2006年12月01日

冬は無言で素早く着替える雪

 日本海西部は、明日は大クローズアウトexclamation×2
波乗りは断念っすもうやだ〜(悲しい顔)
内海のポイントはポイントパニックだろうし・・・太平洋側は、ただでさえ弱いうねりに、強い北西の風で波はさらに抑えられてしまう・・・

 冬の着替えは、無言で素早く、すませたい。
濡れたウェットを着るときには(これが超辛いのだががく〜(落胆した顔))コンビニなどのビニール袋を、使って、着替えると楽です。
スッポンダッシュ(走り出すさま)って腕や足首が通ります手(チョキ)
でも、もっと文明ひらめきの利器はあるんすねexclamation×2
ビニール袋はウェットスーツだけしか通用しないですけど、グローブやブーツにはこれが便利ですexclamation×2
するするスプレー <使用方法>ウエットスーツやブーツ、グローブを着用する際、内側にスプレーして下さい!バニラ・ライムの2種類の香りがあります


 そしてただでさえ脱ぎにくいフルスーツやセミドライですが、砂が付いたら後々すっごくイヤじゃないですかちっ(怒った顔)
サーフィン着替えようFLEXIBLEバケツ36L  3,990 円 着替えやすく幅の広いバケツこれで大切な車も汚すことなく収納できますまた帰宅時のウエット洗いも大変便利に活用でき従来の代用品のウエットケースのように割れる心配もなく大変好評です!   サーフィン着替えようFLEXIBLEバケツ26L 2,730 円

 これが定番なんですが、多人数で海に行くサーファー達には、冬場はとくに、僕はこっちをお奨めします。
 バッグマン  4,095 円 足もウエットスーツも砂や土などで汚す事無く楽に着替えができて、ヒモを締めるとウエットバッグに早変わり!ウエットスーツと一緒に水洗いできます。

コンパクトだし、扱いやすいし、邪魔にならないっす手(チョキ)

 そしてやっぱり冬だから欲しい長袖のお着替えポンチョひらめき
どんどん進化してますむかっ(怒り)
posted by ひさぴ at 23:45| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | アクセサリー 海の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

海上がりの温泉が最高!になりました


 今日は、日本海の荒れたコンディションも午後には収まるだろうと予想して、昨夜のうちに友人達とゆっくり海に向かうことにしていた。
 しかし朝の波情報を見ていると、意外にも、波小さいぞ
こりゃ、早く行かなきゃ、波無くなってしまう

 ちゅうわけで、当初、行くつもりにしていた福井のポイントはやめて、京都のかん○きに直行
浜の駐車場に着いたら、とんでも無い数の車が
ポイントパニック・・・

 うーん、他のポイントも見たが、波は悪い・・・
ポイントパニックだが、ここに入るしかない・・・
 波は胸でグーフィーが良い、天気は・・・とめまぐるしい

 人が多くて、波の取り合いも激しく、しかもカリカリした子らが多く、そのうえ、団体で入水組も多くて、って感じの楽しくない空気、ドロップインもムチャクチャ

 競らない波を選んで、できるだけ喧噪と関係ないセットの最後の波を狙って、コソーっとのんびりサーフィンしていたけど、それでも、なんや意味わからんガキんちょが意味不明に俺に向かってブツクサ言ってきたり、グーフィーの波を肩からレギュラーにTake offしてきて、ピークから乗ってる人にぶつかりかけて八つ当たりばっかしている奴に俺まで巻き込まれたり・・・

 一緒に友人も来ていたBBの友人は、前乗りされたショートボードに板を当てられたらしいし、ロングの友人はそんな喧噪をみて入水を断念するほど。

 せっかく良い波やから、堪えて堪えて2時間は波乗りしていたけど、だんだん悲しくなってきて、本日の波乗りは終了。
 海から上がって、着替えてもなかなか体温が戻らない
けっきょく入らなかった後輩君がをくれたけど、美味しくないっす

 帰り道に寄った綾部温泉「二王の湯」で、一気に解凍
風呂上がりの生ビールは「こんどこそ」美味しかったです!

    

posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

冬だから使える波乗りアイテムや!

 冬の波乗りって辛いですもうやだ〜(悲しい顔)
大阪に住んでる僕は、冬は基本的に日本海(福井・京都・兵庫・鳥取)です。
一番のねらい目は、西高東低の冬型の気圧配置雪が、緩み出す頃。
北西の風でぐちゃぐちゃに荒れた波が、無風から南東の風に変わっていきながら、バッチリ整う一時の、グラッシーな波が最高です手(チョキ)
 今日はそれほど強い冬型の気圧配置にならなかったけど、それでもある程度のサイズにはなったから、明日、風がやんで、期待が出来そうですわーい(嬉しい顔)

 冬の日本海で楽しみなのは温泉とカニv(^_-)v
明日は友人達と、京都の夕日が浦温泉いい気分(温泉)でニコニコカニカニ温泉波乗りツアーでするんるん

 冬、2ラウンド目って、あの濡れたウェットスーツが辛いじゃないっすかふらふら
最近のウェットスーツの裏地はかなり早く乾くようになったけど、それでもちょっとした湿り気のせいで、「ひえっあせあせ(飛び散る汗)」ってなるじゃないですかバッド(下向き矢印)

 こんなのを見つけましたひらめき(笑)
今までありそうでなかった!電動ファン付きウェットスーツ専用ハンガー!HangAir ついに日本上陸!

 ハンガーに強力な電動ファンが内蔵されていて、濡れたウェットスーツをハンガーに掛けたまま乾かすことができるんです。
冬場、ウェットスーツに着替える際の冷たさを解消できるほか、ハンガーにウェットスーツを賭けたまま乾かせるため、型くずれやシワの心配もなくウェットスーツの寿命も長くなるexclamation×2
また、通常の約3分の1の時間で乾かすことができるため、ウェットスーツ特有の臭いもシャットアウトexclamation
(付属の家庭用AC電源かカーシガーソケット用コード(別売り)の2WAYで使え、ファンとスイッチは共に防水構造になっているため濡れたウェットスーツも安心して掛けることが出来ます。)

フルスーツの乾き加減が気になる冬場に、ピッタリのアイテムっすよね!

