2009年06月26日

フィンカップ踏み抜き防止になる!

 いつもFCSのフィン・プラグのところを踏み抜いてしまって、そこから水が侵入、1年も使えばサーフボードの寿命が尽きてしまうってのが、俺のような重量級サーファーの悩み。
このことを人に話してもあまり共感して貰えないのは、きっと一般的に普通な日本人サーファーサイズの人だからだろう。
そやから、それが辛くて辛くて(お財布にも心にも)、自分は最近はエポキシの板ばっかり使っている。

 しかしこんな商品が発売されているんだexclamation×2




サーフボードで一番ヘコみが多いと言われるデッキパッド周り。
このカーボンシートはパワーを分散する為デッキパッド周りにかかる力を分散し軽減することが出来る優れもの。
薄いカーボンシートの為、多少ヘコみのある中古ボードにも張付け可能。
カットしても毛羽立たなく好みの形にカット可能。


 これなら体重があるサーファーや、脚力の強いサーファーでも安心してポリエステルのフォームボードに乗れるね。
見た感じも高級感があってかっこいいかも。


   

posted by ひさぴ at 15:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アクセサリー 海の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122285594
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。