点セット 



posted by ひさぴ at 21:34| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

予測ミス。。はずしたよ。。゛(ノ><)ノ ヒィ 伊勢

俺「豊橋行くべ〜exclamation×2パンチ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
友人K「な〜明日、南風思いっきり吹くんちゃうん台風デカくて大チョッピーちゃうんがく〜(落胆した顔)
俺「ん?南風10m以上・・・その危険はあるかも・・・たらーっ(汗)
友人K「豊橋で風にやられたらかわすとこないで・・・がく〜(落胆した顔)
俺「ん〜?伊勢で沖の南風の波が回り込んでくるのを様子見るか?」
友人K「波が上がる可能性があって、しかも雨やったら伊勢ガラガラやってがく〜(落胆した顔)
俺「んんん?伊勢行くべ〜exclamation×2パンチ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

 到着、一歩も車から降りられないようなとんでもない大雨雨というより暴風雨やし台風
夜が明けるまでしばし仮眠眠い(睡眠)

 夜が明けて携帯の波情報を見る・・・膝〜もも・・・再度仮眠眠い(睡眠)
後輩も到着、「まだ上がらんやろもうやだ〜(悲しい顔)上がるまでもうちょっと寝よ」「了解」眠い(睡眠)

ドタドタドタ人影車のドアがガラガラあせあせ(飛び散る汗)
「おっちゃんexclamation×2にいちゃんともめたexclamation×2もう俺ほか行くわexclamation×2また連絡しますわexclamation×2車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

「な?な?なにごとexclamation&question

======【詳細は割愛】============あせあせ(飛び散る汗)

 もう目目が冴えてしまったし入るか〜魚座
 
 ほんとにほんとに暴風雨です霧
バケツをひっくり返したどころか、大浴槽をひっくり返したくらいの勢いバッド(下向き矢印)
しかも南西の風10m近い感じで吹いてるし台風
パドルしていたら、顔も首も頭も腕もふくらはぎも・・・ウェット着ている場所以外ぜんぶイタいですからっふらふら

 え?南西の風?なんで南西の風なん?
面を乱すだけで、これじゃあサイズアップしないぞexclamation&question
膝モモの波は力もなく、張りもせず、まとまりもなく、どうしようもない。
レトロフィッシュで入水したから、かろうじて走ることは出来るけど、そんな波は滅多に来ないし。

 どんどん、どんどんテンションは下がっていくがバッド(下向き矢印)、2時間は我慢したけど、もうほんとに嫌になってきたので、もう波も上がる見込みもないし、帰路につくことに(まだ11時前ですが)

 今日はあまりに雨が激しくて、カメラを持って浜に行けなかったので、波の写真はなし。
かわりに駐車場に咲いていた、髭男爵の山田ルイ53世。

PICT6622.JPG

真ん中の下の子は黄色のお花のいじめにあって「はにゃふらふら」ってなってますが。

 お昼ご飯は、以前から夏オンナのPLEASANT LIFEのヨッシーさんのブログですごく気になっていたお店へ。

PICT6630.JPG

 担々麺・唐揚げ・ご飯の定食と、台湾ラーメン・半チャーハンの定食と、単品で餃子を注文して、すべて半分ずつにして、おっさん二人でなかよく食べた揺れるハート
うまかったぞわーい(嬉しい顔)これは是非、大人数で夜に来て、いろんなものをたくさん注文して、ちょっとずつ、食べたいなあひらめき
ぜったいにまた来よう揺れるハート

 で、珍しく早く帰ってきたので、友人Kを家に送り届けてから、少し買い物して。
そして家に帰って、キャンドルのボトルを作った。

PICT6652.JPG

砂は高知の平野海岸の砂、サンゴや貝殻は以前、沖縄に行ったときに拾ってきたもの、そしてロウソクはアロマキャンドルです。
なかなか良い感じに出来たような気がする。(自画自賛っするんるん


■HAWAIIAN PRO DESIGNSNEW DT TWIN 4.125 ■DAKINE STUDIO DECKGRIP ■サーフィン、スノーボード、スケートなどのバランス感覚の上達、ウエスト周りの脂肪燃焼



posted by ひさぴ at 18:58| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月10日

ちんくい大発生。。゛(ノ><)ノ ヒィ 伊勢

 さんざんどこの浜に行くか悩んだあげく、真冬雪に逆戻りしたであろう日本海にはどうしても行く気にならず、伊勢に向かう。
明け方3時半、家を出るときにはまだ雨は降り出してなかったけど、奈良県に入る頃には本降りに霧

 今日は一人っきりやし、先週の関東ツアー、そして来週は高知中村ツアー、そしてもしかしたら月末には宮崎ツアーかもって状況なので、こづかい温存大作戦、ということで高速道路は使わずベタベタと下道を走ってふらふら
(といいながらうちから伊勢までは早朝に限って言えばあんまり時間は変わらない、精神的な疲労度の差だけ)
で、6時半には無事に到着。


 途中、携帯で見た波情報(5時頃)では「膝たまのセットモモ」、俺が入った7時にはモモたまのセット腰、満ち込みで一番潮が動いている時間帯(8時前)には腰〜腹セット胸・肩・・・グッド(上向き矢印)ってなっていったから、「あ〜このままクローズアウトするのかなたらーっ(汗)」って思っていたら、満潮で潮が止まって、お腹くらいに落ち着いた。

 その落ち着いた頃からのレギュラーが楽しくて楽しくてるんるん
どこにピークが入ってくるかわからない大ジャンクやから、自分に回ってくる波数は少ないんやけど、形いい掘れたとこからテイクオフできたら、扱い方次第で思いっきりロングライドexclamation×2

 10時くらい、海から上がって車に戻って、雨が嫌やから車の中で缶ビールビールをプシュー魚座
「あっ!こないだの関東ツアーの宿題がある!」
鎌倉のサーフボードファクトリー I'SRECK SURF BOARD(アイズレック) のステッカーと、K太の後輩のサーフショップ CLOVER(クローバーでいいんやけど、Sea Loverとの意味を引っかけているそうです)を貼らなけりゃ!


 ミッション完了後手(チョキ)、美味しくビールを飲んで、お昼ご飯の時間になったのでブルーモーション店内へ。
豚モダン焼きを食べながら、にいちゃんとお母さんといろんな話しで盛り上がったが。
そのうち睡魔のビッグセットが押し寄せてきたので、車に戻ってお昼寝眠い(睡眠)

 車の天井を打つ強い雨音雨に熟睡できず、不満たらたら、目が覚めるたんびに携帯に入ってくるメールに朦朧と返信しながら眠い(睡眠)眠い(睡眠)
とくに朦朧としていたのは、内容は言えないんやけどパパさんとのやりとり。

「高速使って2時間は遠いです、お小遣いがキツいから高速代もガソリン代も辛いです・・・」ってこれはパパさんへのメールで書かなかった本音っす(^◇^;)

 4時前に浜を見たけど、引き一杯でテトラアウトで波が割れてしまい、テトラインサイドは面が荒れてくちゃくちゃ。
もういいか・・・ってことで、明日も雨みたいやし、オンみたいやし、二日続けて雨ジャンクも気が滅入るし、朝のいい感じだけお土産にして帰ろうっと(^.^)/~~~

 ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)
おうち{/m_0038/}に着いてなにげにメーターパネルを見たら、俺のオンボロエスティマ君の走行距離計が19万qジャストひらめき


 これってスゴい偶然でしょexclamation×2
かなりハイテンションになっている俺がここにいますわーい(嬉しい顔)

■ハーレーバスタオル!ポンチョにならぶ大判サイズ! Hurley ハーレー ガールズ ビーチタオル  



posted by ひさぴ at 22:44| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

予想通り波は無くなった・・・伊勢

 伊勢にもいろいろ美味しい店があるんやけど、なぜかうちらがついつい立ち寄ってしまうのは、「ボンゴボンゴ」。
0599-46-0050 三重県志摩市阿児町鵜方4023-1

20080322192649.jpg 20080322201409.jpg

 ほんとワケ分からないお店で、聞くところによると、元東京キューバンボーイズのパーカッション「VITO」さんが経営するもともとはラテンバーやのに今はエスニックなと言うより国籍不明なお好み焼き屋さんふうな居酒屋で、箸休めにヒスパニックなメニューや美味しい焼き鳥はいかが?で、仕上げはラーメンやで!ってなお店。
九州産の赤鳥の焼き鳥、特製ミニ餃子の蒸しと揚げ、スジコンお好み焼がお奨めメニュー。
その他、当たりはずれは無いことも無いが、当たれば美味い!ってなお店。
基本的にお安いのも財布に優しいっす。

 そして今日の波乗り。
宿で携帯の波情報をチェック(って浜近いんやから見に行けよ)膝〜腰ってなっている・・・(-_-;)
やはり予想通り下がってしまったのか・・・


 で、浜に行ってみて落胆はしたんやけど、天気はまだまだ良いし、せっかくやから入水。
第4テトラ前、波数も少ないが人も少ない。
入ってみた。
やっぱり人も少ないが波も少ない・・・ってわかっていたが・・・

 波は膝〜もも、しかも力、ちっとも無い。
昨日もずっと思っていたし、というより波乗り人生全体的に思うのやけど、なんで伊勢ってこんなに波にパワーがないのかなあ。
世界で一番、波にパワーがないのではないのかな?って思ってしまうってのもあながちオーバーでは無いぞ、まじで。

 使い捨てカイロを買っておくのを忘れたので、ジップロック大作戦が出来なかった。
だから冷えから来る腰痛が酷くなるまで1時間半の波乗り。
奇跡的に二本だけロングライディング出来たけど、後はテイクオフのみで沈没ってなサーフィン。
途中からリーシュコードはずしたけど、それでもテイクオフの早さには影響もなし。

 やめやめ〜帰ろうっと(^.^)/~~~


さてさて今日の伊勢は ↑ こんな感じです。

 例年通り、今年も僕は、伊勢と高知県東部〜徳島県南部での波乗りがシーズンオフになります。
伊勢をメインポイントにされている皆さんともけっきょくは会えないまま、シーズンが終わっちゃいました・・・(ノ_<。)ビェェン 
また、冬になったら行きますので、その時はよろしくです。
それとも僕の通う豊橋や高知西部の海でお会いしましょうねヾ ^_^
あっ!
でも伊勢には、肩〜頭以上でクローズアウトする寸前のテトラアウトで割れるコンディションの時には行くこともあります!

 帰り道、まんぷく食堂こと「板橋食堂」(三重県志摩市磯部町恵利原240 0599-55-1047)で昼食。
ここは知らない人なら、絶対にスルーしたくなる雰囲気を醸し出している外観ながら、食べ物に対する嗅覚鋭い人なら、たとえばお昼時、トラックや商用車がたくさん駐車されていて、その隙間隙間に一般車が止まっている店に注目するだろう。
若しくは、メシ時でも無い時間帯には、それでもたくさんの地元民の車が止まっていることに注目するであろう。
そんな、外観が醸し出す雰囲気を思いっきり裏切ってくれる素晴らしい食堂なんです!

PICT5407.JPG PICT5399.JPG

 意味が解らん量の定食、しかも炭水化物の量が半端やなく、なぜか注文してから出てくるまでの早さがとんでもない!
一番好きなメニューは、卵焼き、これにみそ汁とご飯が付く定食はなんと500円!
普通の人間はこれで満腹っす。
でも食べ盛りの若い人や、いっぱいサーフィ頑張って超空腹な人は、ミックスフライ定食を筆頭にすごいボリュームとガテン系な味付けの各種定食(野菜炒めだけはやめとけ!←当社比)、または麺類に+250円の寿司セット(5貫)がお奨めです。
刺身定食は、その日その日の仕入れでものが変わるので、「今日は何ですか?」って確かめることも大事っす。

 でも、俺が卵焼き定食の次に大好きなメニューは、お寿司で上の写真のボリュームで600円(みそ汁は別売り120円)。
ただね、普通に注文すると、全部にお寿司に甘〜い甘〜い甘ダレを塗られて出て来ます。
俺、甘いの苦手だから、注文するときにいつも「醤油で食べるからタレは塗らないでね!」ってお願いしています。

 ここのお店でまんぷくになりすぎて、帰り道、居眠り運転はしたらあかんで!ってのがこのお店の最重要な取扱説明です(・υ・)``ホォー


■BBキューブケース・ブラック  ■MANTA(マンタ)SONIC36インチ/38インチボディボード5点セット  ■なんかやる気でちゃいます!そんな感じの元気なキャップ!08'新作!【REAL BVOICE】



posted by ひさぴ at 21:42| 大阪 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

伊勢はまだまだ水ちべたい(/_・、)

 先輩んちに新潟出身の東京の友人から越乃寒梅雪中梅八海山がバレンタインに送られてきていて、俺にも一本割り当てがあるらしく、昨夜、ようやく先輩んちに押し掛けて飲んだ。


 越乃寒梅は冷蔵庫で冷やした状態で飲むのがベスト、人気があるお酒やけど俺はあんまり好まないなあ。
雪中梅はひやで飲むのとヌル燗で飲むのとはまったく別のお酒かと勘違いするくらい味が変わるのを先輩たちに説明して味わって飲む。
みんな、やはりヌル燗がフルーティになって味の良さが際だって美味いって言ってた。
で俺の八海山は…

 昨日は開けなかったので、次ぎ、また先輩んちに押し掛けた時のお楽しみにします(=゜ω゜)ノ

 で深夜まで痛飲してそのまま気絶、朝、No Futon,No Life ってうっかり言ってしまいそうな睡魔を断ち切って、なんとか海に向かう準備。
携帯波情報を見てみたら、高知東部はクローズアウトっぽいコンディションで、伊勢の方はお気楽腹〜胸で風や面も良さそう。
迷うことなく伊勢へひた走る!

 途中、香芝SAで食べたオムライスが死にそうになるくらい不味くて、腹を満たすためにスプーンで口に運んではいるんやけど時々空を見上げてOh〜No〜(゜Д゜)/ってなるくらい不味い。
超テンションさげながら(-"-;)約3時間のドライブ。

080322_111055.jpg

 メインから浜を見て波があることは確認、マンタさんに拉致されることなく、ブルーモーションへ。
即着替えて入水≡ヽ(`Д´)ノ
携帯のウェット指数ではセミドライ・グローブってなってるけど、いい天気で気温も高いからノー・グローブ&ノー・ブーツで入ることにしたが、これが大失敗っ(*≧m≦*)
むちゃくちゃ水冷たいやんっ!
3月の伊勢の水温を忘れてた〜っ!