 それと、恒久的超撥水ジャージ「J-SKIN PLUS」を使用したインナー。
SURF 8(サーフエイト)J-SKIN INNERコンプリート超ウルトラ耐久撥水ジャージ

 驚異的な撥水を誇る恒久的超撥水ジャージ「J-SKIN PLUS」を使用したインナーです。
高い保温性と肌触りで、海から上がってもほとんど濡れていないので着替える時にも寒くないという超優れものひらめき

 最後に夏の混雑した海では、怪我の危険もあって、なかなか難しい水中撮影ですが、比較的、空いている(しかも初心者が少なくなる)冬の海では、撮影し易いですカメラ
ゴープロヒーロー防水デジタルカメラ

 水中で使えるデジカメで、最大360枚(640x480pixel)の撮影が可能で、10秒の動画も32件!!
サーフィンはもちろん、スノーボードやダイビング・レジャーにも大活躍間違いなしですexclamation×2
コンパクトなサイズで、男性&女性問わずに使いやすい。
ゴープロヒーロー防水デジタルカメラ


【巨大な波に賭けるサーファー達】THE GAMBLER ザギャンブラー  2006年のWCTを収録ザ、ゲーム【DVD】  モルジブの最新ポイントガイドサーフィング モルジブ【DVD】 DVD(ショートボード) PIPELINE MASTERS



posted by ひさぴ at 23:06| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | アクセサリー 陸の上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

今シーズン初のズワイガニ!



 今シーズン初のカニツアー
高知の先輩が、大阪に帰ってくるのが10時ということで、ゆったり出発。
宿にチェックインしてから、波乗りすると決めたので、昼食は出石そば
しかし、俺がきっと出石で一番おいしいと思っている店「よしむら」は長蛇の列
予定では、30分でそば食って、出石散策30分の予定が、けっきょく席に座るまで1時間並んで、席について食べだすまで40分待って、食べるの15分
散策あきらめて、大急ぎで宿へ

 チェックインの後、速攻ではま○めポイントで入水
波は腰、無風なので整っているけど、まっすぐ入ってくる波は力がなく、テトラ脇の左右から回りこんで入って来る波が、一つになって、掘れてくる感じの波しか使えないっす
競争率が高いねん・・・

 4時に入水で、日没が4時45分。
ぜーぜーいいながらとにかく波を追いかけた。
小さいから幸少ないのが悲しいけど...

 日没で、自分が乗ってる波でさえ、よーわからんようになったので、諦めた。
そして宿の大浴場に
そして大カニ宴会


とことん食ったで
日本人でよかったって瞬間が、俺には「冬の日本海のズワイガニ」なんです。

 今から、みんなでトランプナイトです!

    

posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

丹後カニ&サーフィンツアー二日目


 丹後カニ手(チョキ)わーい(嬉しい顔)手(チョキ)&サーフィンツアー二日目・・・
朝起きて、部屋の窓から見た波は、残念ながら{/face_z/}、力のない膝バッド(下向き矢印)
波数も少なく全然入る気ならず失恋

 朝食食べて、いい気分(温泉)ゆったり入って、宿を出て、西に車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
北の風がかなり強く吹き出して、おそらく早い時間にジャンクになる感じ。
「波乗りならんかもね・・・もうやだ〜(悲しい顔)、せっかくやし観光でも行こうか」と話しながら小○橋とKをチェックするけど、サイズは上がっているけど風に潰された波がダラーッと崩れているだけで、幸薄い感じふらふら

 城崎マリンワールドへ行ってみた。
入場門近くの駐車場は、満車だったので第二駐車場に駐めさせられたが、はるか遠くすごく不便なところで、なんで同じ駐車料(600円)やねんちっ(怒った顔)と怒り心頭exclamation×2
そして、入場料が大人2310円exclamation&question 高いがく〜(落胆した顔) 海遊館が2000円、沖縄美ら海水族館が1800円やでパンチ
どうしようか・・・でも、せっかく来たから入ろうかって・・・たらーっ(汗)
でも、この2310円、なかなか満足させて貰えました手(チョキ)

 「日和山海岸の岩場」をそのまま切り取って、館内に再現した水深12メートルのメイン水槽では、初めて知ったクエの意味不明な生態や、猫鮫の鈍くささに大笑いわーい(嬉しい顔)、セイウチの迫力ある泳ぎと芸の細かさに驚愕ひらめき、ゴマフアザラシはカワイいし・・・

 いやはや、雨雨やし、非常に寒かった(8℃)から滞在時間2時間だったけど、すごく工夫された独創的な、たぶんここでしか見られないショーがたくさん用意してあり、ほんとうなら丸一日ゆっくり、すべてのショーを楽しみたかったです。

 今回、泊まった宿は「坂本屋瑠璃亭
前に泊まったときに非常に良い宿だと思ったので二回目の利用ですが、前回は本館でした。
今回は、本館の部屋が満室だったので、少々割高の別館の「10畳和室+8畳洋室、日本海展望檜風呂・トイレ・洗面・流し付和洋ひのき風呂付客室」に5人で宿泊。
一人21000円(別途入湯税)で、カニは一人3杯exclamation×2
お品書きはレストラン
前菜・カニちり・カニ刺し・魚造り・甘エビ造り・カニ入り茶碗蒸し・甲羅焼き・宝楽焼き(焼きガニ)・湯ガニ一杯・カニ天ぷら。カニ雑炊・デザート。
湯ガニはお持ち帰りにしておかないと、普通の大人では全部は食べきれません。
僕らも湯ガニは全部、手を付けずにお持ち帰りにして貰いましたが、それでも、たくさん残してしまいました。
(鍋のカニは部屋の冷蔵庫で凍らしておいて、持って帰って焼きカニにして楽しみましたが)

