2009年05月02日

GW×千円恐るべし!な鹿児島初日

PICT9897-2.JPG

 東京から来るさいあきさんは新大阪でSさんがピックアップ、そして京橋のお好み焼き屋さん笛にて合流。
おいらは京橋のティップネスにてサウナ&お風呂でビール効果的吸収身体になるようしっかり準備してから笛に皆より少し早く行った。
待ちきれずに生ビール&牛スジポン酢を注文した頃、さいあきさんのブログのコメント欄で勝手に煽ってお誘いしたよっこさんが登場!
店内をキョロキョロしていたが、さいあきさんが僕のこと、失礼な取り扱いをした写真とはあまりにも似ても似つかないさわやか系繊細イケメンな俺なもんで人違いかと思ったのか躊躇していた。
「あの写真とはぜんぜん違うでしょう、さいあきさんて酷いでしょ〜いままでもあんなことやこんなことが…(実例をあけでさいあきさんの悪行三昧を暴露)」「やっぱりほんと酷い人なんですね」「うんうんわかってくれましたか」
社労士受験仲間で京橋が地元のあこぴも登場して、宴会は大盛り上がり!運転担当あらとが登場した頃にはよっぱらりんの大量生産完了済みっチーン!あらと、あとはよろしく。
あらとんち前で6人分×4日分の荷物と6枚のサーフボードと2枚のBBを詰め込んで24時頃に鹿児島に向け無事出発、あらと&Y子、俺たちの酒気が抜けるまで運転しっかり頼むぞ!ヾ(@°▽°@)ノ!

 あらとが最初約5時間運転したが渋滞だらけで250キロ程度しか進めず、次にY子の運転も事故渋滞頻発で渋滞だらけ、朝になって次に俺が運転するがやはりなかなか前に進めず、給油が必要やのにサービスエリア入り口さえも1キロ以上の渋滞で入ることも出来ずの始末。
ガス欠の心配があったので1000円余分に高速代かかるが泣く泣くいったんインターから出て給油、やばいやばいあとたぶん3リットル+パイプの分しか残っていなかった(°∇°;)
予定では10時間で目的地に着くつもりにしていたのに、実際には10時間掛かってようやく九州上陸やった(T_T)
カーナビがしめす到着時間は15時前ΣΣ┏(_□_:)┓iii
高速代が1000円になることが決まる前に旅の予定を決めた人は追い越し車線、1000円だからと旅を決めた人は走行車線とかにして欲しいわヽ(*`Д´)ノプンプン

 14時半、ようやく鹿児島県に突入、大阪から兵庫→岡山→広島→山口→福岡→佐賀→熊本→鹿児島と全部で9つを通過、だから九州というのかと俺が会心の笑いを狙って呆けてみたが車内は一気に氷河期に…(´・ω・`)ショボン

 江口浜というPに寄ってみるつもりにしていたが、どうせ波は無いし、むちゃくちゃ遅くなってるし、もう海はあきらめて目的地の島に渡るフェリー乗り場に近づいておくことにして、長島に向かう。

 長島に入り東シナ海に向いた海岸線を走ってみる。
高台の道脇から見てみると弱い弱いながら南南西のうねりが見える!
これまでどんよりしていて柄にもなく厭世観さえ漂っていた車内、一転してみんな一気にテンションアップ↑
波乗りできそうなビーチを探してうろうろ、K浜(O浜?)というこじんまり入り江で入水することに。

PICT9903 (2).jpg

 すねset膝下5センチ、ロングならなんとかまっすぐ岸近くまで乗れる。
いいねんいいねん、16時間近く車に閉じこめられてエコノミー症候群にさえなりかけてた俺らやから、海水に浸かれただけで幸せやねん!
すねの波がこんだけ楽しく感じたのはいったいいつぶりやろ('-^*)Fun♪

 みんなニッコニコの笑顔になって(*^_^*)、さーっ、今回の旅の一番メインの目的地「獅子島」へ、いよいよ渡るぞ!

sisijima.JPG



   

posted by ひさぴ at 18:16| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

有り得んくらいトラブルな鹿児島二日目

PICT9916.JPG

 諸浦というフェリー乗り場での宴会ののちロザリオという可愛らしいフェリーでら獅子島に渡る。

PICT9927.JPG

あらとのお知り合いの実家の金比羅旅館へ。

PICT9937.JPG

 晩御飯はいきなりお魚三昧フルコース、うへーいきなりやばい。
そして島焼酎は「島美人」、たまらん美味い!
予定通りよっぱらりん6個出来上がり…

 朝もちろん誰も起きてこない、5時半くらいにひとり部屋を抜け出してお散歩、しかしどこに行っても景色が変わる気配なくてすごすご宿に戻り皆が起きてくるまでのんびりまったり。
お母さんが8時半に釣りの船が迎えに来るんだけどね、って言われたのが7時20分…えっ!?そんなんもう早く皆起こさなあかんやん!
叩き起こす、情け無情に叩き起こす。

 昨夜遅くに到着されたあらと知り合いさんたちと2隻の漁船に分乗してガラカブ(かさごの島語らしい)釣り、手釣り(脈釣り)でばかすか釣れる、いいのか!!というくらい釣れる!

PICT9950.JPG

 正午に陸に帰ってきて、皆は数百匹の釣果をさばいたりしているあいだ、まったく役立たずの俺、あらとの友達がカーバー持ってきていたので、スケボーして遊んでいたらうっかり板を飛ばしてしまい海にはめちまった!
必死で追いかけて堤防を走り降りて、船に乗るために備え付けてあるハシゴを駆け下りて沈んでゆくカーバー追いかけてズブズブと海の中に入っていってギリギリで捕まえた!

