2006年03月04日

二週続けて中村の波乗り報告


先週に引き続き今週も中村に波乗り。

寝てて俺は見てないが入野はダメだったらしく双海チェック時に俺起床。
双海はんー!?ってちょっと悩む感じで、一度、平野に移動してみたけどショアブレイクのダンパーで駄目。
双海に戻ったけど気温1度と睡魔に負け皆9時までzzz・・・
根性無しでごめんなさい

セット胸、速いけどアタリ波選んだらショルダー張る良い波で満喫

JOYFULでの昼食後は双海、風入ってサイズも下がりまったくダメ。
平野も朝から変わらずの状態。
こういう感じん時はO浜がいいと云う俺の経験から大至急移動

ほーら!アタリ!微風セット胸

正面もブレイク早いながら綺麗に割れているが、波数の割には上手いローカルがちょっと多いので、一番南側の崖のところで入水。
ワイドなのも多いけど、いい波選べば、ロングライディング。
人も崖の上に住んでるMさん夫妻とサーフィン初挑戦の男の子のみ。
そのうちだんだん波数が減ってきたけど、充分満喫

今夜は中村一美味い龍星ラーメンで中華三昧宴会の予定!

しかし明日は波下がる
やれたらいいんやけど・・・

    
posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月05日

二週続けて中村波乗り報告二日目


 どうせ波無いっつうんで昨夜は深夜まで民宿で飲んだくれ
しかも龍星ラーメンでも、おばちゃんに感心されるくらい飲んだ上で

 流星ラーメンの大将は、俺のじいちゃんばあちゃんが住んでいた(今も親戚みんながその辺に住んでいるし)あたり(高知市鴨部らへん)に昔ずっと住んでいたということで、俺もその辺は子供の頃から夏休みとかずっと滞在していたので、超ローカルネタで大盛り上がり。
それとこないだ「日本酒」のところで紹介した土佐鶴がお互い大好きってのでも盛り上がって、閉店後もしばらくずっと喋っていた。

 高知のお店では、土佐鶴より司牡丹を置いていることが多いのは、やっぱりお店の看板とかの設置協力をしてくれるとか、仕入れが安いとかのせいらしい。
でもホントはみんな土佐鶴が好きなんだって

 それともう一つ驚いたのは、龍星ラーメンは、昼の部(11:30-14:00)と夜の部(17:00-21:00)の間に、昼の部に使ったスープを全部捨てて、夜の部のために仕込み直すそう。
それが味の秘訣らしい!
強烈なくらいに美味しい中華料理屋さんで、雑誌とかでもよく紹介されているし、もし中村(高知県四万十市)に行くことがあったら、絶対に寄ってください。【TEL 0880-34-6583 高知県四万十市中村大橋通6丁目2−3 お店の地図】
一番のお薦めは「龍星ラーメン」です。
「龍星ラーメン半チャンセット:800円」これから龍星を体験してね

 部屋に帰ってからは、俺は500ミリの缶ビールを6本と土佐鶴の一升瓶を買っていたけど、ビール5本に土佐鶴もだいぶ制覇した。
女の子達は目覚まし鳴らしたが起きれなかったらしいし、部屋から出てこない。
俺は目覚ましなんて無駄な抵抗もせずに大爆睡zzz

けっきょく民宿のおばちゃんに叩き起こされてみんな起床(-_ゞゴシゴシ

 急いで朝飯食って出発

アカンやろうな・・・と思いつつ平野へ到着。

あれ!?波ある!かなり早いが胸くらいが綺麗に割れてる!

急いで着替えて入水!
センターの岩場横にラインナップ
よーく波を選んでテークオフしたら脇目も振らずかっ飛んでインサイドでワンアクション
なかなか良い波

しかし暫くしたらオンショアが吹き出して面乱れだし波もダンパーセットのみに。
うーちゃんと早起きしていたら、もっと楽しめたのに・・・
自業自得だわい・・・

しかし天気も良いし昨日より暖かいし、今回の中村ツアーも大成功。

帰りには先輩が勤めている南国市にある「ながおか温泉」に先輩が勤めだしてだいぶ経つというのに初めて立ち寄ってから帰路に。

 途中、仁淀大橋を渡っているときに見たんやけど、仁淀、綺麗に割れていた。
河口の真ん中にかなり良い州が出来ていて、ぽっかりレギュラーが
通り掛かった時にちょうどロングがTake offして30m位のチューブをばっちり潜り抜けていた

