2008年12月01日

波乗りの社会との距離感

 こないだの週末の、楽しかったカニ&サーフ(あれ?サーフ&カニ?)。
この旅では、僕より少し年上の方とお初で旅しました。

 おもしろかった。
同時進行で、今までの波乗り経験を積んできているのに、まったく違う世界で、業界の話し、板の話し、波乗りしてきたポイントの話、トリップの経験、人間関係、いろいろ新鮮な話題や、懐かしい話題やと、自分自身、脳味噌の奥の方がかなり盛り上がった。

 不思議。
いつもならどんどん引いていくのに、なぜか彼とは、それほど引きもせず話せた。
なんかマニアックな人間関係を作ってきた人やからかな(爆)
サーフィンに対する感性もかなりマニアックやし(微笑)

 で客観的に自分を久しぶりに観察。
あらとが彼に俺のことを話すこと、そしてあらとが俺に彼のことを話すこと、そこも興味深かった。

 自分のいろいろな体験の中から、自分のスタイルとしては、「目立たぬよ〜に、はしゃがぬよ〜に、似合わぬことには無理をせず〜」で波乗りに接するようになって早、十○年!

 俺と一緒に波乗り行ってる友人たちは、業界の人と知り合えるでもなく、大きな顔をして波乗りできる場所に行けるでもなく。
ただただ、「メロー」だけがテーマで、のんきにサーフィンが出来るポイントや、少しメローではないけれど他の魅力があるポイントに連れて行って貰えるだけですよね。
楽しんで貰えていたらいいけど。

 波乗りブログ、いろんな人のを読んでいたら、俺って永くやっているだけで・・・・って苦笑することが多いけど。
四半世紀も波乗りやってきて、誰も俺のことを知らない(笑)
ここまで来るのにも苦労があるのです(汗)
こんなスタイルのヤツも、認めて欲しいな。

 あっ!このブログや、書記長社労士で僕のことに気づいた人にたまに海で声を掛けられるけど、僕のことはそっとしておいてくださいねm(__)m



   秋新作 VOLCOM 2008 HOLIDAY シャツ【予約商品 】ボルコム WOVENSBroham L/S   ■ZEN Reload EXボックス 90粒 ■ZEN Super Drive EXボックス 90粒秋新作 VOLCOM 2008 HOLIDAY セーター【予約商品 】ボルコム SWEATERSCabin Fever Sweater 

posted by ひさぴ at 21:21| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

シープスキンのブーツ

PICT8580.JPG

 いやはや、もつちゃんの記事に影響されたような写真やねんけど(;^_^A アセアセ…

 冬、18シーズン愛用してきたシープスキンのブーツ、とうとう爪先に穴が開きました・・・もうやだ〜(悲しい顔)

 これまでコギャルの時と、安室ちゃんの時と2回ブームがあって、俺みたいなのが街中で履くことに抵抗があったときが在ったけど、基本的に冬はプライベートでは毎日これ履いてます。
当然海行くときには、絶対に必須です。
海上がりの冷え切った足には最高やもんいい気分(温泉)
ソールがベロって剥がれたことが何度もあって、張り直したことはあったけど、今度はとうとう本体の皮に穴が開きました。

 限界か・・・たらーっ(汗)

 18年ほど前にたしか、オリバーさんの当時のお店「ブギウギ」で2万円強で購入。
裸足で長時間履いても、絶対に蒸れることなく、足や靴なかが臭くなることなんて絶対に無い。
それを証明するために、土曜日の海で、新人に「嗅いでみいや」って言ったら、断固拒否されたが、臭いフェチらしいY子は「嗅がせて揺れるハート」って言って臭わせてあげたけど「臭いがない・・・( ^.^)( -.-)( _ _)」ってなっていたくらい、いつまでも爽やか。

 穴が開いたまま、もうしばらく履こうっと。
で、そのうち友人の誰かがオーストラリアに旅行することがあったら、最高級なのを買ってきて貰おうか?

 冬、これよりすばらしい靴はないもんなexclamation&question

 この写真、右から2番目の妻のは、俺のと同じもので、やはり18年くらい使ってますが、俺よりは使用頻度が少ないのと、丁寧に履いているのでまだまだ元気です。
右端、真ん中、左のは娘のですが、安物なんで最低です。
良いのを買えば、履くたんびに快適で、いつまでも履けて、結局、コストパフォーマンスで安く上がるのにね。
ま、流行のサイクルがあるから、若い人には無理かな?

 うちの玄関、娘二人と妻ので、ブーツだらけです。
靴屋さんみたいですよ。
ちゅうわけで、、臭いの買ったもつちゃんにお節介ながらアドバイスがてらの記事でした(笑)(ん?説教臭い?わ〜もつちゃん!ごめん!)


  

posted by ひさぴ at 23:09| 大阪 | Comment(8) | TrackBack(0) | ウェアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

福井県小浜市が好きです!

 福井県小浜市が好きなんですよ。
福井県にはサーフィンのグッドスポットがたくさんあるから大好きな土地なんですが、そのなかでも小浜市が大好きなんですよ揺れるハート
波乗りのポイントとしては、実は小浜市にはメジャーなとこがないんですが。
しかしなぜ小浜が好きかというと、今日のTV県民ショーで紹介されていた、浜焼きの焼き鯖があるからなんですひらめき


 サバの食べ方としては、揚げたての新鮮なサバを、高知で、刺身・タタキ・焼きサバ・サバ寿司などなど、素材の素晴らしさと新鮮さを活かして美味く食わしていただいているが。

 しかしここ福井小浜市では、傷みが早いサバの美味さを凝縮させて封じ込め、ゆっくりと、じっくりと、味わえるよう加工することが大きなテーマ。
その究極の美味さ封じ込めが、このサバの浜焼きですexclamation×2

 日本一の焼きサバだと思っています、福井小浜の焼きサバexclamation×2
ここんとこ福井に波乗り行ってないから食べてないわふらふら
こんど、わざわざ、kの浜焼きサバのためだけに福井を訪ねるか。

 その時には、オバマ・ガールのYっ子に、オバマ氏(おばましを変換したら小浜市より先にオバマ氏が出てきたわ!)を案内させるか?
みんなでオバマ氏ツアー行きますか?
もとい・・小浜市ツアーです(笑)
obama.jpg

 なお、『おばまガールズ』には、Yっ子の友人はいなかったそうです・・・残念もうやだ〜(悲しい顔)

img_1362.jpg

  

posted by ひさぴ at 22:54| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

真冬やね〜{{ (>_<) }} 伊勢!

