2008年01月13日

ジャンカラ焼酎の悪魔の余韻と高知東部サーフィン

20080113123407.jpg

 年末年始、冬型がばっちり決まって日本海側が大荒れで、さらに瀬戸内海でも北のうねりがたった時に、東向いた外海のポイント、高知の東部、西部、宮崎ではずーっと波が有った。どうも今回も同じ感じの波浪予想なので迷わず高知東部へ。

 早朝、みんなを順番にピックアップして、四国に向かいながら波情報を見てもなんとか波乗りは出来そうなので、安心して後部座席で就寝…(-_-)zzz

 Uはフラット、Sは面がきれいな膝〜ももがなんとか割れているけど、ショートでは厳しそうなので、そのままスルーしてIに。

 まずは今夜の宿の確保で民宿谷口へ。


 おばあちゃんに「うわ〜にいちゃん久しぶりやね〜」「そうやねん、おばあちゃんも元気そうでよかった!」、ここ10年、泊めてもらってなかった。
何度かこっちへ来たときにはいつも満室で、泣く泣く他の宿に泊まっていたから。
独身時代は週末のたんびに、結婚してからは、平日サーファーだったしよく家族で長期滞在でお世話になっていた。
うちのちびがおねしょで迷惑掛けたこととか、勝手におばあちゃんの部屋に上がり込んで無理矢理遊んでもらったこと、しばしうちの子供の話や昔の話や、しばらく懐かしトーク。

 さてさて波乗り、別便で来て駐車場に停めた友人と合流して、人の少ない岩と岩の間にラインナップ。
サイズはもも〜腰腹、面が整わないから、いい波かなって乗ってもなかなかつながらない。
流れもあるし、ピークも定まらないから、ウロウロうろうろヽ(´ー`)ノ
しかし暖かいぞ!
グローブ無しでブーツのみで入ってたけど、ブーツも要らない。

 それでも1時間半でやはり腰が痛くなってきたので、名残惜しいがとりあえず1ラウンド目は終了。

 別便の友人らは帰るらしいんで、うちらは昼飯。
定番の甲浦の伊勢屋へ焼き肉定食を食しに。
学習能力のない友人がいつものごとく「おばちゃ〜ん、俺のはご飯大にして!」
「あほ!ここは普通でもでかいんやからやめとけ!俺のご飯分けたるし!」
「あたしのも分けたるから」


 この店の定食のご飯は吉野家の並のおわんにてんこ盛り!
大だとうどんの鉢にてんこ盛りになります。
大は無謀です(=_=;)

 今夜は酒を我慢して晩ご飯にして宿までの帰りを運転してくれる奴がいないので、スーパーで総菜を買って部屋宴会をすることに。
で、2ラウンド目入る前に先に買い物を済ませた。
2ラウンド目、オンがかなり強くてマッシーでとりとめのない波、サイズは変わらないけど、トップが潰されるのでちっとも楽しくない(/_・、)

 新人君は苦労してせっかくアウトに出てきても風に戻され、ミドルでセットくらいまくって、よ〜く見ていたらずーっとパドリング…「罰ゲームみたいです(泣)」

 とりあえず1時間は我慢した、まともにロングライディング出来たのは1本だけ。

 う〜ん、明日はとにかく風が止むか向きが変わってほしいなあ。
明日はもっといい波になりますように!

 ところで、ジャンカラの焼酎って飲み過ぎたらヤバいんですね!
別に二日酔いではないのに、ずーっと後頭部の奥の方に鈍痛が残っている。
朝の波乗りの時もずーっとジャンカラ焼酎の余韻とおつきあい。
友人たちにそのことを言ったら、約一名、ついこないだ、同じようにジャンカラ焼酎余韻に苦しめられたやつがいた。

 かなりジャンカラ焼酎はヤバいようやexclamation&question

 ジャンカラ焼酎に気をつけろがく〜(落胆した顔)






posted by ひさぴ at 18:24| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

高知西部3日目!大満足でした♪

 今回の高知西部も最終日。
今日は、波乗りは出来るはずと確信を持ってさらに西へ、土佐清水で。
展望台から見たときに、ホッとした、やれそうだ。


 腰〜腹、10分に一回くらいのセットは胸。
朝、3番前は早い波でダンパー多いかなって思いながら、アウトに出てみたけど、グーフィーが良くて、良い波が多く、「やはりここ!」というロケーションと、水の綺麗さと、のんびりした雰囲気で超満喫!

 そのうち2番と3番の間が良さそうに見えたので移動、そこで波数は減ったけど少しサイズ上がり目のグーフィーを満喫しながら、ふと1番の所を見ると、どうもビジターな団体(俺ももちろんビジターだけど)、2グループ居るので、もしかしたら一昨日居酒屋さんで偶然、接近遭遇したパパさんブログつながりのヨッシーさんたちのグループがいるかな?と思ってパドリングで接近。
しかしどうも違うようだ・・・(あとで知ったがヨッシーさん達は昨日もう帰ってたそうでした)

 ほとんど3番から1番までロングパドルだったのでちょっと疲れたので、とぼとぼと歩いて、再度、2番と3番の間にラインナップしなおして、たぶん午後から風が吹くだろうから、風のない面がグラッシーなうちに思う存分楽しんでおいた。

 昼ご飯はいつもの通り定番の「海彦」でお好み焼き♪
おっと!昨日の海彦「キャンドルナイト」の事を忘れてた!
「海彦パパさ〜ん、ママさ〜ん、ごめ〜ん、忘れてました(;^_^A アセアセ…」
「ははは、じゃあキャンドルのお裾分け(^。^)」


 午後、案の定、風が入って面がガタガタ、しかし若干だけど波はサイズアップかな?
しかし取り留めのない波で苦労した。

 先輩の嫁さんは、朝の良いイメージで今年のサーフィン、シーズンオフにしたいという事でカメラマンをしてくれた。






 扱いにくい波だったけど、写真では伝わらないかも(俺が下手だから?)、でもたまーには良い波もあった。
しかしポジションが決まりにくくて、なんとなくずっとパドリングをしていたので、しかもとにかくテイクオフは出来てしまうので、疲労度蓄積はものすごく早くて、3日目の最終ラウンドってこともあって、背中も腰も上腕三頭筋ももうパンパンで、善し悪しは別として波も数え切れないくらい乗ったので、1時間半でギブアップ。
もうお腹いっぱい!

 ちゅうわけで、今回もいろんなことがあったけど、大満足な高知西部ツアーでした。
次は波が有れば年末かな?


   

posted by ひさぴ at 23:59| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

高知西部二日目、すこしテンション低めかも・・・



 本日、高知西部二日目、今日もF、波は昨日とおんなじ感じ。
風も弱くてあまり気にならない。
レギュラーばっか乗れて、だから俺は楽しい♪

 1ラウンド目、先に上がった先輩が車に戻ったはずなのに、なぜか着替えもせずに浜に帰ってきて手を振っている。
「?????」ってなりながら、俺も上がってみたら、車のキーを入れてあるサーフロックが開かないとのこと。


「え?なんで?」って車に戻ってみたが、やはり開かない。
順番にメンバーが上がって来るんだが、最後に上がってきた子が、忘れ物したので一度取りに戻ったときには開いたとのこと。
「その時にもしかして、サーフロックの裏に付いてる金具を触らなかった?」って聞いたら、「触った・・・」とのこと。
その裏の金具って、実は4桁の暗証番号を設定する時に使う金具なんです。
しかも普通は触るような位置についてないし、そして動かすのは非常に力が要る金具なんです・・・なんでわざわざそんなもん触るかなあ・・・・。

ということは、暗所番号が変わってしまったのかもしれない・・・・。
0000〜9999まで、番号の組み合わせは1万通りあります。

 全部試すのか・・・・?