 けど胸までづぶ濡れ、足と手は牡蠣で切ってヅタヅタで大出血(みんなどん引き)、でもっとも痛い被害がジーパンのポケットに入れていた携帯の水没…(泣)
後で沈んだスケボーマスク着けて潜って上げるか、それともあっさり弁償しとけば良かったと思いっきり悔やむような、身体的、物質的な甚大なる被害。
携帯、一所懸命ドライヤーで乾かすが未だ復活せずっす。
足の傷もかなりなもんですたい。

 釣ったがらかぶのお刺身ときびなごの煮つけのお昼ご飯食べてから、長島に渡り波乗りしにいく。
フェリーが諸浦に着く頃にふと気になって「港に昨日置いておいた車のキーは誰が持ってるん?」「あっ!?」「まじっすか〜!?」JAF出動となりました。

 で海は…

 波ありませんでした…
すね、うねりのみ、ショアブレイクなノーサーフ。
港で大宴会だ〜ひっく!
俺の今日の正午以降、大殺戒に大凶に天中殺に大厄がまとめて来た状態っす。
今から獅子島にもどりすでに始まっているらしいバーベキューに参戦っす!


   

posted by ひさぴ at 10:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿児島三日目、志布志で波乗り

PICT9965.JPG

 最終のフェリーで獅子島に戻り金比羅旅館へ、すでにBBQの宴会はたけなわ しかしすでにフェリー乗り場の待合所でしっかりプレ宴会をこなしておいた俺たちはスルッと合流でけた、さすが酔っぱらい道を極めているチームさいあき!
今夜も島焼酎島美人によって大漁のよっぱらりんや。

 朝、目覚めたら5時45分、やばい寝過ごしたか(ToT)飛び起きたけど、始発のフェリーの時間を考えたら、まだ間に合うわ。
二度寝をかましたらまもなく6時を知らせる大音響のサイレンがなり響き、さらにおかあさんの「あんたな起きな〜!」の怒号が、はいはい起きます(泣)

 今日は志布志まで190キロ、約4時間のドライブで確実に波乗りするんだ!

 酷道としか呼べない504号線越えがかなりの難所、鹿児島は広いをじっかんしながらのミニトリップ、入ったけどPはひ○だ川という小さな川の河口、といってもあんまり河口らしい波ではなかったが、サイズが上がって地形が合えばいい波になりそうな良い雰囲気。

PICT9992.JPG

 水が臭いのちと辛かったけど。
波は腰〜腹、潮が多くて割れづらく、そしてセット間も長く、だけど運が良ければショアブレイクキワキワまで走りきれて(^o^)v
自分達が入ったらなぜか貸し切りに!
風が入って悪くなってくるまで約2時間のあいだ楽しまさせていただいたm(__)m

PICT9994-2.JPG

 さーまたまた獅子島まで4じかんドライブ、もう最終のフェリーには間に合わないので海上タクシーをチャーターして島に帰るんだ。
なんか島ならではのスゴいなあ。


  

posted by ひさぴ at 19:11| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 九州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

鹿児島四日目、大漁ながらノーサーフ

 昨夜もしっかりと海の幸づくしの夕食、自分達が釣り上げたガラカブの唐揚げやお味噌汁で感涙の涙を溢れ出させながら、性懲りもなく飲んだくれ。
Y子の獅子島漁師さんとの合コンや集団見合い、漁師の妻の心掛けが酒の話題の中心。
一昨日の夜はせっかく養殖漁師さんを紹介してもらって超話が盛り上がったのにメアド交換するために部屋に携帯を取りに行ったまま、Y子は呑みすぎで彼をそのまま放置するという極悪非道なアラフォー。
そんなやつにもかかわらず、今度は昨夜お会いした鯛取りの漁師さんに「こんなアタシがおよめに来たらなにをすればいいのですか」と聞いてみたら「何もしなくていい。嫁に来てくれるなら神棚に祭っとく」と言われて舞い上がり!
Y子よ、お前の生きる場所は獅子島以外に有り得んぞ!

 あらとの小学生なみのスネスネマン大変身で宴は自然解散(笑)、いやいや朝も早いから早目の消灯。

 朝、5時に起床、って波乗りの時でさえうちら起きないメンバーやのに、今朝はちゃんと起きよった(怒)
そう今朝は波乗りではなくて、漁船に乗せてもらって鯛の底びき網漁を見学させてもらった。
約二時間、二回網を入れて貰ったがかなりの釣果でびっくりしたのはサメまで揚がったこと。

IMGP2494.JPG

IMGP2517.JPG

 金比羅旅館に帰ってきた自分達で釣り上げたきた(?)鯛のおさしみとアラ炊き、鮫の湯びきで朝御飯として有り得んくらいの豪華さ、朝からビールが進む進む、さらに仕上げは鯛茶漬け(^o^)v

 食後はゆったりまったり島時間を満喫しながら、脳味噌をトロントロンに溶かしきったころ、島焼酎の島美人島乙女島娘、そしてたくさんの魚と、貴重な貴重な何事にも変えがたい思い出を抱えて、海上タクシーで島に別れを告げる。

PICT9997.JPG

 初日に波乗りした海岸をチェックする。
快晴でエメラルドグリーンに輝く海なんだがざんねんながらくるぶしくらいの波、ノーサーフ、裸になって泳ぎたい衝動に封印して、泣く泣く帰路につく。
さいあきさんを熊本空港に送り届けたのち、今はいったいいつになったら大阪に帰りつくのだ?の大渋滞の中です(泣)


   

posted by ひさぴ at 22:01| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

サーフトリップから帰ってきて・・・

1 鹿児島県の獅子島を12時に出て、ほとんど寄り道もしていないのに、18時間半を掛けて大阪に帰ってきた。
おそるべき1000円渋滞、おそらくこのGWの車から出る排気ガスによるCO2の排出はたいへんなことになっており、大いに地球の温暖化は進んだのだろう。
速度は落ちているから高速道路の重大事故は新聞紙上では見かけなかったが、しかしSAに入れないでのガス欠・過労や集中力低下による追突や接触事故・空腹やなんかでいらいらしての家庭崩壊や夫婦愛の断裂などなどいろんなことがあっただろうな。
やはりこの高速1000円は見直そうよ。
うちら行きは給油のため、帰りは晩ご飯のために、泣く泣く高速をいったん降りたから、1000円でちっとも収まらなかったしもうやだ〜(悲しい顔)
7月に宮崎・鹿児島に行くが、絶対にフェリーで行くことを決意した。

