2009年04月17日

湘南を舞台にした波乗り映画

 映画映画は好きでよく見ているけど、レビューはこのブログでなくて、こっちのブログにいつも書いてる→労組書記長社労士のブログ

 ところで久しぶりに(キャッチ・ア・ウェーブ以来かな?)波乗りの映画が封切られるそうだ。

海の上の君は、いつも笑顔。

海の上の君はいつも笑顔.jpg

【あらすじ】茅ヶ崎高校2年生の成瀬汀(谷村美月)は、バスケットボール部の次期キャプテン。けれど秘かに思いを寄せている同級生の小早川陸(桜田通)の事を考えてばかりで何事にもやる気がでない。ある日、陸から「成瀬はサーフィンやるの?」と聞かれ、つい「うん」と嘘をついてしまう。汀は早速一人でサーフィンの練習に出るが、敢えなく波にのまれてしまう。そしてボードを無くしてしまった。それは、プロサーファーを目指しながらも志半ばで他界してしまった兄の形見だった。汀はボードを探すため、自転車を漕いで湘南中を駆け巡る!

 主演は谷村美月さんで、山本太郎が「日本最古のサーフボードが置いてある老舗旅館「茅ヶ崎館」を切り盛りしている若主人。サーフィンもかなりの実力者で生前の孝治と親しく、その腕前を高く評価していた。海を愛し、海の怖さも知っている。」ってな役で出演。
5月9日封切りのようだが、今決まっている劇場はシネマ・アンジェリカ(東京都渋谷区)、シネマ・ジャック&ベティ(神奈川県横浜市)、ワーナー・マイカル・シネマズ茅ヶ崎(神奈川県茅ヶ崎市)だけのようで、残念ながら大阪での封切り予定は今のところないようだ。
ちょうど5月の中旬に東京出張があるからその時にでも観てこようかな。



   

posted by ひさぴ at 17:35| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うわーみたいー!!!
なんて少ない上映なんだ・・・orz
Posted by もつ at 2009年04月17日 22:14
>出張

…(-_-;)
Posted by あらと at 2009年04月18日 00:29
あらと・・それを言ってはいけない 

(ー_ー;)だけど・・ウーン、、、



ちなみに来年娘は茅ヶ崎高校を受験する予定です 

Posted by さいあき at 2009年04月18日 01:10
  おつかれさんでした!楽しかったね!
  僕は「出張」のときに仕事の合間に見てきますわ!
Posted by ☆ もつちゃんへ at 2009年04月19日 23:14
  なんか勘違いしてないか?
  人のこと、誰でも自分と同じように思ったらいけないよ。
Posted by ☆ あらとへ at 2009年04月19日 23:16
  さいあきさんもね・・・

  娘さん、再来年の春に高校生でしたよね?
Posted by ☆ さいあきさんへ at 2009年04月19日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。