 大浴場は良いですよいい気分(温泉)(アルカリ性単純温泉)
はま○めポイントの目の前で、露天風呂からサーフィンしているところが見れます。

ただし、女性は注意です爆弾サーファーと目が合います
(そのうえ正直言って、浜からは柵の隙間から男女とも入浴シーン丸見えです)

 今回泊まって残念だったことは、「ひのき風呂付客室」のお湯は、温泉水ではなくて普通の水道水だったことです。
先輩と二人で(♂同士で揺れるハート)、入ってみましたが「なんじゃ?ただの水道水やんちっ(怒った顔)」ってすぐに気付いて、大浴場に移動しましたたらーっ(汗)

ちゅうことで、僕らには、ただウェットスーツを洗うのに便利なだけなものになりましたバッド(下向き矢印)

 しかし、波乗りはあんまり出来なかったけど楽しかったです手(チョキ)
土日は良い宿を押さえるだけでたいへんなので、直前にならないとわからない波のコンディションには合わせられないから、たとえ僅かでも波乗りできただけでラッキーです目

   

posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

クリスマス サーフボードオブジェ

 工場にて本物のサーフボードを作る工程とまったく一緒の作業で作りあげた、手作りサーフボードオブジェクリスマス
クリスマス サーフボードオブジェ  15,800 円
 レンジ=50.3p ワイズ=24.3p ノーズライダータイプのシングル・フィン(スケッグ・オン・タイプ)でロッカーはかなり抑え気味exclamation&question(笑)

 サプライズギフトにもってこいかもひらめき



大人のためのロングボード サーフィン 4,515 円   ライフ オン ザ ロングボード 3,990 円  俺の人生はまだロングボードの上に乗っている ■この夏劇場公開され話題となった『大杉 漣』主演の  『スローライフ・サーフィンムービー』!!   ロングボードライフ 4,725 円  吉川祐二が紹介するハワイでのロングボードの魅力 ワイキキの小波からサンセットのビックウェーブまで、オアフ島のメジャーポイントを撮影。


posted by ひさぴ at 18:31| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | アクセサリー 陸の上 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

進化するBBフィン!

 うちの奥さんと妹がBBを始めたのが16年前。
関西では、板はモーレーとBGしか手に入らなくて、フィンはチャーチルだけだった。

 今では、板もフィンもいろんな素材・デザインがあるねぇ(←俺じじいみたいだふらふら

 それでも、このBBフィンには、新鮮だひらめき
Shredder Surf2−Fins ¥6,300(本体価格¥6,000)



●ボディーボード、ボディーサーフィンに最適なフィンです。
●ダイビングで培われたフィンの製造技術をフィードバックして作られた画期的で快適なボディボード用フィン。
●ブレードはポリマー樹脂を採用し軽量にしキール・リブ及びフィンポケットにはラバーを使いしなやかさを追求しました。
●ストラップはバックルシステムにより調整が可能で足にジャストフィットします。
●ストラップ中央部には柔らかなネオプレンパットがついています。
●足の裏にやさしい、長めのフィンポケット底部にしました。
●リーシュシステムによりフィンの脱落を防止します
 ■カラーレッド

昨年モデルは大人気だったらしく早期完売したそうですexclamation×2

ついでに普通のフィンも並べておこうわーい(嬉しい顔)

マッドネス ボディーボード用フィン  7,140 円  日本人の足に合わせた設計ボディーボードフィン  4,515 円  CEEDEX フィン(ソフトタイプ) 10,290 円  日本人のためのフィン!【AQA】BBドルフィン  6,636 円


それと冬用雪のフィン・ソックスいい気分(温泉)

オニールBBソックス【冬用】 5,250 円  MAGIC(マジック)BB SOCKS3mmジャージ  3,859 円  ボディボード 冬用ソックス  3,150 円  5mm・超防寒タイプのホットバブルBBソックス【dopes】 5,250 円  3mmジャージタイプのホットバブルBBソックス【dopes】 5,040 円




DVD(ボディーボード)NO LIMIT 2  4,063 円  The Mentawaii  3,990 円  



posted by ひさぴ at 14:07| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | アクセサリー 海の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月13日

ブーツとグローブ購入ひらめき

 昨日、ブーツ足とグローブ手(パー)を購入ひらめき
一昨年、買ったばかりのブーツの右足を紛失してしまい、昨シーズンは、「買わなきゃあせあせ(飛び散る汗)」って思いながら、左足は3ミリのブーツ、右足は1.5ミリのジャージのリーフブーツで乗り切りましたが・・・寒かったがく〜(落胆した顔)

 グローブは、だいぶ前に買った3ミリのビラボンのがちゃんと有りますが、3ミリだと、手のひら手(パー)が巨大化してしまい、パドリングがもの凄くシンドイふらふら
パドルグローブ状態で、持久力が保たないんです(←年々・・・たらーっ(汗)
さらに、手のひらの方にプラスティックの粒々が付いてますが、これが滑るどんっ(衝撃)(本来、滑り止めで付いてるハズなんですが・・・)
ドルフィンするときとか、板を握ろうと思ったら、思いっきり握らないとスっポぉぉぉンダッシュ(走り出すさま)って板が手の中から抜けて飛んでいってしまうがく〜(落胆した顔)
飛ばないようにしようと思ったら、とんでも無く握力を使ってしまって、その為に疲労度倍増です爆弾

 そして悩んで悩んで、購入したのは右斜め下



 土踏まずの部分を足首の前後のベルトで締めるために、ブーツの中で足が遊びにくいのと、かかと部がジャージ素材なので、5ミリにもかかわらず足を動かし易く、しかも脱着が楽ちんでするんるん



 非常に柔らかいメッシュスキンで、保温性も高く、伸縮性も充分。
フィット感が気持ちいいしわーい(嬉しい顔)、そして滑りにくいぴかぴか(新しい)

 昨シーズンはほんとに辛い冬の海雪でしたが、今年はもうちょっと快適に波乗り楽しめそうだ手(チョキ)

