2009年07月26日

いい波何本か乗ったらもうお腹いっぱいな高知西部

fee87733bab3dbcaf407fb2277837d7a.jpg b7a2b613fe9557a8a20b4dfea5dc5b55.jpg 2addbd701a32745a7e01b69d890f5c06.jpg 1acd2e91e0669c2c13fca47d7eefa09f.jpg

 なかひら、いつも通り大将お任せで美味いもの満喫、大将もほろ酔いで超ご機嫌で、またまたいろいろ「これサービスやけん♪」の応酬キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ
もちろんいろいろと美味しいもの、新しいものあったのだが、特筆すべきはこの2点。
一つはお刺身に添えられている大量の「大根のけん」、これを卵とじにしてくれた(エコだ〜)、これがヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ!ご飯の掛けたら最高は必至っ!
そして豚バラ肉、なかひらの大将の息子さんが、高知県立幡多農業高校の先生で、その息子さんが生徒達と育てた豚、むちゃくちゃ甘みがあって噛めばかむほど香ばしい、そしてほどよい歯ごたえを持ったしっかりとした柔らかさでほんと美味、カツ丼が食いたいよ!
そしてなかひら後にぶらぶら民宿中村に向けて歩いていたら見つけた、一刀彫の意味不明な悪魔かトーテムポールかガルーダかわからん彫像を発見したので皆で記念撮影と意味不明な酔っぱらい達、正常な俺はつきあい切れんき、ちなみに左から二人目がその一刀彫です、けっして右端がデビルではないです。

 朝一行こうねって誓い合って寝た酔っぱらい達・・・
もちろん寝坊です(Y子がいるとどうしても早起きが出来ないようです)、で清水に到着はもう8時過ぎだε-(;ーωーA フゥ…。
umihiko's playgroundままが、2ヶ月ぶりに波が立ったのだけど潮引いたら良くなるからね、昨日は最高だったよ!って教えてくれたヾ(@^▽^@)ノ ワーイわかりました〜!

aff0a6131eb1ed6eb170d01642107f9b.jpg

 ではとりあえず満潮を挟んだ時間、浜の一番北側で潮が引きだすまではいっときますかということでゲッティングアウト。
セット胸〜肩、綺麗なグーフィーがちらほらと美味しそうなリップをヒラヒラさせながら入ってくる、面は軽いオフショアのおかげでツルツルっのピッカピカ、海の透明度は一級品、時折バシャーって降り出す南国のスコールのせいで「ここはパラオか!」って思うくらい最高のロケーションでキラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ
なぜかショートはローカルさん1名とうちら二人で先客はロングばっかにょきにょきと、節操ない人もちらほらだがさほどレベルが高くなくポジショニングを上手くすればしっかりロングより先に波はゲットできる。
ずーっとフラットの時間が続くのに、セット間長いけどそのセットが入ってくると海の様子はコロッと変わって8本くらい、後になればなるほど大きくなるという「どれに乗ったらいいねん!」と、でもうっかりパドルして波を追いかけてしまってそれが乗れないとなると、もう後の波のテイクオフポジションはもっとアウトになるので、「お留守番☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪」となって、ぽつんとアウトでぷかぷか。
しかしいいのにテイクオフできるとめくるめく世界にようこそ!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥです。
数は少ないが満腹な波を、俺とSさん、仲良く2本ずつで満面の笑み。

 これから潮が引いてもっともっと良くなるのだろうけど、充分楽しんだ俺たち、しかしスキルと根性・体力足らずの姫達がもう一つ楽しめていないようだ・・・ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!
でSさんと相談、「姫達に帰りの運転をしてもらうことを条件に、波が良くなるという後ろ髪プルされる午後の時間を彼女たちに提供して、僕らは海を見ながら楽しく宴会します?」「いいっすよ(^_^)b」と大人の対応で(笑)

ff8b4ae8a2a740b9251dc6f4b1dd5fe8.jpg fdcc57b2ccd880cf487101319f60d980.jpg

 というわけで波は膝〜ももの居酒屋SのK、本日のお奨めのお酒の肴は、いろんな種類の「天ぷら・じゃこ天」です、ヽo(=´∇`=)oノ イラッシャーイ♪
おっさん二人、なんぼほど飲むねんくらい飲んだくれ〜もう飲めね〜由\(@_+ ) ヒック!

ba5ac6c2b56efd43fc47e52e067d11d8.jpg

 いつもとはかなり違う状態で大阪への帰路についた。
そうするとお腹の空き具合もいつもとかなり違って、ちょうど須崎のあたりで食事をしたい気分に(かなり珍しい)。
ということは、俺が昔高知の鏡川団地に住んでいたばーちゃんちからいつも高知西部に波乗り通っていた頃の大好きだったお昼ご飯の「鍋焼きラーメン」を食いに行きましょうかということになったので、高知・須崎の鍋焼きラーメン まゆみの店
昔、一番好きだった店がどこだったか忘れてしまったけど(普通の食堂みたいな店でこのまゆみみたいに鍋焼きラーメンだけではなかったような気がする)、ここもほんとうに美味しいなあ、ダシがいいのだ。

 今回も満喫な高知西部、これでまた明日から思いっ切り仕事が出来るぜv(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

  

posted by ひさぴ at 23:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

天気予報ハズレて万歳っ!かな?高知西部

8bfd61fb1b805aa56f8c1a184532546f.jpg

 気象庁、昨日の天気予報では超自信満々で「雨雨っ!」(`_´)フンッって雨マークにも行間にも揺るぎない心意気を醸し出していた、気象庁もやるときゃやる。

 しかっし、じっさいの天気は曇時々晴(!)、天気予報、もう信じられないくらい大ハズしで、今朝、改めて天気予報を見てみたら、行間に自信なさげを醸し出した雰囲気で「雨ときどき止む」と…
いや、だから曇り時々晴れやから…降ってないから、雨…(ノ-"-)ノ~┻━┻
まあ、雨はやだから、ハズレてくれたのは嬉しいけどねえ…(-.-;)y-~~~
しかし気象庁も仕事とはいえ大変やねえ。
2003e7fe3ce9dc5a2980aa6d27186684.jpg

 で波、今日は波はぐちゃながらサイズはあるだろうと予測していたので、脇目もふらず一直線で土佐清水へ(後席でぐっすり寝てたから叩き起こされたら浜を見下ろす展望台だったというのが正確な描写)。
Σ(゜□゜;)波ねーっ!
四万十に戻る、H、かなり割れ辛い感じのセット胸くらい、まっいっかで入水。(太陽出てるよ笑)

 満潮はさんで3時間、徐々にセットのサイズも上がっていき波数も増えてきてアウトの人も減ってきて、とだんだん嬉しいコンディションになってきたのでかなり Fun Surfin'♪(^^)ノシ
とくにセットのレフトの波が超ロングライドも出来てすばらしく楽しい♪♪♪

 グーフィーのSさん、ご満悦。
俺も久々にクォッドのフィンセットからトライのセットに変えて、それがぴったりなそんな波なんで満悦やし('-^*)ok

 お昼は中華料理の龍星へ、今日は俺の夏のモウストフェイバリットメニューな「半チャンごまだれ付け麺」、美味いぞ〜っ想像を絶する美味さやぞ〜っ!

 食後、Hに戻る。
即、俺は入るつもりやったが、後ろのみんなが順番に(-_-)zzz(-_-)zzz(-_-)zzz、するとなにか見えない魔の手に引きずられるように前席の二人も(-_-)zzz(-_-)zzz
大人5人がいつ雨が振り込んで来るかわからんから閉め切った暑苦しい車内でよー寝るわ…(;゜O゜)汗だくだが睡魔には勝てんのさ…しかし臭くならんか俺の車(汗)

 しかしやはり暑すぎて順次起床〜着替えて入水。
サイズは変わらず大きめの胸、セットはハリハリホレホレ、アウトはかなり遠いから人は少ないと理想的な感じやけど、いかんせん楽しいテイクオフをしたあとは地形の関係かミドルでつながらず。
少し波が割れるのがアウトすぎるのだ、もったいない。
セットの波を知らなかった入ったばっかの時にはミドルで乗りまくれて楽しかったけど、ついついたまに入る大きいセットでいい思いが出来たせいで、欲を出してそのセットを狙いにアウトに出てしまってからは、なかなか乗れなくて、そして波取り競争も熾烈で、ストレス溜まりまくりで…°・(ノД`)・°・シマッタジメツヤ
不完全燃焼ながらそそくさとミドルに戻り適当な波に乗って、「はいラスト一本一丁上がりっ!」と無理矢理自分を納得させて脱水や(/_・、)

 はいはい、そんな俺たちは今夜はやはり「なかひら」や〜!