 波は腰〜腹、引きいっぱいの時間帯やけど変な流れが入ってるのか面がガタガタで良くはないなあ。
3番テトラから7番の間がガラガラなのは波が良くないからかなあ。

 特に4番と5番のところは先客は3人だけと、伊勢にしては異常なくらい空いとる。

 1時間くらいはたまにしか長く走れる波が無い状態。
冷えてきて腰が痛くなってかなり辛い状態になったころ、ようやくアウトでセットが割れだした。
それからは腰が限界になるまでなんとか波乗り楽しむことが出来たのはツいてたのかな。

 昼飯にモダン焼き食べながら、ブルーモーションのにいちゃんと「さいきんのまんたさん」話や新島話や最近の業界話で盛り上がる…
そのうちほのかな酔いと疲れからか睡魔が襲ってくるがここは気合いで我慢!
またまた木曜と同じ目に遭いたくないから(寝ぼけてテンション下がって波乗りしない現象)

 満ちこみの時間を狙って2ラウンド目入水。


面きれいになり、サイズも少しだけあがり腰セットやや乳下?
たまに訳わからんくらいロングライド出来るのがあって楽しい♪
今度は腰痛対策にホカロン&ジップロック大作戦やってきたので2時間は腰も保ってくれたのでそれも嬉しかった。

 ちゅうわけで

 今日は伊勢を選んで正解やったかな?
明日は下がるかもしれないけど、今夜は伊勢に滞在しておくことに決定。
明日はどうかなあ…


■ベーシックコットンハット!ROXY(ロキシー)レディースビーチハット ■夏の定番TAVARUA(タヴァルア)サーフキャップ ■レンズ交換可能なインターロックシステム! SMITH スミスTRACEBLK・FADE【送料無料】



posted by ひさぴ at 18:48| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

今日も和歌山は摂氏1℃での波乗りやし・・・



 先週以上に寒そうだ・・・「日曜はあんまり海行きたくないなあ」ってちょっと後ろ向きな気分で、みんなにメール。
いつもなら「行くぞー!行くよね!」ってメールなのに、昨日は「どうする?みなさん。」という文章で。
しかしその辺の行間をみんなは気付かなかったようで、けっきょく行く羽目に・・・σ(--#)アタマイターッ
 朝、ポリタンクを取りに駐車場に行ってみたら、大雪やし・・・雪
和歌山方面、高速が通行止めなら海行くの中止にしようと、携帯で調べたら・・・通行止めにはなっていない。
マンション内のスロープと道路に接続する橋が凍って、または雪で危険そうなら海行くの中止にしようと、歩いてみたら・・・なんとか走行できる。
この雪の状態の写メをみんなに送ってみて「危ないからやめましょうか?」って返事が帰ってきたら海行くの中止にしようと、メールをしてみたが・・・誰からも返事が来ない。
よし国道に出て、最初の高架道路が通行止めなら海行くの中止にしようと、走り出してみたら・・・警察が来て注意を促してはいるが走れた。
ふらふら

 もういい!こうなったら海行ってやる!パンチ

 先週と同じ、北西のうねりを受け止める和歌山のポイントへ。


 先週より風が強い分、サイズも上がってて胸〜肩、でももちろん思いっきりの風波、マッシー・ウェーブ。
しかしむちゃくちゃ寒いたらーっ(汗)先週より寒いがく〜(落胆した顔)
「海見て満足したね〜揺れるハートさ〜温泉行こうか〜いい気分(温泉)」などと心が折れた三人の男は車からも出ようとはしない・・・
「こら〜新人〜若いんやし初心者やねんから、真っ先に入りなさい〜」などと無責任にほざく根性なしのおっさんら。

 1時間くらい車内でウダウダしていたら、ようやく徳留新人くん、ようやく入水の準備を始めた。
しかし寒さに脳みそが凍ってしまっていたからか、板を落としてテールをクラッシュしているし・・・爆弾
しかたないので俺もようやく着替えて、もう着替えるって決めた瞬間から開き直って、10分後にはゲッティングアウト。

 波数が多くてちょっとゲッティングアウト邪魔くさいけど、波にパワーはないから楽ちんでラインナップ。
セットを選べば、インサイドまで走れる良い波もあるが、テイクオフだけでまったくつながらない波も多数。
どっちかというとグーフィーが良い波率高いけど、最初のゲッティングアウトの途中からすでに腰が痛くなっていたんで、バックサイドは乗りたくない俺。
延々、レギュラーのみ、波を選んで2時間弱。
このコンディションで笑けるような良い波も何本かあったし、腰の痛さも限界点に来たので、最後の1本、大事に乗りつないで岸まで。
すると友人がインサイドに立っていたので、「やっほ〜」って手を振って手(パー)チョケながら「いえ〜ぃ」とか言いながらずっとスープに押されてしつこく乗っていたら・・・
友人が「お〜い!岩いわイワ岩・・・!」って言った瞬間、

  ごきっ爆弾
 乗ったまま水中の岩に乗り上げてしまった・・・がく〜(落胆した顔)
丈夫なタフライトやのに、グチャッてボトムが割れました・・・たらーっ(汗)
だから今日は海には来たくなかったんだ・・・もうやだ〜(悲しい顔) 

 帰りはいつもの町営の温泉いい気分(温泉)に寄って、充分に解凍して帰路に。
 もう雪の中の寒い波乗りは嫌やなあ・・・バッド(下向き矢印)
あ〜早く春にならないかな・・・晴れ



 お!今、いつも高知でお世話になっている民宿中村の若女将からメールが!
息子さんが、明日14:20頃、NHK総合TVに2〜3分くらい出る予定だそうだ!
これはちゃんと録画して、見なければ!

■可愛いくでもチョッぴりワイルドに!頭もキラッと!【TAHCHEE】ターチーWOMEM'S メッシュキャッ ■定番ロンT。3シーズン使える便利もの!冬はインナー春秋はトップスで♪【BILLABONG】ビラボン ■【鵠沼店よりお届け!!】kpaloa【カパロアフィン】〔ボディーボードフィン〕



posted by ひさぴ at 20:23| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

和歌山の波乗り・・・摂氏1℃

 暖かかった宮崎以来の海。
家を5時20分に出て順番に友人をピックアップして、3人目の友人ちを7時過ぎに出発、和歌山の北西のうねりをうけるポイントへ。
県境を越えた頃はいいお天気晴れで太陽も優しく、でも冬型がゆるみすぎると目的地のポイントの波が心配になるが・・・
などという不安は大きな勘違いがく〜(落胆した顔)
雪が降り出し、さらにトンネルを抜けるたんびに、どんどん吹雪のようになっていくたらーっ(汗)
徳留新人くんがボソッと・・・「これがスノボ行くときならテンション上がるんですけど・・・」
車に付いてる外気温の温度計は・・・「摂氏1℃」・・・どんだけ〜雪

