2009年04月01日

ドルフィンスルーの深さ


 もつちゃんのブログを読みながら、考えた。
ドルフィンスルーってどれくらい潜ると良いのかバッド(下向き矢印)

 やはり1メートルは潜れるテクニックが欲しいかな、通常の波なら。
ハワイでもやっちゃう超ビッグウェーヴァーの友人は、昔、1.5mは潜れるって言ってた。
奴は凄いパドル早いから、そのスピードを生かして一気に潜ったらそれくらいは沈むのだろうな。
1.5m潜れたら、どんな波でもスープの下をくぐれそうだけど、でもなかなか1.5mは無理だろう。
1m潜れたら、だいたいはなんとかなるよね。

 ドルフィンの成功のポイントは、@板を沈める前にいかにスピードを付けておくか、Aそのスピードをロスしないようにバランスを保つ、B板全体を一気に沈める、C板の浮力を利用して一気に浮かび上がる、かな?

 Bの時、ついついノーズをしっかり沈めてしまいがちやけど、ノーズばっか沈めると深くは潜れないから、その辺のバランスは経験かな?
で板によっても違うモンね、俺のレトロフィッシュなんてボディボードと同じようにノーズに指掛けて沈めないとドルフィンにならないもん。

 前にパラオでSさんは、両足あげてほとんど逆立ちしてフルパワーでドルフィンしていた。
それを後で見ていて、爆笑していたら、しこたま喰らったふらふら

 ドルフィン・スルーは奥が深いたらーっ(汗)
英語では「Duck Dive」、イルカより鳥の方が、ドルフィンのタイミングとか参考になる、確かに(笑)


    

posted by ひさぴ at 11:30| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

久々写真撮ってもらった


 こないだの、高知の二日目に、ありんこちゃんが写真撮ってくれていたカメラ
全然気付いてなかった。
気付いていたら、もっと気合い入れて一発芸でも入れるのに爆弾
もっと板を上げたのにグッド(上向き矢印)(って出来るんか笑)


 ダンパーの波も多くて、しかも波数自体も少ないので、せっかく乗れたら大事に大事に岸まで乗り継ぐようにしていたから、あんまり力は入れずに流していたからねえ、脱力系の写真になっちゃった。
でも嬉しいなあわーい(嬉しい顔)
ありんこちゃんのカメラもすごい一眼レフで、腕も良いんだなあひらめきありがとね揺れるハート

 そういえば新人もすごい一眼レフを手に入れていたが、宝の持ち腐れになっているぞ。
猫に小判、馬の耳に人でなし状態やね、ははは(^▽^


  

posted by ひさぴ at 14:49| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

祖母の命日な高知西部だが…

 昨日は大阪も久しぶりに春らしくなって、ここしばらくのあり得ない真冬のような寒さの、その憂さを晴らすかのように桜もようやく一気に咲きまくっていた。
だから先週と違ってこの週末の海はさぞや快適だろうと期待したo(^o^)o(注;波は期待薄やが…)
が……ヾ(@°▽°@)ノエーッッ!?!?

 雨やし…寒いし…波も(これは予想通りやけど)小さいし…(´・ω・`)シドイ

 最初に運転して途中からずっと寝ていて(たけざきで弁当を買う時を除く)、目が覚めたらFの駐車場で、波を見てみたらダメやし、しかたないし運転席で寝ていた新人に「移動するから後ろに行って寝とき」って言って西に向かって移動開始。
でもどこもダメなんでO駐車場でSさんの豪快なイビキを子守唄に再度仮眠(-_-)zzz
潮の動き出す頃合いに起きて波チェックするが脛膝ダンパー、だめだ、しかたなく四万十に戻る。(途中umihiko夫妻とすれ違う(^-^)/~~)

PICT9685.JPG

H、もも〜腰、波数少なくワイド気味で、雨で寒い。
先週に引き続き意地を張って3ミリジャーフルで震えながら入水。(南国高知の春にセミドライは似合わない!)
あっちうろうろこっちうろうろ、さほどいいライディングもなく、お昼ご飯のためのノルマのような1ラウンドはあっさり1時間半で終了させて、メシだメシだ♪
いつものごとく龍星で満腹になったあと(今日はおすすめセットCのごま油の風味がたまらん野菜炒めラーメンと鳥焼きめしで)、ふたたびHに戻り、雨と寒さと満腹にめげて誰一人海に入ろうともせずにいつのまにかまたまた爆睡(-_-)zzzほんとよく寝るメンバーだわ、今回。

 3時半頃ようやく目を覚ました俺、波見たら寝る前より少しだけサイズアップしてる。
みんなに声かけてさっさと着替えて入水、少し面荒れ気味やけど、ダンパーよりずっとましな感じになっていてサイズも腰腹と朝よりは1サイズアップで楽しめた、かなり寒かったけど(+_+)

 さあて宿に入って風呂入って晩飯だが、今日はいまだどこに行くか決めてない。
どうしようかなあ〜ヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ

 今日は母方の祖母の命日、祖父母のお墓は高知インターのほんとすぐ側なので、来る途中、通過時にしっかりと合掌しようと思っていたのに、岡山で運転交代後ビール飲んで睡魔に負けて爆睡やった(x_x;)
ごめん、ばあちゃん、許せ!今でもばーちゃんのことは大好きや!