  

posted by ひさぴ at 18:09| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

俺だけなら早起きできるのだ、やっぱり、高知西部(皆に告ぐ)

 と、せっかく4時45分に起きて、大急ぎでFに行ったけど。
なぜかみんなが居ないときには、俺はいつも夜明け前に起きることが出来る。
なぜだろう、誰が悪いんや?謝罪したい人、懺悔したい人、コメント欄に「(^.^)ご(-.-)め(__)ん(-。-)ね(^.^)」コメントとその埋め合わせに俺に何をさせていただきたいか、意思表示受け付けるぞ。
しかしだ、久々のサンライズ前にo(^-^)o ワクワク海に行ったのに。

がく〜(落胆した顔)

 天気予報では晴晴れだったのに・・・なんでやねんっexclamation&question雨雨
うひゃーあせあせ(飛び散る汗)今日の観光計画どうするのんあせあせ(飛び散る汗)っとテンション大いに下げながらバッド(下向き矢印)そんな気分で着いた浜で見た波は。。。。

591aaa4b82b43aa8de25a3a784f36574.jpg

もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

 ひざ〜もも、オンショア、駄目駄目な波で、つかえねー爆弾
入るのやめようかとも思ったけど、たまには運良く1アクションくらいとか、たまに運良くしこしこつないで走りきりとかはできるとか、そやね、せっかくやしね、ま、はいっとくか、ちゅうことで入った。

 (´ヘ`;)ハァ

55c1ca7c5b7acf4ed0d7ffd7fdccafec.jpg

 今日の観光は、四万十川を中流域まで上がって、高瀬の沈下橋、四万十カヌーとキャンプの里かわらっこ 、佐田の展望台など、天気とのかねあいを見ながら走り回ったけど、上手い具合に雨は避けられたが、快晴とまではいかない。
だから光溢れる、キラキラぴかぴか(新しい)の実力十分の「しまんと川」をお披露目することは出来ず。。。

がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)ふらふら

 「感動した!素敵だ!幻想的だ!綺麗だ!」などなどいい感想は頂いたかが、俺が見て欲しい四万十の実力は発揮できず。(しかも来るたんびに川底の泥化が酷くなっているような気もする)

 Keep Shimantoや。。。たらーっ(汗)

   

posted by ひさぴ at 21:17| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月04日

波がないから観光ガイドに徹するのだ!高知西部 e(o^ュ^o)g

 今週の四万十・土佐清水の旅は「観光のお伴」です、しっかりと四万十・土佐清水の勝手観光大使としてしっかり働きます!p(。・_;。)qガンバルッ

 行程@「人間として綺麗な海は見ておきなさい」
夜が明けて間がないH、薄曇りのため太陽の光は弱く緩いオフショアの風は肌寒さまで感じるが、梅雨の合間の静謐な朝の時間、綺麗な海と綺麗なビーチを見ていただきたくここに案内した。
みなさんが浜を散策しておられるあいだ、勝手観光大使の俺はこれからのハードなガイド業のために筋肉をほぐすべく入水。

ea518b079b43bd4f606f5b421ebe4872.jpg

しかしもも〜腰でセット間の長い波では、俺の心の筋肉が凝り固まっていくようだったが、みなさんにはすばらしいビーチを堪能していただけたので、満足げに行程@完了。

 行程A「自然の偉大さに打ちのめされてちっぽけな自分を認識しなさい」
と言いつつ、俺も竜串奇岩・奇勝探索初めてだったので、自然が織りなす造形美、自分自身が一番打ちのめされた。
俺なんてまだまだ小さい・・・・ダイエットなんて挑戦している場合ではないのか?

 行程B「寿司屋で勝負するためには魚の名前ぐらい覚えておきなさい」
どうも10年おきに来ている足摺海底館、一度目はうちの娘がまだ保育園児の頃やから20年弱前、二回目は麗子・梅ちゃん・白波大王とで来た10年ほど前、そして今回。
さすがに俺もこの30年でかなりの進化を遂げていた、これまで「ふぐ」しか識別できなかったのに、今回は「たい」かな?「はげ」かな?とまで認識できるようになった。
築地市場で競りに立てる日もそう遠くないのではないか?(あとで知ったが俺が「たい」かな?って言っていたのは「グレ」だった)

 行程C「サバといえば関サバだって?その認識を改めていただきましょう」
前から友人に「ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィから食ってこい」と言われていた足摺黒潮市場のレストランで食することが出来る土佐の清水サバぶっかけ丼(1,000円)。

a59b602bc2a24bdcaf0e93ec2e7ceacd.jpg

 どんぶり飯に超新鮮な清水サバの肉厚なお刺身がたっぷり載っかっていて、もみ海苔とネギのトッピング、そこに漁師さん秘伝のたれ(カツオが隠し味?)をたっぷり掛けて、わさびを混ぜてがっつりと食らい込む、なんとも贅沢などんぶり。
清水サバの濃厚でいて繊細な香り溢れるお刺身やねんから、とうぜん一同絶句したままメシを口の中に描きこむ音だけが。
もっと漁師丼で食べていたいという衝動を、大人な判断で踏ん切り、その丼に、またなんとも表現しがたいお味のだし汁をどっぱっと注ぎ、清水サバ茶漬け風だし汁どんぶりに進化させる・・・ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥε-(;ーωーA フゥ…まいりやした・・・

 行程D「あなたは地球が丸いというのをこの目で確かめたことがありますか!」
高知県人と大阪人のハーフの俺、しかもこんだけこっちに来ているのに、実は足摺岬は始めて来た。

5a9257c80e213cf126599288e232c3d1.jpg

高知最南端、黒潮に一番近い場所、ジョン万次郎のふるさと、密かにこの場所の空気が吸えることをかなり楽しみにしていた。
日本中、数々の岬と灯台があるけれど、これほどすばらしい景観はちょっとないんやないか?とも思ってしまうほどの息をのむ景色。
潮岬・御前崎・万座毛・室戸岬もすばらしいけど、日本人が日本の岬と灯台に求めたくなるすべての要素(風光明媚・断崖絶壁・孤高・最果て・曰く付き・シンプルな灯台・火曜サスペンスに出て来そう・安易に入場できない近寄りがたさ・鳥羽一郎が似合うなどなど)を満たしているのはこの地でないか?

 行程E「え?なんだって?土佐清水を代表するビーチも見ておきたいって?」
波がないからね〜、すね・膝にロングボーダーが(もといロングボードをする人)が、淡々とテイクオフだけをしている程度だから行っても仕方ないよ。
え?波はどうでもいい、綺麗な白砂のビーチとそこに打ち寄せる透明度の高いエメラルドグリーンの海が見たいんだだって?
ちぇ、しかたがないね、でも、あんたね、もうこれからどんな海を見たって感動できなくなるかもしんないってこと覚悟はしといてよ!