 近くに車を止めていた人が、トヨタに電話してくれて、そしてトヨタを通じてJAFを呼んでくれた。

「ありがとうございました!」

 人生で二回目のインキーです。
しかもその2回はすべて今月の出来事です。
前回は、僕の車の余計なセキュリティ設定のおかげで、今回は友人が余計なことをしたから・・・

 しかし前回も今回も、いろんなひとの親切が身にしみました。
ほんとに、今回も周りの皆様、お世話を掛けて、そして心配をおかけしました、ありがとうございました。

 もう一つ、テンションが下がる釈然としない出来事があったのですが、そのことはこのブログには書かないけど。
だもんで波に乗ってるときは、いい波だったので楽しかったのですが、波乗り以外ではほんとにダメダメな日でした。

 目立たぬように〜♪騒がぬように〜♪

 改めてその精神にリセットしなおそうっと。

 宿への帰り道で見た四万十川の夕景が、心を洗ってくれました。


 今夜は部屋で宴会です。


   



posted by ひさぴ at 18:33| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

酒気帯びサーフィン厳禁!高知西部

 やっとこさ休みや!
だからやっぱり高知に行ってしまいます、俺。
しかし天気図をいくら眺めても、波は期待薄…
しかし三連休、いくら初日がフラットのおそれがあろうが、やっぱ高知西部の浜には居たいのが俺っす。BBQセットなど波が無くても、なんとかなるよう準備を整えて、片道450キロ、7時間の旅に今日も出発〜っ!

 最初の運転を担当したんで、いつも通り真ん中では飲んだくれて、最後の部分は爆睡(-_-)zzz

 目が覚めたらなぜか(いつも通りか?)浜やった。

 寒いなあ〜、なかなか目が覚めないし、でも波乗りはしたいし、もう少し寝袋に収まっていたい身体に活を入れてようやく入水準備。


 F、波は腰〜腹、弱いオフショアで面はキレイ、小さいながらレギュラーが特に面が張って、ロングライディング出来てかなりいいぞ。

3時間、しっかり波乗り♪

 もしかしたらフラットかもって思っていたくらいやから、楽しい波に超うれしい(*⌒▽⌒*)

お腹いっぱい波乗りできたんで、次は食べ物でお腹いっぱいにしなけりゃ!
サニーマートに買い出し行って、おそらく今年最後であろうBBQ!

なんかいろんな話しでもり上がったので、ついついビールが進んでしまう…

 およ?切詰プロが海から上がってきた!
なんだかんだ彼と話をしていたら、うちのメンバーのおばちゃん(彼女ら曰くは「私らはお姉さまたちやん!」)たちが記念撮影大会に(笑)



 「切詰プロ、世界狙えよ!」

 「世界は無理です!日本一狙います!」

 「あかん!世界や!」

 お腹いっぱいになってさあ寝るかなあって思っていたら、急にみんなは入水モードにっ!

えっ?俺、酔っぱらいなんですけど…(=_=;)

 急いでたらふく水を飲んで、コーヒーも点てて、酒を消そうとしたけど、ちょっと間に合わんかった。
でも恐る恐る入ってみたけど、やっぱダメ。
動悸息切れ、変なとこでワイプアウト、思い通りでないライン・・・危険、あぶない。

 酒気帯びサーフィン厳禁!

 しみじみ思った、たこ八郎になる・・・
 
 夜、晩飯、前回の高知西部ツアーで見つけた「なかひら」へ!
今日は「一條祭り」で大賑わいの四万十、先輩夫婦に是非ともこの店を味わっていただきたかったから、うまく席を確保できてよかったし!



 しかし、なぜかここの店の奥の座敷、どうもうちのグループと、もう一つのグループやねんけど、両方とも大阪のグループやから・・・ここはどこ?状態になったのがおもろい。

 適度に話題が両グループで絡み合いつつ、でもお互い突っ込み過ぎないように気をつけて・・・

 しかしそんなに気を使っていたのに、どうもブログ繋がりで、けっこう絡んでいるってことが判明した!

 以下は、また書きます。

  



posted by ひさぴ at 21:57| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

一人ぼっちになった高知東部のサーフィン


 昨日はみんなと別れてから、仕事のために一人、高知新阪急ホテルへ。
みんなはホテルの駐車場に止めた僕の車の中に荷物を置いたまま、飛行機搭乗までの時間を高知中心部で潰していたんだけど、会議が終わって一度車に戻ってみたら、すっかり車の中は空っぽ(゚_゚;)
みんな帰っちゃったんだなあ・・・初対面にもかかわらず、最高に楽しい旅だっただけに、空っぽな車を見ているとヒドく悲しくなった。

 また、一緒に旅したいメンバーでした!
ほんとに楽しかったなあ♪

 そして今朝。
野外交流に参加するみんなを見送れるように起きるつもりが、やっぱり疲れが溜まっていたのか、すっかり寝坊。
朝食会場に行ったら、もちろんもう誰も居ない。

 けっきょくホテルは9時過ぎにチェックアウトして、高知東部に向かう。

 室戸岬で、中岡慎太郎の銅像の写真を撮って、お昼ご飯は、先輩ご夫婦の勤めている会社が委託されているバーデハウス室戸へ行ってみた。
ちょっと先輩夫婦にごますりをかねて。


しかし、あいにくレストランは、本日は喫茶のみで食事は出来ないらしい(・_・、)
って、俺の昼飯どうすんだよ!(○`ε´○)!
このへん、もう店なんかないんとちゃうんか!ってプンプンかなり怒りながら国道55号線を北上。
すると、なんとも雰囲気の良い店を発見!


海洋深層水仕込 魚菜村(さかなむら)
 地元の新鮮な魚介類や、野菜がたっぷりとれる「魚菜村(さかなむら)」。
調理用の水はすべて海洋深層水。おかみの相川さんが焼いた器の上に、「室戸のお袋の手料理」が並ぶ。
室戸のお母さんたちがちゃきちゃきとご飯や味噌汁をよそってくれて、
「これが、今おいしいぞね」と教えてくれるのが嬉しい。

俺はグレの煮付けと、小芋の炊いたのとご飯とみそ汁を食べたけど、ほんと美味しいよ!
お店のおばちゃんと話していたら、193やOZKに来るサーファーも、わざわざ車を走らせてたくさん来るらしい!
わかるわ、OZKから15分くらい掛かるけど、来る価値ほんと有りやもんね!(^○^)

 そうして12時半にようやくOZKに到着。
胸セット頭、車で走っているときに吹いていた風は止んでいて、なんとも美味しそうな波が割れている♪

 
しかし海に入ってみると、昨日までのワイワイがやがや笑顔いっぱいのサーフィンと打って変わって、一人ぼっちのラインナップ、そのせいか全然テンションが上がらず、そのせいか波とも全然リズムが調和できない。
なんかほとんど良い感じに乗れなくて、意気消沈で第1ラウンドは終了(-_-メ)

 このまま帰ろうかなって思いながら193をスルーして、まもなく干潮を迎える4491に。
海を見たら、腰腹くらいだけど、良い感じ。
しかも4491の広い浜の端から端までで、入ってる人は2人だけ。

 気を取り直して入水して、小さいながらも楽しいサーフィン。
これで4日間の高知横断サーフトリップは終了。

 ブログやメールのやりとりだけで、リアルでお会いするのは初めてながら、なんとも違和感のない。心から笑えるメンバーだったなあ。
民宿の若女将が、初日の宿の晩ご飯で盛り上がっている姿を見て、「懐かしい友人同士が、久しぶりに再会して波乗り旅行に来ているんだ」って勘違いしていたくらいだからなあ。

 会うまではいろんな心配もしたけど、終わってみたら、大満足な旅でした!
波乗り税理士..波に乗れるか?のさいあきさん、そして、税理士受験生劇場 『SMALL WORLD』のホーズィンJさん、植木保雄税理士事務所の徳留新人さん、ほんとにまた旅しようね!m(__)m

P.S. 今から昨日までの記事も、写真を加えて、ちょっと手を入れておきますね。


  サーフィン クレスト POWERFUL SOWER


posted by ひさぴ at 22:07| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

初対面な4人高知Last Surfin Day


 昨夜は民宿の若女将に「とっておきのお店やきね、あんまり誰にでも教えちゃいないがで〜」と超もったいつけて紹介された居酒屋『なかひら』へ。
とりあえずは鰹のタタキに清水サバの刺身、青さ海苔の天ぷら、川エビの唐揚げ、魚のすり身の天ぷらてベーシックな郷土料理を注文。
すると大将が「若女将の紹介やきサービスするき」って言いながら、まずは夕方4時に釣れたという鰹にマヨネーズとニンニクをかけて醤油でまぜてたべるのを出してくれた。
すっげー贅沢な食べ方だ!
そしてその鰹の刺身、そしてトロトロの脂のりのりのカジキマグロ刺身、、ともう昇天しちまいそうな美味い魚を次々に出してくれる!(*⌒▽⌒*)モウキョウシンデモイイカモ…

 モイカと名前忘れた白身の魚のおさしみ、ぶりの荒煮……最後に頼んだサバ寿司、大将が「生?焼く?」って聞くから「もちろん焼くんでしょ?」って変なこと聞くなあって思いながら返事したら、「じゃあサービスで両方出したげるき、食べてみ」って!?