  

posted by ひさぴ at 17:49| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

腰いてーっ飲み過ぎか?の高知西部二日目

 昨夜は民宿中村の若女将に相談の上、「季節料理たにぐち」に行ってみた。
やじろべえのお隣、以前から店は見ていたが外から覗いたらテレビが点いているので入ってみる気にならなかった店だ。
「テレビの点いている店は絶対に駄目な店」ってのは自分の中では間違いないと思っているが、昨日はこれははずれ(なかひらも龍星もテレビが点いてるんだ)。
PICT9699.JPG PICT9708.JPG PICT9712.JPG PICT9723.JPG PICT9727.JPG PICT9765.JPG

 お刺身盛り合わせ・鰹のお刺身・鰹の塩たたき・椎貝はサービス・若竹の煮物・ゴリの卵とじ・青さのりの天ぷら・川エビの唐揚げ・牡蠣フライ・本マグロのお刺身・・・美味いぞ!特に本マグロのお刺身、1470円でトロですってば!大阪で食べたらいったい幾らする?美味すぎる〜!

PICT9747.JPG

 そして、さらに超豪華だったのが、上にぎり盛り合わせ、1600円くらいだったと思うが、これですよ、これ!トロ3貫含むっすよ!
このお寿司を、以前、宮崎の時にもやったじゃんけんバトル(ジャンケンに勝った人だけ食べられる、負け続けたら一つも食べられない)で奪い合い、結局、トロは若い順に3人が食べて、最年長者のS社長の口には当たらず(汗)
するとS社長、悔し紛れに金にものを言わせて時価のアワビとトロをお持ち帰り、宿に帰って堪能していた(笑)
金にものを言わせてと言えば、S社長がサニーマートで購入した原酒を貯蔵桶から直接詰めた手造りの大吟醸原酒という「土佐鶴大吟醸原酒天平」、ものすごく芳醇な味わいでものすごく香しい。
実は自分は「土佐鶴純米土佐鶴酔って候」ってのを買っていて、飲み比べてみたら「酔って候」はただの酒の臭いがする水でしかなかった・・・別に不味くはない酒やのに、相手が悪かった・・・

PICT9779.JPG

 まあこんな風に飲んだくれていた俺たち、朝まともに起きれるわけはなく、民宿中村は少年野球の子供たちで満室で朝早くから大騒ぎだったにもかかわらず、いつまでも目が覚めない・・・
そのうえ土佐清水まで波チェック行ったけど波小さく空振りに終わり、けっきょくFで入水したけど、長めの1ラウンドで今週も帰路につく時間に。
岩の向こうっかわ、波は腰〜腹、面ツルで早くて掘れてておもしろい・・・のに・・・どいうわけか腰が痛くて痛くて使い物にならんのだ!
いやいや理由はひとつだ、飲み過ぎなんだ!
あ〜〜〜ぁ今回もやっちまった・・・


  

posted by ひさぴ at 23:52| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

サーフボード型USBフラッシュメモリ


 4GB、ラバー素材で衝撃にも強く、パパスワードロック機能付きで、キャップはワックス型のキャップホルダーに取り付けることが出来て。
カラーは、ハイビスカスレッドタトゥーグリーンラインブルーだって(笑)
遊び心ありでいいなあ。

 といっても俺のデスク周りって遊び心だらけでしかもむちゃくちゃ散らかっていていつも「いいかげんになさいむかっ(怒り)」ってみなから怒られてるからなあ・・・ふらふら
しかし4GBがたったの3,480円ってのは凄いなああせあせ(飛び散る汗)
1GBあたりが1,000円以下だよ〜ひらめき
俺のminiPCはDVDドライブがないけど、4GBあったらHDDから映画とかをフラッシュメモリーに低圧縮で落としておいて、いつでもこのminiPCで高画質で見ることも出来るなあTV
出張の時なんかの時間つぶしに便利だひらめき

 なんてことつぶやきながら、ネットでウロウロしていたら、i-Disk Tango USBフラッシュメモリー 32GBってのがなんと8,610円ってのを見つけた。
1GBあたり270円っexclamation&question
8GBは普通なら3000円程度なんや。
俺、貰い物の2GBのを宝物のように大切に使っているけど。
こんなに安くなっているのって知らなかった、浦島太郎だ。


  

posted by ひさぴ at 23:02| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | アクセサリー 陸の上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

サーフボードの素材

 新しいサーフボードが欲しいけど、テレビの右上に表示されている「アナログ」というマークをいかに消すかという課題は大きな問題で、さらに先日の定額給付金の争奪戦の顛末がサーフボードというのは、親の威厳としてはさすがにやばいかふらふら

 以前ならサーフボードの素材は間違いなく「ウレタンフォーム(ブランクス)にガラスクロスを巻いてポリエステル樹脂」だった。
昔からエポキシの板は試されていたけどウィンドサーフィンのようにはちっとも主流にならなかったし、一部初心者が選んでしまうようなBIGやNSPなど少しおっとっとチョイス(笑)が目に付くようにはなったけど、それはインサイドの波打ち際だけの世界で、良い波のアウトのラインナップに並ぶことはなかった。

 しかしクラークフォームが2005年12月に工場を閉鎖したときからいろんな素材のサーフボードが普通に選択肢となってきたし、そしていろいろな素材や製法がたいへんな進化を遂げている。