 昨日の友人たちとのメールのやり取り。
「明日は出来れば少しでも暖かい太平洋に行きたかったが、ちょっと厳しいかなあ。波がおさまってきそうな日本海かな?」←俺からのメール。
「小波でも良いから暖かい方へ・・・極寒ハードで辛いサーフィン反たーい!!」←根性無しK。
「駅から歩いて帰ってきただけで冷えすぎ、行っても入れない。今回、辞退」←根性無し以前のダメダメ我が儘大王T。

 どっちにしても、日本海の変化が予測難しいので、友人Kの家には朝の6時に迎えに行って、携帯の朝一の波情報をチェックしてから、どっちに向かって走るかを決めることにした。

 6時過ぎに、友人ちに到着、寝惚けててモタモタと出発準備しているようなんで、携帯の波情報を見ていたら、まったく意外だったけど、伊勢が波が残ったかも!?.。ooO(゚ペ/)/ひゃ
夜明け前と注釈が付いた波情報やから、少し判断に迷いながら、「☆パパの波乗りLIFE☆」のパパさんのブログを覗いてみたら、彼も伊勢に向かって走っているようだった→05:29:37のこの記事「{{(>_<)}}…
すかさずパパさんに直接メールをして、彼の行動を確認、おかげで伊勢に行くことを確認出来たので、北に向かうつもりだった予定を変更、脇目もふらずに東に向かって車を走らせた。

 8時くらいにパパさんから、波の状況と入る場所の連絡があった。
その頃はまだ久居を通過した頃、このままだと自分たちの入水は10時かな?
波よ、オフショアの風に負けずに残っていてくれ!

 予定通りの9時半にブルーモーションに到着、波をチェック。

PICT8582.JPG

「おっ!思ったよりいいぞ!♪」
急いで着替えて、そして僕らの駐車場からはけっこう距離があるラスタまで、パパに挨拶したいから歩く。
で、入水は10時。

 すぐにパパが見つかって、ご挨拶ヤア(^_^)/
パパさん、風邪はすっかり治ったようで、彼の横で波待ちしたらもしかしたら暖かいかもっと言う妄想は成就せず・・・(・_・、)
波はもも〜腰、セット腹、パパ曰く、もっと早い時間はセットの波がもっと多かったそう。
でも、俺にしたら残ってくれただけで嬉しい!って思っていたけど、そんな喜びも束の間の儚い夢で、10時半には波が無くなった(膝セットモモでしかもセット間長し)
その頃から、みんなあっちにウロウロ、こっちにウロウロで、3人ともバラバラになったようだ。
1時間くらい、あんまり良い波もなく、ダメかな〜もう上がろうかな〜って思いながら粘っていたら、11時半くらいから急にそれまで強く吹いていた北西の風がピタッと止んで、腰〜腹のセットがひっきりなしに入るようになってきた!(^O^)

 しばらく良い波に乗りまくって、もっと粘っていたかったけど、風の冷たさにジャーフルで入った俺は、腰も膝も痛くなってきて、後ろ髪引かれながらの脱水。

 駐車場に帰ってきて着替えていたら、パパは12:10:14のこの記事「朝だけでした 」を残して帰るはずだったのですが、わざわざ僕らに会いに来てくれた。
パドルサーフィンの話題とかいろんなお話をして、今日は「(^.^)/~~~」、また一緒に波乗りしようね♪

 それからしばらくして友人が帰ってきた。
やはりヤツももういやになって上がろうと思った11時半頃から急に波が良くなったので、上がりたくなくなって、限界まで楽しんでいたそうだ。

 ビールを流し込んで(寒くてもビール!)、昼飯食って、昼寝して…(__).。oO

 起きて海を見に行ったら、風がまったく止んで、さらにサイズアップでコンディション良し。
腰セット胸で、綺麗に波割れている。
友人をたたき起こそうとするが、ヤツは「俺、腰痛いから止めとくわ〜入ってきて〜待ってるわ〜」と目を1ミリとて開けずに返答。
嘘コケ!運転席でそんだけ腰に悪い寝方していて腰が痛いもクソもないやろ!ただただ眠いだけやろ!って悪態付きながら孤独に入水・・・(ノ_<。)ビェェン

 波は良くて、ほんとに綺麗やけど、ほとんどワンピークになってしまって、波の競争率が高く、しかもほとんどの人は常連組でなかなか付け入る隙が無く、ほとんど良いのは乗せて貰えなかったのが悲しかったが、冬の伊勢の独得の波のシーズンが来たことを確認できただけでも今日は良しや(^_-)vブイブイッ

 しかしいよいよ本格的に関西も「セミドライ」の季節になったようです。



 書記長社労士のブログはこんな記事を更新してますひらめきバッド(下向き矢印)
 ウォーリー - Waste Allocation Load Lifter Earth-Class -
 改正労働基準法が成立
 ワールド・オブ・ライズ 憎悪の連鎖を断て!
 軽油が下がらない・・・( ・_・;)
 それ以前に「春闘」まで保つかどうかが問題になってる?
 裁判員制度ってほんとに憂鬱


    

posted by ひさぴ at 23:01| 大阪 | Comment(6) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

TOOLSのポリタンカバー

 これからの季節、波乗りのあと、海上がりにはポリタンに入れた温かいお湯いい気分(温泉)が幸せな季節ですわーい(嬉しい顔)
よく「冬の海から上がったら焚き火どんっ(衝撃)するんですよね」って聞かれますけど、絶対にしませんからたらーっ(汗)

 とにかく海から上がったら、無言で、脇目もふらずに、必死で着替えますふらふらあせあせ(飛び散る汗)
とにかくポリタンに入れてあるお湯をかぶって、そのお湯が逆に冷え切って髪や身体を冷やす前に必死で拭き取って、まずは上半身を着替えます。
なんでスウェットやダウンジャケットにフードが付いているのか、その本当の意味が身体でわかる瞬間ですちっ(怒った顔)
 そこまで着替えて、しばし「息継ぎ」たらーっ(汗)ゼーゼー

 次は下半身、なかなか脱げないブーツを、かじかんだ手で剥ぎ取って、そして足からウェットスーツを抜き去る。
これがなかなかうまくいかない・・・
ジタバタ暴れていると、昔はよく腰に巻いたバスタオルが外れてしまったがく〜(落胆した顔)
風の強い日の時なんか、股間押さえて飛んでいくバスタオルをよく追いかけたものだダッシュ(走り出すさま)
国道9号線で、満員の観光バスの窓からたくさんのおばちゃんに指差して大爆笑された経験があるのは、下半身素っ裸で片手で股間押さえて、片手は精一杯伸ばしてバスタオルを100mほどそのバスと併走しながら、全速力で追いかけていた俺です。


 我らが痛い系アイドルのYっ子は、柄の選択を若干間違っていますが右斜め上(だってプルメリアちゃんやで〜っちっ(怒った顔))、普通の人には、このお着替えポンチョはいいですよ。
素っ裸で国道を走る確率は、ほとんど無くなりますからね(笑)

 さてさて、そのお湯を入れたポリタン。
 昔から僕は、キャンプの時なんかにテントの中に敷くシルバーキャンピングマットを、ポリタンクの外周に合わせて切って、巻いていました。
深夜、海に行く前に75度のお湯を入れたら、これだけでその日の昼過ぎくらいまでならけっこう幸せな温度をキープできています手(チョキ)
ちっとも不便を感じていなかったし、一冬でボロボロになるけど、シングルサイズ1本から6〜8年分作れますから安上がりなもんです。
ただ、毎年1シーズンで破棄ってのは、ちょっとエコではないですね。