 あー久しぶりに仁淀に入りたかったなあ。
昔はばあちゃんちから車で20分くらいなもんで、ばあちゃんちに長期滞在しつつ毎日通うってのをよくしていたんやけど。
でも、ばあちゃん死んでからは、それもやって無いから、ローカル達にも顔忘れられていて、乗せて貰えないんやろうな・・・。
しかし良い波だった。

    
posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月11日

三週連続中村サーフィンは贅沢?


もうヤケクソでまた中村に波乗り来てしまった…
三週連続ってかなり小遣いがヤバい・・・
しかし暫く春闘と、春闘が上手く片付いた後は職場オルグで今度はいつ行けるか微妙やし、せっかく波が有るしで、「ていやーっ」で来てしまった

朝一、Oをチェック。
割れてる
夜明けと共に誰も入っていない海に一番乗りで入水。

レギュラーはピークのみで肩が無くサイズも一気に落ちていくので、ちょっとタルイがインサイドまでサイズをキープしているグーフィー狙い。
しかし頭ちょいやけど潮上げてて、Take Offしにくく、それにバックウォッシュに影響され掘れ上がりが不安定で乗り辛い。

さらにいつの間にか波待ちポジションがピークと噛み合わず、アウトに出たら、インで割れたり、インでキープしたら、アウトにブリブリセットが入ったり、奥にいったら、手前のピークにデカセットが入ったり、手前狙ったら、ずっと奥のピークばっかやったりで、1時間近く1本も乗れずにパドリングのみしていた
睡眠1時間の疲れも出て(しかも水曜は1時まで飲んでてタクシー帰還、木曜も最終電車近くまで飲んでた疲れもあり)精神的にも肉体的にもクタクタ。

それでも乗ってしまえば良い波堪能。
やっぱある程度サイズ有れば楽しいや

暑いので、セミドライからジャーフルに着替えようと一度上がってきたら、一緒に来ている友人達で、入ってこなかった奴らが「乗りにくそうやし他に行こう」というので、駐車場を見回したら、ローカルの人たちも増えて来たし、遠慮した方がいいかなと思い、中村に移動することに。
それでもリーフブレイクへの未練たらしく、シークレットや滅多に立たないポイントなんかをチェックしつつ。

中村に着いたけどオープンビーチはやっぱり使えない。
で、結局SのK。腰腹、大ふざけしながら、四人でかわりばんこビデオ撮影会しつつ軽く1R。
逆立ちありーの、乗ってくる奴を板で映らないようにしたり・・・。
俺のイナバウワーが決まったぜ

ジャーフル、もちろんグローブもブーツも無しで快適サーフィン。
海から上がっても半袖のTシャツでうろちょろ。
車の温度計で見たら、気温23℃

O浜の海彦で昼食がてら、クローズと解っていながら波チェック。
手前の展望台から見たら、やっぱりインサイドは真っ白け
案の定ダブルくらいの波がどんぶらことひっきりなしに押し寄せてきている大クローズ。
それでも崖側から廻りこんで、正面まで延々パドルをして、数人ラインナップしてたけどかなり厳しそう。
暫く見ていたけど、波選びに苦労していた。
そらそうやわなあ。
下手なダンパー波乗ったら、一発で打ち上げられるよ
とてもじゃ無いけど、挑戦する気無しだわ・・・・
おっちゃんももう20歳若かったら・・・(まあ、こういう時だけおっちゃんを主張しておきますわ)

「海彦Play Ground」で美味しい美味しいお好み焼きを堪能してから、SのKに戻ることに。

見た目しょぼそうやし(そら、さっきの大岐見たら、こっちは湖やもんね)、もう宿に行くか、せっかくやし入るかで皆で大もめにもめて、結局は入ることに。
しかし風やんで、面が良くなってて見た目より楽しめたので、結局、日暮れまで入水。