  

 エポキシ樹脂のサーフボードで使われるフォームは「EPSフォーム」(発砲スチロール素材のブランクス)、「XTRフォーム」(高密度シンセテックフォーム・ブランクス)、「スタイロフォーム」(押出法ポリスチレンフォーム)などがあり、それぞれウレタンフォームより軽く浮力があり耐久性が高いのが(エポキシ樹脂の強度とも相まって)特徴。
そのほか中空素材には、S-COREボードやAvisoもある。

 

 エポキシ樹脂のサーフボードでモールド工法を使っているサーフボードにはストリンガーがないんやけど、通常のクロスを巻く工法のばあいにはセンターストリンガーが普通。
しかし最近は、センターにストリンガーがなく、代わりに両レールにストリンガーが入っているパラボリックストリンガーという、ボードをよりしなりやすくして反発力を生むという製品もある。(レールに沿ってストリンガーが入っているのが普通で、野球のボールの縫い目のようにレールのカーブと反対にストリンガーが入っているリバースパラボリックストリンガーというのもある)。
また、ストリンガーの代わりに両レールにカーボンが入っているというカーボンレールもあり、これはセンターストリンガーがないためにしなりやすく反発力がすごいのが特徴で、しかし強度と反発力を調整するためにレールをカーボンにしてある。

 今、自分がメインで使っているサーフボードは2本とも、『タフライト』。
『タフライト』は、EPSスタイロフォームを非常に丈夫な3mm厚の高密度PVC(塩ビ)シェルで包んで、さらに、このPVCシェルは両面をグラスクロスとエポキシ樹脂でサンドイッチしており、表面はポリウレタン塗装をしてあり、しなりがほとんど無いけど強度と軽さが特徴。
今までポリエステル+ウレタン樹脂のサーフボードではテールのデッキ面がボコボコになって1年を保たずに使い物にならなくなってしまうことが多く、経済的な負担が辛かったから、強度のある素材は大歓迎ひらめき
ただしサーフテックに対する不信があって、もう二度とサーフテックは購入する気はないがちっ(怒った顔)

 うぅぅぅ新しいサーフボードが欲しいよ・・・もうやだ〜(悲しい顔)


    

posted by ひさぴ at 02:51| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | サーフボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

ビラビラ会(海オフ会ともいいます)のご案内

 ものすごく暖かくなってきて、そろそろビーチ・キャンプ&BBQ、もちろん波乗りも気持ちいいぞーってなってきました。

 ちゅうわけで!

 昨年、抱腹絶倒のうちに大成功した2回の海オフ会(^○^)


 今年も開催したいと思います♪
ビラビラ会代表で筋金入りの原始人さいあき会長から、今年の開催は「春」「夏」「秋」の3回開催で、
そしてその皮切りの第1回は、「5月23日(土)〜24日(日)」に実施するようにと、石で出来たメールが届きました。(ほんのりと生肉の臭いもしました(^∞^)クンクン)
場所はやはり関東と中部と関西と北陸の間をとって、愛知県豊橋のとあるビーチにて開催します。
(二日間ともクローズアウトになるような荒天の場合はあっさり中止にします)

 またまた詳細は直近になったらお知らせしますが、スケジュール帳やカレンダーに「ビラビラ」ってしっかり太くて大きい字で書いておいてくださいφ(..)メモシテオコウ

 ではでは Have a Nice Weekend〜☆彡




posted by ひさぴ at 20:48| 大阪 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

やばいやばいやばいやばい!高知!

20090411053800.jpg


 暖かいよ〜二週続けて極寒の高知やったけど、今日はピーカンぽかぽかで久しぶりに南国の気分(波は小さいんやが…)

 夜明け頃は風もありさすがに13℃くらいと肌寒かったが、太陽が昇り出すと気温はぐんぐんあがり、海の中ではシーガルの人もたくさんいた。
H、波は腰で潮も多くたぷんたぷんのた〜るたる。波数も少なく、人も多く、友人から「どうしたん?目がうつろよ。」と言われたくらいテンションあがらず先行きを考えたら不安で不安で…

 潮が引いてくるにしたがいますます波が下がって、「肉と魚買ってBBQしようか」ってなった。

PICT9787.JPG

 買い出しして民宿中村のそばの公園でわずか数輪だけ残った桜の木の下でお花見バーベキュー。
予定では昼までに食べ終わって、お酒も控えめにして、夕方の波乗りに備えるはずだったが…(o¬ω¬o)アヤシイ

 さいあきさん☆mitsu☆ちゃん海人さん
お電話で盛り上がり様を実況中継させていただきました通り、よっぱらりん大量濃厚生産は大成功っヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ

 後片付けして、宿の部屋に入って、「ほんの少しだけ仮眠したら海に行こうね(≧ω≦)b」って誓い合ったのにも関わらず……
起きたら日暮れ時でした…ΣΣ┏(_□_:)┓iii
ってうちらってこれ、お約束でしたっけ?

PICT9796-2.JPG

 しかたないんで民宿中村のお風呂を露天風呂状態にしちまって(よい子は真似しないでね)汗かきまくってやったー!