 浜に着く。
やっぱり吹雪・・・雪雪
浜辺の看板が、雪にまみれて揺れている・・・


車にも雪が張り付いています。


 そして別便で来る後輩を待って、入水準備。
あまりにも寒すぎて、脳みそ凍ってしまっているのか、着替え方の順番がよく分からんなってて、ウェット着るのに先に上半身脱いだり、「違う!」って気付いて靴脱いでブーツを履いたり、「違う!」って気付いてニットケースを被ってみたり、「違う!」って気付いて木に登ってみたり・・・バッド(下向き矢印)
コンタクトをはめようと思って、指先に置いてたら、とつぜん吹いた強風に飛ばされて行方不明ってのもちょっとヘコんだ・・・もうやだ〜(悲しい顔)


 波は、モモ〜腰、もちろんオンショアのマッシーなくちゃくちゃ、水温はもちろん冷たいけど、日本海よりマシかな?
ドルフィンは出来ればしたくないけど、でもドルフィンしても頭が割れるってことはないから、絶対に日本海よりは暖かいよね。
平気で、どっぷ〜ん魚座ってワイプアウトできるし。
さすが和歌山やね(^◇^;)

 正直、いい波はぜんぜん無いんやけど、お気楽に笑いながら波乗りできることを、ただただ幸せに思うって感じで2時間。

 俺自身、さほど寒いとは思わなかったから、波さえ残ればもう1ラウンド入る気満々やったけど、他のみんな全員が、「2ラウンド目なんかありえなぁぁぁいパンチ」って感じやったので、俺は着替えてから、ほぼ罰ゲームのような冷えたビールビールを堪能手(チョキ)

 そしてポイントから車で3分の町営の温泉へ。
ここのお風呂の泉質は、「ナトリウム・カルシウムー塩化物泉」、塩っ辛いお湯で、すごく気持ちいいっす。
冷え切った身体、湯船に浸かった瞬間は
「いたたたたたたっ!あせあせ(飛び散る汗) 痒っかゆっかゆっ!あせあせ(飛び散る汗)
って感じやったけど、徐々に解凍されていって、ホクホクぽかぽかいい気分(温泉)

 お風呂上がり、温泉についてるレストランで生ビール片手にお昼ご飯ビールレストラン
まったく運転する気はありません・・・あしからず・・・手(パー)

 さてけっきょく今日の波乗り。
「正直に言ってみろ!ほんとうの本当は楽しかったのか!?」ってもし聞かれたら・・・

「みんなといっぱい笑ったことだけが楽しかったです」って答えます・・・・ひらめき


■春夏はさわやかカラーで軽やかに!定番スタイル!【NIKITA】ニキータWOMEN'S パーカー《WHITE》 ■定番中の定番ビーニー!でもロゴにはこだわりが・・1年中使えるコットンビーニー!【HURLEY】 ■PATAGONIAQUAD FISH 5'10 ■【ROXY】ロキシーバック(鞄)ビーチバック 



posted by ひさぴ at 22:31| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

イヴの伊勢・・・昨日来たら良かったのに・・・



 昨日、入念に経験値をたっぷり注入して波予測をして、友人達とじっくり打ち合わせをして、盤石な準備をおこなった上で、明日に備えて早めに就寝。
携帯のアラームを3時40分に合わせて眠い(睡眠)

 「起きてる?」mail to ・・・「?????」・・・5時25分メールで起きた。

 大急ぎで用意して、友人の家に迎えに行って(すでに6時半)、目的地の伊良湖方面に向かったダッシュ(走り出すさま)
9時に現地で待ち合わせしている友人を追いかけて!

 間もなく奈良を通過・・・
友人から電話携帯電話たらーっ(汗)
「ごめーん!寝坊して出遅れたから、今、奈良、必死で追いかけてるからあせあせ(飛び散る汗)

「すみません・・・今、起きました・・・」

「はぁぁぁぁぁあっ???」

「日本海行きません?波情報見たら、伊良湖、ちっちゃいですよ。和歌山でもいいですよ?」

「もう奈良やしexclamation×2パンチ

 こんな寝坊するようなダメな後輩は放って置いて、今から伊良湖まで300q走って腰の波に行くよりも、伊勢の膝〜モモでいいかって行き先変更した。

 国府テトラ前。
強いオフに吹かれて、波はセット膝上3p。
メインから呆然と見ていたら、マンタさんが、「今日はうちの500円の駐車場に駐めんか?」って・・・
いや、マンタさん、その駐車場って・・・ってことは言わずに、「昨日はどうでした?」って聞いてみたら、「昨日は、夕方テトラのアウトで入ってたで!良かったで、昨日来たら良かったのに(笑)」だって。

 まあ、せっかく来たから入ったけどね。
1時間40分。
たまーのセットならなんとかショートでも横には滑ることも出来るさ。
たまーのたまーのた〜ま〜あ〜の〜セットなら、板を走らすことも出来るさ。
一人、若くて元気でロストのプラセボ乗ったグーフィーの子だけは、オフザリップを3発くらい放り込んでいたさ。(なんで、そんなことがこの波で出来るの????)

 潮止まって、さらにオフが強くなって、ますます波は少なくなっていって。
車に戻って、音楽聴きながら、ビールを飲んで、天気だけは良かったから晴れ、ポカポカな車の中で、快適、気持ちよくお昼寝眠い(睡眠)

 目が覚めたら、駐車場にはもう誰も居ないし、すごいオフショアだし、もう海を見るまでもなく帰路に。

 まさに「昨日来たら良かったのに・・・」って感じのクリスマスイヴの波乗りでしたもうやだ〜(悲しい顔)


■サイドの大きなポケットが機能性UP!保温効果も抜群!サーフィン,季節用品,ポリタンクカバー■サーフィン,デッキパッチ,デッキパッド,rubbersticky,ラバースティッキー●New Casino ■あなたのボード安全ですか?盗難防止に!リーシュカップにつなぐだけ!■サーフロックであなたの車のキーを保護しましょうサーフィン,防犯,セキュリティー●SurfLock 

posted by ひさぴ at 23:26| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

今日から12月 初セミドライ 伊勢


 今日は夕方から、俺が労働組合本部の専従執行委員になるまでの元々の職場の忘年会ビール
で、「波乗りはどうしようかなあ、伊勢、波有りそうだけどなあ・・・でも一人で行くにはガソリン代が高くて負担だしなあ・・・」ってグズグズ悩んでいたら、昨日の昼過ぎ、先輩からメールmail toひらめき

 「明日急に休みになったから、海行かないか?」

 ふっふっふっふぴかぴか(新しい)飛んで火にいる夏の虫めが・・・手(チョキ)
 ん?冬の虫?まあ、そんなことはいいるんるん

 ちゅう訳で先輩が3時にうちに来てくれたので伊勢に向かって出発車(RV)
夜明け前に到着、気温は7℃、迷わずこの冬初めてのセミドライスーツで入ることを決断、ついでだからブーツも履いちゃおうふらふら