 行程F「新しいもの好きなあなた、新ネタありますよ」

物産館サンリバー四万十:オープン 観光拠点基地に、市街地への誘客効果期待 /高知

◇中心市街地への誘客効果期待
 「物産館サンリバー四万十」が四万十市右山の国道56号沿いに完成し、1日オープンした。観光情報を発信する市観光協会も移転し、空洞化が進む中心市街地への誘客効果が期待される。
 市中心市街地活性化事業の一環として、宿毛市の不動産会社が国の補助1億4430万円を受け、総事業費7億4000万円で旧国民年金健康保養センター「サンリバー四万十」跡地に建設。建物は鉄骨平屋延べ1709平方メートル。お土産売り場のほか、地元の野菜や鮮魚などを販売する。地元の食材を使った和風レストランやテナントも出店。年中無休で営業は午前9時〜午後8時。
 田中全市長ら約300人が参加してセレモニーがあり、テープカットなどでオープンを祝った。田中市長は「市中心地へ観光客などを誘導する拠点基地が完成したので、これを大いに活用して観光客を増やしていきたい」と話した。【毎日新聞から引用】

 
 スーパーやほかの物産販売店とかなりかぶるので、つぶし合いとか過当競争とかにならなければいいなと思うが、量的な迫力はすごい。
いままでお土産をいろいろ悩んで選びつつ買いたい人は、ゆういんぐ四万十へ案内していたが、これからは四万十でお金を落とさすことが出来そうだ。


  

posted by ひさぴ at 16:31| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

今日もひざもも、波乗りになんないよ〜°・( ノД`)・°・な高知西部2 日目

25c8dde561b7d2de89576ed0f98073cc.jpg

 昨夜のなかひら、宴もたけなわ、そろそろ満腹、ボトルを下ろした芋焼酎を飲み干すまでまったりとという頃に、急に地元重鎮常連さんの団体が来たので、席替えが必要になって、うちらが協力、べつにどうってことなかったのに、大将ら皆さんむちゃくちゃ恐縮してくださって、そこからは怒濤の大サービス、食い切れねぇぇぇ。
そんななかで、昨日の注目の一品は、なぜか焼きそば。
四万十地元の超有名製麺所はまや、このあたりのお好み焼き屋さんはみんなこの麺らしく、たしかにモチモチして添加物が少ないのか変な臭みもなく、美味い。
なかなか一般の人には手に入らないらしいが、早い時間なら彩市場で売っているらしい。(ただしすぐに売り切れるそうだが)
あ〜あ、また今夜も腹18分目くらいの勢いで食っちまった【~⌒(・・)⌒~】ブー
まじで俺ダイエットが必要な状況なんやけど、明日からがんばろうとよくありがちな先送り。

 部屋に帰っての、風呂入ったあとの飲みはほどほどに。
朝はなんと長老と俺は5時起床!画期的だ!やはり高齢者と一緒なら早起きが出きるのか!(爆)o-_-)=○☆(+。+)
朝ご飯をもごもごと食べて、よしそろそろ海に行くぞっと思った瞬間に俺うっかり携帯にて波チェック。
「ひざsetももこし」
がーんっ( ̄□ ̄;)!!思わず二人して布団にカムバックしちまったのは不徳のいたすところですけん。(-_-)zzz

bc86004cda1178c0850ba6efcdf58a8b.jpg

 6時半には気を取り直して再度布団から離脱して、他のみんなも起こしてようやく浜へ。
7時半くらいだからうちらにしては早朝のH、波はやはり膝setももこしの超小波、入らずに波の音を聞きながら読書でもしてよかなとも思ったけど、せっかくやし入水。
金曜の天気図から予想できる感じ、それからGPVの波浪予想などから見ていたら、昨日は波は小さいのはその通りだったけど、予想では夜のうちに風が吹いてオンショアジャンクながらの南うねり胸〜頭になると思っていたん、やけど、まったく違った°・(ノД`)・°・
面ツルながら波数は少ないし、がっつがつな雰囲気やし、たまのセットだけに狙いを絞って1時間ほど浮いていたが乗れてもさほど楽しくはないし、やはり皆より早くさっさと脱水、コーヒー点てて読書タイムしてた。

 昼は龍星に、昨夜なかひらの帰りに龍星の前を通ったらお父さんがちょうど店仕舞いをしていて立ち話、開発中の新メニューの商品化はまだらしく、では明日はエビチリチャーハンを食べるよと約束していたので、今日はエビチリチャーハンで。

 おなか満腹、波乗りどうする?どうせ波ないなら空いてるとこで浮いていたい!そやね〜ってことで鞭へ。
オンショアの膝〜もも、ウェットを着るならきっと入らないが、天気は回復して太陽サンサン、裸トランクス一丁で入水可能なんで、行水がてら今年初裸サーフィン。

 ちゅうわけでほんまに波がなかった今回の高知西部。
まったまにゃここまではずすこともあるさ、相手は自然やしね。


  

posted by ひさぴ at 23:28| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

波がないや〜な高知西部

20090627060312.jpg

 昨夜は非常に内容の濃いセミナーを受けて(内容はまた記事にする予定)から大急ぎで帰宅して、メシをかき込んで、シャワーを浴びて、コーヒーだけはゆっくり味わって飲んでから海支度、完了したとたん、友人がうちに到着、ギリギリやった(x_x;)

 夜明けが早いから、もう太陽はかなり高くなってからFに到着、波かなり悲しい感じでテンションあがらず寝呆け眼はそのまま再び惰眠を欲しよったので、欲望に負けてそのまま(-_-)zzz
かなりの時間が経って、ようやくもごもごと寝袋から這いだして、そしてようやく入水。
もも〜腰…(´・ω・`)

 さーっ、とりあえず潮水には漬かったし、彩市場で買い物して、民宿のそばの公園でBBQしようぜっ!ヾ(^▽^)ノと全会一致で決定、さっさと撤収。

 窪川豚のロースとバラ肉、姫一の開き、ほたれいわしの煮干し、こないだ買って帰ったら気が狂いそうなくらいに美味かったアスパラ、フルーツトマト、ししとう、とうもろこし(高知でもそういえばきびと言うな)、そして殻付きのでっかい牡蠣(何個入っているのか数えずに買ったが1000円でなんと13個も入っていた)、締めて2800円分と破格な安さながら、充実の食材。

fee17f5188c52771c414be496e40142d.jpg

 満腹になってほろ酔いなって、って言ってもまだ正午にもなってなくて、で宿に入ってしばし昼寝、夕方には波が良くなるだろうと期待して(-_-)zzz

 起きた、浜に行った、波チェック…○| ̄|_
だめだ、朝よりちっちゃく風が少し入り面もガタガタで。
他にすることもないわけやし、晩飯控えて腹もへらさなあかんし、入水はしたが、ねー、だめやねー、しかたないねー(-_-)

 波乗りはてきとーに済まして、さあさあ気を取り直して、今夜はひさびさ「なかひら」だーっ!


   

posted by ひさぴ at 18:40| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

今年初タッパ&トランクスの高知西部

 昨夜は郷土料理たにぐちにて。
かつおのタタキってのは大阪の居酒屋や料理屋ではふつうのお刺身と同じようにペラペラで出てくるじゃないっすか。
しかし本場高知ではタタキはむちゃくちゃ肉厚に切るのが当たり前のもの(1pくらいは当たり前、店によっては2pくらいも)。
だからといって、このたにぐちさんの場合はおさしみも、そらあかんやろってくらいにむちゃ厚やからおののくっ( ̄□ ̄)!
だって2p厚に切った中トロって普通反則でしょ?

PICT0128.JPG PICT0132.JPG PICT0134.JPG PICT0137.JPG PICT0140.JPG PICT0145.JPG PICT0146.JPG PICT0150-2.JPG PICT0159.JPG

 かわエビの唐揚げ、そんな分厚いお刺身(トロ・ウメロ・イサキ)、今日はオーソドックスな普通の鰹のたたき、思わずお代わりしちゃったアラ煮、超香ばしいたこの唐揚げ、上品なお味なウナギの白焼き、トリからもうまかった、「割り勘とは別途支払うから食べさせてー」と金にものを言わせた女子が食べたトロの炙りにぎり(といっても一貫500円)、これが今日は主たる目的の上にぎり(トロ三貫っす、しかも刺身に負けず超デカネタです)でこれがなんと1800円弱と超破格!

 朝6時前に目が覚める、どうせみんな起きてこないだろうと思うけど、ことさらに大音量でテレビを点けどたばたと廊下を足音立てて歩いたりするが、その効果は他のサーファーさんに及びみなさん次々に宿をお発ちになるのに、うちのメンバーは誰も起きては来ない°・(ノД`)・°・
けっきょく宿を発ったのは、ヤッターマンも見終わった9時前だ。
ひとりでさくっと1Rやっつけてきたらよかったよってのはいつもながらのあふたーかーにばる。

92386e94335bee0d6a1c66383493581e.jpg

 脇目も振らずに一路O浜、昨日よりサイズダウンしたものの、めろめろメローな気持ちよい雰囲気なんで迷うことなく入水。
波は腰〜腹、風はほぼ無風だがパワーがなくてかなりたるたるぅぅ。
最初はショートで入ったけど、あまりにもメロ〜たる〜なんで、一度あがってレトロフィッシュに板を交換したもん。
あたたかい、今年初の(パラオ以来の)タッパ&トランクスだったが、これでも暑いくらいで、トランクスだけでも良かったくらいや。
板を交換しに車に戻った時にタッパも脱いでこようかと思ったけど、6月に裸で波乗りしてると、ウェットスーツが買えない子と思われたりしそうなんでやめといた。

 潮が引ききってサイズダウン、いったん四万十市に戻り昼食は龍星へ。
今日は原点に返って半チャン龍星を食べたんだが、おかーさんからじゃーじゃーたんめんの新しいバージョンの商品開発が進んでいて、プロトタイプまでは出来て、ただいまリサーチ中、まもなく商品化の予定という超インサイダー情報を獲得、楽しみだ、来週には食べられるかな?