 今から晩ご飯、今夜は久々、夜の宴会版「中華龍星」です!
ψ( ̄▽ ̄)ψいひひひひψ( ̄▽ ̄)ψ

 しかしなあ、橋&高速の¥1000の意味がようやく思い知らされた、やばい…(´・ω・`)


   

posted by ひさぴ at 19:31| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

5時に起きたよ!やれば出来る!高知西部!

 昨夜は龍星で中華の大宴会(^O^)v

PICT9809.JPG PICT9799.JPG PICT9814.JPG PICT9801.JPG PICT9820.JPG PICT9824.JPG PICT9833.JPG PICT9839.JPG

 まずはやはりニラたっぷりのジューシー餃子、ビールが進んでしまう麻婆豆腐、ご飯がほしいが我慢我慢のエビチリ、サービスの一品はニイロギとなぜか和食風、人参やタマネギのほっくり柔らかさが絶品の酢豚(美味しいワカタケが二切れだけ入っていたらしいが知らなかった〜( ̄□ ̄;)!!)、これもご飯が欲しいぞ!ニラ炒め、揚げ餃子でぴしっと締めて、仕上げは心と身体を優しくさせる五目味噌ラーメン(^o^)
うーんむちゃくちゃ満腹満足で、生ビールをたらふく飲んで一人すこしサービスしていただいたのもあり、なんと3000円やから!
(帰りにお父さんが焼酎とタケノコをおみやげに持たせてくれたし!ありがとうございます。)

 宿に帰って少しだけ、ほんの少しだけ飲んで、一日目の午後を酔っぱらって寝て過ごしたことを反省して早起きすることを誓い合い、なんと10時半には消灯!

 だから今朝は5時にちゃんと起床して6時には宿をチェックアウト〜ヾ(^_^) byebye!!ヾ(@°▽°@)ノスゴーイ!やれば出来るんだ〜!あらとー!(といいつつ奴は踏まれようが蹴られようがビクともせずに、出発5分前にようやく起きたんやが…)
 西に向かいO浜で入水、腰〜腹でたぷんたぷんやけどうまく乗りつなげばまったり岸までのんびりクルーズ、レトロフィッシュで入ればよかったなあって感じのメローな波で、ロングの人は何でもありで楽しそうだった。
潮が引いてきたらトップのみのダラーってした波になってだめになってきたので、さらにサイズもダウンしたしumihikoでかなり早めのランチをしたら東に戻ることにした。(umihiko少しお洒落にリニューアルしていた!写真撮り忘れた!しまった!)

umihiko.JPG

 移動中は俺、爆睡で、起きたらHだったけど寝ぼけていたからいい加減な判断をしつつお隣のFへ。
かなりオンショアの風が吹き始めているけどせっかくやし入水、岸から見ているよりもきれいな波の入り方をしていて、面はぐちゃぐちゃで早い目ながら腰ごくごくたまにセット胸のいいレギュラーがある。
思いの外、良いのにいっぱい乗れたので(^-^)g""goo!
干潮になって潮が止まるとさらにバンピーになってしまって、波もダラダラと潰れて使えなくなり短い時間の波乗りになったけどあっさり終了。
さっさと着替えて一人で宴会しながら皆が帰り支度できるまで車内の掃除と整頓。
今日は彩市場にて、サバの味醂干しやアジの干物、生のふっといふとい清水のサバ、袋に詰め放題200円のデコポンなどを買い込んで帰路につく。


   

posted by ひさぴ at 23:54| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

テリー篠原さんだ!

20090412223245.jpg

 旅から家に帰ってきての楽しみの一つが「貯まり貯まった新聞を全部一気に読むこと」。
うちの奥さんはいつも日付順にきちんと読みやすく並べて取っててくれています(ってしてくれたら嬉しいなって思う)。
で、昨夜もいつもどおり、四万十で買って帰ってきたサバのみりん干しをおつまみにして、ビールを飲みながら、新聞を読んでいると・・・。

 なんと土曜の朝日新聞の朝刊に、テリー篠原さんが載っていたのでびっくりexclamation×2
しかも内容が、こんなこと書いても良いのexclamation&questionってなのでもっとビックリ(もう時効か〜笑)

 子供の頃からのあこがれのTSSC
17歳の夏休み、飲まず食わずで長期滞在していた生見ビーチで、ようやく横に走れるようになった頃の自分にとって、当時一番かっこよくて憧れだったのが、TSSCのライダーの皆さんのライディングぴかぴか(新しい)
しかしけっきょく、今まで、TSSCのサーフボードにご縁がないなあたらーっ(汗)


  

posted by ひさぴ at 18:32| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

Nev Hinesのオリエンタルなサーフボード

PICT9846.JPG

 Sさんのサーフボード。
6'10"、フルボクシーなレール、ノーズロッカーはやや強め、シングルコンケープ、ラウンドピンテール。
漢字の「蟻」の文字をイニシャライズしてあって、INDO BOARDというロゴもあり、色といいデザインといいなんともオリエンタルな感じのサーフボード。
だってインドネシアフリークのNev Hines(注:Nev Hymanとは違うから)シェイプで、でかい早い波なら真価を発揮しそうなファンガン。

 しかし小さい波でターンすることなんて一切考慮していない。
この板を先日の腰〜腹で借りて乗ってみたが、このまったく曲がる気がないサーフボードをいかに騙して動かすか!
しばらく無気になって挑戦していたが、楽しかった。
ある意味、ロングとショートのあいだ、alternativeなサーフボードだって思ったらいいのかな?