 堤防の上から見ていたら胸くらいのセットが、4番のテトラのアウトで右も左も張って割れそうな感じだったので、迷わず4番テトラ横にラインナップ。
しかし張っては来るんだが、パワーが足りないのか、地形と合わないのか割れきれず。
そしてインサイドでレギュラー側にねじれて、割れるときにはかなりワイドになってしまう。
レギュラーのテイクオフは、なかなかスピードも有って楽しいんだが、ボトムに降りる頃には、前方はすっかりクローズアウト。
グーフィーのテイクオフはシフトしたピークに合わすのが難しいけど、なんとか乗りしろが残っているけど面がガタガタ。
 かなり地形が悪いようだけど、でもまだ波があるだけマシだ手(チョキ)

 2時間ちょっとで上がって、堤防から全体を見ていたけど、けっきょく3番と4番のテトラの間、3番沖から割れるグーフィーが一番良かったようだ。
ピークの選択ミスだった、まあそれは仕方ねえや。

 さーて、忘年会、行ってきま〜〜す手(パー)


■TRANSPORTER BBハードケース ■☆CREATUERS☆CREATUERS ニットケース 7’0 (レッド) ■【旅行に最適】DEATINATIONトラベルキャスターバッグ バルクフィクション・スーツケース 



posted by ひさぴ at 15:15| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

伊勢 なんとか波乗りでけた(;^_^A アセアセ…


 もうどこに行ったら波乗りできるのか!?
友人をピックアップして、海に向かって走り出しても、どこ行くか決まらねー(;^_^A アセアセ…
愛知豊橋に行くぞと決めてたはずが、やっぱ、東うねりと言うことを考えたら伊勢の方が良いかなあ・・・でも混んでないかなあ・・・いやもう11月やし空いてるんやないか・・・豊橋で小さかったら割れねーやろうなあ・・・
いろんなこと考えて、けっきょく伊勢に決定!

 別便で来る友人に、「伊勢に行くわ」ってメールしたら、「そうなん?じゃあ俺は鳥取行くわ」って。
そこでまた悩んだ・・・しかし日本海は絶対に明日は一気に下がるはずだ!と確信を持って伊勢へ。

 もともと愛知に行くつもりだったから、伊勢に行くには早く大阪を出発しすぎたせいで、いつもの駐車場に着いたのは、4時半。
夜明けまで時間あるし、少し仮眠して夜明けとともに起きるつもりが、起きたらなぜか8時半・・・どこが夜明けだ・・・

 イーグルスの新譜を聴きながら、コーヒー点てて、朝ご飯食べて、海を見ながら(この駐車場からは海は見えないので正確には携帯の波情報を見ながら・・・)優雅で贅沢な朝の時間。(早よ海行けよ)

ロング・ロード・アウト・オブ・エデン
イーグルス
UNIVERSAL INTERNATIONAL(P)(M)

このアイテムの詳細を見る

 ようやく9時過ぎに海入りに行く。
この秋初めてのフルスーツ着用。
浜に行ってみて、なんとか波乗りできることが確認できて、ホッとして、じゃあどこ入る?

俺 「やっぱ5番テトラ前やんなあ。」

K 「あれ?3番と4番の間、良い波入ってるで!」

Y 「えー!?あんなん2時間に一回のたまたまちゃうん!」

俺 「きっと騙されてるで!」

K 「でも良さげやで!しかも誰も居ないやん!」

俺 「そやな!騙されてみよか!」

 それが良かったヘ(^o^)/
モモ、セット腰、干潮からの上げの時間帯に入った感じが浅い水深と凄くマッチしたようで、セットの波を選べば、意外と走れる!
1時間くらい、小さいながらも、波の形が良いからニコニコサーフィン♪

 上げてきて地形と合わなくなるまで充分に楽しんで、「さー美味いビール飲もう♪車の横でまったりしよう♪」って感じでニコニコと車の所へ。

 駐車場のブルーモーションに預けていた車の鍵を受け取り、ロックを開けて、鍵を車内において、水を浴びに・・・・

先に水を浴び終わったK 「なー、鍵開いてないぞ?」
これから水浴びる俺 「開けたで」
さらにK 「開いてないって」
俺 「え(O.O;)(o。o;)」

 車、ロック掛かってる・・・鍵は助手席のダッシュボードの上に・・・

 「なんで!?」


 ブルーモーションの兄ちゃんらの協力の下、いろんな手を使って開けようとするが開かない・・・
俺の車に入っている自動車保険の「三井住友海上」に電話して、三井住友海上のロードサービスの「お車QQ隊」に電話する。
しかしそんな電話番号は車内に閉じこめられている俺の携帯に入っているから、その電話番号を調べるところから作業は始めるので、たいへん苦労しながら。

 ようやく「お車QQ隊」に繋がるが、近所の業者がなかなか決まらないようで、「30分で行きます」「その業者が都合悪くなったので別の業者探します」「見つかりました、今から1時間で行きます」と二転三転、俺らは濡れたウェットスーツのまま。

 けっきょく海から上がって2時間後、業者が来てくれて、40秒でロック解除。

「ありがとーございました!ブルーモーションの皆さん、駐車場で心配してくれた皆さん、そして鍵屋さん!」

 後で実験してみたら、俺のエスティマ(平成13年の)、電子キーでロックを開けてドアの開けてすぐに閉めて、その後1分以内にイグニッションにキーを指さないと、再度自動的にドアロックがかかることが判明!

「なんでやねん!今まで6年間、知らんかったわ!」

 もうヤケビール。
しこたまヤケビール。
てんこ盛りヤケビール。
そして爆睡(-_-)゜zzz…

 起きた、浜行った、波はすね〜膝。




帰る。
赤福買って帰る。
って売ってないけど。


■サーフロックであなたの車のキーを保護しましょうサーフィン,防犯,セキュリティー●SurfLock  ■サーフィン荷物積み用 カーモック  ■ウェットスーツ干しに最適!ハッチバックベルト



posted by ひさぴ at 23:59| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

今日も風波 台風の波はどこに行った!?


 昨日の晩ご飯はホテルの近くの「町家炉端 すずの助」。
エビスビールの生中ジョッキが480円、これが嬉しいわーい(嬉しい顔)
瀬戸内の鯛のお造り・ぷりぷりエビのマヨネーズ・阿波尾鶏もも串・阿波尾鶏ぽんじり串・阿波尾鶏からあげ・鳴門蓮根のれんこんまんじゅう ・巻きたて出し巻き玉子・ばくだん茶漬けなどなど、点数高めのお味。
特にみんなが絶賛したのは「ばくだん爆弾茶漬け」ひらめき 超美味しくて、みんなで奪い合いましたパンチパンチ

 そして今日の波。
昨日よりはちょっと風は弱まったけど、その分、波のサイズも落ちてしまったバッド(下向き矢印)
最初はメインのポイントをチェックしたけど、波は小さいし人は多いしでちょっと入る気が起こらず、昨日の午後のポイントに移動車(RV)

 昨日より小さく膝〜腰。
といってもバックウォッシュが入ってトップだけ崩れる、ほんとに力のない波で、BBではインサイドのショアブレイクの手前から、ロング、ノーズライダーは、そのトップだけ崩れたところでテイクオフできるけど、ショートの俺はアウトからは板が滑らないし、インサイドなら浅すぎて板を折りそうあせあせ(飛び散る汗)

 「みんなはいいよなあったらーっ(汗)俺だけ乗れねーしったらーっ(汗)もうグレてやるぅぅっちっ(怒った顔)
などとほざきながら、ショアブレイクでトランクスの中、砂まみれになりながら。