PICT0001.JPG

2 家に帰ってきたらお誕生日のプレゼントが届いていたんだが、旅の途中で思いがけずにいただいたプレゼントもあり、今年はびっくりだ。
しかし旅から帰ったとたんにサーフィン・ア・ゴー・ゴーVer.3国内版のプレゼント、これにはまいったふらふらふらふら
もう次の旅への欲求と構想が胸の中で沸々と・・・

3 先日の有り得んくらいのトラブルによって海への水没で駄目になってしまった俺の携帯。
旅の間、ブログの記事更新は、友人の携帯を借りておこなっていたんだが、使い慣れない携帯での長文投稿は苦しかった、辛かったがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
けっきょく今朝、ドコモショップに行って、docomo F-02Aを購入、防水携帯やからこれで海水には負けないぞ。
しかし予定外の痛い出費だ(実質金利はゼロやからむろん分割にしたけど)。
ところで一番に送ってもらったうちのマンションの駐車場で荷物を降ろしていたら、「携帯紛失がなーい!」事件が勃発、未だ電話はつながらないが、どうなったんだろう、大丈夫かな。

4 旅から帰ってきたらおいらの晩ご飯は季節問わずのいつもの恒例の「お鍋」。
今夜は、獅子島での漁で揚げた「鯛」がメインのお鍋、旅先ではいつもどうしても足らなくなる野菜をしっかり摂るぞ。
18時間もの長時間ドライブ、しっかり熟睡できていないが、うっかり昼寝しすぎてしまい今夜寝られなくなったら、一種の時差ぼけ状態になり明日の仕事に影響が出ることは必至、だから今朝帰宅してからずっと起きている。
だから晩ご飯食べたらすぐに気絶するだろうな、おやすみなさい眠い(睡眠)


   

posted by ひさぴ at 18:38| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

我らが長老 豊橋にて記念すべき40代最後の波乗りヽ(^。^)丿

 週末の自分の予定が二転三転、そのため海に行く段取りも二転三転、で夕方になって「日帰りで愛知県方面に行く」ということが自分の中で決定。
ようやく友人たちに「今夜から○○Pに行きません?腰〜腹くらいは残ると思う。」と同報メールを送信してみた。
そうするとまんまと3人の友人が引っ掛かった〜プー!(*≧m≦)=3

 そのうちのお一人が長老と愉快な仲間たちの我らが長老。(長老と呼ばれていると一般的には人格人と思われがちですが、うちらの長老は意外と人間は出来ていないっ笑)
GWに40代最後のサーフィンだと言って奥さんと娘さんを無理矢理引き連れて伊勢に波乗りに行ったそうだが、俺の誘いにほいほい乗ったもんやから「あんた!こないだ40代最後やって言ってたやんか!誕生日はまだやん!また海行くんか!凸(`△´#)凸キル ユゥゥゥ!」って怒られたらしい。
そこを押し切っての参加。。。アトガコワイ( ̄へ ̄|||) ウーム

PICT0005^2.JPG

 夜明け頃に浜に到着、土砂崩れかなんかでTに降りれらかったのでIに、一番の入水を目指して準備したが間に合わず、三番手の入水。
腰〜腹の面ツルのタプンタプン、満潮の時間だったので割れづらい、ロングボードの長老だけ40代最後のサーフィンを満喫しているが、ショートの俺にはショアブレイクの波で砂まみれサーフィンしか選択肢がない。
気長に潮引くまで我慢しながらたまのセットをねらっていた。
さてさて潮が引くのが早いか波が消えるのが早いか?または潮が引くのが早いかオン風が強く吹くのが早いか?ってな感じ。

 入水して3時間くらいした頃から良い感じで割れだして、ショートでも楽しく乗れるようになってきたんだが、そのころには、空腹と喉の渇きとそして睡眠不足(久しぶりの今日の海メンバーなんでついつい徹夜走行の車中で話が盛り上がりすぎたため)でフラフラになってきたε=( ̄。 ̄;A フゥ…

 ようやく楽しいサーフィンも出来たし、最後の一本のフロントサイドも満喫の一本やったし、もういいやってことで脱水。
車の脇で宴会&昼食〜マァマァ、オヒトツ(* ̄ー ̄)_凸”□_( ̄ー ̄*)イヤァドウモドウモ
どういうわけか話の流れで「潮干狩りに行きたい!」ってなって、で、豊川放水路へ行ってみたが、ヘドロばっかでアサリなんて見つからない。
聞くところによると昨年の3月以来原因不明なんだがアサリ全滅したそうだ щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!
いったい何があったんだ!これも高速1000円の影響なのか!
しかたないのですごすご退散、大阪に帰ってきた。

 さてさて、我らが長老 豊橋にて記念すべき40代最後の波乗りヽ(^。^)丿だったんだが。
長老、とりあえずの奥さんの報復として鞄の中から着替えのパンツを抜かれていたんだが。
そんな逆境に負けずに元気いっぱい自宅へ帰っていったが、もしかしたら今日のこれが40代最後どころか人生最後の波乗りになってたり。。。夫・父としての最後の波乗りになっていたり。。。帰る家があった最後の波乗りになっていたりしていなきゃいいんだが。。。
(* ̄ノ ̄)/Ωチーン (* ̄- ̄)人 i~ 合掌


   

posted by ひさぴ at 18:23| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

無力だ・・・

200901%2F09%2F82%2Fc0195482_15333690.jpg

 この写真を見て衝撃を受けた。
いつも愛読している割鞘ジュリプロのブログ「サーファーガール【イチゴの戦い】 Part U」で見つけて、掲載元の「irotime」というブログから拝借させていただいた写真。