今夜は外飯する元気が無く、民宿で宴会。
でも10時にはみんな状態になったので、消灯。
皆が部屋に帰ったので、同室の友人K太ぴょんに「電気消すで」って声掛けたら、「おう」って言うので、立ち上がって電気のスイッチをオフにしたら、その途端、「ぐおぉぉ」って
俺は「エンタメ」観るためにテレビのオフタイマーを1時間にセットしたけど、誰のネタも見た記憶が無い。
オフタイマーなんかいらんやん

おやすみなさーい!

  
posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月12日

まともに波乗り出来なかった中村


南国市の先輩とO浜で待ち合わせの為zzz睡魔に打ち勝ち早起き(つーても7時サーファーとしてあるまじき寝坊な連中なもんで…)
天気予報の通り、寒い{{ (>_<) }}
くっそー、T先輩さえ来なけりゃ、もっと暖かい布団の中で楽しい夢を見れるのに・・・

先輩から各ポイントの状態を電話で情報を貰って、でもやっぱりどこも良く無いので前日の打ち合わせ通り、たぶん昨日より下がっているO浜に向かうことに。

あかん
さほど下がってない
頭半くらいでインサイドは真っ白・・・

アップカマーのローカル2人だけ巨大クローズセットをかわしつつ、アウトで頑張っていて良い波乗りやってるけど、おっちゃん達はメゲメゲ退散することに
正面右から必死で頑張ったら20〜30分位掛かってアウトに出れそうやけど、ラインナップ手前でクローズセット食らったら、絶対に玉砕や

で、先輩が波チェックしてきた中でも、比較的ライラブルだったらしい浮鞭に移動することに。

途中コンビニで昼飯GET(中村のコンビニ「スリーエフ」の弁当は美味いよ)

鞭正面はダンパーセット多いので橋の向こうで入水。
しかし寒いよ・・・。
昨日は23℃ってのを車の温度計で確認するくらい暖かかったけど、今日は長袖スウェットにジャケットが必須
K太がダウンジャケットを持ってきていて、昨日は皆に「なんでそんなん要るん」って馬鹿にされていたけど、今日の寒さでは、みんなから羨望の眼差し

波は肩〜頭位やけどダンパーセットが多く、切れて走れる波選ぶの大変
しかも「どっひゃー」の掃除機セットは有るしでポジションキープ難しく、5本しかまとも乗れず。
でも一本目で、チョロッとチューブくぐれたので結構満喫

海から上がって、寒い寒いと言いつつ、思わずなぜか酒盛りが始まった。

一息ついて、浮津の海水浴場と伊田をチェックしに。
だめ、良くない。
で、再度Oを見に行くことに。
駄目、サイズが落ちた上に汐が多く、もう割れなくなっている

ちゅうわけで、超不完全燃焼状態で帰路につくことに

まあこんな日もあるさ・・・

    

posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

今年の初豊橋サーフィン


今年 初豊橋T!
波無いかもって思いながら、でも先週も波乗り行けなかったから「行っとこ!いっとこ!」で来た。
先に着いた後輩から「なんとか波割れてるよ。工事も終わって車も浜に駐めれるよ」の連絡を貰ったのでルンルン♪で到着。

 しっかりうねりは入っている!
たるそうながら腰くらいがギリギリ割れてる。
ロングならアウトから、BBならショアブレイクで楽しそうやけどショートには厳しそうやなあ…

 「んーどうする?もう少し潮引くの待つ?」などと後輩んちのワンちゃんに遊んで貰いながらしばらくグズグズ、でも暇やし入ろうで俺がテストライダーで一番に入水
 
 でもすぐにいいグーフィーに乗れたんでK太が急いで来よった。
タルメのところを上手くつないでいけば、インサイドのショアブレイクのところが掘れておもろい

 しかし水 冷たいなあ
正月の日本海以来、パラオ 中村と暖かいとこばっかでやってたから、この水温キツいわ。
グローブが必要やったかも。
しかも俺のブーツ、左足を無くしたまま買い換えて無くって、右足はまともなブーツ、左足は1oジャージのリーフブーツ。
冷たい
後輩は「伊勢に比べたらこの水温は天国です!」って言ってるけど・・・。

 ピークを何箇所か移動しながら、2時間近くは楽しめたけど、そのうちに潮が止まって波が入ってこなくなった。

 上がってテーブルと椅子を出して、みんなのことは掘っておいて、一人宴会
カップラーメンとおにぎりとハバピーと一平ちゃんのオマケのおつまみ。
もう全然、2ラウンド目入る気なし
適度な酔いを感じたら車の中に入って爆睡
そして起きたら片付けて帰路につく・・・