 味の説明なんて文字では出来ない!
もうみんなこの店に来て食べて!Σ( ̄□ ̄)!

 そして宿に帰ってあわてて風呂入って軽く飲んで就寝(-_-)zzz

 今朝、かなりの疲労からかなかなか目が覚めないんやけどなんとか7時過ぎには宿を出発。
高知の東部は携帯波情報を見る限りは昨日よりサイズダウンしている。
しかし、最初に見に行ったHは頭オーバーで波数多くてほぼクローズアウト。
次にFに行ってみたが、やはりワイドなクローズアウト。

 困ったなあ…

 で、平日・満潮・波そんなに大きくないという三条件なら、許してもらえるかなあってことでリーフのポイントにおじゃま。

 胸くらい、先に入ってる人はほとんどがロングなんで、インサイド気味にラインナップ。

 波数少ないし、その割にはちょっと混雑気味かなって思ったんで、入るときに「いい波5本乗れたらきっぱり上がろう」って決めていた。
じゃあほとんど波待ちすることもなく、次々と岸まで綺麗な波に乗れてしまったので、本日はあっさり終了ヾ(^▽^)ノ
その後はまたまたみんなの波乗りを撮影。





 今から高知市内に向かって、今回の旅の本来の目的である『仕事』に備えます?

 えっ?知らなかった?
ほんとだよ、俺仕事で高知に来てんだよ。

 さ〜っウェットスーツは脱いでビジネススーツに着替えようっと(泣)


   

posted by ひさぴ at 13:09| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

初対面ブロガー4人組の高知2日目サーフィン紀行


 昨夜はブログ作成志半ばでダウン(-_-)zzzしたから、昨夜の晩からスタート

 民宿中村にはもう長年お世話になっているけど、昨日はなんと初めての宿の夕食。
鰹のタタキに焼きサバ、マカロニサラダ、きんぴらゴボウ、エビフライ、小鉢、そして俺だけうっかり食べ忘れたカレーライス…たらふくな超満足なメニューで、Jちゃんの自分を見失ったブロガー名刺と、さいあきさんの○○フェチネタを肴にしてたんまりビール。
税理士の世界のディープな真面目な話題も少しはあったのは税理士会を代表する(?)3人の名誉のために一応触れてはおきます(。・_・。)ノ

 部屋に帰ってJちゃんを中心に猥談に花咲かせながら、焼酎ガバガバやってしまったけど、次の日の波乗りに備えて、なんとか日が変わる前に解散(^-^)/~~

 そして今朝、7時前に宿を出て一路、土佐清水に。
途中波のサイズを予測できる磯を見て不安がよぎる…(・・;)

 O浜、展望台から見る限りでは頭半以上で海真っ白!
進路左後ろは波デカいの法則通りの台風20号のグランドスゥェルです。
アウトには出ている人はいるけど、普通のサーファーにはこりゃクローズアウトです…

 で、Sへ移動して腰〜腹のまったり波で平和なサーフィンを。
みんなの波乗りを撮影したり、俺の板を試乗させてあげたり、俺もさいあきさんの板を貸してもらったりと、まったりとしたいい時間が流れていく。








 2時間半ほど遊んで一度駐車場に戻って、宿の若女将が持たせてくれたおにぎりと昨夜の残りのじゃこ天ときびなご天を肴にしてビール(^-^)人(^-^)で休憩。

 昼飯には少し早いので2ラウンド目もここで。
テトラ脇で誰よりも(ロングよりも)アウトに出て、ほんとにたま〜〜に入ってくるセットにだけ的を絞って朝よりもさらにまったりとサーフィン
波数も減ってきたので適当に切り上げて、O浜に戻り海彦でランチ。
海彦パパも海彦ママも「潮があげた時間は良かったよ〜」ってニコニコ言ってたけど、「いえいえ、あたしゃ普通のサーファーですから」と苦笑いのみ。

 昼食後、波の様子を見てみる。
頭くらいなライダブルな感じ、ちょっと落ち着…い……た……そのまま砂浜に倒れ込んで爆睡zzzzzz


 1時間後、目が覚めたら潮上げ込んできてまたサイズアップしている。
ゲッティングアウト出来なくはないけど、みんな疲労ピークだし、あっさりSに戻って入ることにした。

 けっきょく本日はSで3ラウンド。
こんな日も珍しいなあ。

 今夜の晩飯以降の話は、長くなりそうなんで後日。
そろそろ寝なきゃね(-_-)zzz


  ■ROXY☆ロキシーレディース LOVE&ROXY ダウンブルゾン◎カーキ  ■2007年NEWモデル★ヘッドキャップQUIKSILVER(クイックシルバー)ヘッドキャップ3mm

posted by ひさぴ at 23:33| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

初対面!?な3人の友達と高知波乗


 強引な横綱相撲な押し出しを食らったようなノリで企画実現した第2回海オフ会(さいあき先生比)
波乗り税理士..波に乗れるか?のさいあきブログにまんまと「参加キボンヌ」って書き込んでしまった植木保雄税理士事務所の徳留新人くんを拉致して高知に向かって走り出したのが深夜1時半。

 夜明け前に4491に着いて、しばしまどろみに挑戦しながら頭くらいの波を期待しつつ待ったけど、台風20号のうねりには無視されて、満潮の腰くらいの波はテトラに打ち付けられるのみ。

 あきらめて193に移動。
人のいないとこに入りたいので南の端に車をとめて、腰くらいの風ジャンクなくしゃくしゃで入水。
入ってみたら、思ったより使えたので、まあいいかで1時間半の波乗り。

 さーっ東京から高知入りするさいあきさんと税理士受験生劇場 『SMALL WORLD』のホーズィンJさんをピックアップしに高知空港に向かう。

 台風20号の影響で遅れて着いたJAL。
なんかブログのイメージ通りなでっかい人が手を振っているわヾ(^▽^)ノ

 いやいや、どーみてもさいあきさんやんか(笑)って感じでこっちはハグの準備満タンで受け入れ態勢完了!

 まっけっきょくハグはなかったけど(-.-;)y-~~~

 せっかく関東から高知にきてくれた、さいあきさんとJちゃん、ふだんは頼らないようにしているのに、いろんな知り合いに高知西部の波の状態を、今日は特別に聞きまくって、目標を鞭に決めた!


 鞭、腰〜腹、デカめなセットはダンパーで使えないけど、小振りは選べば好きなように走れる波。
ただ小さいなって思ったから、小さいフィンを選んだのが失敗で、オフな風に押さえられた固い面にはドライブ掛けられなくて、ズーッと手こずらされた(>_<。)

 ところでJちゃんにウェットは何がいいですかって事前にメールで聞かれていたから、ハーフ〜長半だよってアドバイスをしたのに、聞いてきたJちゃん自身はジャーフル、同じようにメールをおくったさいあきさんは5ミリフル。

 海入って、暑いって泣いていたけど、冷たい関東の基準に照らして俺のアドバイスの言うことをきかんから自業自得(-.-")凸(笑)


 夕べからぜんぜん寝てないので、みんなに俺のことは気にしないでゆっくりしててねって告げて、先に上がって(-_-)zzz

晩の宴会話、書きたかったたけど、もう飲み過ぎて撃沈っす(*´д`*)

おやしみ〜

  


posted by ひさぴ at 23:47| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

前乗りされまくった・・・高知東部・・・

 昨日は先輩んちで寄せ鍋&前日の味の染み込んだ上手いおでん(おでんって関西では関東煮っていうねん)で宴会&トランプバトル。
夜も更けた頃、もっと飲みたいのを我慢して、波乗りに備えて無理矢理仮眠眠い(睡眠)
 早朝、雨がそぼ降る雨神戸(演歌っぽいでしょるんるん)。
酔っぱらったまま荷物を積み込み、そして一人しらふな友人が運転席へたらーっ(汗)
コンビニで酔っぱらい達は意味不明な選択の朝ご飯を大量に買い込み、モグモグしながら眠い(睡眠)