 Fへ、駐車場に止めた瞬間に波チェックするまでもなくいきなり睡魔が来て(満腹で)、女子達が波を見て入るぞと準備を進めているのを横目で見ながらだめだめ男子達は爆睡。
しばらくして無理矢理目を覚まして(トイレに行きたくなっただけという噂もあるが)、波チェック、おーっとサイズあるやん!で慌てて入水。

 駐車場正面、セット胸、ゲッティングアウトしてみたら見た目とは違ってものすごく変な流れが入っていてピークのあたりで複雑なカレントになっていてぐにゃぐにゃによじれてしまっている。
どの波にどう乗ったいいのん!って感じ、上手い人が誰が入っていないから参考にすることもできず、いろいろな感じで乗ってみるが上手く乗れない。
こんなFの正面も珍しいなあと思いながら、ウロウロしながら波をいろいろ選んで乗りつつ、そのうちもう帰り支度しなくてはって時間になったので、みんなに後一本乗ったらみんな上がろうねって告げる。
で、その直後に自分の目の前に入ってきた波にテイクオフ。
おー、カレントの影響をなぜか受けていない、いつもの岩横のレギュラーになって、気持ちよくリップを3発なめながら、岸手前の小さい岩前までロングライド!
すっごく幸せなラストライド〜ぉぉぉっヾ(@⌒¬⌒@)ノ ♪ウヘウヘウヘヘ

  

posted by ひさぴ at 23:53| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

久しぶりの高知は雨だ〜梅雨つゆだ〜オンショアだ〜

20090620161945.jpg

 昨夜は仕事の飲みで痛飲…
海に行くから軽くにするつもりが久しぶりに会ったメンバーで、思い出話にも花が咲き(主にいろんな各級選挙事務所での、苦労話や悪口や失敗談や選挙違反話←?)、また越乃寒梅や賀茂鶴などまで出てきてしまって実は日本酒好きな俺は卑しく飲み過ぎちゃった(°∇°;)
次行こう〜の悪の誘いはさすがに断ち切って、タクシーで大急ぎで帰宅、汗だくで海用意してお迎えを待つ。
「(。・_・。)ノいらっしゃいませ、お世話になります( ̄人 ̄)、俺よっぱらりんやからすでに使いもんになりません、以後浜までよろしくです<(_ _)>。」

 何度か気絶から目は覚ましたけど基本的には意識不明のまま気が付いたら土佐清水のスリーエフ、ビールを仕込んでO浜へ到着。

 雨あめアメ雨しっぽりと雨、昨日見た天気予報では土曜は曇りで日曜は曇りのち雨やったのに、なんのこっちゃないシトシトしとしとむちゃくちゅ梅雨らしい雨やんか!
うーん波を見に行くのも億劫なくらいで、しばらく車の中でグズグズしていたが、トイレに行きたくなってきたのでついでに波チェック。
戻ってそのままの勢いで着替えて入水することに。

 オンショアでトップのみだらだらだら〜な感じやけど、サイズは胸くらい、もう少し大きいセットはだらーっとアウトでいったん割れるけどなくなるんで使えないから、その胸くらいの波ばっかで楽しむ。
無風やオフショアなほうがもちろんいいんやけど、でもいくら面がよくてもダンパーや早すぎる波よりも、多少ジャンクでも今日みたいな波の方がアウトから上手くつないでいくといくらでもロングライドできるし、思いがけないいいバンクが現れたりするからけっこい俺好きかも。
だーっ!ばーんっ!もいいけど、大切に大切に一本の波を乗り切る、もったいないの精神、エコロジーサーフィン(^O^)v(←んっ違う?)
テイクオフがしにくいからたくさん乗れるわけやないけど、目の前に来たピークでうまくいいので板が落ちれば('-^*)ok♪楽しいぞ。
なんだか知らんがやけに腰が筋肉痛で痛くて痛くてたまらん、我慢しながら3時間、潮が引ききった頃から悪くなってきたので脱水。
いつも卵焼きおにぎり弁当を買うタケザキで密かに大好きなミンチカツをツマミにしてプシューッぷはーっ(。^o^。)ノ∇
umihikoにて豚の角煮丼でランチ後、ここまで運転してくれた皆さんに脚を伸ばして眠れる後席を譲り、俺は腰痛を我慢しながら運転席でしばしの仮眠zzz

642d7fc99c42147ec8b03ec75b96aee3.jpg

 起きたら約2名がすでに入水している模様、大急ぎで俺も着替えて入水や。
満潮に向かう頃、サイズはほぼ変わらず、朝より面が綺麗になってるがお潮たぷんたぷんで割れづらいながら、潮が止まるまではまあまあ楽しめた。
波がどんどん小さく悪くなるから、4時に脱水するために最後の一本にテイクオフ、タルタルな波をぱんぱんぐりぐりで騙しだまし乗りつないでインサイドまで、スープになったのでそのまま腹這いになってルンルン♪って岸まで一気に戻る。
さーて、そろそろ足をついて立ち上がろうかなぁって思ったその瞬間に、後ろから来た波に追いつかれたのか、ドーッと波打ち際に持って行かれてそのうえゴロゴロゴロ〜って打ち上げられる…O(><;)(;><)O
お下品なので詳しくは書けないが、あそこやあの中やあんなとこまで砂まみれ…っす。

 民宿中村は今夜はサーファーで満室らしい(本来泊まるはずだった少年サッカーは新館に移動させられたらしい)、他のグループの会話を聞いていたらなかひらに行かれる方もいるようだが、うちらは今夜は谷口に行きます、とろとろのトロのニギリが今日は食いたいんだ。


  

posted by ひさぴ at 19:01| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

かなり無理して海行ったけど・・・徳島

 昨日は俺らしくなく忙しかった〜、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`
仕事が終わって、大急ぎでTOHOシネマズの長蛇の列に並んで日曜日のスタートレックの前売り券を鑑賞券に交換、大阪社労士会館に遅刻ギリギリで駆け込んで自主研修会を初受講(興味深い講演内容だったので後日記事にします)、終わったら皆さんに挨拶も出来ずにバタバタと家に帰って、シャワー浴びて着替えて荷物を用意して大阪北部の繁華街へ、ここでは労働組合の政策活動の一環としてフィールドワーク的な調査(遅刻で22時半、みんなに合流、終了は翌1時半、今回の調査は近い将来、業界紙に載ると思います)、それが終わって一路神戸の先輩のうちへ、3時半に待ち合わせ、2時過ぎに着きそうなので「マンションの前で車内で寝てますので起こしてね」とメール、うたた寝状態であんまり寝た気しないままで3時15分に起こされた、で、先輩の車に荷物を積み替えて出発。

 今日は午後から仕事なので、遠方には行ってる場合じゃない。
四国東部、徳島県の内海と外海の境目のポイント、気象変化の予測が自分でもびっくりしたが難しく、結果、俺の予想も気象庁の予想もボロボロ、「なんで!」ってくらいの天気図。
案の定、浜に着いたら、波は不安的中で小さい・・・ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!

89e41f84c879839fae7f161fe55de0cd.jpg

 弱いオフショア、腿〜腰、干潮の時間帯の入水だが満ちてくるのに合わせてサイズダウン。
ペラッとした国府4番テトラ前みたいな波で、要領よくテイクオフできたら力ないが形の良い波を走れる。
しかし寒いんだ・・・だって先週の高知西部ではタッパトランクスの人とか、何を間違っているのか裸の人もいたのに・・・ここは同じ島じゃないか!なんでや!ハーフでは気を失うくらい寒い冷たい!||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!
しかも潮が満ちて、そして時間が経つにつれ波は少なく小さく・・・(≧σ≦)しょっく!!

