2009年07月13日

梅雨明けしたヾ(@^▽^@)ノ 宮崎の暑い〜3日目

 昨夜は、前回の宮崎ツアーの時の最終日に行った日の出ホルモンか、二日目に行った居酒屋たかさごかどちらに行くか迷った末に魚が食べたいってことでたかさごを選択、プラプラと歩いてようやく到着したら「日曜は定休日」||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!

675942eaff777044a0f4c5f1c1ed942d.jpg

 日の出ホルモンとはまったく逆方向、タクシーで行くかと迷ったが、いや新しい店開拓してみようということで、サーフィン・ア・ゴー・ゴーに昔から紹介されている「第3つぼや」(なぜ第3?第1・第2があるのかどうは不明、後で知ったが谷口崇プロのご親戚のお店だそうだ)に入店、見るからに新鮮なホルモン、レバー、丸腸、豚バラ・・・美味い!安いのに量多い!煙い!たれ絶品!ご飯が欲しくなる(つい注文しちゃった)!暑いからうちわが欲しい!B級グルメ極めてる!きっとまた来ます、たぶん2件目に!キラッ ( = ̄+∇ ̄=)v イエーイ!

 さて本日の波乗り、「久しぶりの平日やから脇目もふらずに一日中がっつりサーフィンするぞ!」と、途中、昼飯の弁当を買いに行く以外はずーっとK浜から動かないぞと誓い合って、気合い十分で宿を7時に出発、しかし・・・・

c2050bcc9dda6c1d791cca7fe9a2cb3e.jpg

 波はサイズを言えといわれれば膝〜モモなんだが、もしかしたらこの3日間で一番ちいさい(俺の中で、波が走らせてくれたら膝〜腰、自力で走らなければならなければ膝〜ももです)。
波数も少なく、気をうっかり抜いたら寝てしまう、平日であり空いているからマイペースでサーフィンできるが、もう少し人が多ければ最悪、いや、夏で宮崎やから俺は入っているが、ウェットを着なくてはならなかったり、伊勢とかなら絶対に入らないな・・・(゚_゚i)タラー・・・
予定通りのオンショアが吹いて面が悪くなるまでの2時間くらい入水、シェイプはいいので、たまーにたまにサイズがあるのが入っきたら楽しめることもまれにあるので♪

PICT0297.JPG PICT0300.JPG PICT0309.JPG PICT0319.JPG

 お昼ご飯は、「手作り弁当マロ」にてチキン南蛮丼を。
もーマヨラーには嬉しい美味しい美味しいタルタルソースがたっぷり、美味しいタルタルソースとご飯の間に、チキン南蛮と海苔が挟んであるという絶妙などんぶり、タルタルとご飯の間に添えてあるチキン南蛮は美味で、タルタルとご飯のコラボを引き立てている、やはりタルタルとご飯の組み合わせは絶品で、いつもはこっそりエビフライ定食のタルタルをお箸にうっかりタルタルが引っ付いたふりをしながらごはんにタルタル乗せて食べている小心者マヨラーには、これだけ堂々とタルタルソースどんぶりチキン南蛮添えを食せるのは嬉しい(〃⌒ー⌒)/どもっ♪

 俺が防波堤の上でタルタル丼(←チキン南蛮丼だという説は否定できない)を食していたらわんこがその堤防に飛び上がってきて( - ""-)ジーーって見つめる。
俺は食い終わっていたから友人に声を掛けたら、食べきれなかったらしく食べ残しを上げたらがっつくがっつく! ▽・w・▽
すると飼い主のママが走ってきて、「ごめんなさーい!」って。
「こちらこそごめんなさい、野良かと思ってしまいましたんで食事を上げてしまいました!」
「いえいえこちらこそすみません、こらおまえ野良の雰囲気出し過ぎ!」って怒られていた、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`

 昨夜、酔っぱらった俺、意味不明に「お菓子の日高」で日向夏のプリンを購入していたのでランチ後、ビールのあてに食べた(俺密かにプリンとチーズケーキは好き)、上品な甘さで美味しかった。

 平日、がっつり波乗りするはずが、がっつり酔っぱらって、がっつり満腹で、波には悪い影響を与える強めのサイドオンショアはお昼寝するには快適で、がっつり(@ ̄ρ ̄@)zzzz