 あんまりでかい波の時は勘弁やけど、メローな頭オーバーのポイントブレイクでゆったりと乗ってみたいなあ。
グーフィーフッターのSさん、この板はバリのマドウィと福井のレインボーのためのスペシャルボードなんだってわーい(嬉しい顔)


  

posted by ひさぴ at 15:10| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サーフボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

湘南を舞台にした波乗り映画

 映画映画は好きでよく見ているけど、レビューはこのブログでなくて、こっちのブログにいつも書いてる→労組書記長社労士のブログ

 ところで久しぶりに(キャッチ・ア・ウェーブ以来かな?)波乗りの映画が封切られるそうだ。

海の上の君は、いつも笑顔。

海の上の君はいつも笑顔.jpg

【あらすじ】茅ヶ崎高校2年生の成瀬汀(谷村美月)は、バスケットボール部の次期キャプテン。けれど秘かに思いを寄せている同級生の小早川陸(桜田通)の事を考えてばかりで何事にもやる気がでない。ある日、陸から「成瀬はサーフィンやるの?」と聞かれ、つい「うん」と嘘をついてしまう。汀は早速一人でサーフィンの練習に出るが、敢えなく波にのまれてしまう。そしてボードを無くしてしまった。それは、プロサーファーを目指しながらも志半ばで他界してしまった兄の形見だった。汀はボードを探すため、自転車を漕いで湘南中を駆け巡る!

 主演は谷村美月さんで、山本太郎が「日本最古のサーフボードが置いてある老舗旅館「茅ヶ崎館」を切り盛りしている若主人。サーフィンもかなりの実力者で生前の孝治と親しく、その腕前を高く評価していた。海を愛し、海の怖さも知っている。」ってな役で出演。
5月9日封切りのようだが、今決まっている劇場はシネマ・アンジェリカ(東京都渋谷区)、シネマ・ジャック&ベティ(神奈川県横浜市)、ワーナー・マイカル・シネマズ茅ヶ崎(神奈川県茅ヶ崎市)だけのようで、残念ながら大阪での封切り予定は今のところないようだ。
ちょうど5月の中旬に東京出張があるからその時にでも観てこようかな。



   

posted by ひさぴ at 17:35| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

波がなくてもKeep on Smile!高知

 昨夜は今年初のJリーグの試合、vsモンテディオ山形、前半の前半攻めてるのに点を取りきれなくてイライラする展開でけっきょくは前半ロスタイムに点を入れられるという嫌な感じやったけど、後半に遠藤とレアンドロのおかげで逆転勝利!
海に行くために酒が飲めずに品行方正な観客になっていた俺、すっきり大喜びっす(^O^)v

 ということで気持ちよく海へ、今回は初めて一緒に旅するもつちゃん&天然さんのペアの到着を待ちながら車のセッティングしていたらメールが!
「すみませーん!降りるインターを行き過ぎましたぁ遅れま〜す!ヾ(@°▽°@)ノ」…イキナリココカラハジマッタシ…(=_=;)(爆)
あらとと中身も思いやりも気持ちもこもっていない無為な会話を交わしながら待っていると、なんとか二人は無事我が家に到着、みんなの荷物とサーフボードをおんぼろエスティマにほんとに文字通り押し込んで高知に向けてようやく出発だ。
俺はもちろん一番に運転、徳島にて天然さんにハンドルを明け渡してからは、万博スタジアムで飲めなかった腹いせに一人宴会にて☆□\(^_^ )、早々に使用不能に成り下がってやった。

20090418070714.jpg

 朝一はHで。
残念ながら(まさに予想通りながら)思いっきり波はなく膝〜ももset腰、風はなく面はきれいやけど、波数も少なくかなり需要と供給がアンバランス、そのせいでか少しカリカリした雰囲気が悲しい(/_・、)
だもんでうちらはノンキに時間を掛けてゆっくり波待ち作戦で一生懸命Keep on Smileで(^o^)♪
4時間弱、人が空いた時間帯もあったし十分に楽しめたからにこにこと龍星に昼飯だ〜('-^*)ok
(ところで若干一名、自分の生足でFCSのフィンを粉砕したとんでもねー人がいた!で足のダメージは擦り傷程度!本人の名誉のため誰かは明かせないが、天然さんってさいあきさん並の原始人的頑丈さやねん!びっくり!さいあきさん以外にもこんな人類がいたのだ!世界は広い!)
PICT9860.JPG

 昼食後、一度、民宿中村旧館に入って1時間だけ、どんよりと昼寝zzz。
先週と同じ轍は踏まないのが学習能力のある大人な俺(^^)v、きっちり1時間後に皆をたたき起こしてビーチへ(やはりここで一番ぐずぐずしているのは人でなしあらとなんやなあ)。
オン風が入って面は悪くトップのみのだらだら、ももくらいのセットの切れ目から早い目に板を落とすことが出来たら波乗りらしいこと出来るてな感じ。
だけど贅沢は言わないってことで軽〜く1R。

 さ〜て今から部屋に帰って一風呂浴びて、そして久し振りになかひらや!
食事ももちろん楽しみなんやが、前回、なかひらの大将がやたら元気がなくて心配やったから、今日は大将のいつも通りの元気な顔が見れたらいいなあってのがすごい楽しみなんだ!


