2009年07月14日

微妙にサイズアップ(^o^)宮崎4日目

81c321f915069046921092a6a67ad94a.jpg

 夜明けとともに宿をチェックアウトしてK浜へ。
やったーっヾ(^▽^)ノわずかながらサイズアップだーっ!
腰〜腹、力は無さそうだがうまくつなげば岸まで走れるかな?
階段前はちょっと人が集まってるんで、トイレ前と階段前のあいだあたりにゲッティングアウト。
干潮の時間帯はセットも多くそこそこ乗れたが、潮あげてきたら徐々に波数が減っていき、割れにくくなり、乗っても途中でなくなるってのが増えてきた。
あっちのピーク、こっちのピークをうろうろと…
もっとあげたら良くなりそうやけど、しかし風は吹き出すだろうし、やはり適当に切り上げて、通勤時間帯割引の9時までに高速に乗っちゃって、霧島に向かうことにした。
ってそう決断して最後の一本にしようと乗った波がいい波で…
あ〜後ろ髪引かれるよ〜と思ったが九州男児が一度決めたことを曲げてどうするっ!←誰が九州男児や(p_-)
これで宮崎波乗り前半は終了や(^^)ノシ

 霧島温泉に近いインターは高原(たかはる)ISだが、えびの高原を見たいので小林インターから県道1号線を、かなり狭いワインディングロード、景色を楽しみながら運転なんてできないや(-_-;)

4cdcca75f290036d75bdb76c0781a655.jpg

 韓国岳登山口まで一気に走って、さーてこの登山口から韓国岳(標高1700m)の火口まで約2kmで登りは1時間半〜2時間らしい、登ってみるかと思案しながら、登っていく人を見ていたらみんなかなりの装備で、俺みたいな短パンTシャツ、荷物はペットボトルとカメラだけみたいな軽装の者は一人もいない、だめだ、時間的にも後が慌ただしくなるし、こんな軽装で軽はずみに登ってなんかしでかしたら大変やし、九州男児は諦める勇気も必須な要素なんだ(^^)v←だから誰が…

ce85d19b9cccb0f594941e84ba4e0865.jpg

 で、軽く手前にある硫黄山の自然研究路を散策、これが硫黄山の山頂なのかどうだか不明だけど、とりあえずここが一番高いところだと思う、賽の河原、地獄のような風景って表現はオーバーでないよ。
というわけで霧島温泉入りして昼ご飯を、今夜から金曜の朝までの8食、どうそロクなもんが食えないから、この昼飯だけは旨いもんを食っときたかったが、はい、見事にはずしました°・(ノД`)・°・
ワイシャツにスラックスに革靴に…「はたらきマン」、仕事モードに変身です。


   

posted by ひさぴ at 13:33| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/123473551
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。