 で、とうとう買っちゃいましたよ、TOOLSポリタンクカバー


 いつも僕の車で、送迎付きで、一緒に海に行っている友人たちがそのうちプレゼントしてくれるかなって淡い期待を持っていたけど、一向にその気配がないので、自分で買っちゃいましたよ(笑)

 しかしTOOLSって、お着替えポンチョといい、サーファーにとってベストセラーであるお着替えバケツといい、そしてこのTOOLSポリタンクカバーといい、どうってこと無いのやけど(これまで衣装ケースとか照る照る坊主なタオルとか、他のものを流用していたって意味で)、でもそれをサーファーのために使い方で特化するだけで、「こんなの今までなかったってな」ってな商品にしているから、すごい。
そして今ではサーファーみんな当たり前に使ってるもん。

 このポリタンカバーのすごさは、業界唯一、20リットルのポリタンが収納できること。
これがいいんや、うちらみたいに大勢で海に行くような人種には。

 「TOOLS SURF PRODUCT」さん、今後も便利で面白いサーフィン・アイテム、いっぱい作ってくださいねm(__)m


■ダ○ニーの香りのウエットソフナー!TOOLS(ツールズ)ウエットスーツソフナー ■タ○ドの香りのウエットシャンプー!TOOLS(ツールズ)ウエットスーツシャンプー ■【即納】お着替えポンチョ!ニューカラー登場♪TOOLS (ツールス)お着替え長袖ポンチョ  ■使い方色々!サーフィン,着替え,バケツTOOLS,トゥールスWATER BOX ウォーターボックス・フレキ

posted by ひさぴ at 23:26| 大阪 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | アクセサリー 陸の上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

税理士試験とサーフトリップ

 世の中にはほんと変な人はたくさんいるもんでたらーっ(汗)、ホーズィンJちゃんもおそらくその一人です。
どんな風に変な人かは、彼のブログを参照してください→『SMALL WORLD』

 そんなホーズィンJちゃんと土曜日から二泊三日で波乗りにプチトリップに行きます。
当初の目的地は宮崎でしたが、いろんな事情があって、高知に変更になりましたふらふら
東京から先に高知入り飛行機しているホーズィンJちゃんを、大阪から車(RV)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)向かう僕らが土曜の早朝にホテルピックアップします。

 さてさてそんなホーズィンJちゃんは、税理士の受験生で、そして順調に(?)科目合格していって、なんとあと1科目合格で晴れて税理士さんになれますひらめき
その運命の合格発表がなんと
12月12日(金)!

そう明日なんです!!

 あっ、いちおう徳留新人くんも受験生ですが、まだまだ道のりは長いようなので割愛(笑)0

 さてさて、明後日の早朝に久しぶりに再会するJちゃん。
テンション上げ上げグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)か、テンション下げ下げバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)exclamation&question
天国わーい(嬉しい顔)にいるか、地獄もうやだ〜(悲しい顔)にいるのかexclamation&question

 う〜ん、楽しみですね(ΦωΦ)ふふふ・・・・
 


 書記長社労士のブログはこんな記事を更新してますひらめきバッド(下向き矢印)
 
 Science Fiction
 出産育児一時金(家族出産育児一時金)が3万円アップ
 政界再編とかとちゃうやん!(`ヘ´) プンプン。


■【送料無料】フレッチャー所蔵のアートボード!!この世に1本しかありません!【超希少品】 Fle...  ■【即納】☆20%OFF☆品質保障のビーウエット リリース!MAGIC(マジック)Speed Star SERIES CA ■【送料無料】アメリカで見つけた1本です。デザインもかっこいい!!GATO HEROI(ガト ヘロイ)D...  ■(サーフギア)DAKINE EQ BAG-SMALL  ■【送料無料】 フレッチャー所蔵のアートボード!!この世に1本しかありません!【超希少品】Her

posted by ひさぴ at 16:12| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

久々、高知西部でメローな波乗り♪♪

写真が表示されない場合はこちらへ → 労組書記長社労士のブログ

 前回、10月の三週目に湘南在住のやけに怪しいさいあきさんぶーさんペアをお迎えして以来やから、ほんま久々な高知な気がする(当社比)
うれしい〜(*⌒▽⌒*)

 しかし実は今回、当初は宮崎ツアーの企画やったけど、予約の不手際から宮崎は没、高知に行き先変更になり、東京からの参加のホーズィンJちゃんを振り回しちまった。
さらに彼が泣いたらあかんからあまり触れたらダメやし、みんなにわざわざ知らせる必要もないから内緒やねんけど、僕らと高知で現地合流する前日に、今年も税理士試験不合格が確定していた失意のJちゃん。
優しい大阪人たちやから、なんだか彼に気を使ってFRAGILEな旅になるのかな〜ψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒ

 で、高知駅そばのホテルで不合格Jちゃんピックアップ、そんな不合格Jちゃんに人でなしな新人は運転押しつけて(-_-)zzz
俺も後ろで(-_-)zzz(-_-)zzz

 トイレに行きたくなって起きてキョロキョロ回り見渡すと、中村市街を越えて四万十川の橋に差し掛かるとこ。
「ありゃー鞭やFやHをスルーしちゃったよ」
「いや〜起こしたら悪いと思って、どっち行ったらわからなかったけど起こせなかったんですよ(=゜ω゜)ノ」
「やけど行き過ぎたらどないもならんやん!このまま地の果てまで行ってしもたらどないすんねんやっヽ(*`Д´)ノ」
う〜ん、不合格Jちゃんの的外れな心配り恐るべし!

 O浜に到着、気持ちのよい天気にメローな波(o^_^o)
さて、ここで今度はアラトネタです。
昨夜のあらと、「僕飲みに行ってますんで運転できないから迎えに来てくださいね!」
そしてあらとをピックアップしてY子をピックアップして高速を西に走り、俺は家を出てすでに1時間半、約90キロ走った、ちょうど明石に差し掛かった頃、「あーっ!!ウェット忘れたーっ!w( ̄Д ̄;)wどーしよーっ!!」
どーする?取りに帰るか?それとも不合格Jちゃんがジャーフルとセミドライの2枚持っていたら借りてみたら?
「あー聞いてみます、もしもしJちゃん?寝てた?(深夜1時過ぎっす)ははは気にしない気にしない、ウェット2枚持ってる?ウェット忘れたからアテにするよ!┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ」
で浜に着いたらまず僕はウェットスーツを忘れるようなサーファーの風上にも置けないような奴のためにレンタルウェットありませんかとumihikoママに聞きに行ったが、ウェットスーツを忘れるようなサーファーの風上にも置けないような奴のためのレンタルウェットはおいてないんですよ〜って、そらウェットスーツを忘れるようなサーファーの風上にも置けないような奴のためレンタルウェットなんか置かないですよね* ̄m ̄)ぷぷっ
あらとー、ウェットスーツを忘れるようなサーファーの風上にも置けないような奴のためレンタルウェットはないって〜、だから不合格Jちゃんのウェットを借りるんだ!
「わかりました、じゃあJちゃん、僕とJちゃんの身長差は10cm以上あるからJちゃんのMLなら小さくて苦しいかもしれないから、Jちゃんが身体が重いとか蒸すとかはJちゃんの都合で僕には関係ないから」と嫌がるJちゃんからジャーフルを略奪していった人でなしあらと、「Jちゃん、ジャーフルっていいやん、金払うから僕に売ってくださいよ! 」と上から目線で命令。
不合格Jちゃん、お気の毒* ̄m ̄)ぷぷっ
ウェットスーツを忘れるようなサーファーの風上にも置けないような奴のやのに「ひとでなしあらと」はいつもこんな感じです(o¬ω¬o)