 先輩夫妻、今年の2月に子供が産まれて(そん時のお話はここ)、旦那(白波大王)は、白波嫁から「あたしが海に行かれへんのに、なんであんたが海行くのん、ありえへん!あかん!」と妻が妊娠発覚以来、かなり理不尽な扱いを受けていたので、夫婦共々、だから超久しぶりな海。

86ff65e3965031fae7948956cd87e338.jpg

 したがって、娘さきほは海デビューや!どんどんどんどんっぱふぱふぱふぱふっどんどんっ!
「あたちきょーさーふぁーがーるとちてでびゅーちまちた〜よろちくび〜っ」

 ビーチを11時前に出て帰路、15時には千里ニュータウンで仕事でした、かなり忙しい一日になったなあ、会議、眠かった・・・(〃 ̄〜 ̄)ゞ〜o○◯ムニャムニャ。

  

posted by ひさぴ at 20:33| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

合い言葉は飲んだくれ…高知西部

 家に帰ってパソコンから記事をアップしようと思ったら、イオネットがまた調子悪い、こないだからIP電話が不通でサポートとなんでやねん!ってやり取りしている最中やったのにその改善以前にインターネットまで不通に…ほんまになんでやねん…ヽ(*`Д´)ノ

 しかたないから携帯で、写真はまたアップしよう。

1eb5f87f405c8174d58caee1c93b2c6f.jpg

 昨夜はなかひらでSさんに託された焼酎「【村尾酒造】薩摩茶屋」贈呈式はきちっと任務遂行('-^*)ok
今日も料理は大将お任せながら今日はいつもとは一風変わった組み合わせにしてくれた。

2181230fc0849497e1b1d87cf1bf5d0b.jpg 73d4eade6dca7c2ba4d5fc91d7cc4ce3.jpg 75ebe4a10ce3529416084a7163edd561.jpg a0678408392aef1838272e0a43b0519f.jpg 7038e9140b033fead9de0f8922c306d8.jpg

 おさしみはかつお・いつも以上に甘い甘いもいか・ぶり・はげ・そしてはげのきも、はげのきもは湯通ししてあってワサビ醤油も美味やし肝醤油にしてハゲの身を食べてももちろん美味やし。
生ハムサラダ、椎貝ときて、初体験はゴリのタタキ、こりゃビールが進みすぎる、やばいっ!
さざえもうまかった、かつおが山盛りお寿司もうまかった、大将必殺のじゃこ味噌は今日はどんぶりでどーんっと丼っ!
こりゃたまら〜んってなっていて、ここで大将に耳打ち、「今日初めての子が二人、あれ出して…」、仕上げはなかひらのテポドンかつおマヨネーズ!みんなで成仏っすよ(*´д`*)

0ebd567d8f61f57efa19cea5adcbf6e7.jpg

 で、昨夜成仏しすぎたからかいつもながらに朝寝坊ながら、大急ぎで宿を出発(8時過ぎやからうちらにしたら上出来やが、やはり民宿のサーファー客ではベッタやからと女将に笑われたし…(TOT))
満潮は6時前、すでに潮は引いている。
HかFか?悩んで、人がばらけてるFを選んだ。
腰腹でオフショア、ワイドで早過ぎる波ばっかりで選んでも選んでもなかなか抜けれん(;゜O゜)
俺はなんとかひどい目は回避したけど、みんなは(うちら以外の人も含めたみをな)パトリオット級の威力で海底に向かって突っ込んでいくどっかーん!

daf66bd8402cc43c991c96e1c6c9f4e8.jpg

 一度Hに戻ってみるが、やはりもう一つやなあ。
この写真はかなり潮が引いている時なんだが、満ちてる時はこの岩は海面下、そしてここがテイクオフのポジションになって、潮加減によってはガンガン足が当たるねん。
こうやって顔を出されると、なかなか迫力のある岩に見える(;^_^A アセアセ…

5cfbbbb05f272c02cb7f99e4ebc6e262.jpg

 天気がいいので寝袋やらクッションを天日干し、コンロでジャコ天を炙りながら居酒屋エスティマ開店、どピーカンな青空の下、軽く軽く宴会。

 しばらくしてローカルの友人がやってきて「浸かりましょう」ってことになったので、入水。
BBの友人がサーフィンをしてみたいと言うので、聞くとまったくスタンディングサーフィンはしたことがないとのこと、だからまずは浜でレクチャー、次に波打ち際で横に立って実践コーチ、そのうちこそーっと離脱して放置ポイッ(-_- )ノ⌒。
 自分の板を取りに行って友人を探してアウトへ。
話し込みながらのサーフィンやけどたまたまその頃いい波が入ってくるので、乗って喋って大忙し。

 今回の大阪汚染組波乗り高知西部の旅は、「飲んだくれ」、この5文字に集約されていたと言って過言ではない(*^_^*)
ビラビラ会中止でむちゃくちゃ悲しかったけど、結果オーライやね♪


   

posted by ひさぴ at 23:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

ビラビラ会中止で落胆大阪組は高知西部へ

d3593af4dd0322f6e585d461ccb23d37.jpg

 昨年2回やって大盛りあがりやったブログつながりの友人たちとの海オフ会、今年も調子乗って、関東・東海・中部・関西に今回は北陸まで参加ってな感じでやるはずやずやったのに…
本気で楽しみにしていたんやが、残念ながら新型インフルの関西感染拡大があったから大人の判断で泣く泣く中止にした。
でその汚染された(TOT)大阪人は大阪人同士で慰めなあいながら高知へ。(ただSさんはビラビラ中止のショックからか仕事中に集中力なくして捻挫しちまった!なため高知にもなんと不覚ながら不参加°・(ノД`)・°・)

 O浜にて、どピーカン、無風で海底の砂の模様まで見えるくらい面ツル、満潮時に入水やけどメローな気持ちよく割れる腰〜腹、ロングライド可。

「拝啓、Sさん
お具合はいかがですか?
僕らはもの凄く具合よしです('-^*)ok」

 潮が引くと悪くなるのが最近のO浜、GW前から地形は変わらずのようだ。
2時間半ほど楽しんで一度上がって車脇でプチ宴会、そして5月ってきっと一年で一番快適に昼寝出来るはずだをみんなで実証実験(-_-)zzz。。zzz。

 起きたらもちろんumihiko's playgroundにてランチ(久しぶりかもっ!)。
今日初めて海彦な後輩に「なっ、なんで高知に来て大阪人がお好みやねんって不思議やったやろうけど食べたらわかったやろ、美味いやろ!」「うんうんわかりましたっ!」

 さー満腹や、海やーっ、おっとその前に水温高くてずるずるになったワックスの塗り直しや!がりがりごりごりごり。

 サイドオンが強く入って面悪くもうひとつやなあ、いいピークはローカルの皆さんがたくさんいてはるし、うちらはもちろん別のピークやけど、これがあかんねんなあ(TOT)
乗っても乗っても前がつぶれてロングライド不可、2時間くらいして満ちてきた頃に歩いてピークを変えてからようやく楽しめたみたいな感じかな、まっなんとか。

 今から民宿なかむらへ、そして今日は負傷で急遽泣く泣く来れなくなったSさんから大将宛てプレゼントとして託された芋焼酎薩摩茶屋を携えてなかひらへ。
しかしなかひら大繁盛なんで予約が8時半だ、それまでに出来上がったらどうしよう…((((゜д゜;))))


   

posted by ひさぴ at 17:06| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

寒いぞー!北海道は雪らしいが高知も真冬に逆戻りや!