 しかし、迷いに迷ったが、ヘッドキャップは今年も購入は見送った・・・ふらふら



SOL SIRENS(ソル・サイレンズ)3,990 円  様々なサーファー・ガールのライフスタイルを紹介し、女子サーフィンに焦点をあてた、女子サーフィン界、初のドキュメンタリー・ムービー。  ありそうでなかった皆が欲しいカレンダー2007ジャスティス&キラーサーフコラボカレンダー700 円   THE GAMBLER(ザ・ギャンブラー) 3,990 円




posted by ひさぴ at 17:41| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | アクセサリー 海の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

サーフィン前と後のアミノ酸摂取

 サーファーにもサプリメント(栄養補助食品)は必要だって前にも書いた左斜め下

 ミック・ファニングが専属ライダーになっている「ZEN(ゼン) Nutrition」は、まさにターゲットをサーファーに絞ったサプリメントです。
セットでお得!ミック・ファニングが認めたスポーツサプリメントZEN(ゼン) Nutrition

 鳥類で唯一無酸素に近いヒマラヤ山脈を飛び越える渡り鳥「アネハヅル」が主食とするモンゴル産のイナゴに着目。
栄養価の高いイナゴは70%がたんぱく質で、質量は牛肉の約3倍と言われています。
このイナゴの他、高い吸収性を誇る蜂の子・ロイヤルゼリーからアミノ酸を抽出。

 ZENのアミノ酸は全てペプチド状にする事により、たんぱく質が酵素分解される途中で、ペプチドがフリーフォーム化されてアミノ酸となります。
体内での吸収速度は、フリーフォームのアミノ酸よりもペプチド状の方が有利とされています。
少量の摂取で必要栄養量を筋肉に補給でき、消化器官にかかる負担も軽減してくれます。

 運動前に飲む「スーパードライブ」は、運動性アミノ酸が疲労を軽減、持久系アミノ酸がパフォーマンスを向上させ、運動後に飲む「リロード」が疲労物質「乳酸」を抑制し、持久系アミノ酸の替わりに糖質を含め、BCAAが筋肉へ送り込みやすくします。

ZEN Nutrition(ゼン・ニュートリション) Super Drive(スーパードライブ)ラミジップ:32粒(8回分)998 円  ZEN Nutrition(ゼン・ニュートリション)Super Drive(スーパードライブ)ボトル:120粒(30回分)3,675 円
 運動前に飲むタイプの「スーパードライブ」は、身体になじみやすい動物性アミノ酸(イナゴ、蜂の子、ロイヤルゼリー)が疲労を軽減。
カツオや鶏から抽出したアンセリンとカルニシンの持久系アミノ酸がエネルギーを持続させます。
サーフィン30分〜1時間前後にそれぞれ使用を推奨。

ZEN Nutrition(ゼン・ニュートリション)Re Load(リロード)ラミジップ:32粒(8回分)998 円  ZEN Nutrition(ゼン・ニュートリション)Re Load(リロード)ボトル:120粒(30回分)3,675 円
 運動後に飲むタイプの「リロード」は、Super Driveと同じアミノ酸が乳酸を抑え、持久系アミノ酸の替わりに糖質を25%含有。
これによりクエン酸とアミノ酸のバッティングを防ぎ、翌日に疲れを残さない為のサプリメント。


Hawaiian Life Style with YOGA Relaxing & Healing,Spiritual & Healthy アンジェラ・マキ・バーノン  YOGA Gerry Lopez Style VOL.1 パドルアウト~呼吸の調和 YOGA Gerry Lopez Style VOL.2 テイクオフ~肉体の調和 YOGA Gerry Lopez Style VOL.3 パイプライン~精神の調和 YOGA Gerry Lopez Style VOL.4 ヨギ・ロペス~ジェリー・スペシャル



posted by ひさぴ at 17:25| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | 波乗りできる身体! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

ハイサイ! 沖縄の海は温泉みたい!


 スコールのような雨が降っている沖縄に着いて、レンタカー借りて(マツダの赤いデミオ、にあわねー)、ホテルにチェックインした10分後にはボウルポイントでラインナップ

 今回のホテルは「シーサイド・ホテル・ザ・ビーチ」。



砂辺の奥(北の端)、コーナーのあたりからすこし入ったところのホテル。
海が見えるホテルだと思っていたけど、ベランダから身を乗り出さないと見えない
でも、部屋からウェットのまま出入りできるから便利。
部屋もゆったりしていて、ミニ・キッチンも付いていてなかなか良かった。

 肝心の海は、大雨、ヒドいサイドオンで気温は20度くらい、でも水温は24度くらいでハーフでも楽勝
波情報ではロンスリ〜ジャーフル、海入ってるローカルはタッパ〜ジャーフル、バラバラ、うちなーの体感温度ってどないやねんっ!
寒がりか暑がりなんかよーわかわん

 波はあいにく腰〜腹、ピークのみのタラタラ、それでも浅い珊瑚にヒットするからテイクオフだけはおもろい!
明日は嵐みたいになるらしいし、暖かい海が嬉しくて、大した波でも無いのに日が暮れて誰も居なくなるまでしつこく入ってた

 夜は10月に沖縄に移住した親友がホテルに訪ねて来てくれたから、海見えるレストラン・バー「Chatan」でオリオン&泡盛&島メシナイト
ジーマミ・トウフの揚げ出しが美味かった、泡盛のボトル、かるーっく空けちゃいました。

    

posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

波あかん、なんくるなるさー(;_;)


二日酔…しかも朝、海見たら大クローズ

 観光モードに即切り替えて、今まで何度も前は通っているけど一度も行ったことない琉球村へ。
ベタなハブ・ショーを見たり、踊りに強制的に参加させられたりと思いっきり観光客を演じてきた

 そして7年前からこっちに住んでて、そのまま結婚し、完全に沖縄に定住した友人とやちむんの里の陶器市で落ち合ってお茶
子供が生まれていたんやけど、本日初対面
1.5歳のチビ、可愛かったデカイねん並やないねんよーしおかあちゃん以上にでっかく育つんだよ