 さて波乗りの話に戻して波チェック後、迷いなく即入水、最初は誰もいない4番のまだ向こうにラインナップしてみたけど、あまりよくはないから結局ほかの人たちが波待ちしているところに混ざり込んでいった。
冬やしここんとこ波はあったようやからちっとも混雑はしていないのでまったくストレスフリーのメローなサーフィン。
お腹がペコペコになるまで入ってた。

 んでここから酔っぱらいやからもう書けないんで
あらすじはもう一回海に入って、ネムネムで宿に入って晩ご飯は龍星で中華三昧やった!

詳細は後日っすヽ(  ̄ー ̄)ノ ウフフ


   

posted by ひさぴ at 21:54| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

体調不良もいい波乗ればね♪高知

写真が表示されない場合はこちらへ → 労組書記長社労士のブログ

 昨日のお昼まで話を戻す。
海からあがってumihiko’s playgroundでのお昼ご飯は、久しぶりやから食べたいものがたくさんあるなかから迷い迷って豚の角煮丼【~⌒(・・)⌒~】ぶひっ


これがまた美味いんだわ♪

 満腹なってかなり睡魔が襲ってくるけど、ここで昼寝を貪るとおそらく今日のサーフィンが終了してしまう気がする。
怠けたがる身体にむち打って冷たい冷たいウェットスーツに袖を通す。
ウェットスーツを忘れるようなサーファーの風上にも置けないような奴の人でなしあらとはまたまたジャーフルを不合格Jちゃんから奪い取っていた。

 朝あった胸くらいのセットはなくなっていて、風で面も荒れ気味。
グーフィー中心にたまにいい波があるんでのんびり波乗り。
ぼけーっと流されるままになっていたらいつのまにか1番のあたりまでいってしまっていて、こっちに来るといい波が全く無い、正面まで戻るのも邪魔くさいし本日終了。

 宿に入り、ウェットスーツを忘れるようなサーファーの風上にも置けないような奴のあらとも今日はちゃんとウェット洗うのをお手伝い(・∀・)イイ子いいこ。

 風呂あがって小雨そぼ降る夜道をお散歩、目指すは龍星!
今夜は中華三昧で宴会っす。

生ビールで乾杯( ^_^)/□☆□\(^_^ )、お父さんがおいしいツキダシをサービスで作ってくれた<(_ _)>

PICT8600.JPG PICT8602.JPG PICT8606.JPG PICT8610.JPG PICT8617.JPG PICT8625.JPG PICT8627.JPG

 焼き餃子は2人前、麻婆豆腐、小エビの辛味噌風味(美味しすぎて2回注文)、揚げ餃子、八宝菜、そして最後は五目焼きそばで仕上げ!
ふわぁー満腹だ〜っ!ヾ(@°▽°@)ノ
おとうさんがなぜ中華の料理人の道からおとうさん曰く「こんな田舎のラーメン屋」を選んだのかとかお料理のお話とかいろいろ聞かせていただいた。
朝仕込んだスープはランチタイムが終わるといったん全部捨ててしまい、夜の時間帯に再度仕込み直すんだけど、という話しは前に聞いて知ってはいたが、その夕方に仕込んだスープも9時くらいには濁ってくるから、そうすると塩ラーメンはもう売らないという話しなど、味に対するお父さんのこだわりには本当にびっくり。
で、あまりの美味しさに感動した、ウェットスーツを忘れるようなサーファーの風上にも置けないような奴のあらとは一生懸命、おとうさんに大阪への進出を薦めていた(笑)

 宿に帰ってからの記憶はほとんど無い…(=_=;)

 朝、当然のように目が覚めず、宿泊していた他のサーファーと比較してダントツの遅さで宿出て浜へ。


 H、胸〜肩、強いオフショアに押さえられて板が落ちにくいけど、運良くテイクオフさえ出来ればすごくいい波!
しかし昨夜の暴飲暴食がたたり強烈な胸焼けをしているのに、とんでもないカレントで沖に向かって思いっきり流されるため、ずーっとパドリング。
死にそうや…もどしそうや…ΣΣ┏(_□_:)┓iii
波はいいのに拷問状態。

 海からあがってもいつものようにビール飲む気にもならないくらい調子悪ぅぅ
さらに板をニットケースに仕舞う際、ノーズを支点にしてテールを持ち上げながらやっていたら、うっかり手が滑って腰の高さから板が落下↓、フィンがボトムに食い込むようにクラッシュw( ̄Д ̄;)wワオッ!!


 あ〜よけいにテンション下がってさらに胃痛が酷くなった気がしてきた。
こりゃお昼ご飯はあっさりうどんにしましょということで、入野に向かい「ほうばい」へ。
素うどんを選択したとこまではよかったのに、性懲りもなくイカの天ぷらと半熟タマゴの天ぷらをトッピングしちまった(x_x;)
もちろん最高のうどんやのに、食べながら胸焼けがさらに悪化していく…

 入野はかなりワイドな感じで入る気にならずHに戻る。
波はいいんやけど、寒いしウェットは濡れてるし眠いしお腹は満ちくりんやし胃はムカムカするし車内は日差しが差し込んで超快適やし今からならあんまり時間もないし…
おもむろに椅子をリクライニング、みんなから「えー入らないの〜っ!」って攻撃されるも「う〜ん入りたくないなあ 」
(-。-)y-゜゜゜イジイジ
「入りましょうよ〜」う〜ん…( ゜σ ゜ ) ホジホジ
他に落伍者が出るかと思っていたのにどうもみんな入るようだ。
ひとりぼっち車に残るのは寂しいから、しかたない俺も入るか。

 板は選択肢が無くレトロフィッシュで入水。
朝よりサイズは少し落ちて腹〜胸くらい、朝より割れづらさが増してしまってテイクオフはさらに難しいけど、乗ってさえしまえばハリハリやしむちゃくちゃ楽しい。
朝と同じように強烈なカレント、ポジションキープの苦労もいい波に乗ってしまえば吹っ飛んじゃうから不思議♪
う〜ん、みんなを説得して海に入ってよかったよ(*⌒▽⌒*)v

 さてさて大ご機嫌な状態で今夜はなかひらで〜す!