 俺だけみんなよりいち早く海から上がって、イスとテーブルだして、音楽ならして、ビールとチーズや辛イーカとかを並べて、高い広い空を見ながら、もの悲しく秋を感じつつ、一人イジイジとヤケ酒宴会。

 昼ご飯は昨日に引き続き、トマト&オニオンで、今日はグランドメニューのハンバーグを。
小食な癖して、ライス大盛りを頼んだことが災い、満腹過ぎて気持ち悪くなってしまった・・・がく〜(落胆した顔)

 2ラウンド目は、メインのポイント。
入る気にならずに、みんなを見送って一人車の中で、食べ過ぎて苦しいお腹をさすりながら寝ていたけど、ちょうど太陽の光が嫌な角度で車内に降り注ぎ暑くて寝てられない晴れ

 しかたなく着替えて入水。
人の少ない、そして北側より少し波が大きい(といっても腰くらい)堤防の南側、風でぐちゃぐちゃな方に入った。
どこで崩れるか分からない、そしてどんな風に崩れるか分からない。
運が良ければ良い波だけど、運が悪ければ予想外なホレ方にやられて大パーリングむかっ(怒り)
川から流れ込んだ木くずがてんこ盛りで漂ってるし、水は汚いし、幸は薄いし、1時間も経たずに上がった。

 あ〜あ、今回の旅は完全に波予想はずしたなあ・・・って思いながら、携帯で波情報やみんなのブログを覗いていたけど、この3連休はどうも全国的に風邪に悩まされるコンディションだったようだ。

な〜んだ、俺たちだけじゃなかったのかって、ちょっとニヤニヤしちまったのは気のせいかな?


SMALL TICKET ALL-GOLD-WHITE/女性用腕時計 NIXONニクソン サーフィン / wc2710  300万画素の水中デジタルカメラ!今ならフィルムタイプもおまけ!サーフィン,水中カメラ 高機能・サーファー専用腕時計!SHARK/シャーク TIDE DESITAL2(81310) バックパック Volcom 日本正規取扱店【Tear it op SURF】・BRN 



posted by ひさぴ at 23:50| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

9号の波か?豊橋から伊勢まで走った甲斐はあった!


 朝、酔っぱらった頭を無理矢理起こして、海を見る・・・目
あちゃーがく〜(落胆した顔)、台風9号台風のうねりが届いたようで波は充分に上がったのにグッド(上向き矢印)、案の定、強いオンショアな大ジャンクや!
南東からのうねりが、浜に向かって斜めに入ってきて、しかしかなり強めの風が同じく南東から吹き付けているので、レギュラーはべったり潰されて、かろうじて胸〜肩くらいのグーフィーが張っているけど、しかしそれも風に煽られているので、シェイプが定まらない。
ゲッティングアウトは出来そうだけど、東へ東へものすごい流れのようで、アウトに出ているサーファーは、延々パドリングを余儀なくされているあせあせ(飛び散る汗)
運良く自分の所にピークが来てテイクオフするけど、90%位は落とされているバッド(下向き矢印)
テイクオフできてもダンパー、40分間くらい見ていて、ちゃんとサーフィンした子は、2人の3本だけふらふら

幸薄い・・・爆弾

 諦めよ、待ってても一日中風は止まないし、帰ろっと・・・手(パー)
おや?昨夜、「明日豊橋行きます」ってメールくれてた後輩が来てないなあ、あったぶんいつものごとく寝坊したから伊勢に行ったんだろうな、でメールmail toしてみた「伊勢か?そっちはどない?」・・・返事がない・・・

 波乗りもしていないのに高速乗って帰るのはもったいないので下道すたこら走って間もなく四日市・・・後輩からメールが来たexclamation×2

 「まいど。テトラアウトで肩ぐらい。選べばインまでライド可! おまけにアウト俺1人!!」
ひらめき
うっしゃー伊勢まで走るぞ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

 伊勢に到着は、2時半、豊橋出たのは9時過ぎで、途中、GSで洗車したのと吉野屋で牛丼食べた時間を抜いても4時間半ちかく一人で運転・・・しんどーふらふら

 車の中で昼寝している後輩をたたき起こして波チェック。
潮は引き一杯で、かなりジャンクだけどアウトのセットはいい感じにライダブルひらめき

「入ろ入ろexclamation×2

 4番テトラの内側からゲッティングアウト、胸〜肩、セット頭かな?
5番テトラのアウトのたまの大きめセットはピークだけなら頭オーバー。
アウト、一人しかいないよ!(5番の内側は小波ライダーがたくさんいるようだけど)
最初は4番テトラのアウト、5番よりちょっとインサイドの4番寄りにラインナップ。
どの波がいいのかしばらく様子を見て、美味しそうな頭くらいの波にテイクオフ。
いい感じにドロップイン出来て、思わず「うっしっしわーい(嬉しい顔)
「よーしあの辺で深めのボトムターンして、あっこ狙お揺れるハート」ってほくそ笑んでいたら、意味不明に吹っ飛ばされた(×_×)
面がジャンクやから、たぶんコブに引っかけたんだわ。
しこたま揉まれて顔を出したら、右目のコンタクトが居ない・・・予期せぬワイプアウトだったんで目を閉じるのが遅れて流してしまったんだわ。
しゃあない、片目でもいいかなってゲッティングアウトしたら、即、いいセットが目の前。
るんるん」で綺麗にインサイドまで繋がる波、でも片目のため距離感が合わないから何もせずにゆったりクルーズで。
プルアウトしてアウトにパドリングしながら、なにげに顔を触ったら、右のほっぺたに流れたと思っていたコンタクトレンズが張り付いていた。
口の中に放り込んで、小さい波選んで、岸まで乗っていって、一度上がってコンタクトを装着して入り直し。

 何本かテイクオフだけど消えてしまう波に乗ってしまって「う〜ん」って感じだったけど、5番の少しアウトの所からデカい目のセットに乗って岸まで。
戻って、4番の横からまたしてもインサイドまでずっと張りっぱなしの良い波を続けてゲット!
うわーめっちゃ満足、もう上がろうかなあ、伊勢まで走ってきて良かったなあって思いながら、でも再度ゲッティングアウト。

 沖出しがキツくなってきて波を選ぶのが難しくなって、でも後輩がピーク頭半くらいの良い波を、ロングでは最高のラインでメイクしたのを目の当たりにして俺も「ニコニコ(^○^)」とテンションは上がってグッド(上向き矢印)

 きつめなグーフィーが目の前に、ちょっとレイト気味にテイクオフ、「うっしゃーレイル噛んだ!」岸まで〜っるんるんるんるん

 もうお腹いっぱいですヘ(^o^)/

 う〜ん、頑張って伊勢まで走ってきて良かったわ。
結局、アウトでサーフィンしていた7人中、6人がブルーモーションのメンバー、みんなで「楽しかったね〜」「良い波あったね!」「なんでみんなアウトに来ないんだろうね(笑)」
最後にみんなで「これでまた次の週末までしっかり仕事できるわ!」

「うんうん!」

伊勢マジック。


2007 NEW destroyed military Cap 砂や水滴からシートを守るカーシート3点セットホヌが可愛い!フララニ Hula Lani ロンT フラ ホヌ ネイビー07'モデル 在庫大処分価格!! ノンジップのウインター仕様!ノンファスナーの女性専用モデル



posted by ひさぴ at 23:35| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

BB天国 夏の和歌山磯ノ浦!