  

posted by ひさぴ at 16:56| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

波乗りトリップ?飲み過ぎトリップ?高知。。。

PICT9867-2.JPG

 晩ご飯は、もつちゃん待望のなかひらへ、前回元気なかって、心配していた大将も大元気でホッと安心。
今回もいろいろと大将が大盤振る舞いしてくれて、大満足、もつちゃん、聞くところによると普段は一日に2ラウンドも海に入らないらしく、もうクタクタでなかひら入店当時はテンション膝ももやったのに、ボトルキープした焼酎を飲む頃にはテンション頭、店を出た頃はオーバーヘッドになっていた(^◇^;)

PICT9869.JPG

 純子ママが退院したという噂を聞いたので、ちょっと純子ママの元気な姿が見たいのと、絶品もつ煮込みが食べたいのとで「大虎」へ。(大虎の詳細はここ
ちょっとだけのつもりが教頭先生も登場で大盛り上がりで大笑いで!

PICT9872-2.JPG

 さらに部屋に帰って宴は続く。。。大虎でもつちゃんテンションはパイプラインくらい、宿での宴会が終わる頃にはワイメアクラスにサイズアップ >*0*< キャアアッ!もう普通の人ではとてもじゃないが手に負えない。。。天然さんがんばれ!

 朝5時起きの予定だった、5時の目覚ましで俺は一度起きたけど体内アルコール濃度は超高いし、トイレに行ってやっぱり二度寝(-_-)゜zzz…
宿を出たのはけっきょく8時前だ。

 F、腰〜腹、波数が少ない時間帯やロングボードがはびこる時間帯やタプンタプンになる時間帯もあって悲しい感じの時もあったが、がしがし乗れる時間帯もあったり厳選したらすごく良い波の時もあったりで、4時間という長時間の1ラウンドだったけど良い波乗りが出来たので満足。
しかし最後に事件、グーフィーの良い波にテイクオフ、よく張ったのでドライブかけたボトムターンが出来てしっかり板を上げてリッピング1発、そしてクローズアウトセッションをねらってしっかりテールを沈めて強いボトムターンを入れてドライブ掛かった感触で上げにいったら左のスケグのところでグニャって微妙に変な揺れた動きになって、でも「ん?」ってなったけどそのまま板をしっかり上げれてローラーコースター、イメージ通りに返せて満足はしたけど、やけどきっとフィンが脱落したんやろうって確信して板を裏返してみたらやはり無くなっていた。

 みんなはまだ波乗りしているし、水も綺麗からもしかしたら見つかるかなあっと思って、しばらく探したけど、駄目、やはり見つからない。
「海は広いな〜大きいな〜♪」
砂に埋まっているかもしれないし、さすがに見つからないなあ、でもけっきょくゴミにしてしまった、ごめんなさい(ノ_<。)ビェェン
駄目だな・・・やっぱり新しいサーフボードを買わなくちゃあかんかあ。


    

posted by ひさぴ at 22:56| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

卑怯なサーフボードかも。。。出来心です。。。

20090421124613.jpg

 デッキパットは自分は1ピースものが大好きなので、Freak(フリーク)BLACK JACK Punker-Blueを貼りました。(女性のワンピース姿もなぜかもの凄く好きです、男ってみんなそうでしょ?)


   

posted by ひさぴ at 13:04| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | サーフボード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

ビーチコーミングマガジンの2009年版が送られてきてた

ビーコミ2009.jpg

 昨日、家に帰ったら「Beach Combing Magazine(ビーチコーミングマガジン)2009」が送られてきてた。

 1993年に初めて発行されて以来、なんと17年目なんだってexclamation×2
毎年毎年内容もさることながら、ミー石井さんのポップな表紙が楽しみなんだが、今年もいい感じやなあ揺れるハート

 サーフトリップに一番便利なのはもちろん「サーフィン・ア・ゴー・ゴー」やねんけど、実は自分が持っているのは一番最初に発行されたもので、落丁してしまって紛失しているページも多いし、そしていろんな事情で消滅してしまったポイントも多い(悲しいもうやだ〜(悲しい顔))。
もちろん道路事情も変わっているし、掲載されている宿やお店もさっぱり使い物にならないあせあせ(飛び散る汗)(今は最新はVer.3らしいがいいかげん新しいの買えよね)
だから最新版の情報が掲載されているこのビーコミはたいへん便利手(チョキ)
BCMサーフパトロールさん、今年もありがとうです。


  

posted by ひさぴ at 09:55| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | トリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5フィン チャウ(・_・ 三・_・)チャウ

20090421161412.jpg

 「今この板に興味あるねん」ってカタログを見せたら、「へ〜5フィンですか?」って言った人がいたが・・・
「そんなわけあらへんやろチャウ(・_・ 三・_・)チャウ」、誰だったかは言えません、ねっ天然さん。

 placeboはLOSTのメイヘムとコリーロペスが共同開発したモールドボードブランド。
で、今回購入したTABLET(タブレット)は、ロングと同じところから波に乗れて、そして普通のショートと同じように動かせると話題になった例のLOSTコンクエストモデルのプラセボ版。(なんとMade in Vietnamです。)→LUVSURFタブレット特設ページ
購入したサイズは6'0" x 20.25" x 2.75" (183 x 51.4 x 7.0 cm) 、今回使い物にならなくなったサーフテック バーン 6'3マレットよりかなりしなりそう(フレックス性が高そう)だし、そしてもちろんコンセプトも違うから、今週末の乗り初め式が楽しみだ。