   

posted by ひさぴ at 22:05| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

徳留新人(あらと)になった気分な高知西部

写真が表示されない場合はこちらへ → 労組書記長社労士のブログ


 さてさて昨夜は超ご機嫌で、居酒屋なかひら(四万十市中村天神橋34 0880-34-4077)へ
今日もいつも通り、大将にお任せで。

PICT8644.JPG PICT8648.JPG PICT8651.JPG PICT8654.JPG PICT8657.JPG PICT8666.JPG PICT8662.JPG PICT8687.JPG PICT8691.JPG

 まずつきだしは、チャンバラ貝(キリアイガイ)とどろめと猪のお肉の焚き物、お刺身は新鮮な鰹といさき、特に本当に新鮮でないと食すことが出来ない「鰹のちあい」が最高!、プリプリいくらの海鮮サラダ、白身の天ぷらとエビのすり身を詰め込んだオクラの天ぷら、姿寿司に豚足にさいあきさん大絶賛だった牡蠣フライ
ここまでがマスター厳選で出してくれたメニューと、僕らが追加で注文したメニューです。

 しかしこの日はこれで終わらなかった! 

PICT8672.JPG PICT8673.JPG PICT8678.JPG PICT8684.JPG

 マスターがひどくご機嫌で(笑)、清水サバの棒ずし、キャベツの漬け物に香ばしいおじゃこをまぶしたもの、そしてマヨラー大絶賛のマヨネーズ・ニンニクのスライスを今日の夕方4時まで泳いでいた鰹のぶつ切りに乗せてショーユをぶっかけて混ぜ混ぜして食べる!、さらに今日の夕方5時まで泳いでいた、新鮮さ故にこりこりとした食感の歯応えと、そして噛めば噛むほど染み出してくる極上の油とすがすがしいお肉の味が渾然一体となってお口の中がお花畑になるような新鮮特上清水サバ。
もう死んでも良いかもってうっかり考えてしまう俺。

 そのうえ無理行ってテレビで観させて貰った、世界クラブ選手権のガンバ大阪vsアデレードの試合も、ハラハラする局面ながら、なんとかガンバが勝利!
次戦のマンU戦では佐々木と二川が怪我のため欠場と苦労しそうやけど、とにかくあと2回勝てば、世界一になれる!
なかひらの最高の料理と相まって、最高の夜だわ♪

 宿に帰ってきて、詳細は不明、男子二人の彼女の写真と、うちの二人の娘の写真で、美女比べしたのは覚えている。
うる覚えやけど、うちの娘が1位2位独占のワンツーフィニッシュやったはず。

 そして今日、Jちゃん、東京へ帰る飛行機のことを考えると、波乗りできる時間は限られている。
朝はなんと8時過ぎに宿を出て、Hへ。
昨日より若干サイズが落ちて、腹〜胸って感じやけど、昨日同様、非常に楽しそうな波♪

 なかひらに勤めている男の子が、僕が板をクラッシュしたのを心配して、「僕の板貸しちゃるけん乗りようせぇ」って言ってくれたので、浜の駐車場で合流、彼が昔、今より20s太っていたときに(!)愛用していたSURGE SURFBOARDの6'1"を借りて入水。
板の仕上がりは手に持った瞬間にいいなって思ったけど、しかし明らかに俺には浮力が足りなさそう。
でも板に興味津々なんで、入水。
ゲッティングアウトの時、パドリングを始めた瞬間に、「あちゃーこの板ではテイクオフできないわ(ノ_<。)ビェェン」と確信。
でも、ほんとにポジションだけでなんとか板を押してくれる波だけでなんとかレイトばっかでテイクオフ。
浮力が足りないから、一瞬でもボトムをフラットにしてしまうと即大失速やけど、うまくレールの切り替えをしながら乗ると、レスポンスと回転性のいい、ナイスな板だわ。
もう少しだけ幅が欲しいなあ・・・

 しかし乗れそうで乗れないってのが嫌になるくらい多くて、そしてなかなか滑り出さない板をむりやり落としたらレイト過ぎて即刻「白波大王」もしくは「自然落下」ってのが多いと、「徳留新人」の気分になってしまうから不思議(笑)

 みんなの写真を撮ってあげようとおもって、先に脱水。


 でもみんなもすぐに上がってきてしまったので、撮影できたのはJちゃんの写真(↑)だけだった。
カメラの設定が悪いのか、連写モードにすると、なぜか露出がオーバーになってしまって真っ白けの写真になる。
なぜだろう?

 微妙な時間になったので、龍星でお昼ご飯を食って、サニーマートで家に帰って食べるカツオのタタキとサバのみりん干し・あじの開きなどを買い漁って帰路に付く。
Jちゃんとは高知龍馬空港でお別れ。
天気予報とはうって変わって昼間は毎日最高の天気、波にも恵まれ、夜はほんとうに美味しいものを食べることが出来、こんなにパーフェクトな高知はここ数年間ではベストかも!
よく笑ったしなあ(^▽^

 Jちゃんありがとね、次は今回の企画のリベンジで宮崎に行きたいね!
それとも鹿児島にする?
 



posted by ひさぴ at 01:00| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kelly Slater did again - Joel Parkinson Triple Crown Champ

 旅先ではネットが見れなかったけど、気になっててんひらめき


 今年のパイプライン・マスターは、ケリー・スレーターexclamation×2
すっげーexclamation×2

 そしてトリプル・クラウンのチャンプは意外にもパーコことジョエル・パーキンソンexclamation×2 
やっぱラウンド3のH2でパーフェクト20をやってのけたくらいやから絶好調やったんやね爆弾


 今年のトリプルクラウンもおもしろかったなあ。

 ま、僕がやっているスポーツとは、まったく別物のスポーツやけどね・・・もうやだ〜(悲しい顔)
いくらこの映像、目を皿のようにしてみてみても、自分の波乗りの参考にはならないし・・・たらーっ(汗)

あ〜〜がく〜(落胆した顔)なんだかすごく下がってる〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)あせあせ(飛び散る汗)

  

posted by ひさぴ at 17:43| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

RATE CASH ¥91.75 Umeda Money Exchange Corner

52a599ae2a5a0bbd62712eb5ae93a01d.jpg

 はいはい、とりあえずこないだ壊したサーフボードの修理ですふらふら

 1月にパラオに行くんやけど(この二つの記事参照→「では、PALAUで会いましょうね!」と「Alii,Palau!」)、で、先日パラオの島さんから、「ホテル代、申し訳ないけど繁忙期でキャンセル対策で前金払えって言われたから送ってくれませんか〜」って、連絡があって、「了解!」ってことで、今日、$両替に行ってきた。

 そんな折も折、今日のこのニュース。

東京市場、円買い加速 「80円台突破」の声も(朝日新聞) - goo ニュース

 米連邦準備制度理事会(FRB)が「ゼロ金利」に踏み込んだことに17日の市場は一斉に反応した。円相場は93年2月以来となる日米の政策金利逆転を受けて急騰。景気下支えを好感して上昇した株式市場は、円高で輸出産業がダメージを受けることを懸念した売りが出るなど不安定な動きとなった。
 東京外国為替市場の円相場は、前日の海外市場で円買いドル売りが進んだ流れを受けて大幅に続伸。午後5時時点では前日同時刻に比べ1円60銭円高ドル安の1ドル=88円69〜71銭となった。こうした傾向は今後も続くとみられ、「95年4月以来となる80円台突破の歴史的な円高水準も想定される」(大手証券ストラテジスト)とする声も上がっている。