 昨夜のなかひらも強烈に美味しいもん攻撃で、いつもの大将お任せ定番メニューはもちろんのこと、鰹のお刺身(タタキやないよ、新鮮プリプリ刺身やよ)はさすがこの時期最高に美味く、そして鯖の押し寿司はなんと2匹分を出してくれて(食べきれないので一匹分は炙ってもらってお持ち帰りに)、てんこ盛りの貝の炊き込みご飯、ジャコ味噌も('-^*)バッチリok、大将・奥さん・お店の皆さん、今回もお世話になりましたm(_ _)m
宿に帰ってゆっくりゆったりと熱い風呂に入り、再度、身体を酒飲みモードにリセットして部屋にて( ^_^)/□☆□\(^_^ )
ほっとけば学習能力機能不全のうちらはいつまでも飲んでしまうので、分別あるサーファーな俺が23時に消灯宣言(o_ω_o)zzz

 明け方、びっくりするような風の音で目が覚めた、大変な北西が吹いてる!
やばい、もう完全に波が消されちゃってるんやないやろか!
早く海へと焦りながらも、しかしあまりにも寒すぎて心が折れ気味、すぐに皆を起こすかどうか躊躇してしまい結局は6時半に皆を起こし、7時半にようやく出発。
むちゃくちゃ寒いんでポリタンにはお湯を入れて、クレジットカードで入れたら須崎〜四万十までの範囲で一番最安値だと思われる大橋通りの出光で給油してようやく浜へ。

PICT9896.JPG

 やはり強いオフで昨日よりかなりサイズダウン、そして真冬のように寒い。
Fで入ることにし、波は小さいけど比較的空いてるのでP正面を選択、腿腰、風が面を押さえるんでいい波はちょこちょことある。
しかし寒い、ほんきで寒い、風が濡れた頭を冷やしてキンキンするくらい寒い。
俺「ねーねーSさん、こんだけ寒いと海上がりのビールの美味しさ半減ですね〜」
Sさん「そうですねぇ」
新人「海んなかでなんて会話してんのん(=_=;)」
俺「美味しさ半減になったら倍飲まなきゃいつもの美味しさにならないですね〜」
Sさん「そうですねぇ」
新人「そんな計算違うから、おかしいからヽ(*`Д´)ノコラーッ」

 お昼、龍星、久しぶりに基本に戻り半チャン龍星ラーメンを食す。
みんなと「この半熟煮卵を崩すタイミングって悩むよな」って話していたら、お母さんが「スープと一緒にチャーハンの上に載せて崩して食べてもおいしいちや、お父さんはもともとそれをイメージして作ったがやき」って教えてもらって、やってみたら…w( ̄Д ̄;)wワオッ!!こりゃうめーっΣΣ┏(_□_:)┓iii
なんてまろやかほっこり心が優しくなるチャーハンになるんやーっ!奥深しっ!

 もう波は消えてなくなってるかなと思いながら浜に戻ったがやはりもうあかん、入水無理なくらい波なく、まだかなり早い時間やけどもはや帰路に付くことにした。

 新しい板に関してはちょっとまだ上手くインプレッションまとまらず、しばらく先延ばしにします。


   

posted by ひさぴ at 22:14| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

過酷な進水式(°∇°;)高知西部

 ただでさえ大きな二つの低気圧が東シナ海で合体〜っ(*^_^*)して25日の朝から日中に九州から四国を通過し、日本中をたいへんな風と雨をもたらすという気象。
さらにその大低気圧は北海道北東部に、今度は強力な西高東低の冬型の気圧配置にと、一体全体、海はどんなになるんかさっぱり不安。
まずは朝から昼過ぎまでは外海大荒れで内海狙いが正解だろうと予想、夜明け前にとある浜に到着し仮眠をしながら波があがってくるのを待つ。
6時…7時過ぎ…8時半、いっこうにサイズアップする様子が無く、携帯の波情報を見ても意外と外海はサイズアップしてこずに十分ライダブルなコンディション。
「どうも予想を外したかなあ、このまま干潮まで待って上がらなかったら一日終わってしまうなあ、どっしよ…」とみんな爆睡過ぎて誰にも相談できない俺は一人悩みすぎて悶絶中(*´д`*)アハーン

PICT9882.JPG

 西に走る。
鞭、腰〜腹くらいでオフショアで面もきれいでほんの数人の入水で、これからどんな風に荒れるかわからんし入っとこ〜(=゜ω゜)ノ
雨が強いからトイレに近いとこに車止めて着替えて入水。
着いたとき腰腹、着替えて波打ち際到着したとき胸肩、ストレッチしてゲッティングアウトしたら頭、いいポジション探してここかなって思った頃にはでかいセットは頭オーバー。
しかもほぼダンパーな超早い波で「ここは切れ目か!」ってパドルをスタートしても一気にせり上がったりと危険なかほりが【~x(00)x~】ブヒッと漂ってる。

 はいはい、酷い目にあいましたよヾ(@°▽°@)ノ
耳の穴も鼻の穴もお尻の穴も砂だらけですヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ
さんざんな進水式になりやしたっす(´・ω・`)

 心をしっかり持ってお昼はほうばいへ、以前からぜったいに食べてみたかったほうばい特製カレーうどんっ!
20090425123853.jpg

 うまひ〜っw( ̄Д ̄;)wワオッ!!これぞサーファーなカレーうどんやっ!(←ってこの感想わかりにくいって言われた)アジアのグッドウェーブなカレーうどんや!(←ますますわからんって言われた)とにかくうまーいっ!!

 いつの間にか悪天候だったのが一転して晴れ間も出てきてさわやかなお天気になってきた頃、さらに西へ。
O浜、胸くらい、強くなったり弱くなったりはするが一貫して吹くサイドオフ、岸から見てるときはメローな波やと思ったのに、入ってみるとかなり早くて、切れた波を選ぶのがかなりたいへん。

PICT9884.JPG

 4番のとこ、入ったときは人は数人やったけど、しばらくすると急に人が増えちゃった。
やはりみんな落ち着くのを待ってたんやろうね。
やからうちらはローカルの邪魔をしないですむ空いてるピークへうろうろと…ビジターの責務です。
なかひらでの晩ご飯の予約があるのでできれば5時までにはここを出たかったんやが、今は5時15分、いまだに一人帰ってこず。
晩飯前に風呂に入るどころか、このままでは荷物も宿におろせずウェットも洗えず、直接なかひらかな…
酔っぱらってからいろんなことするの嫌やなあ…(/_・、)




posted by ひさぴ at 17:24| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

波乗りトリップ?飲み過ぎトリップ?高知。。。

PICT9867-2.JPG

 晩ご飯は、もつちゃん待望のなかひらへ、前回元気なかって、心配していた大将も大元気でホッと安心。
今回もいろいろと大将が大盤振る舞いしてくれて、大満足、もつちゃん、聞くところによると普段は一日に2ラウンドも海に入らないらしく、もうクタクタでなかひら入店当時はテンション膝ももやったのに、ボトルキープした焼酎を飲む頃にはテンション頭、店を出た頃はオーバーヘッドになっていた(^◇^;)

PICT9869.JPG

 純子ママが退院したという噂を聞いたので、ちょっと純子ママの元気な姿が見たいのと、絶品もつ煮込みが食べたいのとで「大虎」へ。(大虎の詳細はここ
ちょっとだけのつもりが教頭先生も登場で大盛り上がりで大笑いで!

PICT9872-2.JPG

 さらに部屋に帰って宴は続く。。。大虎でもつちゃんテンションはパイプラインくらい、宿での宴会が終わる頃にはワイメアクラスにサイズアップ >*0*< キャアアッ!もう普通の人ではとてもじゃないが手に負えない。。。天然さんがんばれ!