 喫茶店を出て、陶芸市をブラブラしながら壷屋焼を買い物。


左手前のフリーマグ、俺の泡盛&焼酎用になります。
長老と愉快な仲間たちブログで「こっちに住んでいる友人の記事」に紹介されている陶芸家のとこの作品。
パッと見て、一目で気に入ったんやけど、その友人も同じのを愛用しているらしい。
やっぱ、古くからの友人や、感性が一緒なんかなあ

  
 昼食は6〜70年代を舞台にしたアメリカ映画に出てきそうなシーサイドドライブイン。
ハンバーグ定食や、フライライス、クラブサンドイッチ、昔ながらカレーライス・・・
ほんとに古き良き時代の洋食屋さん
友人のご主人は著名なシェフだが、彼も「うーん」ってうなったらしい
確かに俺の食べたハンバーグ定食のデミグラスソースは絶品だった
他にも食べたいメニューが山ほど有った。
今度また他のメニュー、試してみようっと

 一旦ホテルに帰って、車にサーフィン・セットを積み込んで、糸満のスーサイドまで走って波チェック

 膝〜モモが力無く波数少なく割れている・・・
超悩んだけどせっかくやしね〜海入りたいね〜で入水。
1時間ちょいで波追いかけたの約15本、乗ったの7本…
沖縄やなかったら入らんて…
髪濡れなかったし

 スーサイドって「自殺」って意味。
かなり物騒な名前なんですが、前にローカルの方に聞いたのは、第二次世界大戦での悲惨な沖縄戦、侵攻してくる米軍の捕虜になることを避けるために、喜屋武岬からたくさんの沖縄県民が自殺をし、喜屋武岬がスーサイド・クリフと呼ばれたことが関連しているとのこと。
ここのポイントのすぐ近くには「ひめゆりの塔」など沖縄戦に関連するところも多いので、ここのポイントでサーフィンするときには、平和なお陰でサーフィンが出来ていることの幸せを噛み締めてしまいます。

 夜はホテルからプラプラ15分ほど歩いて、レストラン検索サイト「ぐるなび」で見つけておいた居酒屋「ふくふく」
料理人さんがかなり本気で調理した本格的な居酒屋さんだった。
盛りつけ、食器、包丁細工、味付け、ちょっと添えられたお塩の選び方などこだわりが感じられて、しかももちろん美味い
ただ観光客向けのメニューでないので、沖縄料理を食べたいと思って行ったら、ハズレです。

    
posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

ちゅうがなびらっ! 沖縄三日目っ!


 夜明け前に起きて浜へ、コーナーはサイズ的にはたいしたこと無いが波数多くクローズアウト気味。
ボウルの方はデカい
正面は頭ちょっとのクローズアウトが入って来て乗りしろ無し。
左の端っこが頭半?いやもっとある?
レギュラーが早いし、波選ぶの間違えたら捕まる・・・でも、3本に2本は切れてライダブル

 悩んだ…
今の時点では誰も入ってないけど、ヘルメット被っているセミガンの日本人2人とキレた外人(ショートだよ)5人がゲッティングアウトしようとしている…
俺の板でいける?…厳しい?

 4年前、ここの、まったく同じピークでダブルくらいの波をTake offしたのに、そのまま捕まって食らった、俺の今までの波乗り人生最悪のワイプアウトが頭によぎる…
怖い… あの時よりデカいか?
嫌や…
 グズグズと悩みながらけっきょくギャラリーに徹することに決めた

1時間ほどで僅か数本か乗った彼らのサーフィンを撮影。



ホテルに帰って、朝食の後、観光へ

 東村の慶佐次湾のヒルギ林(マングローブ)を探検。
マングローブが自生する干潟沿いに駐車場から木製の遊歩道があるからそこを歩いていくんやけど、一番、奥まで行ったら、右手に急な階段が見えます。
ここは登っても、何も有りません
かなり急な階段で、ハーハー言いながら上がって、何も起こることなく、景色が良いわけでもなく、そのまま降りていきます。
そしてもう一回上がって、そこでも何も無く、意味不明にまた降りていきます。
ホントに骨折り損のくたびれ儲けです・・・

 もしティラノザウルスとかの恐竜が出てきて車の前を横切っても、妙に納得するようなヤンバルの森を走り抜けて、58号線に戻って、国頭に向かって北上。
途中、一人のサーファーが海から上がってきたけど、いったいどの波でサーフィンしていたのか解らなかったので、スルー。
ヤンバル野生生物保護センターに到着するが、なんと定休日
ちゃんと調べておけよ

 仕方ないので予定を変更してタナガーグムイ植物群落へ
入り口が解らず、悩んだけど、ようやく車を駐めて、50メートルほどの断崖絶壁を設置してあるロープをつたって、降りていくと、鬱蒼としたジャングルの先に・・・


やんばるの原生林の間を落ちる瀧が出現
しばし呆然と、マイナスイオン漂う森の中でたたずんでしまった

 名護の中山そばでウマい沖縄そば食って、Mで初入水。


胸、しかし潮引いてる時がよかったみたいで、俺の入った満潮近い満ち込みの時には、潮が多すぎて、割れづらくなっていったみたいで、タルーい
時々入ってくる張った波を選んで1時間ほどは楽しむことが出来た

 砂辺に帰って、波をチェックすると、程よくサイズダウン
どこで入るか、悩みつつ今まで入ったことが無かったコーナーの、インサイドに岩が飛び出ている沖のリーフに入水、良さそうな波でワクワクしながらゲッティングアウトしたけどクセがあり過ぎのピークでテイクオフに対応出来なかったのと、ローカル3人と外人1人が、見事に波を回していたのでなかなか割り込めないの二重苦で、あんまり楽しめないままに日が暮れた・・・
乗ったら良い波なのに、あまりにも乗れなさすぎた

 夜は、砂辺スーパーで、いろんな食材を買ってきて、部屋メシ。
腹一杯なったので、夜の浜をプラプラ散歩しつつ、友達がお奨めの、「トランジット・カフェ」の海が見えるテラス席で心地よい夜風にあたりながら軽ーく一杯。