 外貨両替コーナー、ごった返しているかなっと恐る恐る行ってみたら、意外と空いている。
パラオで使う予定がない分まで、ちょっと余分にドルに替えてやれって思っていたのに、窓口での1回の両替額の上限制限があった爆弾
円安に反転した時を狙ったけど、計画倒れ。
面倒臭がりの俺が、ついでもないのにもう一度窓口に来ることは無いでしょうねたらーっ(汗)
それが俺、小金持ちになれない理由なのかなふらふら

 僕が今日、両替したレートは、現金で91.75円/$。
これって1994年くらい以来の空前の両替レートですよね。
この94〜95年頃って、ハワイに行って、サーフボード一本$350(日本なら10〜13万円)、ウェットスーツスプリング$120(日本3万円)、Tシャツやトランクス、ボードケースも半額〜1/3くらいで替えたので、旅費・滞在費を払っても、トータルで日本で買い揃えるより安く買えた。

 特に僕は普通の日本人より身体がデカいから、日本では「LL」というサイズがあったらデザイン無視で買いやし、サーフボードも今みたいな多様性がなかった頃やったから選んで買うなんてことが出来なかった。
でも、ハワイに行けば、俺みたいなヤツってちょっと大柄ってくらいで、サーフボードもウェットスーツもウェアー類も選り取り見取り揺れるハート

 日本のサーフィン業界には悪いけど、購買力平価で比較しても、世界的に日本のサーフィンにまつわる物価は「超」お高め。
需要と供給のバランスなのか、それが日本の潜在的サーフィンレベルが世界的に後れを取っている原因なのか、それでも日本では、サーフィンの物価では世界とは逆傾向で強度のデフレではあるが・・・とまあ、そんな議論は置いといて。

 さてさて今回の円高、1995年4月19日の1ドル=79.75円の史上最高値(東京外国為替市場)に迫るのかexclamation&question
そうなりゃ、もちょっと、両替に行こうかなあ・・・・わーい(嬉しい顔)


  

posted by ひさぴ at 22:29| 大阪 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | トリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

アイアンズ兄弟 どうすんやろ?

dnld_59_s.jpg

 ASPのレイティングが先日発表されていましたね。

 ASP WCTのトップ27が
1 Kelly Slater (USA)  2 Bede Durbidge (AUS)  3 Taj Burrow (AUS)
4 Joel Parkinson (AUS)  5 C.J. Hobgood (USA)  6 Adrian Buchan (AUS)
7 Adriano de Souza (BRA)  8 Mick Fanning (AUS)  9 Bobby Martinez (USA)
10 Jeremy Flores (FRA)  11 Luke Stedman (AUS)  12 Fredrick Patacchia (HAW)
13 Andy Irons (HAW)  14 Chris Ward (USA)  15 Kai Otton (AUS)
16 Tim Reyes (USA)  17 Tom Whitaker (AUS)  18 Kieren Perrow (AUS)
19 Dayyan Neve (AUS)  20 Bruce Irons (HAW)  21 Mikael Picon (FRA)
22 Dane Reynolds (USA)  23 Taylor Knox (USA)  24 Damien Hobgood (USA)
25 Heitor Alves (BRA)  26 Jordy Smith (ZAF)  27 Ben Dunn (AUS)

 ASP WQCの上位15位の選手が
1 Nathaniel Curran (USA) 2 Chris Davidson (AUS) 3 Michel Bourez (PYF)
4 Gabe Kling (USA) 5 Jihad Khodr (BRA) 6 David Weare (ZAF)
7 Josh Kerr (AUS) 8 Nic Muscroft (HAW) 9 Kekoa Bacalso (HAW)
10 Greg Emslie (ZAF) 11 Tim Boal (FRA) 12 Dustin Barca (HAW)
13 Tiago Pires (POR) 14 Phillip MacDonald (AUS) 15 Drew Courtney (AUS)

 そしてワイルドカードの選手が
Dean Morrison (AUS) Marlon Lipke (FRA) Aritz Aranburu (EUK)

 この45人が来年のWCTを闘うんです。
しかし僕の大好きなアイアンズ兄弟の来シーズンの動向がまだ明確でないそうです。
ブルースは引退を表明していたけど、本当に引退しちゃうのか?
新婚さん揺れるハートアンディが一年の活動休止期間を本当に取るのか(*^。^*)ポッ!!
もしそうなったらすごく残念やねんけどなあもうやだ〜(悲しい顔)

 ちなみに、アイアンズ兄弟が参戦しないことになったら、28位が Roy Powers (HAW)、29位が Dean Morrison (AUS)、30位が Mick Campbell (AUS) なので、この順番で彼らが繰り上がります。
(ディーン・モリソンも好きだな)

 このステージに、日本人サーファーでもっとも近いのは大野修聖プロひらめき
はやく彼の活躍をWCTで見たいものだexclamation×2


 書記長社労士のブログはこんな記事を更新してますひらめきバッド(下向き矢印)
 
 地球が静止する日・・・おいらまで静止しちゃったやん(ノ_<。)ビェェン
 整理解雇の前準備・・・
 パートタイム労働者の組織率がまたまたアップ
 労働契約をめぐるトラブルには
 今年は「変」っ(x。x)゜゜


  

posted by ひさぴ at 09:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

また焼き肉定食のついでに波乗り?高知東部

写真が表示されない場合はこちらへ → 労組書記長社労士のブログ

 昨日、みんなにメール、「Sさんも行けるなら徳島〜高知へ、Sさん行けないのなら愛知豊橋へ行こう。」
これはみんなをピックアップする都合を考えての目的地選び、けっして波の状態を考慮しているわけではない。
毎週毎週の週末の200〜450qを走行しての波乗り、運転の負担、交通費の負担を考えたら一人でも多い方が楽ちん。
ただし人数が増えると、ピックアップの時間の負担、そして各々の荷物をどうやって積み込むか。
かなり頭を悩ます問題なんだ。
昨日は後輩に二人の友人のピックアップを託したけど、そのピックアップだけで大阪市内を50qちかく走って高速代も掛かるから、燃費の悪いチェロキーだからピックアップするだけで3000円ほど交通費が余分に掛かる。
みんなでどこか一カ所で集合できたらいいけど、それも難しいからな。

 ところで冒頭の俺からのメールに対して、友人Kの返事は「焼き肉食いに生見行こう」やった・・・ ; ̄ロ ̄)!!どうもやつは波乗りのことは忘れてるらしい。

 さてさて酔っぱらりんのSさんを3列目シートに荷物とともに詰め込んで(笑)、早朝の高速を一路、徳島・高知へ。
波情報を携帯で見ながら、そのことを自分の目で確認するように宍喰を車窓からちらっとチェックして、そして波情報では良さそうなコンディションの生見に行ってみる。
俺らが勝手に名付けた「伊勢屋に行くために都合がいい駐車場」に車を駐めて、波チェック。
波情報を見てイメージしていた感じとはかなり違った。
これなら宍喰のほうがいいやん。