 今日まで、特にお盆休みとかは取ってなかった俺。
突然ですが、妹の子供と遊ぶことになったので、実は大事な会議があったけど、俺の想いはうちの委員長と副委員長にしっかりお伝えして、そして俺がすべき課題はちゃんと提案して、無理矢理休みを貰いました。

 昨日の晩に、免許取り立ての妹の旦那の車でうちに放り込まれた姪っ子(小二)・甥っ子(幼稚園)。
俺は初心者マークが取れるまでは、チビらを乗せたらイカンちっ(怒った顔)って妹には言ったけど、簡単に却下された(笑)
家ではいつも8時までには就寝眠い(睡眠)やのに、ずっと大盛り上がりで、ようやく11時半おやすみなチビども…(__).。oO

 明日は朝早いぞ、起きれるのか?

 朝、5時過ぎ起床。

 起きてきたら、いきなりハイテンションやんけ・・・・あせあせ(飛び散る汗)
うざい・・・俺は付いていけないテンション・・・しかし可愛い・・・

 一路、和歌山磯ノ浦へ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

 磯ノ浦ぴかぴか(新しい)
俺が生まれて初めてサーフィンをして、そして初めてテイクオフできたポイント。
そして、たくさんの思い出を作ってきたポイント。
ボトムターンが出来て、緑色な壁を初めて見たのがここ。
はじめてチューブをメイクしたのがここ。(奥磯で)
テトラ横から、頭半のグーフィ−にテイクオフして、今までの波乗り人生最高のバックサイドを刻んだのはここ。

 ここは関西のサーファーの聖地なんですかわいい

 といいながら、磯ノ浦(いそこ)に来るのは数年ぶり。
ここの波のクオリティは大きくなれば最高なんやけど、混雑が嫌で来てない。
数年前までは、夏場、朝一入って7時半までに帰路につけば仕事に間に合うんで通っていたけど、最近では平日の朝一でさえ激込みなんで来ていない。

 浜の海の家が無くなってから来たのは、今回が初めてですたらーっ(汗)
すごく雰囲気が変わってたわ。

 波は、朝の携帯波情報では、セットすねだったけど、テトラ横は膝〜もものBB楽しい感じひらめき
7月8月は海水浴場としてのエリア規制が掛かっているので、平日はビーチの東側半分がBB&海水浴、西側がサーフィン&スキムボードってなっているので、テトラ側はBB天国ぴかぴか(新しい)
BBのうちの奥さんは、エリア規制掛かっている磯ノ浦に始めてきたので、目がキラキラ手(グー)


 俺も久しぶりに自分のBBを海に持ってきたので、ルンルン♪でクルージング。
膝ももで激混みでサーフィンしている向こうのエリアを横目で見つつ楽しくBBサーフィンるんるん
こんな時は、俺みたいに、ショート、ロング、BB、ボディサーフィン、なんでも楽しめるヤツは得だなって思う。
BB大好きやから、来年から波が上がったら、磯ノ浦に通った方が、激混みのポイントに逃げるよりもいいサーフィンが出来ることは確信あるし。

 うちの奥さんも、もう夏しかサーフィンしないみたいやから「こんな呑気にサーフィンできるのは楽しいから、来年から磯ノ浦に連れてこい!」って言ってるし。
俺も、改めての、俺の原点の磯ノ浦に夏は通おうかな。

 台風の入った、頭超えた波の時にBBで、テトラの先から飛び込んでラインナップに、そこから綺麗なグーフィーにテイクオフして、カットバックでつないで、ミドルからチューブ、インサイドではリップ狙いながら、最後は膝くらいの波でプルアウト。
一度上がって、走ってテトラに戻って、再度、飛び込んで。
BBなら山盛りチューブ入れるし。

 ほんとに今日は、俺の大好きな磯ノ浦を見つめ直した一日だったっすわ。

 でも、昔、よく和歌山県警とバトルしました。
おまわりさん・・・「おーい!台風が来てるぞ!波が高くて遊泳禁止になったからあがれー!」
サーファー・・・「波が高くなったからわざわざ来たんやんけー!あがれるかー!」
おまわりさん・・・「危険やから上がれー!」
サーファー・・・「危険やからチャレンジしとるんやー!おまわりにはわからんやろー!」
おまわりさん・・・「おまえらが心配やー!あがれー!」
サーファー・・・「おまわりに心配なんかして欲しないわー!」

 おまわりさんの帽子が、たまたま風に吹かれて沖に飛んできました。
俺の友達がそれをゲット。

おまわりさん・・・「俺の帽子かえせー!」
俺の友達・・・「返して欲しかったら、ごちゃごちゃゆうな!」
おまわりさん・・・「逮捕するぞー!」
俺の友達・・・「逮捕できるんやったら逮捕してみー!ここまで来てみー!」

 その後、ヤツが良い波に乗って、岸まで綺麗につないだら・・・・

 窃盗罪で「逮捕」されました。
やつのおかあさん、大阪からわざわざ和歌山署までガラ受けに行きました。
その送り迎えをしたのは俺ですがく〜(落胆した顔)

 エリア規制掛かっていても、波が大きくなったらBBもそんな攻防があるのかな?

 ところで・・・

 サーフィンしないと海水浴に来たら、ヘンテコな日焼けをして、今現在・・・苦しんでいます・・・バッド(下向き矢印)


  

posted by ひさぴ at 20:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

南東のうねりが届くと思っていたのに・・・伊勢

 昨夜は、鵜方でしっかり飲んで、民宿の部屋に帰って服も脱がず爆睡・・・眠い(睡眠)

 朝、目覚ましで5時前に起きたけど、友人からの連絡を待ちながら、うつらうつらと…(__).。oO
波、いい感じやから入ろうってお誘い電話があったので、酒の残った身体を無理矢理動かして、浜へ。
もうほとんど、Simple Heart Vibrationの2曲目、「Surfer's town」の世界そのまま・・・

♪いつも通りの仲間といつものようにサーフィンして♪
♪酒飲んで騒いで最後はポシャって♪
♪次の日頭ガンガンでも履いてたパンツ無くても♪
♪我さきに向かう朝一パーフェクトウェーブ!!♪

♪Surfer's town Surfer's town♪
♪ゆっくりいこーぜ Love & Peaceで♪
♪Surfer's town Surfer's town♪
♪胸を張っていこーぜ 海の伝道師 SURFER♪


このアイテムの詳細を見る

 ヤツは、CHARGEの駐車場に車を駐めるので、ラスタ前で待ち合わせ。
波は、腰、無風でほどよい波数で、なかなかいい感じで入ってくる。
昨日、後輩が言ってたのはこの波か?