    


posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

大阪は寒いみたいやねぇ



この4日間で一番暖かい沖縄、ロンTで楽勝
朝の砂辺、膝腰、コーナーのみがサーフィン可能、人が多いし乗っても幸薄そう波なので入水ナシ・・・

 でも朝メシ食ってからボウルの方にプラプラ散歩行ってみたら、意外にも潮引きだして、張って肩も切れて楽しそうな波になっている…

 入ろうかと悩んだけど板を梱包しちゃったしなあ

 大阪に帰る飛行機を待っている今も入らなかった事を後悔してます

 友人がチビ連れて、砂辺まで再度、会いに来てくれたので、しばし浜でチビと遊んで、いつもなら何度も食べに行く、俺はきっと沖縄一美味しい沖縄そばだと思っている浜屋ソバへ一緒に食べに行った。
彼女も、以前からいろんな人からこの浜屋そばが美味しいと聞いていたようだが、今まで食べたことがなかったらしい。
でも、「美味い」って絶賛していた

 彼女と、いや彼女より彼女のおちびちゃん”ケンケン”との別れに涙々

 飛行機搭乗までの残りの時間を惜しんで、観光に

 勝連城→海中道路→最近移住した友人の部屋(←これも観光か?)
なかなか昔ながらの沖縄の下町の新築のマンションで、いい感じの環境と、いい感じの部屋で一安心

 レンタカーを返して、空港に入って、搭乗手続を終えたら、コンビニで&泡盛&おつまみを大量に買い込んで、一人飲んだくれ 由\(@_+ ) ヒック!

 風が強いのか、飛行機は北に向いて離陸、嘉手納基地の進入ルートと重なる関係で、9マイルは1000ftの高度を維持して飛んでいた。
というのは、後で、友人に聞いた話し、飛行機の中では、「この飛行機、エンジントラブルで出力上がらなくて、上昇できないのでは」って、ドキドキしていたのです

 あっという間の4日間の沖縄ツアー終了
6回目の沖縄、今回は、ちょうどいい楽しい波に恵まれたって感じの沖縄ではなかったけど、そしてこの冬一番の寒さって、沖縄になっちゃったけど、やっぱ、ストレスフリーの癒しアイランドです

 俺は沖縄に住みたいって思ったことが無くて、自分の行きたいときにちょこっといいとこ取りをするのが好きなんです。
今回も、そういう意味では、楽しかったっす。

    

posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

沖縄の水温は22〜24℃あった!

 昨日までの4日間、沖縄にサーフィンしに行ってました。
沖縄ではこの冬一番の寒さで、みんな震え上がっていましたががく〜(落胆した顔)、それでも水温は22〜24℃いい気分(温泉)
ロングスリーブスプリングか3oのジャージフルスーツで充分です晴れ
じつは僕は、こんなに冷え込むと思っていなかったから、3oのスプリングしか持っていって無かったけど、全然楽勝でした手(チョキ)

 と言っても、日本海や太平洋北部の水温は、この週末の寒波雪で一気に下がりますバッド(下向き矢印)

ボチボチ、キャップが欲しくなる?
去年は、かなり早い時期に売り切れ続出やったしねあせあせ(飛び散る汗)

     




コレexclamation×2持ってるだけで自慢モノの2007カレンダーひらめき
月替わりでそれぞれの《MISS REEF》が登場します揺れるハート

【REEF】2007 MISS REEF CALENDAR


    



posted by ひさぴ at 14:45| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月22日

沖縄のBig Waveexclamation×2

 今回で6回目の美ら島沖縄ツアー、12/16〜19までの三泊四日でした。
波は、超デカいのと、超小さいのとで、ほどよい間が無かったって感じでしたもうやだ〜(悲しい顔)

 しかし、12/18の砂辺ボウルはほんとうにデカかったですひらめき
 

 僕は、ビビって、ギャラリーになってカメラしてました。
入っていたサーファーは、日本人2人(セミガンとヘルメット着用)と、アメリカ人?が5人。

 リーフが浅いから、これくらいの波の時にはヘルメット着用ってほんとうに必要だって思います。
僕も4年前に、ここのポイントで入っていたとき、入ったときは頭くらいだったのに、1時間ぐらいしたら、どんどんサイズアップしていった事があります。
その時、ダブルくらいの波にバックサイドでテイクオフした際に、ドロッピングしている最中に、巻き上げられてしまい、そのまま100メートルくらい台風持って行かれましたがく〜(落胆した顔)
僕は、とにかく気を失わないようにと、リーフで頭を打たないように、必死でしたあせあせ(飛び散る汗)
同じ波をレギュラー方向にテイクオフした人も、巻かれたようで、僕のすぐ近くで浮き上がってきましたが、彼の板は、3つに折れていました爆弾
あのときは、ほんとヘルメットって居るかも・・・って思いました。

 デカい波の時には、リーシュコードも変えておかなくてはなりません。
波のパワーに負けて切れてはいけないので、太さは7o〜8o。
長さも、もちろん板より長いものを。
    

それでもリーシュコードは命綱じゃないからね・・・ちゃんと泳いでサバイバルできる水泳力も必要ですよね。
サーフボードが粉々に折れちゃうこともあるもんね。
(昔、リーシュをたぐり寄せたら、俺の板、40pくらいしか残ってなかったことあるよ)

 気を付けて、波乗りしようねひらめき




posted by ひさぴ at 11:06| ホノルル ☁ | TrackBack(0) | 沖縄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

今日の豊橋でのサーフィン


 昨日は、そこそこ波有ったし、昨夜、すこし南南東のうねりすこし上がるし、今朝一番は充分サーフィン可能だろうと、豊橋へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)

 海行くために、3時に起床わーい(嬉しい顔)

 うちに来るはずの友人が待ち合わせの4時を過ぎても来ないexclamation&question
携帯電話したらまだ寝ていたちっ(怒った顔)
出発遅れる・・・うちを4時45分出発、別の友人をピックアップして、ポイント到着は9時前バッド(下向き矢印)
げっがく〜(落胆した顔)こんなに波下がったのバッド(下向き矢印)