 朝5時起きの予定だった、5時の目覚ましで俺は一度起きたけど体内アルコール濃度は超高いし、トイレに行ってやっぱり二度寝(-_-)゜zzz…
宿を出たのはけっきょく8時前だ。

 F、腰〜腹、波数が少ない時間帯やロングボードがはびこる時間帯やタプンタプンになる時間帯もあって悲しい感じの時もあったが、がしがし乗れる時間帯もあったり厳選したらすごく良い波の時もあったりで、4時間という長時間の1ラウンドだったけど良い波乗りが出来たので満足。
しかし最後に事件、グーフィーの良い波にテイクオフ、よく張ったのでドライブかけたボトムターンが出来てしっかり板を上げてリッピング1発、そしてクローズアウトセッションをねらってしっかりテールを沈めて強いボトムターンを入れてドライブ掛かった感触で上げにいったら左のスケグのところでグニャって微妙に変な揺れた動きになって、でも「ん?」ってなったけどそのまま板をしっかり上げれてローラーコースター、イメージ通りに返せて満足はしたけど、やけどきっとフィンが脱落したんやろうって確信して板を裏返してみたらやはり無くなっていた。

 みんなはまだ波乗りしているし、水も綺麗からもしかしたら見つかるかなあっと思って、しばらく探したけど、駄目、やはり見つからない。
「海は広いな〜大きいな〜♪」
砂に埋まっているかもしれないし、さすがに見つからないなあ、でもけっきょくゴミにしてしまった、ごめんなさい(ノ_<。)ビェェン
駄目だな・・・やっぱり新しいサーフボードを買わなくちゃあかんかあ。


    

posted by ひさぴ at 22:56| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

波がなくてもKeep on Smile!高知

 昨夜は今年初のJリーグの試合、vsモンテディオ山形、前半の前半攻めてるのに点を取りきれなくてイライラする展開でけっきょくは前半ロスタイムに点を入れられるという嫌な感じやったけど、後半に遠藤とレアンドロのおかげで逆転勝利!
海に行くために酒が飲めずに品行方正な観客になっていた俺、すっきり大喜びっす(^O^)v

 ということで気持ちよく海へ、今回は初めて一緒に旅するもつちゃん&天然さんのペアの到着を待ちながら車のセッティングしていたらメールが!
「すみませーん!降りるインターを行き過ぎましたぁ遅れま〜す!ヾ(@°▽°@)ノ」…イキナリココカラハジマッタシ…(=_=;)(爆)
あらとと中身も思いやりも気持ちもこもっていない無為な会話を交わしながら待っていると、なんとか二人は無事我が家に到着、みんなの荷物とサーフボードをおんぼろエスティマにほんとに文字通り押し込んで高知に向けてようやく出発だ。
俺はもちろん一番に運転、徳島にて天然さんにハンドルを明け渡してからは、万博スタジアムで飲めなかった腹いせに一人宴会にて☆□\(^_^ )、早々に使用不能に成り下がってやった。

20090418070714.jpg

 朝一はHで。
残念ながら(まさに予想通りながら)思いっきり波はなく膝〜ももset腰、風はなく面はきれいやけど、波数も少なくかなり需要と供給がアンバランス、そのせいでか少しカリカリした雰囲気が悲しい(/_・、)
だもんでうちらはノンキに時間を掛けてゆっくり波待ち作戦で一生懸命Keep on Smileで(^o^)♪
4時間弱、人が空いた時間帯もあったし十分に楽しめたからにこにこと龍星に昼飯だ〜('-^*)ok
(ところで若干一名、自分の生足でFCSのフィンを粉砕したとんでもねー人がいた!で足のダメージは擦り傷程度!本人の名誉のため誰かは明かせないが、天然さんってさいあきさん並の原始人的頑丈さやねん!びっくり!さいあきさん以外にもこんな人類がいたのだ!世界は広い!)
PICT9860.JPG

 昼食後、一度、民宿中村旧館に入って1時間だけ、どんよりと昼寝zzz。
先週と同じ轍は踏まないのが学習能力のある大人な俺(^^)v、きっちり1時間後に皆をたたき起こしてビーチへ(やはりここで一番ぐずぐずしているのは人でなしあらとなんやなあ)。
オン風が入って面は悪くトップのみのだらだら、ももくらいのセットの切れ目から早い目に板を落とすことが出来たら波乗りらしいこと出来るてな感じ。
だけど贅沢は言わないってことで軽〜く1R。

 さ〜て今から部屋に帰って一風呂浴びて、そして久し振りになかひらや!
食事ももちろん楽しみなんやが、前回、なかひらの大将がやたら元気がなくて心配やったから、今日は大将のいつも通りの元気な顔が見れたらいいなあってのがすごい楽しみなんだ!


  

posted by ひさぴ at 16:56| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

5時に起きたよ!やれば出来る!高知西部!

 昨夜は龍星で中華の大宴会(^O^)v

PICT9809.JPG PICT9799.JPG PICT9814.JPG PICT9801.JPG PICT9820.JPG PICT9824.JPG PICT9833.JPG PICT9839.JPG

 まずはやはりニラたっぷりのジューシー餃子、ビールが進んでしまう麻婆豆腐、ご飯がほしいが我慢我慢のエビチリ、サービスの一品はニイロギとなぜか和食風、人参やタマネギのほっくり柔らかさが絶品の酢豚(美味しいワカタケが二切れだけ入っていたらしいが知らなかった〜( ̄□ ̄;)!!)、これもご飯が欲しいぞ!ニラ炒め、揚げ餃子でぴしっと締めて、仕上げは心と身体を優しくさせる五目味噌ラーメン(^o^)
うーんむちゃくちゃ満腹満足で、生ビールをたらふく飲んで一人すこしサービスしていただいたのもあり、なんと3000円やから!
(帰りにお父さんが焼酎とタケノコをおみやげに持たせてくれたし!ありがとうございます。)

 宿に帰って少しだけ、ほんの少しだけ飲んで、一日目の午後を酔っぱらって寝て過ごしたことを反省して早起きすることを誓い合い、なんと10時半には消灯!

 だから今朝は5時にちゃんと起床して6時には宿をチェックアウト〜ヾ(^_^) byebye!!ヾ(@°▽°@)ノスゴーイ!やれば出来るんだ〜!あらとー!(といいつつ奴は踏まれようが蹴られようがビクともせずに、出発5分前にようやく起きたんやが…)
 西に向かいO浜で入水、腰〜腹でたぷんたぷんやけどうまく乗りつなげばまったり岸までのんびりクルーズ、レトロフィッシュで入ればよかったなあって感じのメローな波で、ロングの人は何でもありで楽しそうだった。
潮が引いてきたらトップのみのダラーってした波になってだめになってきたので、さらにサイズもダウンしたしumihikoでかなり早めのランチをしたら東に戻ることにした。(umihiko少しお洒落にリニューアルしていた!写真撮り忘れた!しまった!)

umihiko.JPG

 移動中は俺、爆睡で、起きたらHだったけど寝ぼけていたからいい加減な判断をしつつお隣のFへ。
かなりオンショアの風が吹き始めているけどせっかくやし入水、岸から見ているよりもきれいな波の入り方をしていて、面はぐちゃぐちゃで早い目ながら腰ごくごくたまにセット胸のいいレギュラーがある。
思いの外、良いのにいっぱい乗れたので(^-^)g""goo!
干潮になって潮が止まるとさらにバンピーになってしまって、波もダラダラと潰れて使えなくなり短い時間の波乗りになったけどあっさり終了。
さっさと着替えて一人で宴会しながら皆が帰り支度できるまで車内の掃除と整頓。
今日は彩市場にて、サバの味醂干しやアジの干物、生のふっといふとい清水のサバ、袋に詰め放題200円のデコポンなどを買い込んで帰路につく。


   

posted by ひさぴ at 23:54| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

やばいやばいやばいやばい!高知!

20090411053800.jpg


 暖かいよ〜二週続けて極寒の高知やったけど、今日はピーカンぽかぽかで久しぶりに南国の気分(波は小さいんやが…)

 夜明け頃は風もありさすがに13℃くらいと肌寒かったが、太陽が昇り出すと気温はぐんぐんあがり、海の中ではシーガルの人もたくさんいた。
H、波は腰で潮も多くたぷんたぷんのた〜るたる。波数も少なく、人も多く、友人から「どうしたん?目がうつろよ。」と言われたくらいテンションあがらず先行きを考えたら不安で不安で…

 潮が引いてくるにしたがいますます波が下がって、「肉と魚買ってBBQしようか」ってなった。

PICT9787.JPG

 買い出しして民宿中村のそばの公園でわずか数輪だけ残った桜の木の下でお花見バーベキュー。
予定では昼までに食べ終わって、お酒も控えめにして、夕方の波乗りに備えるはずだったが…(o¬ω¬o)アヤシイ

 さいあきさん☆mitsu☆ちゃん海人さん
お電話で盛り上がり様を実況中継させていただきました通り、よっぱらりん大量濃厚生産は大成功っヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ

 後片付けして、宿の部屋に入って、「ほんの少しだけ仮眠したら海に行こうね(≧ω≦)b」って誓い合ったのにも関わらず……
起きたら日暮れ時でした…ΣΣ┏(_□_:)┓iii
ってうちらってこれ、お約束でしたっけ?

PICT9796-2.JPG

 しかたないんで民宿中村のお風呂を露天風呂状態にしちまって(よい子は真似しないでね)汗かきまくってやったー!