 波も膝くらいでタルタルになっていたし。
BBやロングならなんとか楽しめそうやけど、皆ももういいやって(きっと水温の低さにめげてるんだわ)

 仙人風呂ってスーパー銭湯によって、早く大阪に帰れそうやから「何かして遊ぶ?」ってなって、飲みに行くことに。
混んでる高速ものともせずぶっ飛んで帰って居酒屋に
去年一月に結婚して以来、ぷっつり友達付き合いの悪くなった(?)Yちゃん&キャサリンも合流して夜中1時くらいまで大騒ぎ。
基本的に弄られていたのは年下のみんなからも将来を心配される40歳K太と、入店いきなり「生とと生レバー」(こんな女、しらんわ)って注文する親父Y子。

 波乗りよりも疲れたかも・・・でもおもろかった・・・

 酒飲むの我慢してくれたT子が俺の車をうちまで運転してくれたけど、俺は助手席でほとんど意識不明でした
posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今年の初豊橋サーフィン


今年 初豊橋T!
波無いかもって思いながら、でも先週も波乗り行けなかったから「行っとこ!いっとこ!」で来た。
先に着いた後輩から「なんとか波割れてるよ。工事も終わって車も浜に駐めれるよ」の連絡を貰ったのでルンルン♪で到着。

 しっかりうねりは入っている!
たるそうながら腰くらいがギリギリ割れてる。
ロングならアウトから、BBならショアブレイクで楽しそうやけどショートには厳しそうやなあ…

 「んーどうする?もう少し潮引くの待つ?」などと後輩んちのワンちゃんに遊んで貰いながらしばらくグズグズ、でも暇やし入ろうで俺がテストライダーで一番に入水
 
 でもすぐにいいグーフィーに乗れたんでK太が急いで来よった。
タルメのところを上手くつないでいけば、インサイドのショアブレイクのところが掘れておもろい

 しかし水 冷たいなあ
正月の日本海以来、パラオ 中村と暖かいとこばっかでやってたから、この水温キツいわ。
グローブが必要やったかも。
しかも俺のブーツ、左足を無くしたまま買い換えて無くって、右足はまともなブーツ、左足は1oジャージのリーフブーツ。
冷たい
後輩は「伊勢に比べたらこの水温は天国です!」って言ってるけど・・・。

 ピークを何箇所か移動しながら、2時間近くは楽しめたけど、そのうちに潮が止まって波が入ってこなくなった。

 上がってテーブルと椅子を出して、みんなのことは掘っておいて、一人宴会
カップラーメンとおにぎりとハバピーと一平ちゃんのオマケのおつまみ。
もう全然、2ラウンド目入る気なし
適度な酔いを感じたら車の中に入って爆睡
そして起きたら片付けて帰路につく・・・

 波も膝くらいでタルタルになっていたし。
BBやロングならなんとか楽しめそうやけど、皆ももういいやって(きっと水温の低さにめげてるんだわ)

 仙人風呂ってスーパー銭湯によって、早く大阪に帰れそうやから「何かして遊ぶ?」ってなって、飲みに行くことに。
混んでる高速ものともせずぶっ飛んで帰って居酒屋に
去年一月に結婚して以来、ぷっつり友達付き合いの悪くなった(?)Yちゃん&キャサリンも合流して夜中1時くらいまで大騒ぎ。
基本的に弄られていたのは年下のみんなからも将来を心配される40歳K太と、入店いきなり「生とと生レバー」(こんな女、しらんわ)って注文する親父Y子。

 波乗りよりも疲れたかも・・・でもおもろかった・・・

 酒飲むの我慢してくれたT子が俺の車をうちまで運転してくれたけど、俺は助手席でほとんど意識不明でした。

超軽量、超伸縮、超撥水のPHANTOMを使用したトランクスHurley(ハーレー)Black 32 Mens  NIKITA[ニキータ]レディース brandinaビキニ(アマゾン/ライム)  タウカンとは思えない可愛さTown&CountryレディースTシャツ イエロー

posted by ひさぴ at 00:00| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。