 混んでるだろうな〜って思いつつ遠路遙々ロングビーチに移動してチェック、使えん失恋
再度、豊橋い○べに戻って入水を決断ひらめき
Tまでテクテク歩いて入水魚座
波はもも、西が強く吹いていて、レギュラーは風にあおられて潰れてしまうけど、グーフィーは風が押さえてくれるので肩が張るが、それでもサイズはもも・・・ー(長音記号2)
板の上に立たずに、寝っ転がったままとか、正座してニーボーディングとか、いろんな乗り方をしてみたら、意外とその方が良い波に感じたりして、なんだかんだ言って大笑いしながらサーフィンわーい(嬉しい顔)

 しっかし水、一気に冷たくなったね雪グローブはめた方が良かったかもって感じたっす、晴天晴れで気温は12℃くらいあったけど、水温が10℃以下で風もあったせいで。
だって、俺ってこないだはスプリングで波乗りしていたし手(チョキ)

 海から上がって、着替え終わったら、冷えてなくてちょうど良いビールビールで、うだうだと宴会、飲み過ぎていつのまにか気を失っていた眠い(睡眠)
目が覚めて、波はさらに小さくなっているので、きっぱり帰ることに手(パー)


右斜め上

 今日、友達がこれをプレゼントしてくれたぴかぴか(新しい)海にはいるときに車の鍵を安全に保管できるSURKLOCK(サーフロック)
欲しかってんムード

 金属製のボディの中に、車のキーを収納して、南京錠で車のどっかにぶら下げておくんですひらめき
自分の好きな4桁の数字で設定した数字を合わさないと、南京錠もキーケースも開かないんです。
今までは、最後に海はいる人か、一番先に海から上がりそうな人が、車の鍵をぶら下げていたんですけど、これならいつでも好き勝手に海から上がっても大丈夫手(チョキ)


 本体の裏側にウレタンのパッドが付いてるので、サイドミラーとか、ドアハンドルとか、ルーフキャリアにぶら下げても大丈夫ですが、俺の車(一つ前の型のエスティマ)の場合は、後の牽引フックが一番良いようだ。





roxy トレーナー BEACH FLOWER SWEAT ネイビー 今年もキテます!ストローバッグ♪roxy ストローバッグ “STRAW THINGS 2007 新作!roxy ホルタービキニ “CANDY GIRL 2007Spring】roxy リブカットソー JUST LIKE YOU ホワイト ロキシー
posted by ひさぴ at 23:33| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

ウェットの手入れ方法

 ウェットスーツの手入れ方法って、みんな、知っているようで知らんのねふらふら
後輩達と海行くときに、いつも「へぇぇっこんな事も知らないんや、教えて貰ってないんや」って感じてます。



 まず、海から上がったら、とにかく塩を流そうexclamation×2
ちょっと休憩して、すぐに海にはいるならいいんだけど、今日はこれで終わりひらめきってときは、出来るだけ海にいるうちに塩を流してしまおう。

 水道やシャワーのあるポイントなら簡単ですよね。
しっかり流してね。
塩の流し具合で、ウェットスーツの長持ち度合いは全然変わってきますexclamation×2
特に重要なのはファスナー回りです。

 水道やシャワーがないところでなら、「大人気サーフィンの着替えにフレックスバケツ●TUBTRUGS FLEXIBLE M

水浴びした後、ポリタンに残った水でしっかりウェットスーツの塩を洗い流せます。
しばらく浸けておいた方がよりGOOD手(チョキ)

 家に帰って、ウェットスーツを洗うのなら、お風呂の浴槽に水(水ねexclamation)を張って、しばらく浸けておくと良いですよるんるん

 ウェットスーツを洗うときは、熱いお湯いい気分(温泉)は、厳禁です爆弾
ウェットの生地の継ぎ目のボンドが劣化して、傷みますがく〜(落胆した顔)
お湯を使うとしたら、体温くらいの温度が限界ですからね。
接着面が傷むと、そこから開いてきたり、ボンドで引っ付けてあるところが固くなったりしてウェット自体がダメになっちゃいます。

 洗い終わったら、速やかに完全に干すぴかぴか(新しい)
まずは裏返してしっかり干してから、そして完全に乾いてから、表を干す。
半乾きで放っとくと、すぐにカビが来て、すごく良いかほりが漂います・・・一度かび臭くなったら、まず、二度とそのかほりからは解放されませんもうやだ〜(悲しい顔)
ウェットシャンプーって数々あれど右斜め下かび臭くなったウェットに打ち勝つウェットシャンプーは無い気がします爆弾
   


 干すときは、絶対に太陽晴れに当てたらダメですどんっ(衝撃)
絶対に日陰干しでねexclamation×2

 太陽に当てたら、早く乾いて、2ラウンド目着替えるのが楽なんで、ついつい日に当ててしまいたくなる気持ちになるのは、俺も一緒やけど、ゴムにとって太陽ってのは天敵ですふらふら
ゴムの劣化が一気に進むんで、ひび割れにつながるのと、色褪せが進んでしまいます。

 干すときは、針金ハンガーみたいな細いハンガーはダメです。
肩のところが太めのハンガーで干します。
型くずれを防止するためです。
ウェットスーツって、立体縫製されているでしょ。
それは身体が動きやすくするためのせっかくの縫製ですぴかぴか(新しい)
その肩を崩さないためにも、極力、肩の部分が大きいハンガーで干しましょう。
こんなウェットスーツ専用ハンガーがいいですねるんるん【超幅広ハンガーでウエット長持ち!】肩抜け防止ハンガー/肩守るくん

 保管するときには、折りじわが付かないように保管してください。
折りじわが付いてしまうと、そこの部分の気泡が潰れてしまって、保温性が落ちてしまいます。
それに、一度付いた折りじわは取れないので、見た目にもボロくさく見えてしまいます。

 ウェットスーツも安いものでは無いですから、大切に使って、買ったときの性能をいつまでも保持して、サーフィンの調子を上げていこうグッド(上向き矢印)

posted by ひさぴ at 22:04| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | アクセサリー 海の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