 目が覚めたら徳島県。
がく〜(落胆した顔)
台風はどこに行ったんだ?波無いぞ?なんでだ?
 高知に向かって南下することに・・・眠い(睡眠)

 起きたら内妻、腰くらいの岸近くでベターって崩れるダンパーな波、使えねーもうやだ〜(悲しい顔)
酔いが醒めた俺が運転、宍喰。
胸くらい、綺麗な波、しかし人が多いなああせあせ(飛び散る汗)
でも、空いてる海なんてありっこないし、上手くやれば、良い波乗れそうだし入ることに。


 引きいっぱいの時間帯に一番北の端にラインナップ。
セットは胸くらい、1oタッパとトランクスで大丈夫(海の中では裸〜フルスーツまで多彩なかっこ)。
一番アウトで波乗りたいけど、ロングと闘わなあかんし、前乗りも激しいので、ミドルの大きなセットの肩になるポジションで。
 入ってしばらくは、その選択が大正解。ひらめき
アウトでみんなが掴み損ねたセットを、ぜんぶ「ごっつぁっん」って感じで乗り放題。
たるそうだなって、ツインスタビのFCS/MR-TFXを選択したけど、意外と面が固くてパワー有ったので、ターンの時にズルズルとテールが流れて、そのルース感が楽しくて、当て込んだりせずにマニューバーを綺麗にって意識しながらサーフィン。
「俺ってお洒落?」って、誰が見てるわけでもないのに、自己満足で陶酔な時間を、ニッコニコと楽しんでた。

 潮が満ちだした頃からセットが減っていき、面が乱れだして、しかも、俺のポジション、バレたのか、徐々に混雑してきた。
波数が減った分、波の取り合いも熾烈に。

 前乗り、ドロップイン(同じ意味だけど、ちょっと微妙なニュアンスの違いがあるのであえて)、スネーキング、ライン妨害、ロングのセコ乗り・・・
もうなんでもありの状態に。
 なんか雰囲気嫌だなあ・・・バッド(下向き矢印)
って思いながら、友達達も入ってるし我慢して入っていたけど、連続5本、前乗りされて、たぶん悪気はないんだけど、それでも連続5本はかなりヘコんだので、これ以上入っていたら、怒鳴ってしまいそうって思ったので、上がることに。

 今日、ロングボードな俺の先輩が、みんなよりかなりアウトでひとりぼっちでじっと波を待って、最高の波を2本メークしていた。
たぶん、今日の宍喰の俺らが入っていた時間帯では、一番良い波を、一番良い感じで乗れていた。

 海から上がって、もう一回、そんな波を乗ってくれるシーンを写真に残したいなって思って、ビール飲みながらカメラを構えて待っていたが、残念ながら、そんな波はもう無かった。
仕方ないので、こんな写真を一枚。


 お昼ご飯は、こっち来たら必ず食べたいいせや食堂の焼き肉定食。
値上がりしていたんだ、牛肉の焼き肉定食1100円+みんなで食べましょ「かしわ」単品で350円。
もう満腹、大満足ぴかぴか(新しい)

 もう一度宍喰に戻ったけど、もう潮も多く、波数も減って使えない。
みんな昼寝したいけど、でも頑張ってさらに南下、生見を覗いて(人は少ないけど波も駄目)、尾崎へ。
波は、胸〜肩、海に向かって右端のピークがものすごく美味しそうなレギュラーが割れている揺れるハート
しかし・・・
80p感覚で波待ちする50人ほどのサーファー、セットが入ったら一斉にパドリング、一斉にテイクオフ。
セットの1本目に乗り損ねたら、次の波で、そのサーファーにめがけて降ってくるパーリングの嵐・・・危険だ・・・ヤバい・・・ストレス溜まりそう・・・

 真ん中のピークも左のピークも、あまり良くない。
ちょっと危険だけど、右端の一番奥の岩のところで、右から入ってくるうねり専門でやれば、ひとりぼっちで楽しめそうやけど、今日のうねりの向きでは、そこで割れる波は少ない。
 もういいかあ〜宍喰温泉いい気分(温泉)入って帰ろう〜もうやだ〜(悲しい顔)

 う〜ん、かなりコストパフォーマンスの悪いサーフィンでした。
やっぱり空いた海でのんびりサーフィンが、俺には向いてます。


■ラットフィンクのジャイアントバンク(ファンコ限定モデル) ■サーフボードピクチャーフレーム  ■人気のデザインがデッキパッドで発売☆Billabong  DeckPad RisingSun Model  ■HURLEYfleece dress hit on meレディース Sサイズ 




posted by ひさぴ at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

なんで波上がったの?高知西部



 朝一、このメンバーでは珍しく夜明け前に宿を出てFへ。
かなり肌寒く感じる朝で、雨も降っている。
波は昨日より少しサイズアップで、腰〜胸。
ただやはり潮が多くて割れにくい。
昨日より少しサイズ大きい分、ショートでもアウトからはテイクオフできるのが幸い。
テイクオフしたら、うまく失速しないようにポジションを選んで、掘れてくるのを待つサーフィン。
今朝の波乗りを象徴する俺の1本は、テイクオフ→フェード→走る→カットバック→走る→カットバック→走る→プルアウト・・・で、アウトを振り返ったらテイクオフしたポジションはなぜか正面、けっきょくまっすぐ岸まで乗っただけ。
ぜんぜん進んでないやんあせあせ(飛び散る汗)って、ちょっと笑けたふらふら
それでも岩の横のピーク、うちらで貸し切りだったこともあって、たくさん良い波乗ったので大満足。

 宿に帰ったら、若女将が、サービスでお弁当作ってくれてたらしく、いつも寝坊な俺たちとこに持って行ったら、すでに海に行った後だったのでビックリしたらしい。
「チーム○○(←俺の名前)、どうしたん!?ありえなーい!」だってたらーっ(汗)
ちゃうねん、いつもはメンバーが悪いだけで、俺自身は早起きやねんでexclamation×2

 女将揺れるハートが作ってくれたお弁当を美味しく頂いて、ゆっくりコーヒー喫茶店を点てて味わって、再出発。
友人が携帯波情報を見ていて、「朝一、生見は膝〜腿だったのに、次の情報で、胸〜肩になってるで!exclamation&question」ってがく〜(落胆した顔)

 「土佐清水いこexclamation×2波乗りできるぞexclamation×2

 到着後、波チェック、確かにサイズは胸〜肩、まだまだ上がりそう。


どこのピークがいいのかじっくり見ていたけど、見れば見るほど、乗ってもあんまり幸せではないことが分かってきた。
テイクオフは、サイズがあって掘れてて面白そうだけど、みーんな、ショートライド。
入ろうか入らないか、だいぶ悩んで、やっぱりやめておいて、他のポイントをチェックしに行くことに。
でも、「土佐清水でこれだと、四万十のメインのポイントは今から戻ったらクローズかも・・・しかもオンが吹き出していたし、出来たとしてもジャンクかも・・・リーフ見に行くか?・・・でも日曜やし厚かましいし・・・」って悩みながら友人が運転してくれている横で悩んでいた。

「やっぱ、入ろう!」って叫んで、展望台のところでUターンして貰って、一番北側の駐車場へ。
正面よりサイズが下がるものの、セットの大きめでも、3本に1本は、レギュラーでロングライド出来そうな波があるピークで入ることに。

 腰〜胸、セットが肩、フルスロットルでロングライド出来る波か、ダンパーか、慎重に選ばなくてはならないけど、ツボにはまれば、最高に良い波!
ローカルのレジェンドと、同じくローカルのロングの人、二人が入っているから、気を遣いながら、でも存分に楽しませて貰った。 

 もうお腹いっぱいになって、最後に一杯いっぱい岸まで乗り継いだ波を最後にして、車に戻って、ビールチビチビ飲みながら、読書タイム。
そのうち友人達が帰ってきたけど、出来るだけ黙々と、読書。
だって、波の音聞きながら、気持ちの良い風を肌に感じながら、昼間っからまーったりビールを飲んで、本を読むって、凄くリッチな時間やん!

