2009年05月04日

鹿児島三日目、志布志で波乗り

PICT9965.JPG

 最終のフェリーで獅子島に戻り金比羅旅館へ、すでにBBQの宴会はたけなわ しかしすでにフェリー乗り場の待合所でしっかりプレ宴会をこなしておいた俺たちはスルッと合流でけた、さすが酔っぱらい道を極めているチームさいあき!
今夜も島焼酎島美人によって大漁のよっぱらりんや。

 朝、目覚めたら5時45分、やばい寝過ごしたか(ToT)飛び起きたけど、始発のフェリーの時間を考えたら、まだ間に合うわ。
二度寝をかましたらまもなく6時を知らせる大音響のサイレンがなり響き、さらにおかあさんの「あんたな起きな〜!」の怒号が、はいはい起きます(泣)

 今日は志布志まで190キロ、約4時間のドライブで確実に波乗りするんだ!

 酷道としか呼べない504号線越えがかなりの難所、鹿児島は広いをじっかんしながらのミニトリップ、入ったけどPはひ○だ川という小さな川の河口、といってもあんまり河口らしい波ではなかったが、サイズが上がって地形が合えばいい波になりそうな良い雰囲気。

PICT9992.JPG

 水が臭いのちと辛かったけど。
波は腰〜腹、潮が多くて割れづらく、そしてセット間も長く、だけど運が良ければショアブレイクキワキワまで走りきれて(^o^)v
自分達が入ったらなぜか貸し切りに!
風が入って悪くなってくるまで約2時間のあいだ楽しまさせていただいたm(__)m

PICT9994-2.JPG

 さーまたまた獅子島まで4じかんドライブ、もう最終のフェリーには間に合わないので海上タクシーをチャーターして島に帰るんだ。
なんか島ならではのスゴいなあ。


  

posted by ひさぴ at 19:11| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
金毘羅は魚が美味しい最高の民宿だよ。
Posted by こんびら最高 at 2011年12月29日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。