 しかしタルい。
ショートではほんとにつまらない。
と言っても、昨日の波よりはいいんだけど、でもタル過ぎる。
乗っても乗っても、加速できるところ探すのに一苦労。
しごいてしごいてしごきまくって、気がついたら岸ってことも幾度となく・・・

 民宿の朝ご飯の時間が来たので、友人を残して先に終了。

 朝飯食って部屋でうだっていたら、「南張いくぞ」とヤツから電話が。


 ヤツのデリボーイの荷台に板とともに押し込まれて、ポイントチェックの旅に。
鉄板だけで内装がほとんど無い車、しかも後部のシートは取り外してない。
もちろんリアのエアコンなんか無い。
灼熱地獄と半端やない振動に悩まされ、車酔いに襲われて、ようやく到着した南張。


うねりは入ってるけど、少しだけサイズが足りなくて、地形と合わずアウトはトップだけでとても乗れそうになく、ほぼショアブレイクのみ。
ジャンをチェックして、市後浜に行ってみるけど、波は腰くらいで国府より張っているけど、とんでもない人の数。


(↓一直線に並んでいるサーファーわかります?)


 国府に戻って、友人は家に帰って、日陰を探してボンボンベッドで寝ようとするけど、暑いし昨夜よく寝たしで眠れないので入水。
潮が満ち込んでくるとともに、徐々にサイズアップしていったけど、「もしかした熱低のうねりが入って胸くらいまで波上がるかも!」って期待する感じには全然ならない。 ↓↓↓

 しばらく車で本読んだり居眠りして夕方まで待ってみたけど波は腰が精一杯。


 もう、膝腰の波でギスギス競り合って波を取り合うのは、アホらしくて、お腹いっぱい。
帰りますわ・・・もうやだ〜(悲しい顔)


カラーバリエーション豊富FRUITIONニットケース6'6(198センチ)   



posted by ひさぴ at 23:06| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

やはり空いていたが…伊勢国府

20070811163830.jpg


関西のサーファーはふだんは伊勢に行くけど、連休になると四国や九州、海外に遠征するので、伊勢には見向きもしなくなるのが特徴。
で、その裏を行くのが俺。
ふだんの週末は伊勢は波乗りするとこやないと思ってるけど、GWと盆と真冬だけ、行きます。

ちゅうわけで「盆休み暇や〜」と叫ぶ妻と伊勢です。
ちなみに俺は盆休みはないっす。
混んだとこ嫌やし、逆に通勤電車とか街中は楽々になるんで別にいいんやけど。

朝2時半に起きるつもりが、なぜか5時半…(x_x;)
急いで用意して伊勢着が9時前。
後輩から「おっちゃん遅いわ〜朝一よかったのに〜もう引きいっぱいやしあかんで〜」とサーファー定番の攻撃を受ける(-"-;)
「ちっ」
暑くてうだうだなんで波の状態も見ずに着替えて入水。

膝、セット膝上3センチ、パワーは幼稚園児も倒せないくらい。

楽しくないっす、確かに。
ただ人はほんとに少ない!
GW前の平日並み。
狙い通り今年も伊勢セオリーは健在や(^O^)v

波はないけど、でも海から上がったら灼熱地獄が待ってるし、やる気なしうだうだでぷかぷか。
同じ駐車場止めてる人たちとお互いお愛想でたまのセットに競り合ったりしながら大笑いでぷかぷか。

腹が減ったし、ビールも恋しいし駐車場に戻ったけど、ブルーモーション、おばちゃん、阿修羅のごとくお客さんの注文こなしてるんで、一段落するまで車で待ってビール飲んでた。
後輩が「おっちゃん、そろそろ大丈夫やで」
缶ビール、500×5、完飲(゜-゜)
さらに他のお客さんらと会話盛り上がったから、さらにビールが次々と…
波乗りする気あるんか?('◇')

民宿入って昼寝(-_-)zzz

起きてから浜へ。
あかんなあ、けど暑いし入るかなあ。

ぷかぷか

ぷかぷか

ぷかぷか

終了(*⌒▽⌒*)

波乗り?
いえ、ぷかぷかです。

今から鵜方までバスで出て友人と飲みやす。

もともと大阪のヤツやけど波乗りのために伊勢に移住して、海から歩いて3分のとこに住んでるのに、仕事が忙しくて、しかも出張も多くて、大阪に居てた時より波乗りできてないバカな友人(笑)
16歳からの親友っす。


カラーバリエーション豊富FRUITIONニットケース6'6(198センチ) KELLY SLATERシグネチャーモデル!KOMUNITYデッキパッド/SLATER'S PRO カラーバリエーション豊富FRUITIONニットケース6'6(198センチ)

posted by ひさぴ at 19:13| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

昨日来たらよかったのに・・・伊勢


 サーファーにとって一番悲しい言葉・・・

「昨日来ればよかったのに・・・」
もうやだ〜(悲しい顔)

 俺の一番好きなサイズが、ビーチなら頭チョイ、頭半は厳しい。
アウトに出やすいリーフなら頭半、ダブルはちょっと板がない。

 昨日の伊勢。
携帯携帯電話の波情報では、オフがキツすぎてジャンクな頭でNo Surf。
俺の予想通り。

 今朝、夜中までにはオフが収まって、頭くらいの波が残ると予想して、伊勢に走った。
伊勢道に差し掛かった頃、かなり強い西が吹いてることが判って、「やべー、一気に下がるぞ・・・」
GW過ぎて11月までの週末の伊勢には、普段近付かない。
人が多くて、マナーが悪くて、やたらカリカリしていて、馴染めないから。

 でも、頭くらいになったら、一気に人が減るのが伊勢揺れるハート
今日は、それを期待して伊勢に向かったけど、この風だと、風に押されて腰くらいまで下がってるバッド(下向き矢印)

 夜明け前、到着、浜に走った。

 案の定、腰〜腹、風が止んでる瞬間だけ、セット胸。

 人が入ってくる前に乗っとこうって思って、波が見えるかどうかギリギリの時間の4時20分やけど入水。

 俺より先に入っていた2人とセット分け合いながら、入って10分で約10本、大急ぎで。
少し人が入ってきた次の20分で約10本、もう息が続かない。
人がかなり増えてきた次の30分で、良い波だけ10〜15本。

 1時間でクタクタ、しかも潮が止まって波も入ってこないし大混雑。

 もういいや。
 上がって、着替えて、ずっと一人宴会ビールビールビールビールビールビールもう飲めねーっふらふら・・・眠い(睡眠)

 午後、膝〜腿ってまで波下がっているの知らんと、後輩達に誘われるままに着替えて浜に行ったけど、さっぱり面白くなくて、30分以内で終了。

 さてさて、今日の記事タイトルの「昨日来たらよかったのに・・・」

 昨日、波情報ではNo Surfやったけど、実は、テトラアウトで頭ちょっとの良い波だったらしい。
ロングでは強いオフにあおられて板が降りにくかったらしいけど、ショートは良かったみたい。
4番と5番テトラのアウトでは4人で満喫だったそうだ。

 「おっちゃん、昨日来たら良かったのにひらめき

 昨日も夕方になってサイズが落ちたら、波が肩以上になった時には海に入らない「小波天才ズ」達で大賑わいになったらしいけど。

 俺も、今朝は頭以上あるって信じて、夏は来ない伊勢に来たのに、しっかり失敗でしたって、ちゃんと自覚しているよってばちっ(怒った顔)




posted by ひさぴ at 23:56| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。