 昨日が、1ラウンドしか波乗りできなかったから、どうなることかと思ったけど、なんで今日波が上がったのか、さっぱり予想できてなかったけど、終わってみれば、良い波、たくさん乗れた!

 交通費、約1万円と民宿代、しめて13000円。
良い波にいい感じで波乗りできた本数で割ってみると・・・1本あたり数百円か!
ほら!充分採算取れたよ!(笑)


■【ROXY】ロキシーJESSICAバック【野球優勝p2007】 バケツの中に入りウエットを脱いだりシャワーを浴びたりできますTUBTRUGS FLEXIBLE 細部まで可愛いサーファーをめざす!ダカイン リーシュコード 9'+1/4ft 足首用 ガールズ マスコミで話題沸騰!岩場でも安心、滑りにくいサンダル!サーフィン,ビーチサンダル



posted by ひさぴ at 23:58| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

異常な水温の高さ?高知西サーフィン

20070929073923.jpg

 三連休は混雑するんで2週避けてきた高知西部。
久しぶりに来ました。
波風予想ではちょっと期待薄やったけど、深夜にFに着いて仮眠から目が覚めたら(と言っても6時過ぎ、7時過ぎ二回起きたが海見るまでもなく撃沈、だから三度目の正直の目覚め)、潮が多すぎて割れづらいものの波さえ掴めばなかなか楽しそうな感じ。
出遅れた分、急いで朝ご飯食べて歯を磨いて(^^ゞ
けっこう肌寒い感じだったから、ウェットはハーフを着ようと準備していたけど、まわりを見てみたらみーんなトランクスっ(゜Д゜)

 大丈夫なのか?寒くないのか?

 トランクスとタッパーで正面に入水。
波は腰〜腹、面はツルツル、ただ、アウトでトップのみダラーって割れるセットは、10人ほどラインナップしているロングの独壇場、とても割り込めそうにない(x_x;)
だからジタバタ((○(>_<)○))せずに、アウトで割り切れない波が厚いまま入ってくるミドルで。

 しかしそんな「残り物には福がある」的な消極的なんにすぐに飽きてしまって、厚かましくも小さい態度でロングのど真ん中で波待ち。
巧いロングの人も多いので波取れるかな〜やったけど、ラッキーなことにその頃から潮が動き出してピークがバラケてきたんで、けっこうショートな俺にも適度に波の配当があったヾ(^▽^)ノ

 たるくて短い波も多いけど、インサイドまでしっかり走りきれる波もあって楽しかった♪

 波も下がってきたし、2時間ほどであがって着替えてからは、後から到着したハタケさんや友人の波乗りをデジカメでカメラマンしてた。
俺のデジカメ、壊れていて撮った画像が再生できない、デジカメらしくないデジカメなんで、出来映えが見れない(>_<)
いい写真、あったらいいんやけど…

PICT4409.JPG PICT4364.JPG

 かなり風が吹き出してきて、腹も減ったし、とりあえずハタケさんも一緒に龍星へ、この夏(?)最後のゴマだれ浸け麺と半チャーハンのセットを。
ぐふふふ( ̄〜 ̄)美味しいし♪

 風はさらに強いオンショアに、H、Fをチェックしてみたけど、風で潰されてまともに波乗り出来てない。
夕方までの波・風予想を見たら、風止むかなの期待虚しく、さらに強くなるみたい( ̄◇ ̄;)

「どーっする〜っ…」
「はいるか〜?」
「幸薄いなぁぁ」

 明日に期待して、今日は諦めて民宿でトランプ勝負するということに会議の結果、決定っ!

 今夜の晩ご飯、久しぶりに喜八に行くつもりやけど、あんまり波乗りしていない罰ゲームとして店まで歩きます。
30分くらいで到着出来るんかな。
ちょうどよい腹ごしらえと、カロリーの消化になるもんで。

 しかしほんと気持ち悪いくらいに水温が高いままやねえ(*^_^*)
今日もタッパも要らないくらいで、ハーフで入っていた友人は茹で上がっていた!(いや奴は普段から9ミリのセミドライを標準装備しているからだとの噂もあるがっ!)
いつもの9月の末はこんなに暖ったかかったっけ?
異常気象なのか?
にゃに〜にゃ現象なのか?
海上がりにビールをたくさん飲ますための酒屋の陰謀なのか?

 それなら俺のったあヾ(^▽^)ノ

 ってやっぱ地球おかしいんかなあ…


■【ROXY】ロキシーRUNAWAYバック EMUシープスキンブーツ NEWモデル CHALET シャレット カラー4種/シープスキン ムートンブーツ  サーフィンのトレーニングに最適!バランス感覚を養う!サーフィン,トレーニング,陸トレ



posted by ひさぴ at 18:18| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

11号のうねりはぴ〜ひゃらら

11号のうねりが爆発するんやろうなって思って、台風の時だけおじゃまするポイントに。
しかし昨日の夕方に波情報見ていたら、東海〜高知まで意外とサイズ上がらないし、台風の進路も予想と違ってきたし、もしかしてミスったかなあ(=_=;)と不安になりながら来てみたが……

((((゜д゜;))))

やはりミスったっす…

かなりオンショアきつく面グチャグチャで、台風のグランドスウェルどころか単なる風波、サイズも小さい。
う〜ん(x_x;)

まっいいか、入るかあ。

アウトでたまに割れるピークだけ胸くらいのセットなら乗れそうかなあ。
みんなよりずーっとアウトにラインナップ。
ショートな俺と連れ「なんで先輩、ロングやのに僕らの横に居るんですか!」
ロングな先輩「おまえらこそショートやのになんで俺の横で波待っとんねん!」
などなどいいながら他の人はほとんど誰もアウトに来ないので、少ないセットながら、ほぼ3人でずーっと楽しめた。

腹が減ったので朝一は3時間弱で終了して、なぜか急にトマト&オニオンのハンバーグが食べたくなったのでビューンとな≡(`Д´)ノ

ロコモコがメニューにあったので、挑戦してみたら、これがなかなかGoodっ♪

2ラウンド目は連れの準ホームなポイントへ。
周辺がすごく変わっていて広大な公園が整備されているのにびっくり。
1年前に来たときに大規模な工事していたのはこれなんや。

波はそこそこ乗れそうやけど、しかしものすごいオンショア(風速10mはあるぞ!)でなんとなく入る気にならない。

誰かテストライダーやれよ〜なんて言いながら車の中でウダウダしていたら先輩が準備しだした。

いってらっさぁぁぁい(^▽^)ノ

すると!
先輩の普段のおこないがよっぽど悪いのか、どんどん暗雲が垂れ込めてきて、そして強烈な暴風雨っ!!
「うわ〜入らんでよかったなあ」って笑ってたら、今度は雷まで鳴り出した(笑)
先輩すごすご退散してきたので、みんなでしばし仮眠(-_-)zzz

3時過ぎ、どうする〜ホテル行く〜入る〜どうすんねや〜入れよ〜お前こそ入れよ〜どうすんの〜入ろか〜トイレ行くわ〜入るぞ〜え〜…

ちゅうわけで入水、ちょびっと風は弱まったけどそれでも風速5m以上のオンショア。
ピークは掘れてきて、横に跳んだら丸くなってパンパンして繋いで、インサイドから腰くらいで岸まで走れる……のもたまにある(^^;)

1時間半、楽しかったのか楽しくなかったのかよくわからないまま終了。
ホテルにチェックイン。

今から徳島の美味を堪能しに行ってきます。
やっぱ鳴門の鯛や蛸、アジとかが旨いのかなあ。
阿波尾鶏という地鶏も旨いらしいが…(海人さん、泡踊りやないよ、念のため)

おいしいのを見つけたらまた報告しま〜す(。・_・。)ノ



  

posted by ひさぴ at 23:33| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

左脇腹をなぜか痛めたイタイタ高知サーフィン(×_×)


 わからん・・・朝起きたら左脇腹が痛い・・・しかし「とまろっと」のゲートが開く6時の予定より前に、半分酔っぱらったままに出発。
昨日、宿直の人が「少し早く開けますよ」と約束してくれていたとおり、5時45分にゲートをオープンしてくれた!(ありがとうございます)