 付属のフィンは、LOST系だからマットバイオロスデザインのメイヘムフィン FCS GMB GLASS Flexと、QUAD用サイドフィンとしてFCS G-X
カタログには「クイックでシャープな動きをしたいのなら、クアッド。オーソドックスに大きなターンで攻めたいならトライを選択してください」って書いてあって、波のサイズで選択する必要はないとのこと。
普通は小波はQUADやから、この説明が不思議なんだが、今まで友人達でQUADを購入した奴もいたけど、自分とは体重が違いすぎて、試乗させて貰える人がいなかったから、とにかく初体験が楽しみなQUAD、とうとう初体験できる。
逆に残念なのは、先日購入したのに(おっきぃフィンの記事参照)ほとんど使っていなかったFCS Glass Flex Occy とメイヘムのフィンはほとんど同じようなフィンなんだ。
微妙に違うがそんな違いなんて俺には絶対に解らない・・・あ〜あ、だぶっちゃったなあ。

 バーン・マレットで調子の良かったツィン+1のFCS M.R TFX、先日サイドフィンを落としてしまったんやが、機会があればこのフィンセットも試したいな。

  

posted by ひさぴ at 15:48| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | フィン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

どんなふうに海は変化していくんやろか

 今夜の21時がこれ右斜め上2009042421.jpg

 明日の15時がこれ右斜め上2009042515.jpg

 明後日15時がこれ右斜め上2009042615.jpg

 海なし大阪の週末サーファーは、海のコンディションに贅沢は言えませんもうやだ〜(悲しい顔)(危険なことはしてはならんがexclamation×2
とにかく浜には行ってみますが、波・風・雨、いつどこで入ればいいのか頭を思いっきり悩ましそうだわたらーっ(汗)
しかも日曜は寒そうやなあ雪


  

posted by ひさぴ at 21:49| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 波の作られかた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

過酷な進水式(°∇°;)高知西部

 ただでさえ大きな二つの低気圧が東シナ海で合体〜っ(*^_^*)して25日の朝から日中に九州から四国を通過し、日本中をたいへんな風と雨をもたらすという気象。
さらにその大低気圧は北海道北東部に、今度は強力な西高東低の冬型の気圧配置にと、一体全体、海はどんなになるんかさっぱり不安。
まずは朝から昼過ぎまでは外海大荒れで内海狙いが正解だろうと予想、夜明け前にとある浜に到着し仮眠をしながら波があがってくるのを待つ。
6時…7時過ぎ…8時半、いっこうにサイズアップする様子が無く、携帯の波情報を見ても意外と外海はサイズアップしてこずに十分ライダブルなコンディション。
「どうも予想を外したかなあ、このまま干潮まで待って上がらなかったら一日終わってしまうなあ、どっしよ…」とみんな爆睡過ぎて誰にも相談できない俺は一人悩みすぎて悶絶中(*´д`*)アハーン

PICT9882.JPG

 西に走る。
鞭、腰〜腹くらいでオフショアで面もきれいでほんの数人の入水で、これからどんな風に荒れるかわからんし入っとこ〜(=゜ω゜)ノ
雨が強いからトイレに近いとこに車止めて着替えて入水。
着いたとき腰腹、着替えて波打ち際到着したとき胸肩、ストレッチしてゲッティングアウトしたら頭、いいポジション探してここかなって思った頃にはでかいセットは頭オーバー。
しかもほぼダンパーな超早い波で「ここは切れ目か!」ってパドルをスタートしても一気にせり上がったりと危険なかほりが【~x(00)x~】ブヒッと漂ってる。

 はいはい、酷い目にあいましたよヾ(@°▽°@)ノ
耳の穴も鼻の穴もお尻の穴も砂だらけですヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ
さんざんな進水式になりやしたっす(´・ω・`)

 心をしっかり持ってお昼はほうばいへ、以前からぜったいに食べてみたかったほうばい特製カレーうどんっ!
20090425123853.jpg

 うまひ〜っw( ̄Д ̄;)wワオッ!!これぞサーファーなカレーうどんやっ!(←ってこの感想わかりにくいって言われた)アジアのグッドウェーブなカレーうどんや!(←ますますわからんって言われた)とにかくうまーいっ!!

 いつの間にか悪天候だったのが一転して晴れ間も出てきてさわやかなお天気になってきた頃、さらに西へ。
O浜、胸くらい、強くなったり弱くなったりはするが一貫して吹くサイドオフ、岸から見てるときはメローな波やと思ったのに、入ってみるとかなり早くて、切れた波を選ぶのがかなりたいへん。

PICT9884.JPG

 4番のとこ、入ったときは人は数人やったけど、しばらくすると急に人が増えちゃった。
やはりみんな落ち着くのを待ってたんやろうね。
やからうちらはローカルの邪魔をしないですむ空いてるピークへうろうろと…ビジターの責務です。
なかひらでの晩ご飯の予約があるのでできれば5時までにはここを出たかったんやが、今は5時15分、いまだに一人帰ってこず。
晩飯前に風呂に入るどころか、このままでは荷物も宿におろせずウェットも洗えず、直接なかひらかな…
酔っぱらってからいろんなことするの嫌やなあ…(/_・、)




posted by ひさぴ at 17:24| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

寒いぞー!北海道は雪らしいが高知も真冬に逆戻りや!