 ウミガメは産卵のために砂浜に揚がってきて、砂浜の奥の植生帯付近で産卵するんだが、テトラポットのおかげでそこまであがれず、重たい甲羅を背負った身体で、あがれる場所を必死で探していた。
このあとけっきょくこの亀はどうなったんやろう。

 この写真を見て言葉が無かったんやけど、しかしだからといって自分は何も出来ないんだってことにも言葉を失った。

 せいぜいビーチを綺麗にすること、心ない釣り人の残した四駆のタイヤ跡をつぶすこと、ウミガメのためにできることはこれくらいか。


 先日、友人が誕生日プレゼントでくれた「サーフィン・ア・ゴー・ゴーVer.3国内版」。
この本には日本全国の491カ所のサーフポイントが紹介されているが、自分が大昔から持っているVer.1では522カ所のポイントが紹介されていたから、単純に31カ所のサーフィンポイントが消滅したのかもしれない。
サーフポイントが無くなる理由ってのは、開発によりテトラポットが投入されたり港や埋め立て地になったり、砂が流失してビーチが無くなったり、もっとも悲しいのがサーファーのマナーが悪いことから地域や行政から波乗り禁止にされてしまったりなどがあると思うが、やはりほんとに悲しい。
地球温暖化が進んで海水面が上昇すると、消えていくビーチは数知れないんだろうな。

 小さなことでもいいから自分で出来ること、少しでも多く探して実践しよう、うん。


   

posted by ひさぴ at 15:20| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | Save The Our Sea! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

491か所


 「サーフィン・ア・ゴー・ゴーVer.3国内版」。
 この本には日本中の491か所のサーフポイント(←英語ではこうは呼ばない Surf spot)が掲載されている。
細かく名称が分かれているけどひとくくりにされているポイントもあれば、逆に一つでいいのに細かく分けて掲載されているポイントもあるので、491か所が491なのかちょっと「?」なんだが、とにかく491か所。

 数えてみたら、この491か所のうち100か所ちょっとで波乗りしたことがあった。
多いのか少ないのか、それを判断する方法はないけど、自分としてはもっとたくさんの場所で波乗りしていた気がしていたから、少なくてがっかり。

 この本には「え!ここ載せちゃって世間に公表しちゃっていいの!」ってなポイントが掲載されているので、そのことを考えると、日本中かなりのポイントを網羅しているんだなあと思う。
しかしその反面、ごっそりと広い範囲の区域でひとつもポイントが掲載されていないというのもあるので、その区域のローカルの皆さんが掲載を許さなかったんだろうなと想像する。
なんでもかんでも公表していいとは思わないので納得。

 で、そんな風に公表されていないポイントで自分が波乗りしたところを数えてみたら(あまり細かく分類しないで数えてみた)、全国で約50か所。

 旅が大好きやから、これからもいろんな土地にお邪魔させていただいて、いろいろなポイントで波乗りさせていただきたいな。
サーフィンしない人から見たら海って波ってみんな同じに見えるんやろうけど、ほんとにどうしてこんだけ違うのかって不思議なくらい土地土地によって海・波は違うから。


  

posted by ひさぴ at 06:52| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | トリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

由比ヶ浜だ

 昨日はフリスコ社労士事務所の桑原さんにご紹介していただいた、まだ開業間もない社労士の方々の勉強会で話をさせていただいた(お江戸デビューだっおれっ笑)
で一生懸命話してる真っ最中に遅れて参加された若い男性社労士、やけに黒い、見慣れたタイプの日焼けの仕方、ゴルフでもない釣りでもないBBQやピクニックや山登りでもない野球でもサッカーでもない、あの独特の日焼け…
「奴は怪しい…(;¬_¬)ジー」
予定通りの時間設定で俺の講演も終わり、その日の講演内容に絡めながら巧みに一般的な社労士業務に関する質問を織り交ぜてきたりという「なんでやねんっ(笑)」ってな熱心ながら大盛り上がりな質疑応答も終わり会館のお隣の居酒屋さんで懇親会(^-^)人(^-^)
そこでやはり謎は解けた、彼はやはりサーファーで波乗りするために茅ヶ崎に住んでいるという社労士やったんだ。
波乗りする社労士に俺以外でようやく初めて巡り会った!うれしい!
社労士業務が中心なはずの懇親会やのに話の隙間に波乗り話が盛り上がる♪
店を出てから、ターンで駆けるための膝や腰の動かし方と加重の移動を教えてあげたんやけど、彼、「今日はこれが一番身になった(^o^)来てよかった」って…あとでよく考えたら…ちょちょちょっとまったーっ!!ヽ(*`Д´)ノ

 で、由比ヶ浜だ。

 今日は実は川崎で映画を見てから(これはまた書く)、鎌倉の友人宅に。
ありんこちゃんと、由比ヶ浜で待ち合わせ、昼過ぎ、ものすごいオンショアで海の状態を見るなんてとても出来ないくらいで、鳶がたくさん飛んでいたけどみんな風に押し戻されていたわ。

PICT0026.JPG

 風がやんでコンディションがよくなる頃をねらうために、ありんこと鎌倉の大仏の見学に行ったり、稲村岬あたりをビーチクルーザー(ビーチクとも言うサーファー御用達のチャリンコ)で探索した。。

PICT0021.JPG

 由比ヶ浜で入水、風波が整った波に変化していく頃。
いい感じやけど波に力がなく、

 続きは明日だ、酔っぱらった。

PICT0028.JPG

☆彡 昔からあこがれていた自転車に装着したキャリアにサーフボードを搭載して(なーさんに借りたI'sreckの6'3")、お風呂場でウェットスーツ姿に着替えて海へ、ちゃりんちゃりんと、「すげー!ローカルサーファーみたいだ!」、海からあがったらこのままお風呂場に直行でいいそうで、風呂の脱衣所に着替えを置いておく。
なーさんちから由比ヶ浜まではちゃりで3分、4時過ぎに入水、さんざん吹いていたオンショアはかなりおさまって弱いサイドオンに、サイズはなんと腰でセットたまに腹くらいまでサイズアップ、午前中はほんとすねくらいだったし上がる要素なんて天気図には感じられなかったから信じられないがほんとにサイズアップ、ありさ曰くは湘南マジック。
ただし波は力が無くて地形とも合って無くてトップのみだらだらで、ミドルをかなり上手くつないでインサイドのみで走る、ミドルで波においていかれたらもうそれまでってな波。
しかも入っているうちに風はけっきょくオフショアに変わって、面はどんどん整っていくがサイズも落ちていく。