 H見て、「う〜ん」ってなったのでFへ。
腰〜腹、少し人が多いが正面で入水。
けっこう良い波だけど、波数が少ない上に、アウトにロングがずらーっと並んで、しかも皆、上手いふらふら
セットはぜんぶかっさらっていかれてしまうので、もうぜんぜん乗れね〜たらーっ(汗)
けっこうフラストレーションは溜まる。
しかも何でか知らないけど、左脇腹の痛みはどんどん増していく。
パドリングがむちゃくちゃ辛いもうやだ〜(悲しい顔)
酔っぱらってどっかにぶつけたのか?それとも酔っぱらって無意識(?)に女の子に悪さして蹴られたのか?
いやいやそれは無い(といいながら友人に確かめてみたらニヤニヤしてぼかしやがる・・・少し不安に・・・)

 ミドルのロング達が陣取っているすこしずれた所から割れる波を、痛い痛いパドルを酷使してレギュラー専門に。
タル目のやけど、うまく板しごき倒してつなげば、インサイドで張ってくるので岸まで走って1〜2回は当てられる。

 「とまろっと」に帰って、女の子達をたたき起こして朝ご飯食べて、波は無いのは解っていて、しかし綺麗なビーチを見せたくてOへ。
 薄曇りな天気とちょっと風入って面が乱れているので、本調子のOでは無いんやけど、それでもまあまあの風光明媚さぴかぴか(新しい)
でもあいにく波は膝。
ショートでは面白くなさそうだし、左脇腹は痛むし俺はビーチパラソル立てて、音楽掛けて、友人達の波乗りを撮影カメラ


 そのうち先輩が上がってきて、「俺のロング使っていいよ」って。
脇腹痛いし最初は遠慮したけど、だんだん海に入りたくなってきたので、ロングで入水。
ロングなら楽しめる波なのでルンルン♪って感じでメローに楽しんでいた。
レギュラーのピークの所にはロング一人、ショート一人、先に入っている人がいたので、そこは遠慮して、正面ピークのグーフィー側で友人と二人っきりで。
200メートルくらいで浮いているのは俺を入れて4人のサーファー。
先に入っている後輩に聞いたらたまにはレギュラーあるよってことだったけど、3本くらいはレフトばっか。
アウトにレギュラーのセットが入って、後輩に「俺乗るよ〜」って告げて、パドルをスタートしようとしたら、視界の隅に俺のインサイドを横切って奥に移動するショートの子を感じた。
でも俺、先に波にポジションをセットしたし、しかも俺先に立ったし、その子は俺のポジションよりインサイドだったし、グーフィーに行くのかなと思いながらライトに走ったら、おや?ヤツ、スープの下を抜けれもしないのにベタベタ這ってきよる。
「・・・」
まあ、いいか、上手い子で万が一、抜けてきたらかわいそうだし、譲っとくかなあ〜って感じで「はいはいごめんね、どうぞ〜」ってプルアウトしたら案の定、その子は抜けれないまま終わり。
そのとき、そいつ、俺に向かって中指立てやがった爆弾
 かなり一瞬「ん?なんや、わざと仕掛けてケンカふっかけにきたんか?」てなったけど、まあまあ「Keep On Smileわーい(嬉しい顔)」の精神で我慢、がまん、子供やからちょっと血気盛んで仕掛けたいんやろうなあって。
(もう一回、仕掛けてきよったら、ちょっと我慢できなかったかも知れないけど)

 気を取り直して、良い波楽しんで、たまにノーズライドに挑戦したり(ことごとく失敗)、逆立ちをしてみたり(足が上がらなかったです)、ティキのポーズをしてみたり(コフィンとかもしたかったけどするチャンス無し)、ロングを楽しんだ。 

 波はなかった二日間だったけど、いつもと違ったメンバーで、いろんな感じで楽しかったなあ手(チョキ)


送料無料!【SURFCO FINS】(サーフコフィン)POWER FLEX - PERFORMANCE FIN ■【サーフィン】FCSエフシーエス DAYRUNNER6’7 ボードケース REEF[リーフ]SHOE ZETAスニーカー



posted by ひさぴ at 23:54| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

キャピキャピな高知西部の海

20070908062142.jpgこの週末は 我らが長老の勤務先バイトの♀の子たちを海水浴に連れてくプチ慰安旅行のスタッフ(?)として高知西部へ。
運転が二人なんで、しかも山道イヤだっていうもんやから寝損ねたのでほぼ完徹で到着。

朝一、H、膝〜モモ、弱いオフで面はきれいけど見るからにパワーが無さそう。
女の子たち車の中でハイテンション過ぎたのか、(-_-)zzzなのでその間に俺らは波乗りすることに。
誰もいない右端にラインナップ。
力がなくて乗るのに苦労するし、乗っても走りづらい。1時間半くらい、潮が引ききったらもうちょっとしっかり割れると期待していたのもむなしく。
その後は一日中、浜に張ったターフの下で飲んだくれ&ボディボードスクール(^o^)

出発した直後の車内の会話で「ボディボード持ってきたからやってみたらいいよ」
2人無反応、一人が「あたし、やんないっすよ〜(=_=;)」って一蹴されてショックを受けたのに、みんな代わり番こにBB取り合いしてる(笑)
明日筋肉痛になるんやろうなあ。

今日の宿はとまろっと、長老らにチェックインはお任せしてうちの車は晩と朝の食料を買い出し、8人分、こんなにほんとに胃の中に収まるのかっ!ってくらいの量…

バンガローのテラスでバーベキューの準備しながら飲んだくれてたら、完徹&昼間から酒量&体調とか考えたら俺のダウンは早いやろなあって思いながら。

夜、案の定、真っ先にダウン(-_-)zzzした俺。
深夜まで宴会は続いたようで、みんな展望台で流れ星みたり、となりのホテルで風呂入ったりしたり、ウクレレの演奏があったりしたようだけど、ぜんぜん知らない。
後かたづけもしないで、完璧なお手伝いスタッフとして大活躍した俺でした(^O^)v

しかし今日のメンバー、一番年下の女の子が大学の4回生でうちの上の娘と同い年!
いいのか!(゜Д゜)!

しかしこれをまた家に帰って娘に自慢したら冷たく「うざい」って一蹴されるんやろうなあ…


MANTAボディボード38インチ5点セット たっぷり大きい♪カラーとロゴがかわいい♪TAHCHEE(ターチー)NEWマリンバック 5160-82020  ROXY Home Accessories バス マット【ROXY BATH MAT】・RACOA71567 



posted by ひさぴ at 23:58| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月26日

ショアブレイクでドキドキな高知・・・


 昨夜は花火見物の後、宿に帰って、もう一度お風呂に入って、部屋で飲み出したけど、一瞬で撃沈ふらふら
10時にはそれぞれの部屋に帰って、俺と同じ部屋の幼稚園からの友人のK太(物忘れがヒドいので今日からアル太くんに改名)、部屋の照明を消して、世界陸上を映しているテレビTV、「オフタイマー30分でいいか?」「いいよ」「セットしたよ」
zzz…1分間の記憶すら無い・・・

 5時半に起床、朝一、どうせみんな起きてこないから一人で浜に行くかって思ったけど、そういえばみんな、昨日、宿の洗濯機でニットケースを洗ってて、車の中には裸の板が散乱しているはずがく〜(落胆した顔)
片付けるのじゃまくさいから、みんなをたたき起こすことにパンチ

 このメンバーにしては、いつになく早いチェックアウトで、7時半。

 HとFをチェック、Fはかなりの混雑なので、比較的空いているHで入水することに。
割れているピークは二つ。
空いているけどショアブレイク気味な正面と、乗りやすそうな波が割れているが混雑している岩の北側。
混雑が嫌いなうちらは迷わず正面手(チョキ)

 波は腰セット胸、暑すぎる晴天で無風。
しかしアウトで割れず、ほとんどショアブレイクなソリッドなホレホレ爆弾
テイクオフはかなり危険、巻き上げられたらほとんど水深は無い・・・
ギリギリまでテイクオフするかどうか慎重に判断して、乗ると決めたら、立った瞬間には横に飛ぶ準備万全をしておかなくてはいけない、ドキドキの速い波あせあせ(飛び散る汗)
とにかく立ったらかっ飛んで1発芸。
ほんとにアドレナリンが沸き立つ感じで、乗るたんびに、かなりの精神的な疲労度が・・・