 昨夜のなかひらも強烈に美味しいもん攻撃で、いつもの大将お任せ定番メニューはもちろんのこと、鰹のお刺身(タタキやないよ、新鮮プリプリ刺身やよ)はさすがこの時期最高に美味く、そして鯖の押し寿司はなんと2匹分を出してくれて(食べきれないので一匹分は炙ってもらってお持ち帰りに)、てんこ盛りの貝の炊き込みご飯、ジャコ味噌も('-^*)バッチリok、大将・奥さん・お店の皆さん、今回もお世話になりましたm(_ _)m
宿に帰ってゆっくりゆったりと熱い風呂に入り、再度、身体を酒飲みモードにリセットして部屋にて( ^_^)/□☆□\(^_^ )
ほっとけば学習能力機能不全のうちらはいつまでも飲んでしまうので、分別あるサーファーな俺が23時に消灯宣言(o_ω_o)zzz

 明け方、びっくりするような風の音で目が覚めた、大変な北西が吹いてる!
やばい、もう完全に波が消されちゃってるんやないやろか!
早く海へと焦りながらも、しかしあまりにも寒すぎて心が折れ気味、すぐに皆を起こすかどうか躊躇してしまい結局は6時半に皆を起こし、7時半にようやく出発。
むちゃくちゃ寒いんでポリタンにはお湯を入れて、クレジットカードで入れたら須崎〜四万十までの範囲で一番最安値だと思われる大橋通りの出光で給油してようやく浜へ。

PICT9896.JPG

 やはり強いオフで昨日よりかなりサイズダウン、そして真冬のように寒い。
Fで入ることにし、波は小さいけど比較的空いてるのでP正面を選択、腿腰、風が面を押さえるんでいい波はちょこちょことある。
しかし寒い、ほんきで寒い、風が濡れた頭を冷やしてキンキンするくらい寒い。
俺「ねーねーSさん、こんだけ寒いと海上がりのビールの美味しさ半減ですね〜」
Sさん「そうですねぇ」
新人「海んなかでなんて会話してんのん(=_=;)」
俺「美味しさ半減になったら倍飲まなきゃいつもの美味しさにならないですね〜」
Sさん「そうですねぇ」
新人「そんな計算違うから、おかしいからヽ(*`Д´)ノコラーッ」

 お昼、龍星、久しぶりに基本に戻り半チャン龍星ラーメンを食す。
みんなと「この半熟煮卵を崩すタイミングって悩むよな」って話していたら、お母さんが「スープと一緒にチャーハンの上に載せて崩して食べてもおいしいちや、お父さんはもともとそれをイメージして作ったがやき」って教えてもらって、やってみたら…w( ̄Д ̄;)wワオッ!!こりゃうめーっΣΣ┏(_□_:)┓iii
なんてまろやかほっこり心が優しくなるチャーハンになるんやーっ!奥深しっ!

 もう波は消えてなくなってるかなと思いながら浜に戻ったがやはりもうあかん、入水無理なくらい波なく、まだかなり早い時間やけどもはや帰路に付くことにした。

 新しい板に関してはちょっとまだ上手くインプレッションまとまらず、しばらく先延ばしにします。


   

posted by ひさぴ at 22:14| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

Surf is The Heaven

PICT9895.JPG

 これ、うちらサーファーはどうしたらいいの?
もちろんサーフィンって「天国に上る気分」やねんけど。
この広告看板は、サーファーをターゲットにしているのか?それとも殿様お姫様級のセレブをターゲットにしているのか?

 たしかに毎日、波チェックが出来るお墓というのは魅力的ではあるが・・・




posted by ひさぴ at 23:33| 大阪 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

花くじらマークのラハイナ!

 自分が高校生だった頃は、大阪では第二次サーフィンブームの頃だったようだ。
JR(当時は国鉄)がサーフボードの車内持ち込みを解禁してくれて、それに伴い関西私鉄各社も持ち込み可能になったおかげで、車がない高校生でも海に行けるようになった。
だから高校生の間で思いっきりサーフィンが流行った。
16歳の時にバイクで大きな事故をして、やることが無くなった俺も、友人K太に無理矢理誘われて、南海電車で磯ノ浦へ。
一発でサーフィンの虜になった。

 当時、大阪のミナミ・アメリカ村は関西のサーフィンカルチャーのメッカだった。
そのアメリカ村の中でもひときわ一世を風靡したサーフショップ「ラハイナ」。
そこの花クジラマークのスウェットを、俺が懐かしがるだろうとSさんが持ってきてくれた。

PICT9883-2.JPG

 ここのTシャツやスウェット、ほんとみんな着てた。
Lahaina(ラハイナ)ってハワイ語では「過酷な太陽」というらしいが、このお店の語源としてはおそらくマウイ島にある街の名(ラハイナ市)のほうだろう。


 しかしこのラハイナ、サーフショップって看板出しているんやけど、一度ワックスを買いに行ったら、「そんなもんは置いてない」って言われたことがあった。
脳みそ「????????」ってなって店を出た(-_-;)




posted by ひさぴ at 10:12| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | カルチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。