 ふと岸を見たらなーさんが仕事から帰ってきて波打ち際で立っていた、挨拶をするためにいったん上がってみたら、「七里ガ浜がいいっすよ、車持ってきてるから行っちゃいましょう」だって。
ありさを呼ぶが気付かないのでもうそのまま放置、ウェットスーツ姿のままなーさんカーに乗り込んで移動。
稲村ヶ崎・七里ガ浜を見るが、どうも鎌高前がいいようなのでそこで落としてもらって、なーさんが見守ってれる中、日暮れまでさくっと小一時間の入水、セットかろうじて腹、潮が満ち込んできてタプンタプンになっているのでショートはかなり乗りづらい、が、ここのポイント、海底はロックでポイントブレイクなんやけど、たくさんのピークがあって沖縄のスーサイドのような感じ、ただそれほど底ぼれはしないようだけど潮と波が合えばいいんだろうなって感じるポイント。

 もうちっとも割れないんであきらめて脱水、チャリンコを由比ヶ浜まで取りに行って、なーさんちに帰ってウェットのままお風呂に入って(うわー!ローカルサーファーみたいだ!)

PICT0035.JPG

 で、晩ご飯は由比ヶ浜沿いにある本格的な「北」(!?)インドのカレー屋さん、檄ウマ!檄すぎて写真は最初の一枚だけで、あとは貪り食っていたため撮影忘れていたというブロガーの風上に置けない状態。
満腹なってなーさんちに帰り宴会は続く、宴会しながら、そして宴会後にブログを更新しようと努力するが、そんなことが出来るような状態ではない酔っぱらい、上記☆彡マーク以降は朝になってからの追記です。

PICT0037-2.JPG


  

posted by ひさぴ at 19:02| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

二日目波ない鎌倉

PICT0041.JPG

 鎌倉二日目、朝から残念ながら波はまったくもって無い。
なーさん、波あれば千葉にでも走りますよと言ってくれてたけど、やはり千葉も波は無い。
朝ご飯に超美味いシラス丼を大盛り2杯食っちまって、さてどうするか考えるが、波がないといったいどうしたらいいのかさっぱり思い浮かばないおっさんたち(汗)
ありんこが到着したので、一度鵠沼まで波チェックしに行ってみたが、河口のあたりですねくらいの波にたくさんの人がわさーって集っていてちょっと入る気にはならん。
まったりした時間をお昼まで過ごす。

PICT0010.JPG

 で、お昼御飯は気合い入れて七輪の炭に火を熾して、このあたりでむちゃくちゃ美味くて有名な鶏肉にて焼き鳥パーティを賑々しく開催、仕事休んでの昼間っからの気持ちよい天気の下での庭ベキュービールは最高やけど、しかしなんとも後ろめたい(*´д`*)
だからさいあきさんに懺悔のメールを送っておいた「いただきま〜す!うまいっす〜♪」

PICT0048.JPG

 食後、ライブカメラで由比ヶ浜と鵠沼をチェックするんやけど、昨日のような風は吹かないし波は上がる気配はない。
大阪サーファーの俺にはふだんライブカメラなんか海に行きたい欲求不満を倍増させるだけで、ちっとも役に立つことはない、だって映像で今の波のコンディションを見たところで、一番近い磯ノ浦でもうちから車で2時間、ほかは軽く3時間は走らないと海にたどり着かないから、まったくライブの意味がない。
とにかく波はよくないので、皆順次(-_-)zzz(-_-)zzz(-_-)zzzってなった。

PICT0054.JPG

 けっきょく波乗りはでけずにお風呂でビールモードの身体にコンディション調整をし、ビール片手にさいあきさん&ぶーさんを迎えに行き、鎌倉地物の伊勢エビさざえイワシなどなどのぷりっぷりっのお刺身やKちゃんが作ってくれたおいしいおいしいお料理を囲んで大宴会。
そのうちばーも遠路はるばる登場、Tぽんも夜も更けた頃に参上でにぎやかな宴会はむちゃくちゃ大盛り上がり♪
はいはい今夜もおいらは立派なよっぱらりんっすわ(^-^)v

PICT0059-2.JPG


  

posted by ひさぴ at 23:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

鎌倉波がないからではないがガンバの応援やねん

 朝、まだ飲んでる続きみたいな状態なまま隣にはさいあきさんな布団から出る、やや二日酔い、やや虚弱で身体の隅々への動作指令は誤動作が多かったり指令自体が届かなかったりでふらふら。
朝ご飯を無理矢理詰め込んだらなーさんが海見に行きましょうと。
うん、見るだけね、今おれ海に入ったら間違いなく溺れますから…(/_・、)

PICT0066.JPG

 よかった波はなかった(°∇°;)
オン風が吹いていて風波にはなっているがスネくらい、ロングでかろうじてテイクオフのみ。
ありんこちゃんちに泊まったばーを迎えに行って、なーさんちに戻り、俺は荷物をいったんまとめて帰り支度、みんなで鎌倉駅まで送って貰った、「明日たぶん舞い戻ってくるからね、だからいったんバイバイねヾ(^_^) byebye!!」