 しかし昨日の小波に合わせて、ツウィン+スタビのフィンセットにしていたのを、G5+G3のトライフィンセットに変えといて良かった。
ツウィン+スタビやったら喰われまくってるとこやった・・・

 浅いところで巻き上げられるのが嫌やから、しごき倒してかっ飛びすぎたら水のない砂浜の上まで走ってしまったり(スケグ壊れなくて良かった・・・)、バックサイドのローラーコースター当てて返したら、水が無くて、板を守って落ちたら水深5センチの海底(?)に尾てい骨から落ちてしまって、脳天まで激痛が走ったり。
 思い通りに乗れたら面白いんやけど、しかし危険な香りが漂いすぎの波で、1時間くらいでクタクタふらふら

 その頃、潮がだいぶ引いてきたし、南側のピーク(前にありんこちゃんが来たときに、なぁさんたちが楽しいんでいたあのピーク)がぼちぼち割れだしていた。
まったりひらめきサーフィンが懐かしくてそっちに移動。
そっちで2時間弱、うちらのほぼ貸し切り状態で、ゆる〜いサーフィン。

 駐車場ではいつものごとく宴会ビールで、龍星ラーメンの開店まで時間調整。
そして超汗だくで龍星の「龍星ラーメン」「チャーハン」「ごまだれつけ麺」「ジャアジャアタンメン」「餃子」「辛みそつけ麺」などなどを腹一杯食って、再度Hへ。
1サイズ落ちちゃったけど、もう少し、30分くらいならしっかり割れそうなんで、南側のピークで。
予想通り満ちてきて割れづらくなったので、、危険な香りのするショアブレイクな正面に移動したけど、朝よりさらに危険になっていたむかっ(怒り)

 今回の高知ツアー、いつもにましていっぱい良い波乗れた〜
しみじみ波っていろんなのがあるなあ〜るんるん 楽しいなあ〜るんるん


A Magazine For Surf Lovers【年間購読】サーフィン ワールド  ■【まずは1冊!BBレッスン】ボディーボード ビギナーズ・バイブルDVD(45分)付き ■【初心者の入門には必見!!】ショートボード ビギナーズ・バイブルDVD付(55分) ■【中級者の課題「スピード増」の課題解消!!】サーフィング スピード・アップ・バイブルDVD(35分付き)



posted by ひさぴ at 23:55| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

四万十の花火の日の波乗り

20070825070301.jpg

今回は6人と大所帯になってしまって、俺の車は超満員(;゜O゜)
おかげで道中、足を伸ばして寝ることが出来ない(>_<。)
これけっこう辛い、なんせ片道7時間の長旅なもんで…

今朝は脇目も振らず土佐清水へ。
予想通り、十分波乗りは出来そう(^O^)v
いつもの須崎の弁当屋さんで買ったおにぎり&卵焼き&ミンチカツを急いでホウバって入水。

波は腰〜腹、たまのたまのセットはもうちょっとあるかな?
無風で晴れ、朝日が眩しくてアウトを見るのが辛い(>_<)
しかし朝日に透けた波がむちゃくちゃ綺麗し、水の透明度は2m以上で白砂の海底も透けて見えるくらい綺麗!
むちゃくちゃ気持ちよい!
なぜかむちゃくちゃ空いててほぼ貸し切り。(その理由はあとでわかったけど)
波はあんまりパワー無くて走るのに苦労するけど、レフトもライトもきれいに割れてるんでうまく乗り繋げばロングライド。

おや?珍しい人がゲッティングアウトしてきた、海彦ママだ!(笑)
浜の真ん前でお店やってるのに1ヶ月ぶりくらいの波乗りだって!?もったいない話しだなあ(°∇°;)
でも
やっぱスタイリッシュでうまいなあ。

水温が高い、のぼせそう、「26℃くらいあるかなあ」「いや、28℃はあるよ」…海彦ママに聞いたら「漁師さんが30℃あるって言ってたよ」って(゜Д゜)!
30℃の水温って珊瑚が死んじゃうんだよ!やっぱり温暖化かっ!

海彦ママが上がってちょっとしたくらいから風が少し入りだして面が乱れてセットも減ってきた。

その頃にこんどは海彦パパがゲッティングアウトしてきはった。
「朝一見たときより良くなってますね〜」「いえ、さっきまでもっと良かったんだよ」
って言ったのに、海彦パパが乗る波、みんないい波!
え〜そんな波あったか〜!?いやいや、巧い人が乗るとみんないい波になっちゃうんです(=_=;)

けっきょく3時間半、暑さと高い水温に苦しみながら、でもストレスフリーな楽しいサーフィンを満喫♪♪

海から上がってしばし恒例駐車場宴会してから、海彦にてランチ。

食後、暑すぎて寝れそうにないし、海見たらサイズは下がったけど面ツル。
暑いし、はいっちゃおうか〜ってことで入水、俺は先輩のロングボードを借りて。
先輩にノーズライドをみせるつもりやったけどショアブレイク気味な波で、前に行った後、戻る時間が少ないし、戻り損なったらノーズ刺しそうなんで、思い切って前に行けない…
何度も挑戦したけど、けっきょくチーターファイブばっかで、指の掛からないハングファイブが一回。
だめだ、先輩に大きな顔をする魂胆は玉砕。

だんだんセットの波がなくなり、風吹いて面も悪くなり、暑いし、本日の波乗りは「完!」

風呂も終わって、今から民宿部屋宴会、その後、四万十川の花火大会を見に行きます♪




  



posted by ひさぴ at 19:17| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

あっち〜なぁ 真夏や〜^_^; 高知



 メインのブログ、波乗りの記事は、両方、同じ内容をアップしてます。
そっちのブログに、ayaさんと、yayaさんがコメントくれてたけど、やっぱふつう「5時間」の移動って、ビックリされるんでしょうね。
でも、実はうちから高知西部は片道7時間の距離です。
月に2〜3回お邪魔してます。
次にいつもお邪魔してるのが愛知県豊橋市、片道300キロで、5時間の距離です。
でもへっちゃらです。
僕の感覚では、北は金沢、東は浜松、西は鳥取、南は高知県(足摺岬)までが僕のホームポイントです。(よかったら地図で見て)
伊豆と九州はミニ・トリップです。
沖縄以上、遠いところがトリップです。 


 さてさて、今日。
クーラーのタイマーが切れたのが4時過ぎ、携帯のアラームが鳴ったのが4時40分、起きて海行くか?
しかし他の部屋は誰も身動きしている気配は無い。
どうしようかなあ、波はあんまりやろうしなあ。
でもサーファーはやっぱり朝一の面ツル、ハズしたらあかんしなあ。

 う〜ん(-"-;)
どうしようか・・・
よーし!

 クーラーに100円っ!

 (-_-)zzz

 で、宿を出たのは8時前、8時半から、F正面で。

 腰〜腹、面悪くパワーも無く、すべてのピークでラインナップしてみたけど、使えね〜
岩の向こうに移動。
センターあたりの人のいないトップのみダラダラながら、たまに「美味しい」のがあるピークで。
しかも誰もいないので。
こっちの方が充分楽しめたので(*⌒▽⌒*)

 腹減ったから一度上がったら、灼熱地獄なんで、いろんなもの使って、とにかく汗だくで陰を作って、落ち着いたらついついかなり濃厚な宴会がスタート。

 やべー、帰らなあかんねやから、ちゃんと波乗りしとかなっ!っことを酔っぱらった頭に無理矢理理解させて水飲んで、コーヒー飲んで、また水飲んで、むりやり覚醒('◇')

 しかし、波はオンショアなダラダラなクチャクチャな、どないもこないもならん腰〜腹。

 ちっとは我慢して波追い回したけど、乗っても乗っても、つまんないので、終了…

 今回の高知、期待が大きすぎたので、肩スカし。
でも波乗りはよーやったから、よしとしよう。



posted by ひさぴ at 23:57| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

うさぎのしっぽ掴み損ねた高知

PICT3835.JPG

 金曜の高知は台風5号の影響がまだまだ残っててビーチはクローズアウト。
よーし!明日朝一は面ツル肩頭セット頭ちょっとや!うっしゃー!

 と超ハイテンションでかっ飛ばして(年甲斐もない先輩が運転した部分)、予定より1時間も早く土佐清水に到着。
神戸から土佐清水までなんと5時間ちょっと!