 今から晩ご飯、今夜は久々、夜の宴会版「中華龍星」です!
ψ( ̄▽ ̄)ψいひひひひψ( ̄▽ ̄)ψ

 しかしなあ、橋&高速の¥1000の意味がようやく思い知らされた、やばい…(´・ω・`)


   

posted by ひさぴ at 19:31| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

腰いてーっ飲み過ぎか?の高知西部二日目

 昨夜は民宿中村の若女将に相談の上、「季節料理たにぐち」に行ってみた。
やじろべえのお隣、以前から店は見ていたが外から覗いたらテレビが点いているので入ってみる気にならなかった店だ。
「テレビの点いている店は絶対に駄目な店」ってのは自分の中では間違いないと思っているが、昨日はこれははずれ(なかひらも龍星もテレビが点いてるんだ)。
PICT9699.JPG PICT9708.JPG PICT9712.JPG PICT9723.JPG PICT9727.JPG PICT9765.JPG

 お刺身盛り合わせ・鰹のお刺身・鰹の塩たたき・椎貝はサービス・若竹の煮物・ゴリの卵とじ・青さのりの天ぷら・川エビの唐揚げ・牡蠣フライ・本マグロのお刺身・・・美味いぞ!特に本マグロのお刺身、1470円でトロですってば!大阪で食べたらいったい幾らする?美味すぎる〜!

PICT9747.JPG

 そして、さらに超豪華だったのが、上にぎり盛り合わせ、1600円くらいだったと思うが、これですよ、これ!トロ3貫含むっすよ!
このお寿司を、以前、宮崎の時にもやったじゃんけんバトル(ジャンケンに勝った人だけ食べられる、負け続けたら一つも食べられない)で奪い合い、結局、トロは若い順に3人が食べて、最年長者のS社長の口には当たらず(汗)
するとS社長、悔し紛れに金にものを言わせて時価のアワビとトロをお持ち帰り、宿に帰って堪能していた(笑)
金にものを言わせてと言えば、S社長がサニーマートで購入した原酒を貯蔵桶から直接詰めた手造りの大吟醸原酒という「土佐鶴大吟醸原酒天平」、ものすごく芳醇な味わいでものすごく香しい。
実は自分は「土佐鶴純米土佐鶴酔って候」ってのを買っていて、飲み比べてみたら「酔って候」はただの酒の臭いがする水でしかなかった・・・別に不味くはない酒やのに、相手が悪かった・・・

PICT9779.JPG

 まあこんな風に飲んだくれていた俺たち、朝まともに起きれるわけはなく、民宿中村は少年野球の子供たちで満室で朝早くから大騒ぎだったにもかかわらず、いつまでも目が覚めない・・・
そのうえ土佐清水まで波チェック行ったけど波小さく空振りに終わり、けっきょくFで入水したけど、長めの1ラウンドで今週も帰路につく時間に。
岩の向こうっかわ、波は腰〜腹、面ツルで早くて掘れてておもしろい・・・のに・・・どいうわけか腰が痛くて痛くて使い物にならんのだ!
いやいや理由はひとつだ、飲み過ぎなんだ!
あ〜〜〜ぁ今回もやっちまった・・・


  

posted by ひさぴ at 23:52| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

祖母の命日な高知西部だが…

 昨日は大阪も久しぶりに春らしくなって、ここしばらくのあり得ない真冬のような寒さの、その憂さを晴らすかのように桜もようやく一気に咲きまくっていた。
だから先週と違ってこの週末の海はさぞや快適だろうと期待したo(^o^)o(注;波は期待薄やが…)
が……ヾ(@°▽°@)ノエーッッ!?!?

 雨やし…寒いし…波も(これは予想通りやけど)小さいし…(´・ω・`)シドイ

 最初に運転して途中からずっと寝ていて(たけざきで弁当を買う時を除く)、目が覚めたらFの駐車場で、波を見てみたらダメやし、しかたないし運転席で寝ていた新人に「移動するから後ろに行って寝とき」って言って西に向かって移動開始。
でもどこもダメなんでO駐車場でSさんの豪快なイビキを子守唄に再度仮眠(-_-)zzz
潮の動き出す頃合いに起きて波チェックするが脛膝ダンパー、だめだ、しかたなく四万十に戻る。(途中umihiko夫妻とすれ違う(^-^)/~~)

PICT9685.JPG

H、もも〜腰、波数少なくワイド気味で、雨で寒い。
先週に引き続き意地を張って3ミリジャーフルで震えながら入水。(南国高知の春にセミドライは似合わない!)
あっちうろうろこっちうろうろ、さほどいいライディングもなく、お昼ご飯のためのノルマのような1ラウンドはあっさり1時間半で終了させて、メシだメシだ♪
いつものごとく龍星で満腹になったあと(今日はおすすめセットCのごま油の風味がたまらん野菜炒めラーメンと鳥焼きめしで)、ふたたびHに戻り、雨と寒さと満腹にめげて誰一人海に入ろうともせずにいつのまにかまたまた爆睡(-_-)zzzほんとよく寝るメンバーだわ、今回。

 3時半頃ようやく目を覚ました俺、波見たら寝る前より少しだけサイズアップしてる。
みんなに声かけてさっさと着替えて入水、少し面荒れ気味やけど、ダンパーよりずっとましな感じになっていてサイズも腰腹と朝よりは1サイズアップで楽しめた、かなり寒かったけど(+_+)

 さあて宿に入って風呂入って晩飯だが、今日はいまだどこに行くか決めてない。
どうしようかなあ〜ヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ

 今日は母方の祖母の命日、祖父母のお墓は高知インターのほんとすぐ側なので、来る途中、通過時にしっかりと合掌しようと思っていたのに、岡山で運転交代後ビール飲んで睡魔に負けて爆睡やった(x_x;)
ごめん、ばあちゃん、許せ!今でもばーちゃんのことは大好きや!


  

posted by ひさぴ at 17:49| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

湘南からせっかく暖かい高知に来てくれたのに寒いよ

PICT9633-2.JPG
  昨日のなかひら宴会、なーさん一家&ありんこにも喜んでいただけたようで、とくになーさんらはマヨラーだったようで、例の鰹の刺身にマヨネーズぶっかけて醤油入れて混ぜ混ぜが大好評で!「そこかー!」(笑)
ただただ大将がちと元気なかったのが気になる・・・。

PICT9647.JPG

 今回は徳島でFBIに捕獲はされなかったありんこ(ちなみにありんことはこんな子→ここ)、しかしずっこけて膝に「割れ目」をつくっちゃいましたがく〜(落胆した顔)
朝は5時に起きて朝一の満潮をねらって海に入るぞと皆で誓い合ったが、なかひらでは焼酎のボトルを2本空け、さらに宿に帰って日が変わるまで泥酔してしていては起きれるわけもなく、ありんこ独り、みんなの部屋の電気を点けて回ってくれたようだが、功を奏しなかったようで、けっきょく宿を出たのが9時前ヤカラネ・・・だめやねふらふら
ありんこ、ご苦労様でしたたらーっ(汗)

PICT9680.JPG

 波は残念なら昨日より大きくサイズダウン、ただし切れ目はある波は昨日より多いので、うまく選べば走れる。
しかし波数かなり少なく、大きめのセットはやはりダンパーやし、そして考えられないくらい今日も寒いし、最悪に近いかもってなコンディション。
せっかく遠いところから来ていただいたなーさんたちに悪いなあって胃がキリキリするが、まあよくよく考えれば俺らもトリップやしわーい(嬉しい顔)
身体中を駆けめぐる血液のほとんどがアルコールのようで、まともに身体動かないし息は上がる・・・
もうさいあきさんせいで飲み過ぎちゃって、今日も波乗りがしんどいやん・・・

 お昼、みんなに半チャン龍星食べてみて欲しかったので、昨日に引き続いて龍星にいった。(感想を聞かなかったが、みんな満足してくれたのかな?)
浜に戻ったけど、満腹すぎて苦しいのと眠いのと、で、波はますます悪いし・・・。
みなさんにお別れをして、大阪に向かって帰路についた。
みんなの高知トリップの残りの日程、波も天気ももっとよくなったらいいなあひらめき


  

posted by ひさぴ at 23:18| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。