 さてさてさいたまスタジアム2○○2に向かう。
去年AFCアジアチャンピオンリーグ準決勝vsレッズ戦、ガンバのホームの万博のアウェイ席を陣取るレッズサポは観客全体の7分の1くらいでしかすぎないのに、なぜか今まで万博では体感したこと無いくらいにスタジアムを揺らしていた!すげーっ!たったこんだけの人数のサポでこれなら、6万人以上入る埼玉スタジアムを真っ赤にしているあの応援はどんななんや!って興味津々になった。
よし、来年の埼玉のガンバのアウェーの試合を見に行くぞ!と心に誓ったのさ(^_-)
だから今日はさいたまスタジアムなんだ。
東浦和駅からシャトルバスに乗る、真っ赤っかだ。
30分ほど走ったら埼玉スタジアムが、スタジアム周辺のマンションのベランダはレッズのフラッグや横断幕がいっぱいぶら下がっている、すごい、そしてそんなマンションからも真っ赤っかな人たちがスタジアムに向かって排出される。
バスの横を走る車に乗っている人もみんな真っ赤っか、バスを降りたらもう本格的に真っ赤っか、とんでもないくらい真っ赤っか真っ赤っか。

PICT0071.JPG

 メインアッパー席16列目。
ほんとはAビジター席を取りたかったけど、売り切れで取れなかったので、泣く泣くこの席。
でかいスタジアムのメインスタンドのまだその上の二回席やし、試合は豆粒くらいにしか見えないかと思いきや、万博のプラチナBOXシートよりも非常に見やすい席で大感動!
サッカー専用スタジアムはやはりいいな('-^*)ok

 さすがにレッズサポの声援は恐ろしいくらいの大音声やけど、実はネット裏A席の南側と、北側の少しだけが声出して飛ぶサポで、それ以外の、メインやバックスタンドの人たちは真っ赤っかな出で立ちながら基本的には座ったまんまやし歌わない、だから万博と同じ雰囲気や、6万のうち1万くらいだけが歌っているんかな?思っていたほど迫力なかった、なーんや、こんなもんかい(笑)

 といいながら得点絡みの熱いときの叫びやどよめき、試合終了間際の一体感はやばかったが。

PICT0068.JPG

 ガンバサポ。
万博では聞いたこと無いくらいの一体感と大音声での応援。
少人数とは思えない迫力で、去年の万博のレッズサポとはちっとも遜色はないからすごい!尊敬!脱帽!頼りになるなあ!頭が下がるなあ。

 俺なんてガンバサポなことはカモフラージュして静かに密かに心の中だけで応援しようなんて、超チキンハートになってここにいるのにね。
メインアッパー席を見回してみたら、真っ赤っかななかにポツポツと青と黒のサポがいるんや!
さいたまに行くからとむやみやたらに臆病な俺が恥ずかしい。

 試合はけっきょく引き分け、お互いいいとこは消しあってのかなりのハイレベルの試合。
明神の技ありながらバーに当ててしまったシュート、とんでもなくすごい下平のラストパスなど見所はたくさんあったながら勝てなかった。
でもさいたまスタジアム、レッズサポ、試合内容、そしてアウェイの中のガンバサポに大感動な、これを体感しといてよかったな一日になった!

 次は鹿島スタジアムに行ってみたくなっちまった(°∇°;)

 帰り道、携帯で鎌倉の波をチェック、ない、よかった(笑)


   

posted by ひさぴ at 21:17| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

新型インフルで・・・

20090518140411.jpg

 昨日、鎌倉・東京から帰ってきたら大阪は大騒ぎあせあせ(飛び散る汗)

時差通勤や集会見直し、兵庫県と大阪府に要請…厚労省(読売新聞) - goo ニュース

 厚生労働省は18日、これまでの新型インフルエンザの感染状況を踏まえ、「患者や濃厚接触者が活動した地域等」として、神戸市内の6区と兵庫県芦屋市、大阪府内の7市1町を指定。兵庫県と大阪府に対し、政府の対処方針に基づき、地域や職場における感染防止策を実施するよう要請した。
 中学、高校については、感染者の増加を踏まえ、両府県全域での臨時休校を求めた。
 「活動地域」の対象は兵庫県内が神戸市東灘、灘、中央、兵庫、長田、北の6区と芦屋市の全域。大阪府内が豊中、池田、吹田、高槻、茨木、八尾、箕面の7市と島本町の全域。
 対処方針では都道府県知事らが、企業や学校に対し、〈1〉患者が児童や生徒である場合、原則、市区町村の一部や全域で学校や保育施設の臨時休業〈2〉事業者には時差通勤や自転車通勤を認めるなど感染機会を減らす工夫や、保育施設が臨時休業になった場合の従業員への配慮〈3〉集会、スポーツ大会などの主催者には開催の必要性の検討−−などを要請することになっている。

2009/5/16時点の基本的対処方針の全文は→ここ
 もう関西は大パニック。
正午の時点で、国内での感染確定者は125人となり、成田空港の検疫で感染が確認された4人を含めた感染者の数は129人となっている。

 今朝、久しぶりに出勤してからも新型インフルエンザ対策の対応に追われたんだが。
で、今もの凄く悩んでいるのは、次の土日に予定している「ビラビラ会」と銘打った波乗り仲間たちとの海オフ会。
子供連れや小さな子を持つ親もたくさんいるし、関東・中部・北陸から参加してくれる予定なんで、わざわざ感染が拡大している関西人に接触して貰うのもいかがなものかと・・・。
どうしよう・・・ふらふら


   

posted by ひさぴ at 14:12| 大阪 ☁| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

マスクマン東京へ

20090520103255.jpg

 今から東京へ。
この出張が終わったら、次はたぶん秋まで東京には行くことはないはずだ。(6月に東京通り越して福島出張はあるが)

 日曜に大阪に帰ってきたときの東京ではさほどマスクをしている人を見かけなかったけど。
今はどうなんかな?

 聞くところによると関西ほどパニクってはないようやが。
関東も感染拡大は時間の問題とも言われてるし。
とにかくじゃまくさいけどマスクはしとこっと。

 あれ?空港のグラウンドスタッフはマスクしてないや


   

posted by ひさぴ at 10:41| 大阪 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

なっとくがいかん

 もうむちゃくちゃ楽しみにしていたビラビラ会を中止としなくてはいけなくなった。
もう【~⌒(・・)⌒~】インフルが超憎いっちっ(怒った顔)

 で、ビラビラ会の時にみんなにさらに聞きたかったことがあったがもう聞けない。
鹿児島獅子島に行くときにみんなに聞いたし、こないだの鎌倉でも皆に聞いたけど。
みんなは、「さいあきさんは間違っている!おっちゃんはもっと男前やし繊細やし!」って言ってくれた・・・はず。
みんなはどう思いますか?