 さーて期待の波は……

「きたーーーっ!!」

 のはずが…

「えーっ!」……愕然と…

 腰です。

 腰。

 面ツルやねんけど波数が少ない。
亀嶺な波やけど力が無い。

 2時間だけ入って、四万十に即移動、FとHをチェックして、人が少ないHで入水。

 上から見たときはそこそこ波数もあって胸くらいかと思っていたんやけど、入ってみたら、やはり腰腹、少し面も乱れててあまりロングライディングは出来ない。
1時間半で飽きちゃって、駐車場でプチ宴会。
Simple Heart Vibrationを聴きながら♪すごくいい気分♪
Simple Heart Vibration

Simple Heart Vibration
バウンディ
数多くのアーティストを生み出す
湘南の波に乗って
心地よいアコースティックバンド登場!

笑い・なみだ・癒し・全てがここに・・・

このアイテムの詳細を見る

 昼飯は、お馴染み、龍星へ。
絶品!龍星ラーメン、ゴマだれ漬けメン、セットの半チャン二つ、平麺あんかけチャンポンと餃子2人前を、みんなで仲良く分け合って…ガツガツっ(*`Д´)ノ

 民宿に入って部屋で2時間、昼寝。
なぜ2時間かというと、クーラーが100円で2時間やから。
クーラー切れたら勝手に暑くて目が覚めるやろう大作戦。

 大成功(^O^)v
暑くて死にそうになって全員、ボロ雑巾のように起床。

 Fで3ラウンド目入水。
少し面荒れてるけど、腰腹たまに胸。
けっきょく、今日一番楽しかったかも。

 満喫。

 ところで、今日、昼飯食べながら読んでたサーフィンライフに、サーフテックの進化版、タフライト2が紹介されてた。
今までのタフライトよりフレックス性を加えて、浮力と重さをポリの板に近づけたらしい。
それだけでも気になるのに、さらにフィル・バーンのQUADがむちゃくちゃ気になる!
ちょっと研究や!




posted by ひさぴ at 19:18| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

台風4号マンニィちゃん 手強い・・・シッポを巻いて帰ってきました・・・



 道後温泉、6時くらいに起きて、荷物をまとめたり、朝の温泉いい気分(温泉)まったりしながら、ずっとニュースや携帯で、台風4号台風の動向を注視・・・

 携帯携帯電話波情報では、高知県西部は「頭オーバー〜ダブル × 強 南東/オンショア」
さらに「☆危険なので近寄らないで下さい!!」がく〜(落胆した顔)

 今日なら、なんとか、内海のポイントなら波乗りは出来そうだが、ひとつ心配なのは、松山から高知西部までの道中の山の中の走行車(RV)
もうひとつ心配なのは、明日と明後日は間違いなく「No Surfin'exclamation×2
丸二日間、ひとりぼっちで民宿の窓から、台風の空・風・雨を眺めているってのは・・・もうやだ〜(悲しい顔)
しかも、台風の速度が、今の予想より遅くなると、最終日の16日まで、「No Surfin'exclamation&question

 朝ご飯食べて、ホテルのロビーで、コーヒー飲んで、ようやく決断。

「帰ろう・・・」ふらふら

 民宿の若女将に「ごめんなさい」のメールをして、愛媛道→徳島道をトボトボと。
ものすごい大雨なんで、とばせません、文字通り「とぼとぼ」です。

 3時間近く掛かって、ようやく徳島市内に。
Kポイントをチェック。

 雨風は強いけど、防波堤北側はそれほど影響も受けていなくて、けっこう楽しそうな波が割れている。

 波は腰〜胸、アウトでは頭くらいのうねりが割れそうになるが、どうも地形と合わないのか、それとも波が厚過ぎるのか、どうしてもしっかり割れてこない。
胸くらいのセットも、ダラーっとしていて、厚くて、しっかりなかなか掘れてこない。
ロングボードでさえ、テイクオフに苦労している。
レギュラー3本乗って20分くらい経過したけど、もう「さっさと切り上げる理由」が頭の中を渦巻いている(笑)

 なんせ水が汚い(大きな川の河口近くだから、ここんとこの大雨でいろんなモノが)。
ハーフで入ったけど、ヒドく寒い。
波数少ないし、苦労してテイクオフしても、ぜんぜん掘れてこずロング乗り、若しくはボトムターン→前からのスープでロールイン→グーフィー方向にスープの下抜けて→膝腰なたる波をバックサイドで岸までトロトロと・・・つまんない。
プルアウトするところの海底に、大量の木ぎれが沈んでる、足付けない、ドルフィン深くできない、口の中やウェットの中、木の破片だらけになる。 

 それでももうしばらくは我慢していたけど、1時間ちょっと経った頃、ようやく1本、大きめな、パワーのある、なんとなく台風スウェルぽい雰囲気の波に乗れたのでスッキリ終了ひらめき

 昼飯食って、北に向かって順番にポイントチェックするけど、入る気になるとこなし。(しかも2カ所ほど、テトラが投入されて、波乗りできなくなっていたとこあった)
ちゅうわけで、家家に帰ってきました。
明日と明後日はおとなしくして、月曜、台風が日本の東に抜けてくれたその後の一気に落ち着く課程の波を追いかけようかと思っています。
 自然には勝てんわ、ほんとむかっ(怒り)

 うちのマンションの下を流れている、大阪一でかい川は、もうかなりの水量になっています。
もうすぐ一番低い堤防を超えて、河川敷公園のちょっと下の高さに達しそうです。
この台風で、大きな被害が出なければ良いんですがふらふら


 ところでポイントで、こんな場面を見ました。


「スタジオさーんっスタジオさーんっ!現場から中継でお伝えしていますっ!海は台風の影響を受け怒濤のように荒れ狂っていますっ!風もヒドくもう立っていることができませんっ!」

いやいや、だから「腰〜胸」やってば・・・
ですから、普通に立ってはりますやんか・・・

バーニングスピアーズ 2007 サーフスーツ ロングスリーブタッパー Surf Prescriptions (サーフ プレスクリプションズ)“DOC”(ドック)6'1 F-85サーフテック GORDON&SMITH 6'2Mini Magic Fishサーフテック ■【20%OFF!送料無料】軽さ重視の設計3枚収容可能TRANSPORTERハードケース /オーバル2(2枚用)



posted by ひさぴ at 19:41| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

高知波乗り前半終了→仕事や〜!

20070710052309.jpg
 昨日はサッカー惜しい引き分けでした(>_<)
日本は強い!それは確信したんやけど。
オシムジャパンがんばれーっexclamation×2

 今朝、かなり筋肉痛な身体を無理矢理たたき起こして。

 夜明け間近のF。
なんかまとまりの無い感じの波やけど、セットはきれいなシェィプで入ってくる。

 最初は岩のすぐ向こうっかわに入ったけど、浅いとこのキツいショアブレイクで、「やべっ!下手したら怪我するわあせあせ(飛び散る汗)

 センターに移動、アウトのグーフィはパワーが無さそう。
ロングは楽しそうに乗ってはるけど…

 インサイドの腰腹で。
かなり岸に近いので、波は早くてパワーもあっていいんだけど、テイクオフ遅れて抜けれないと、浅いところ転がされて砂まみれになりそうや(;゜O゜)

 気をつけて波選んで。
いいのん乗ったら、すごくパワーがあって、すっ飛べておもしろいヾ(^▽^)ノ

 ホテルに帰って風呂いい気分(温泉)入って朝飯食べて、チェックアウトの準備を…
あ〜あ、いっぱい波乗りできて楽しかったけど、高知前半の日程は終了。
後半は台風4号の影響もあるかもひらめき
明日・明後日の2日間、しっかり身体を休めておこうexclamation×2←仕事やろ!o-_-)=○☆

 はいはい、今から愛媛・道後に移動車(RV)ダッシュ(走り出すさま)して3時から仕事です。

いってきま〜すヾ(^_^) byebye!!


■車内キャリア 【固定金具式2列シート車タイプ】 ■■日本入荷■☆チリサーフボード☆【ストックボード早い者勝ち】chilli surf boardsQUAD4FIN 使い方色々!トランクにフィットするTOOLS WATER BOX!サーフィン,着替え,バケツ ラスティー アビソ サーフボードPRO-JECT PROリーシュコード、ニットケースサービス



posted by ひさぴ at 09:11| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。