ほっかほかのマジカルパウダー

 次の僕のサーフィンは12月29日(金)の予定ですが、沿岸波浪予想図ではとんでもなく真っ赤っかになってます爆弾
えらいこっちゃなあがく〜(落胆した顔)

20061229.gif


 先日の海で、友人がTOOLS スパーマジカルパウダー(ゆず) 500gを持ってきた。




右斜め上こんな風に使います。
ポリタンのお水に入れた、お湯になるexclamation×2って勘違いしてましたが、そんな効果は無いですふらふら

 お湯に混ぜると、たしかに「ほかほか度」がアップして長持ちしますいい気分(温泉)
成分に、カプサイシン(とうがらし)とニンニクが入っていて、その効果のようですひらめき

1.海から上がった後に浴びると、着替えた後、冷えた体のホカホカ度アップ。プラスいい匂いが付いて気分爽快!(特に女性に人気!)

2. 1ラウンド途中で着替えずに、そのままウェットスーツと体の間に注入、海に戻るともっと暖かく2ラウンド目に突入!

 でも、正直言って、ちょっと高いような気がする。
僕らのこの商品の結論は
「セレブなバスクリン」exclamation×2

ということに落ち着きましたわーい(嬉しい顔) お薦め度 ☆☆★★★(笑)



posted by ひさぴ at 15:21| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | アクセサリー 海の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

冬の海では最高やんね!シープスキンブーツ

 今日、波乗り納めの予定だったけど、日本海は大爆発爆弾、その反対に太平洋はスモールがく〜(落胆した顔)だったので、海行きは断念・・・
冬型が緩む大晦日の日本海がねらい目かなあ?
俺の車、今年、スタッドレス履いてないので、日本海の雪が心配で、行きにくいねんなあバッド(下向き矢印)

 冬のサーフィン行くときに、絶対にお奨めな「シープスキン・ブーツ」足
 
  


 表は羊皮、裏地が羊の毛でとにかく暖かいんですいい気分(温泉)
海から上がって冷えた身体はとにかく早く暖めたいけど、そのためにはやっぱり足を温めるのが超効果的ひらめき
ほんとに暖かいよいい気分(温泉)

 しかも蒸れないんですexclamation×2
靴下履かないで、このブーツに足を突っ込んでも、足、臭くもならないしわーい(嬉しい顔)
手入れも特にしなくても、全然大丈夫ぴかぴか(新しい)

 俺のシープスキンブーツは、もう17〜8年愛用してます。
ショート丈のんを、当時2万円くらいで購入、底は何度か修理したけど、皮はぜんぜんへたれないグッド(上向き矢印)

 一時、ギャルが安物の(5000円くらい)履くのが流行ったときは、足が蒸れるってぼやいていた様やけど、それって安もんやから。
良いのを買ったら、そんな事は無いからね手(チョキ)

 軽いから歩くのも車の運転もストレス・フリーです目
騙されたと思ってもいいから、是非、試してみてねexclamation×2
  

   

  





posted by ひさぴ at 23:22| ホノルル ☀ | TrackBack(1) | アクセサリー 海の中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月31日

大晦日の波乗り納め!


 ようやく厳しかった冬型の気圧配置雪が緩んだので朝から日本海へ車(RV)ダッシュ(走り出すさま)
鳥取に行く予定にしていたけど、友人がいくら電話phone toしても起きないあせあせ(飛び散る汗)
奴のマンションの前で待つこと20分・・・何度掛けても呼び出し→留守番電話・・・出ない・・・がく〜(落胆した顔)
しかもドコモの呼び出しコールだから、何度も聞かされるその曲るんるんに怨みさえ覚えてきた・・・ちっ(怒った顔)

 あきらめた、いつ起きよるかめども立たんし。
一人で鳥取まで走るのは交通費も運転もキツいなあというわけで、目的地は福井に変更。
波情報では、鳥取よりはコンディション悪いが仕方ないっす

 30分ほど走ったら、電話が鳴った「奴だ」どんっ(衝撃)
途中で待っていてくれとのこと、合流するからって。
そしてまたまた1時間ちょっと待たされたもうやだ〜(悲しい顔)
うーん、到着が遅くなるとますます波小さくなっていくのになあ・・・バッド(下向き矢印)
でも、大晦日だし、笑っていたいしなあ・・・わーい(嬉しい顔)

 道路脇は雪だらけの山間部を抜けて(昨日洗車したのにどろどろっす)、ようやく11時にな○えに到着、そしてブログ用の写真を撮って大急ぎで入水。
着替えながら見ていても、どんどん波数が減っていくような気がする。

 波は、腰セット腹、風は弱いサイドオン、天気は曇り、気温は7℃、人は思ったより少ないけど面が荒れていて乗りずらそう。
あまりロングライドしている人が居ない。
どうもアウトはたるくて繋がらないみたいだからミドルでラインナップ、アウトでトップだけダラーっと崩れた波が形を整えてミドルで張ってくることを発見ひらめき
「良い波やぁぁぁぁん」
インサイドの深いところさえパンピングで堪えたら、岸までどんどん張ってくるからかなりの距離走れる波、たくさんハートたち(複数ハート)

 でも、けっきょく1時間半ほどでセットの波が無くなって、膝〜腰のチョッピーのタルタルな波のみが残った。
もう30分くらい粘ったけど、もう良い波は無いので、2006年のサーフィンは乗り納めです。
そういえば、今年の波乗り始めも大吹雪のここ「な○え」ポイントでしたぴかぴか(新しい)
 今年も良い波たくさん乗ったっすexclamation×2
怪我もなく、トラブルもなく、ビビったりヒドい目にあった日もあったけど、でもイヤな思い出のサーフィンは、今、思い出せないので、きっとそんなのは無かったのでしょう手(チョキ)
 来年も楽しい良いサーフィンがたくさんできますように・・・むかっ(怒り)
 みなさんにとっても良い年になりますようにかわいい


   



posted by ひさぴ at 21:53| ホノルル ☀ | TrackBack(0) | 日本海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。