3756105f.jpg
 さいあきさんの → この記事


   

posted by ひさぴ at 22:18| 大阪 ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

ビラビラ会中止で落胆大阪組は高知西部へ

d3593af4dd0322f6e585d461ccb23d37.jpg

 昨年2回やって大盛りあがりやったブログつながりの友人たちとの海オフ会、今年も調子乗って、関東・東海・中部・関西に今回は北陸まで参加ってな感じでやるはずやずやったのに…
本気で楽しみにしていたんやが、残念ながら新型インフルの関西感染拡大があったから大人の判断で泣く泣く中止にした。
でその汚染された(TOT)大阪人は大阪人同士で慰めなあいながら高知へ。(ただSさんはビラビラ中止のショックからか仕事中に集中力なくして捻挫しちまった!なため高知にもなんと不覚ながら不参加°・(ノД`)・°・)

 O浜にて、どピーカン、無風で海底の砂の模様まで見えるくらい面ツル、満潮時に入水やけどメローな気持ちよく割れる腰〜腹、ロングライド可。

「拝啓、Sさん
お具合はいかがですか?
僕らはもの凄く具合よしです('-^*)ok」

 潮が引くと悪くなるのが最近のO浜、GW前から地形は変わらずのようだ。
2時間半ほど楽しんで一度上がって車脇でプチ宴会、そして5月ってきっと一年で一番快適に昼寝出来るはずだをみんなで実証実験(-_-)zzz。。zzz。

 起きたらもちろんumihiko's playgroundにてランチ(久しぶりかもっ!)。
今日初めて海彦な後輩に「なっ、なんで高知に来て大阪人がお好みやねんって不思議やったやろうけど食べたらわかったやろ、美味いやろ!」「うんうんわかりましたっ!」

 さー満腹や、海やーっ、おっとその前に水温高くてずるずるになったワックスの塗り直しや!がりがりごりごりごり。

 サイドオンが強く入って面悪くもうひとつやなあ、いいピークはローカルの皆さんがたくさんいてはるし、うちらはもちろん別のピークやけど、これがあかんねんなあ(TOT)
乗っても乗っても前がつぶれてロングライド不可、2時間くらいして満ちてきた頃に歩いてピークを変えてからようやく楽しめたみたいな感じかな、まっなんとか。

 今から民宿なかむらへ、そして今日は負傷で急遽泣く泣く来れなくなったSさんから大将宛てプレゼントとして託された芋焼酎薩摩茶屋を携えてなかひらへ。
しかしなかひら大繁盛なんで予約が8時半だ、それまでに出来上がったらどうしよう…((((゜д゜;))))


   

posted by ひさぴ at 17:06| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

合い言葉は飲んだくれ…高知西部

 家に帰ってパソコンから記事をアップしようと思ったら、イオネットがまた調子悪い、こないだからIP電話が不通でサポートとなんでやねん!ってやり取りしている最中やったのにその改善以前にインターネットまで不通に…ほんまになんでやねん…ヽ(*`Д´)ノ

 しかたないから携帯で、写真はまたアップしよう。

1eb5f87f405c8174d58caee1c93b2c6f.jpg

 昨夜はなかひらでSさんに託された焼酎「【村尾酒造】薩摩茶屋」贈呈式はきちっと任務遂行('-^*)ok
今日も料理は大将お任せながら今日はいつもとは一風変わった組み合わせにしてくれた。

2181230fc0849497e1b1d87cf1bf5d0b.jpg 73d4eade6dca7c2ba4d5fc91d7cc4ce3.jpg 75ebe4a10ce3529416084a7163edd561.jpg a0678408392aef1838272e0a43b0519f.jpg 7038e9140b033fead9de0f8922c306d8.jpg

 おさしみはかつお・いつも以上に甘い甘いもいか・ぶり・はげ・そしてはげのきも、はげのきもは湯通ししてあってワサビ醤油も美味やし肝醤油にしてハゲの身を食べてももちろん美味やし。
生ハムサラダ、椎貝ときて、初体験はゴリのタタキ、こりゃビールが進みすぎる、やばいっ!
さざえもうまかった、かつおが山盛りお寿司もうまかった、大将必殺のじゃこ味噌は今日はどんぶりでどーんっと丼っ!
こりゃたまら〜んってなっていて、ここで大将に耳打ち、「今日初めての子が二人、あれ出して…」、仕上げはなかひらのテポドンかつおマヨネーズ!みんなで成仏っすよ(*´д`*)

0ebd567d8f61f57efa19cea5adcbf6e7.jpg

 で、昨夜成仏しすぎたからかいつもながらに朝寝坊ながら、大急ぎで宿を出発(8時過ぎやからうちらにしたら上出来やが、やはり民宿のサーファー客ではベッタやからと女将に笑われたし…(TOT))
満潮は6時前、すでに潮は引いている。
HかFか?悩んで、人がばらけてるFを選んだ。
腰腹でオフショア、ワイドで早過ぎる波ばっかりで選んでも選んでもなかなか抜けれん(;゜O゜)
俺はなんとかひどい目は回避したけど、みんなは(うちら以外の人も含めたみをな)パトリオット級の威力で海底に向かって突っ込んでいくどっかーん!

daf66bd8402cc43c991c96e1c6c9f4e8.jpg

 一度Hに戻ってみるが、やはりもう一つやなあ。
この写真はかなり潮が引いている時なんだが、満ちてる時はこの岩は海面下、そしてここがテイクオフのポジションになって、潮加減によってはガンガン足が当たるねん。
こうやって顔を出されると、なかなか迫力のある岩に見える(;^_^A アセアセ…