 宍喰の戻って入水。
セミドライを選択したけど、これはかなり失敗、暑いよ〜(;゚(エ)゚) アセアセ
波は腰〜腹、ダンパーが多いけど、切れた波が運よければ割り当てられて、そしてバビューンって走る。(ほんとにたまにやけどね)
暖かいし、ときどき太陽も顔を出してくれるし、そしてなぜかガラガラで空いていて、かなり気持ち良いぞ。
ただセミドライ・・・この冬は秋の例年の秋の減量に失敗してちと【~⌒(・・)⌒~】な俺にはかなり大リーグ養成ギプス度お高めで、よりいっそう中世の鎧状態でギシギシ言ってるわ。
重いよ〜っ!
サンタさ〜ん!クリスマスにはサイズが合ったドライスーツをくださ〜〜〜〜い!((o(^∇^)o))わくわく

 さて海からあがって、今回の焼き肉定食ツアーのメインイベントである伊勢屋さんへ。


 牛焼き肉定食5人前と、単品で鶏肉2人前(関西人はかしわというよ)、そしてキムチを2人前。
このお店のタレが絶品で、もう食が進むすすむよ美味いよ〜っアハハハハ "o( ̄▽ ̄メ )。o0○

 超大満足で、満腹で。
できれば昼寝をしたいけど、すでに1時半を過ぎてる、今ここで寝てしまうと本日の波乗りは終わってしまう気がする(-_-)zzz
それを考えたら膨満感や胃もたれを克服して波乗りした方がいいに決まっている!

 即、入る!

 その前に缶コーヒーを買いに行ったはずのコンビニで、ついつい胃薬コーナーで立ち止まってしまう俺・・・

 朝よりワンサイズあがって、セットは胸。
ただしそのセットはほとんどがダンパーで使えないけど、うまくいいポジションのショルダーからテイクオフできたら、かなり幸せな波乗りが出来る。
それは本当に偶然にちかい確率なので、基本的にはセットはスルーして、セットよりちょっと小さくて形のいいのを選んでサーフィン♪
3oジャーフルで入ったけど、ちっとも寒くはなく快適、この季節にこれはうれしいなあ。

 さてさて温泉。今まで利用していた宍喰温泉は、ボイラーの故障により、2008年2月以降閉鎖したらしい。
阿波ししくいの白湯は高知県境超深層1000Mから湧き出るナトリウム炭酸水素塩温泉。
今まで利用していた宍喰温泉は、ボイラーの故障により、2008年2月以降閉鎖したらしい。
で、お隣のホテルリビエラししくいを利用。


 はじめて入ったけど、いい温泉だよ!
湯船から、波乗りを見て、勝手に評論家ってのも楽しい入浴だ。
檜風呂もほっこり、ぬるめながらとにかくすべすべのお湯は気持ちいい。
いつまでも浸かっていたいよ。
しかし早くあがってビールも飲みたいよ!ψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒ

 ちゅうわけで年末押し迫った真冬の海やのに、太平洋で波があって、暖かくて、そしておいしい飯に、癒しの温泉に((((((〃 ̄З ̄)ノ ウヒヒヒヒ完璧ですv(≧∇≦)v イェェ~イ

 そしてそしてもしかしたら徳留新人、サーフィンのコツをつかんで一枚皮が剥けたかもよ!(。+・`ω・´)☆

 

posted by ひさぴ at 23:57| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

時代はすすむよ、どこまでも♪


石川、日本勢2番目の60位=片山32位でマスターズ出場資格−ゴルフ世界ランク(時事通信) - goo ニュースゴルフ

 すごいですよね。
ゴルフは一度だけうっかりコースに出てしまって、空振りのカウントしたかどうかよく覚えていないが、最終的に数えた分だけで約190やった俺ふらふら
だからあえて俺と石川遼くんとを比べないよ え?がく〜(落胆した顔)パンチダッシュ(走り出すさま)

 マスターズの参加資格は、日本では片山晋呉プロと今田竜二プロが招待確実だそうやけど、注目される選手を出場させるという特別招待枠で石川遼くんが選ばれるかどうか、期待されているそうです。
世界ランクでこんなに上位にいる17歳はいないだからそうです。

 すごい人のプレーを見れる環境があって、道具の進化がすごくて、最新の情報がネットで確実に手が入って、そして世界が非常に近くなって。
いろんなスポーツ分野で、若い子たちが「天才児や!」ってな感じにいきなりトップなステージに飛び出してくる!
すごいです。
例)割鞘ジュリプロひらめき

 サーフィン界では、むかしむかし、川井さん、善家さん、渡辺さん、ワハさんこと田畑さんらが世界にチャレンジし、久我孝夫さんが世界に限りなく近づいて、そして福地プロや小川プロが奮闘し。(もっとたくさんのレジェンドがおられるのはもちろんですが個人的嗜好からの割愛を許してください)

 ビデオもネットもなんもない時代で、波乗りを知るには現場にいるか、サーフィン雑誌の一枚の写真だけが頼りやった時代。
サーフボードも、今から比べたらただのでっかい平らに潰したソーセージやし(笑)

 あれ?何が書きたいか不明になってきた。

 とにかくサーフィンにまつわる環境も、進化は著しい。
情報だけではなくて、道具に関してもそうです。

というわけでこの記事のターゲットはJちゃんです。

 今更、10年以上前の板にしがみつくなっちっ(怒った顔)

 今時のサーフボードのボトムデザインとレールの組み合わせの進化はとんでもないですからexclamation×2
素材の進化もおもしろいものがあります。
そしてオルタネイティブなサーフボード、かなり柔軟で古そうで新しい発想のおもしろい、新しいサーフボードが「レトロ」というイメージで売られているのです。
見た目、昔っぽいけど、まったく別物で、かなり未来形なんですよ。

 「長さや厚さや」なんて今時ナンセンスなサーフボードの選択の仕方している場合やないからね。

 じっさい俺も、若い頃なら4発ボトムターンできたのに、下手になって気持ちも萎えて3発、さらに体力や身体能力まで落ちてしまって1発になっているのを、今でもなんとか2発出来るのは、決して「宝仙堂 凄十」のおかげではなく、今時のサーフボードのおかげなんですよ。

 湘南や千葉なら、いろんなサーフボードブランドが試乗会を開催している恵まれた土地じゃないですか。
いいサーフボードに出会ってくださいよexclamation×2

P.S.ねえねえ、なあさん、せっかくプレゼントしていただいた「宝仙堂 凄十」、いまだに使う機会がないのですが・・・たらーっ(汗)


 ・・・で、Jちゃんにいい板ないかなって探していたら・・・

 久我孝男&真木蔵人によるプロデュースのWHITEANGEL(ホワイトエンジェル)
rogo.jpg

        
と、ラインナップがあって・・・

 俺が目exclamation×2ってなったのが
magiku.jpg
右斜め上
このこ黒ハート

NINJA CARBON (ニンジャ カーボン)6'0。
パラボリックレールカーボンで6'0 (183cm) , 20"1/8 (51.1cm) , 2"5/8 (6.7cm)