 目が覚めて(風は少し止んで暑くて)、波を見たら気持ちサイズアップなので入ったけど、やはりオンショアの波は使えない、いい感じでピーク張ってくるのに、そのピークが割れる前にショルダーがだらーっと割れてしまう感じで、走りしろが無い。
今日、帰る友人達の飛行機の時間までの過ごし方を一生懸命考える、一生懸命頭をひねったらこれだー!ヽo(=´∇`=)oノ って案が出た!
今から俺が泊まっているグリーンリッチホテル宮崎 (旧:宮崎リーガルホテル)に戻って車を駐めて、すぐそばのたまゆら温泉 宮崎観光ホテルのお風呂に入りに行き(日帰り入浴1000円タオル付き)さっぱりしてから俺が宮崎空港にお送りして帰っていただく、これっていいやん♪

 みんながお風呂に行っている間、俺、ジョギングシューズを引っ張り出して、大淀川沿いを河口に向かってジョギング。
往路は強い向かい風、復路は真っ正面からジリジリ顔を焼く西日、快適なジョギングには超悪環境、しかし、勉強になったことが二つ、
@ 大淀川河口付近の川底にも鬼の選択岩と同じ地形が、ということは鬼の選択岩という地形は古代からあって、海に流れ込む川で土砂が鬼の選択岩の上に堆積し宮崎の平野を作ったのか。
A 河口からすこし上がったところはなんともないが、橘橋と大淀橋の間の河の臭いのくさいこと、かなり汚い大淀川だけど、海に近づくと海の水で浄化されるのか(違う薄められるだけだ)におわない、しかしあの臭いがするところでは住むのは悲しいなあ、うちの目の前の淀川がくさくなくて良かったよε-(;ーωーA フゥ…宮崎市民の皆さん、Keep River Clean!

 友人達を空港に送り届けて、ひとりぼっちになった俺は晩ご飯に。
ホテルからすぐ近くの、サーフィン・ア・ゴー・ゴーやビーコミや旅行のガイドブックやフリーペーパーに確実に紹介されている超有名店で老舗らしい「鳥の里」に行ってみた。

 単品で頼もうかと思っていたら、少しずついろいろ食べられる観光客に嬉しいコース料理があったので「鶏Aコース2200円」を選択o(^-^)o ワクワク

 しかし・・・щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
最初に出たつきだし、もつとニラ煮、キャベツを食べ終わる前に、そうやな、注文してから8分以内に、鶏刺し、たたき、鶏の炭火焼き、鶏寿司、チキン南蛮、小鉢、スープ、のすべての料理が出てきた(-_-;)、俺はどうすりゃいいんだ。

 目の前で、冷めていく鶏の炭火焼き、乾いて筋が見るからに固くなっていく鶏寿司と鶏刺身、油がまわって脂汗をかいてるチキン南蛮、固くなっていく鶏たたき、乾燥していくゴーヤの小鉢、冷たくなっていく鶏ガラスープ、俺一人で来ているのに、美味しく食べてもらいたいという気持ちはないのか、自分たちの自慢の料理はどういう風に食べてもらいたと思っているんや、わからん。

 テレビがカウンターの端にあってスタッフが生ビールをあおりながら見入っている、ガラスが割れた冷蔵陳列ケース、その上にはラップやアルミホイルやテレビのリモコンが無造作に置かれている、厨房内は片づけがまったく出来ておらず調理用具どころか乱雑に棚に押し込まれた備品類まで客に見える状態、店の雰囲気にまったく合わずに大きな音で(しかもスピーカー最悪に音悪い)流れるハワイアンのBGM、けっして味が悪いわけではないんやが、なにもか嫌な店に見えてくる。

 団体さんがおっつけで来るには使いやすい店なんだろうが、俺は絶対に2度と来ないな。
明日、朝一だけ海に入れる、お願いだから少しだけでいいから波上がって!☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪



  

posted by ひさぴ at 21:34| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うおぉーー!「第3つぼや」やん!
美味いよね!ココ♪
宮崎行ったら絶対行く店のひとつです。
「けずり飯」食べた?

宮崎行きてぇーーー!
Posted by ヨッシー at 2009年07月14日 11:11
おお・・日の出ホルモンをカットしましたね。

よ〜し・・わしも負けずに「旨ひ〜inイタリア」を書きますね!
Posted by さいあき at 2009年07月14日 13:09
  焼き肉のたれを白ご飯に漬けながら食べるを選択してしまった。
  「けずり飯」も美味いらしいね!
  うーん、胃袋が四つ欲しいよ!
Posted by ☆ ヨッシーへ at 2009年07月17日 17:29
  美味い店が多すぎるよ、宮崎。
  ささやき女将に会いたかったけどね、残念だ。
  今回は丸万も本店でない店に行ったので、四進法の女にも会えてないや。
Posted by ☆ さいあきさんへ at 2009年07月17日 17:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。