5cfbbbb05f272c02cb7f99e4ebc6e262.jpg

 天気がいいので寝袋やらクッションを天日干し、コンロでジャコ天を炙りながら居酒屋エスティマ開店、どピーカンな青空の下、軽く軽く宴会。

 しばらくしてローカルの友人がやってきて「浸かりましょう」ってことになったので、入水。
BBの友人がサーフィンをしてみたいと言うので、聞くとまったくスタンディングサーフィンはしたことがないとのこと、だからまずは浜でレクチャー、次に波打ち際で横に立って実践コーチ、そのうちこそーっと離脱して放置ポイッ(-_- )ノ⌒。
 自分の板を取りに行って友人を探してアウトへ。
話し込みながらのサーフィンやけどたまたまその頃いい波が入ってくるので、乗って喋って大忙し。

 今回の大阪汚染組波乗り高知西部の旅は、「飲んだくれ」、この5文字に集約されていたと言って過言ではない(*^_^*)
ビラビラ会中止でむちゃくちゃ悲しかったけど、結果オーライやね♪


   

posted by ひさぴ at 23:55| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

ビジターサーファーのマナーアップを!

 高速道路が1000円になってから、もう20数年来、お邪魔させて貰っている高知西部の雰囲気が一変していることを感じています。
今までも交通環境が変わるたびにいろんな変化があったんですが、今回の急変にはかなりビックリで、そしてたいへんな不安を感じています。
携帯波情報には、最近、「*訪れるサーファーのマナーの悪さが問題になっていますので、ルール&マナーは厳守してください。」という注意分も表示されています。

四万十.jpg

 そしてポイント周辺の駐車場には、このような注意書きも掲示されています。
「ここまで書かれないとわからないのか!」とマナーの悪いビジターサーファーの、サーファーとして以前に、人間としての資質に怒りを覚えます。
ビジターの皆さん、お互い自分で自分の首を絞めるような行為は厳に慎みましょう、お願いします。
海があろうがなかろうが、自分がサーファーだろうが無かろうが、自分の家のまわりや自分の大切な場所で、もし他人にされたら嫌なことを、自分がしないだけでいいんですよ。

 簡単でしょ?


  

posted by ひさぴ at 15:34| 大阪 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | Save The Our Sea! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

塗りぬりカラーワックスって!

 最近、こんなのあるんやexclamation知ってたexclamation&question
今日初めて知ったけど、なんともう、STICKY BUMPS+81ワクシーワックスという三つのブランドから売られているexclamation×2

  

 こんな風なワックスなんで右斜め下右斜め下
wax2.jpg

 だから絵心ある人は楽しく楽しくわーい(嬉しい顔)こんな風に右斜め下右斜め下
81colorwax3.jpg

サーフボードにお絵描きアートできる。

俺の板真っ白やし、やってみたいexclamation×2
どっかで売ってるの見つけたら絶対に買って、やってやるひらめき


  

posted by ひさぴ at 16:15| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アクセサリー 海の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

かなり無理して海行ったけど・・・徳島

 昨日は俺らしくなく忙しかった〜、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`
仕事が終わって、大急ぎでTOHOシネマズの長蛇の列に並んで日曜日のスタートレックの前売り券を鑑賞券に交換、大阪社労士会館に遅刻ギリギリで駆け込んで自主研修会を初受講(興味深い講演内容だったので後日記事にします)、終わったら皆さんに挨拶も出来ずにバタバタと家に帰って、シャワー浴びて着替えて荷物を用意して大阪北部の繁華街へ、ここでは労働組合の政策活動の一環としてフィールドワーク的な調査(遅刻で22時半、みんなに合流、終了は翌1時半、今回の調査は近い将来、業界紙に載ると思います)、それが終わって一路神戸の先輩のうちへ、3時半に待ち合わせ、2時過ぎに着きそうなので「マンションの前で車内で寝てますので起こしてね」とメール、うたた寝状態であんまり寝た気しないままで3時15分に起こされた、で、先輩の車に荷物を積み替えて出発。

 今日は午後から仕事なので、遠方には行ってる場合じゃない。
四国東部、徳島県の内海と外海の境目のポイント、気象変化の予測が自分でもびっくりしたが難しく、結果、俺の予想も気象庁の予想もボロボロ、「なんで!」ってくらいの天気図。
案の定、浜に着いたら、波は不安的中で小さい・・・ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!

89e41f84c879839fae7f161fe55de0cd.jpg

 弱いオフショア、腿〜腰、干潮の時間帯の入水だが満ちてくるのに合わせてサイズダウン。
ペラッとした国府4番テトラ前みたいな波で、要領よくテイクオフできたら力ないが形の良い波を走れる。
しかし寒いんだ・・・だって先週の高知西部ではタッパトランクスの人とか、何を間違っているのか裸の人もいたのに・・・ここは同じ島じゃないか!なんでや!ハーフでは気を失うくらい寒い冷たい!||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!
しかも潮が満ちて、そして時間が経つにつれ波は少なく小さく・・・(≧σ≦)しょっく!!

 先輩夫妻、今年の2月に子供が産まれて(そん時のお話はここ)、旦那(白波大王)は、白波嫁から「あたしが海に行かれへんのに、なんであんたが海行くのん、ありえへん!あかん!」と妻が妊娠発覚以来、かなり理不尽な扱いを受けていたので、夫婦共々、だから超久しぶりな海。

86ff65e3965031fae7948956cd87e338.jpg

 したがって、娘さきほは海デビューや!どんどんどんどんっぱふぱふぱふぱふっどんどんっ!
「あたちきょーさーふぁーがーるとちてでびゅーちまちた〜よろちくび〜っ」

 ビーチを11時前に出て帰路、15時には千里ニュータウンで仕事でした、かなり忙しい一日になったなあ、会議、眠かった・・・(〃 ̄〜 ̄)ゞ〜o○◯ムニャムニャ。

  

posted by ひさぴ at 20:33| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。