 最近、欲しいなあって思っていたサーフボードのイメージがまさにこれやな。
どうしよう、買っちゃおうかな?
けど、試乗してみたいなあ〜ふらふら
  
   

posted by ひさぴ at 22:52| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 波乗りできる身体! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月25日

メリークリスマスです♪

PICT8793.JPG

 みなさ〜ん揺れるハートメリークリスマスです雪
いま使ってるこのブログのクリスマステンプレート、なんとなく楽しくてるんるん大好きだったけど、今日までやね。

テンプレ.jpg

 次はどんなテンプレートにしましょうか?
写真を横幅480ピクセルでアップしているけど、seesaaブログのテンプレートって、記事の部分の幅が固定されているんで、テンプレによっては480ピクセルははみ出してしまって、レイアウトがグチャグチャになってしまうことが多い。
だから気に入ったテンプレートがあっても、使えないことが多いんですよね(もともと種類も少ない気がするけど。)

 自分でhtmlの書き換えはできるけど、いちいちじゃまくさくてふらふら(一箇所さわったら他にもいろいろ影響するから、全部いじるのじゃまくさいあせあせ(飛び散る汗)

 ところでサンタさん、僕の分のプレゼント、サーフボードとドライスーツでしたっけ?まだ届いていませんよ?


 書記長社労士のブログはこんな記事を更新してますひらめきバッド(下向き矢印)
 
 地元の自慢 コンフェクト ナカジマ
 大山鳴動して鼠一匹な臨時国会でしたね
 K-20 怪人二十面相・伝 今年最後(予定)の映画がこれで良かったよ(^_^)v
 即効性を期待したいけど


   

posted by ひさぴ at 15:05| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月27日

Stephanie Gilmoreのお肉【~⌒(・・)⌒~】ぶひっ

 昨日から思いっきり寒くなりましたね雪
昨日は荷物があったから車で出勤していたのですが、うちの労組のOB会の幹事長と事務局長が機関誌発送の準備のために来組、「書記長、作業が終わったら{/m_0053/}付き合いなさいって」って。
車をおいて帰るのはいいんですが、問題は、コートを着て来ていないこと。
下着はタンクトップ、ワイシャツ、そして合い物のスーツ・・・帰り道、何度か凍死しそうになりました、まじでがく〜(落胆した顔)

cwmjp_02.gif

 そして今日は日本海はむっちゃくちゃに大荒れで。
太平洋は完全に波は消されて、超小波で。
しかし意外と北西が吹いていないので、内海はフラットで。

 こんな日はおうちで大人しく。

 撮り貯めた映画を観たり、じっくりとサーフィンのDVDデッキを見たり、You Tubeで波乗りの映像を探したり。


 Rip Curl Girls Baliwood右斜め上
昨年、ASP、WCTデビューでそのままグランドチャンピオン、今年も圧倒的な強さでV2のStephanie Gilmore(彼女のチャンピオン・サイト)。
彼女が所属するリップカールの女の子たちの波乗り映像です。
世界のトッププロたちの映像って、男子のはちっとも真似できなくて参考にならないけど、女子のは微妙に参考になる気がする。

 ところでステファニー・ギルモアって、若いしアスリートなのに、お腹周りがけっこうメタボ【~⌒(・・)⌒~】ぶひっ
なぜかそこが大好きで、後からこそーっと近づいて、脇腹のお肉をムニュって掴んでみたいと夢見る俺ってどうかな。

 お〜〜っと、年賀状書かなきゃがく〜(落胆した顔)あせあせ(飛び散る汗)


  

posted by ひさぴ at 11:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

アメリカ行くときはESTAやねんけど

ESTA.jpg

 1月にパラオに行くのだけど、グアム島でトランジットします。
で、米国旅行前に… ネット渡航認証混乱も 来年1月導入も浸透せず(産経新聞) - goo ニュース

 米国政府は来年1月12日から、短期滞在の入国者が事前にインターネットで専用ウェブサイトにアクセスして「渡航認証」を受けることを義務化する。だが周知はいまひとつ。出発前に足止めを食う混乱も予想されるため、日航や全日空が加盟する定期航空協会は18日、成田空港でリーフレットを配りPRする。
 新制度は2001年の米中枢同時テロを機に制定された米国法に基づき導入され、電子渡航認証システム(ESTA)と呼ばれる。日本では外務省や国土交通省などがホームページで紹介しているが、「ほとんど認知されていない」(航空会社)のが実情だ。
 ビザが免除されている滞在90日以内のビジネスマンや旅行客らは、サイト上で住所や氏名、麻薬中毒や逮捕歴の有無など約20項目の質問に回答する必要があり、「ブラックリスト」などと照合して問題がないと判断された人が渡航を認められる。
 問題がなければ画面上ですぐに承認されるが、照合の手続きに時間がかかる場合もあり、米当局は渡航の72時間前までに申請することを推奨している。パスポートの期限内であれば、一度の申請で2年間は有効。
 渡航認証申請は米国土安全保障省の専用サイトで行い、日本語の案内もある。アドレスはhttps://esta.cbp.dhs.gov/


 これ、やっとかなあかんねんやんねexclamation&question

 ただ、アメリカ大使館のサイトを見ていたら、グアムビザ免除プログラムとの関係がよくわからない。
グアムビザ免除プログラムを利用してグアムに渡航する場合、ESTA渡航認証を申請する必要なしとされているようです。
ただ解らないのが、グアムビザ免除プログラムとなる条件が、

・ グアムビザ免除プログラム参加輸送機関で渡航
・ グアムのみを目的地とする(米国内の他の地域へ引き続き移動することはできません)
・ 払い戻しや変更が不可能な入国日から15日を越えない復路のチケットを所持
・ 記入、署名済みのI-736とI-94フォームを所持している

 やから、どうも俺たちは微妙に条件に合わないような気がする。
だから、ESTA渡航認証は必要な気がする。

 だから、今日、念のため、うちの夫婦の分はしておいた(有効期限は2年もしくはパスポートの有効期限の短い方の期間)。
さいあきさん、あらと、Sさんも念のためしときます?
不信なら旅行会社に問い合わせを。


  

posted by ひさぴ at 21:04| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | トリップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月31日

ねずみ年も終わりや!

ミッキー.jpg

 今年もたくさん良い波乗りが出来ましたわーい(嬉しい顔)

 今年を振り返ってのいろんなことは、メインの労組書記長社労士のブログのほうで書きましたで、良かったら読んでください(大したこと書いてないから忙しい方は無理して読まなくていいけどねふらふら http://hisapsurfrider.seesaa.net/


 さてさて来年も良い年にしたいですねexclamation×2
こんなブログの読者の皆さま、今年も読んでくださってありがとうございました。
良いお年をお迎え下さいね揺れるハート

posted by ひさぴ at 19:42| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。